アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

アベの米議会演説の台本<1481>

2015-04-30 13:43:00 | 社会問題 日々雑感

◆ 手直しも、気を付けるところも、いろいろ書かれている台本です。なんでもいいですけど、「ここで水を飲む」も書かれているのでしょうか?「顔をあげて、拍手を促す」まで。笑。 誰が取ったのかこの写真、凄いですね。アメリカですから、自分のいいようにはできなかったのでしょう。

 

埋め込み画像への固定リンク

コメント (1)

ドローンの容疑者の帽子のサインは 511です<1480>

2015-04-30 13:26:14 | 社会問題 日々雑感

◆ 官邸屋上のドローンの容疑者のかぶっている帽子に注目が集まっているようです。

「511」と十字が記されています。十字はマルタ党の印に似ていると言われています。この帽子をかぶってテレビでアピールしているのは、日本の支配者に対するサインではないかということです。ですから、511に何かを決行することになったという、サインです。511に日本でまた大地震が起こされるのではないかと、言われていますので、この日の前には偽ユダヤの人達が逃げる可能性があります。311の時もそうでしたよね。

 

 アグネス @agnes2001hisae さんのツイートより

https://twitter.com/agnes2001hisae/status/592887761755107330

埋め込み画像への固定リンク

コメント (1)

農薬の恐ろしさ 統計から見える<1479>

2015-04-30 13:08:45 | 社会問題 日々雑感

◆ 農薬の恐ろしさは、やはり子供への影響が大きかったようですね。子供を狙った農薬でした。薬剤散布はこのような結果を招いたのです。母親には責任ありません。

これで、いかに農協が潤って来たのかがわかるでしょ?実は農協がどのぐらいすごいのか私の友人から少し聞きました。農協のお金が今狙われているのは、ひとえにこの障害をもつ子供たちを作ったお金です。農協も農薬会社も同罪です。障害者から訴訟が将来起きる可能性も当然あるでしょう。農協って、のんびりしているようでした。ひどいものらしいです。そして、農協の婦人部のひどいことも、聞いていますよ。そのうち出てくると思いますけど。

 自分のお金でなければ、どんなふうにでもたかるのですね。人間の顔した下等動物だと思います。

続き4。単位面積あたりの国別農薬使用量は、韓国が1位、日本が僅差で2位。両国がダントツ。日本は米国の7倍、フランスの3倍も農薬を使用している。そして左のグラフ。PDD(広汎性発達障害)AD(自閉性障害)の発症率も韓日がワンツートップ。

埋め込み画像への固定リンク


なんでも操作しているカルト自民党893政府<1478>

2015-04-30 12:58:11 | 社会問題 日々雑感

◆ このようなことを、している893政府を認めるわけにはいかないです。不正選挙でなっただけのカルト自民党の893偽物政府なんです。沖縄県知事の偽スキャンダルすらも、操作して流しているのですから。いぬHK のやらせも、やっていたに違いありません。彼らはなぜ、このような卑怯者の集まりの組織なんでしょう。政治家とはいえないです。彼らはまさしく893そのものではありませんか?翁長沖縄知事がお金を欲しない人間だと知ったから、公明正大を求める人間だと知ったから、このような偽スキャンダルを流していたのです。テレビの報道は半分が嘘だらけと思って間違いありません。特に政府に関係するものは、必ず裏があるとおもって間違いないでしょう。

安倍政権「翁長沖縄知事は中国の手先」との情報工作進める(週刊ポスト)「『翁長知事の娘は長く中国に留学していた』『娘は、上海市政府に勤める中国人と結婚している。相手は習近平人脈に連なるエリート共産党員』実際は、娘は結婚も留学もしていない」

784件のリツイート212件のお気に入り

<button class="ProfileTweet-actionButton u-textUserColorHover js-actionButton js-actionReply js-tooltip" title="返信" type="button" data-modal="ProfileTweet-reply"></button>

橋下市長の不可解な問題 <1477>

2015-04-30 12:29:24 | 社会問題 日々雑感

◆ 橋下市長は、一見して、正義感があるように振る舞いながら、実は実は、別の面があるようです。自分の弁護士事務所をもっているようですが、彼のやってきた弁護士の仕事はじつは皆さんが思っているような弁護士の仕事ではありませんでした。まるで正義感をもっているようにテレビが演出していましたが。あの茶髪の風貌が本当のようです。風俗営業や市中のサラ金の弁護士を今も事務所は継続しているのですから。橋下市長は風俗産業とも関係を切っていません。竹中とも仲良しでしょう。テレビはこのようなやらせも操作しているのです。

騙されてしまった、大阪府民、市民の皆さん。どうか立ち上がってください。あなたの意思が生かされるときです。また、都構想の住民投票にはくれぐれも気をつけてください。不正選挙が行われる可能性があります。アベの裏お友達ですから。カジノ構想は間違いないと思います。最近の若者はパチンコへもボートにもいかなくなったからです。パチンコ業界から支援を受けているかどうかまでは知りませんが、アベバカチンがうけているのに、 同類の彼がないってこと、想像できません。在日のパチンコ業者がもうけを出すために、この構想に躍起になっているのです。正規に日本に渡って来ていません、そういう在日をたすけるって、おかしいでしょ?年金も減り、増税もされ、残業代も減らされているのに、在日のふところだけを、膨らませるのはなぜですか?支配者たちがすべて在日だからです。アメリカが偽ユダヤに乗っ取られているように、ロシアにかつて偽ユダヤが乗っ取りをしていたように、日本も乗っ取りにあっている最中です。橋下も知事も同じです。騙されています。

 

 ツイッターより転載しました。

【橋下が起こされてる訴訟一覧】 ■大阪最大の無駄が橋下 ■市長としても無能なヤクザ弁護士の典型 InternetPollutions氏の図 ■支払いは税金 ■大阪人よ、こんな奴にいつまで騙されてるの? 【大阪都構想はカジノ構想毒饅頭】

 
12件のリツイート4件のお気に入り

<button class="ProfileTweet-actionButton u-textUserColorHover js-actionButton js-actionReply js-tooltip" title="返信" type="button" data-modal="ProfileTweet-reply"></button>

アールセップ (RCEP)東アジア経済連携とは?<1476>

2015-04-30 12:08:50 | 社会問題 日々雑感

ツイッターより転載しました。

もし今夏中にTPP交渉が妥結できず、2年間空白の事態になれば、間違いなくその間にRCEPが纏まる。米国抜きの、ASEAN+日中韓+印豪NZの貿易ルールが合意になる。Blogの記事に書いたとおり、ASEANの経済統合がRCEPの軌道で進められる。米国のアジア戦略は破綻だ。

 

 

経済産業省より転載しました。 http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/east_asia/activity/rcep.html

1、概要

RCEP(Regional Comprehensive Economic Partnershipの略、アールセップ)は、日中韓印豪NZ6カ国がASEANと持つ5つのFTAを束ねる広域的な包括的経済連携構想であり、201111月にASEANが提唱しました。その後、16カ国による議論を経て、201211月のASEAN関連首脳会合において正式に交渉が立上げられました

RCEPが実現すれば、人口約34億人(世界の約半分)、GDP約20兆ドル(世界全体の約3割)、貿易総額10兆ドル(世界全体の約3割)を占める広域経済圏が出現します。

2、会合の結果

2012年8月、RCEPについて議論するために、ASEAN+FTAパートナーズ経済大臣会合が初めて開催されました。それまでは、東アジア地域における経済連携については、東アジア(ASEAN+6)経済大臣会合及びASEAN+3経済大臣会合において議論されてきましたが、RCEPの議論が本格化したことを受けて、RCEPについては新たにASEAN+FTAパートナーズ経済大臣会合を立ち上げて、議論することになりました。参加国は、ASEAN10カ国に加えて、ASEANFTAを締結している日中韓印豪NZ6カ国のあわせて16カ国です。ASEAN+FTAパートナーズ経済大臣会合では、物品貿易、サービス貿易、投資の自由化に関する検討の進捗を確認するとともに、RCEPの交渉の目的や原則を示した「RCEP交渉の基本指針及び目的」がとりまとめられました。
2012年11月にはASEAN関連首脳会合において、RCEP交渉開始式典が開催され、16カ国の首脳が「RCEP交渉の基本指針及び目的」を承認し、RCEP交渉立上げを宣言しました。
これを受けて2013年5月、ブルネイでRCEP交渉の第1回会合が開催されました。

■RCEP交渉第1回会合(2013年5月9日-13日、ブルネイ・バンダルスリブガワン)

第1回会合では、高級実務者レベルの貿易交渉委員会(Trade Negotiating Committee)に加え、物品貿易、サービス貿易及び投資に関する各作業部会(WG)が開催され、交渉の進め方や、交渉分野等について議論されました。

 

(参考)
ASEAN関連首脳会合(20121120日、カンボジア・プノンペン)

過去のASEAN+FTAパートナーズ経済大臣会合、ASEAN+6/ASEAN+3の共同声明はこちら

3、東アジア地域包括的経済連携(RCEP

1.RCEPの概要

RCEP(Regional Comprehensive Economic Partnershipの略、アールセップ)は、日中韓印豪NZ6カ国がASEANと持つ5つのFTAを束ねる広域的な包括的経済連携構想であり、201111月にASEANが提唱したものです。

 

  

~~~~~~~~~~~~~

◆ このような構想があったこと、知りませんでした。なおさら、福島の汚染問題をきちんとしてほしいですね。汚染については、今だに政府はいい加減です。さらに、福島の原発事故以来の危険が今再来して、地下でメルトダウン寸前だということですが、これについてもまったく公にされていません。真実を探すでは福一カメラが真っ白になっているということです。誰かがカメラをふさいでしまったのでしょうか?

 

 


イルカも「助けて」とよってきた <1476>

2015-04-30 11:48:00 | 日記

Golfinho pede ajuda para mergulhadores p/ retirar linha e anzol

◆ マンタの次はイルカです。生き物って、人間の良しあしをわかるのでしょうか?私はいつもそう思います。よその犬が私と飼い主と挨拶を交わすと、凄いじゃれまくってきます。最初は、しっぽを振っていただけが、凄いじゃれてくるので、驚いています。ぺろぺろ顔までなめてきます。笑、海の中には、テグスというナイロン製の糸が使われるようになり、このように、魚にも被害が及んでいるのです。ぜひ、考えてほしい問題ですね。


マンタが「助けて」とよってきた Costa Rica <1475>

2015-04-30 11:08:49 | 日記

Tangled Manta Ray asks for diver's help - Ghost Fishing - Costa Rica

◆生き物って、本当に不思議です。人間と同じように考えているって、想像できますか?釣り糸が絡まって困っていた、マンタが助けてとよってきたのです。

しかも、この人は助けてくれそうだ、とわかっているのではないでしょうか?心の波動を知っているのではないでしょうか?

不思議、不思議。

 


策略に載る 世間知らず<1474>

2015-04-30 10:47:22 | 社会問題 日々雑感

ツイッターより転載しました。

右翼の狙いが国谷降ろしにあることが一目瞭然の記事だ。 盲目的にマスコミ叩きをするしか能のないバカな左翼リベラルは、右翼の尻馬に乗るなよ。よく考えろ。右翼の煽りに乗るな。これは、籾井勝人が裏で糸を引いている謀略だ。狙いは国谷降ろしだ。

 

~~~~~~~~~

◆ 官邸が激怒して、国谷氏が誤ったのに、なおかつこのように潰しにかかっている、菅官房長官はポーカーフェイスのようです。坦々としたような表情で記者会見をしているのは、別の顔のようですね。893政府ですから脅し方もふつうではないでしょう。政府がここまでするのか、よく考えてください。

私はこの件についても、憶測でしかありませんが、やらせ事態も策略だったと思います。そういう人達を使っているのが893政府です。日本の政府は本当に腐っています。国会は臭いけしが必要なくらい臭いものがいっぱいだと思いますよ。検察も同じですよね。警察も司法も。腐りかけています。大学も大企業も腐りかけています。犬HKがなぜ、国谷氏を追い出そうとしているのかは、もっと真剣に考えなくてはならないです。国谷氏に代わって、桜井よしこが据えられるかもしれないです。彼女は以前から、国谷氏を酷評していましたから。それに、アベバカチンのお仲間ですから。

考えてみたら、ネットでの発言はいかようにもできるのですから、根投与が根と左翼もやっている可能性もありますね。


ニーメラーの証言から 弱すぎる戦争への危機感<1473>

2015-04-30 10:31:40 | 社会問題 日々雑感

世に倦む日々より転載しました。 http://critic20.exblog.jp/24000242/

 

「結末を考えよ」 - ニーメラーの教訓と弱すぎる戦争への危機感

 
ニーメラーがナチスについて語った有名な警句は、今でも繰り返しネットで目にする。「ナチが共産主義者を襲ったとき、自分はやや不安になった。けれども結局自分は共産主義者でなかったので何もしなかった。

それからナチは社会主義者を攻撃した。自分の不安はやや増大した。けれども依然として自分は社会主義者ではなかった。そこでやはり何もしなかった。それから学校が、新聞が、ユダヤ人が、というふうに次々と攻撃の手が加わり、そのたびに自分の不安は増したが、なおも何事も行わなかった。

さてそれからナチは教会を攻撃した。そうして自分はまさに教会の人間であった。そこで自分は何事かをした。しかしそのときにはすでに手遅れであった」(未来社 旧版 P.475)。ニーメラーはルター派教会の牧師で、ナチスに抵抗して1937年に強制収容所に入れられ、生還後にこの悔恨の言葉を残した。

ところで、今日、この言葉は政治に関心を持つ現代人の常識の範疇となっているけれど、出典は何で、どこから広く知られるようになったのだろうか。実は、この痛切な反省を日本に紹介したのは、丸山真男の『現代政治の思想と行動』である。1961年の論文「現代における人間と政治」の中に、ミルトン・マイヤーの著書からの引用として紹介されている。原文を日本語に翻訳したのは丸山真男だ。
(以下略)

~~~~~~~~~~~~
◆ このニーメラーの言うとおりだと思います。日本は今そのような状況になっています。
「大丈夫よ、まさかそこまではならないでしょ。」という意見に惑わされないでほしいのです。
人間は悪いようには考えたくないですから。特に日本人は知識というものを、しまいこんでいます。自分の頭には知識があるのに、それらを使って考えようとしていません。なんともったいないことをしているのでしょうか。
もしかしたら、自分と同じように戦争は嫌だと支配者も思っているはず、この「はず」という
あいまいな言葉だけで、片づけて日々の暮らしをしているのです。これが間違いの元です。すでに戦争を知っている人達が少なくなっています。彼らももしかしたら、「まさか」の中にいて、安心しているのかもしれないです。
隣の人が動き出すまで、待っていてはだめです。隣の人が動き出す前に動き出さないと遅いのです。引きかえすのは、それ以上の力が必要になります。多くの人に今のうちに、危機的状況であることを、知らせましょう。そして、まだ抵抗すれば、間に合うことも、これから先になって抵抗しても多くの人には伝わりません。今のうちに危ない状況にあることを、話しておきましょう。
 


日米の猿芝居が終わりました<1472>

2015-04-30 09:45:47 | 社会問題 日々雑感

ヤフーニュースより転載しました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000025-jij-n_ame

【ワシントン時事】米上下両院合同会議で安倍晋三首相の29日の演説を聴いた米政府・議会の関係者からは、評価の声が相次いだ。一方、首相が過去の植民地支配と侵略に対する「おわび」を表明せず、いわゆる従軍慰安婦問題にも触れなかったことを批判する声も聞かれた。
 上院議長として出席したバイデン副大統領(民主)は、記者団に「最も気に入ったのは、首相がアジアの近隣諸国に共感を伝えたことだ」と、歴史問題への言及を称賛。「中韓両国との関係で微妙なテーマだが、首相は日本の側に責任があることを明確にしたと思う」と評価した。
 議長役を務めたベイナー下院議長(共和)は「第2次大戦中に戦死した英雄に言及したことに、本当に感謝している」との談話を発表した。
 スティーブ・コーエン下院議員(民主)は「傑出した演説。第2次大戦がもたらした死と悲しみを認めたこと、女性(の活躍)に言及したことは適切だった」と指摘した。レーガン元大統領のスピーチライターだったダナ・ローラバッカー下院議員(共和)は「Aプラスの演説だった」とたたえた。
 約47分間の演説中、満席の議場からスタンディングオベーションを送られる場面が10回以上あったが、拍手せず座ったままの議員もいた。
 マイク・ホンダ下院議員(民主)は、首相が謝罪せず、慰安婦問題に言及しなかったことに触れ、「首相が組織的残虐行為の責任を認めなかったことは、恥ずべきことだ」と批判。ジュディー・チュー下院議員(民主)は「アジア諸国民に苦しみを与えたと認めたことには感謝する」としつつ、「信じられないほど失望している」と語った。 

~~~~~~~~~~~

◆ まさに中身の薄い演説でした。そして米国会議員を喜ばせた。日本人を代弁するものでもありませんでした。猿芝居でした。

これでは、世界の中心国には絶対になれないことを、アメリカ属国であることを、証明したにすぎません。朝鮮半島が長きに渡って中国の支配にあり、属国でした、それが日本へ渡ってきた、朝鮮人が今日本を支配しながらも、アメリカの属国に甘んじているのです。

歴史をみれば、その人種の質がわかりますね。今ほど歴史が大切なことはなかったです。

アベバカチンを引き摺り下ろす計画はとん挫したのでしょうね。国民へのガス抜きだったかもしれないです。支配者のご都合により。


欧州評議会議員 ポロシェンコ大統領ウソと偽りに満ちている<1471>

2015-04-30 09:23:19 | 社会問題 日々雑感

スプートニク日本より転載しました。

欧州評議会議員会議の一員で欧州の左翼グループを率いるチニ・コクス氏は、ウクライナのポロシェンコ大統領を嘘と偽りに満ちているとして非難した。コクス氏は、ポロシェンコ大統領が約束を破り、ウクライナ共産党の解散を許可したと指摘した。

 欧州評議会議員会議のコクス議員は、OUN(「ウクライナ民族主義者機構」、バンデラ運動の武装組織)をウクライナ独立の闘士として認めたのは民主主義に反するとも指摘。

コクス議員は、「今年の初め、欧州評議会議員会議の議長団はキエフであなたと会談した。その際、私はあなたに共産党の活動が禁止される恐れはあるかとたずねたが、あなたの回答は、ウクライナにおける同政党の役割を決めるのは選挙民だというものだった。ところが、先日、その法律の採択した結果は、あなたが欧州評議会議員会議に語った内容とは異なっていた」と批判。

ウクライナ政権がステパン・バンデラの追従者らを同国の独立を求めて戦った闘士らと認識した事実については、コクス氏は、「これはファシズムと闘ったあらゆる人、そして非人間的体系の犠牲となった数百万人に対する明らかな、許しがたい扇動である」と指摘している。リアノーボスチ通信が報じた。

続きを読む http://jp.sputniknews.com/europe/20150429/266456.html#ixzz3YkNEd1nj

~~~~~~~~~

◆ ウクライナで起こっていることは、将来日本でも起こる可能性があると思います。共産党を 解散させたのですから、批判政党を潰したことになります。日本でも現在批判するメディアから追い出されている評論家がいます。このようなことにならないと、誰が断言できるのでしょうか?

まさか、と思っていると、するときは、あっという間にしてしまうでしょう。私たちはなる前から注意を向ける必要があると思います。

 


オバマ 沖縄から米海兵隊基地を撤去する用意ある<1470>

2015-04-29 17:27:14 | 社会問題 日々雑感

スプートニク日本より転載しました。

【オバマ大統領 沖縄から海兵隊基地撤去の用意を確認】

米国のオバマ大統領は、米政府が沖縄から海兵隊基地を撤去する用意のある事を確認した。大統領は28日、ホワイトハウスでの日米首脳会談を総括する安倍首相との共同記者会見で、このように述べた。

 オバマ大統領は又「会談で合意された日米防衛協力の新しい指針は、地元住民の負担軽減のため、沖縄も含めた地域の米軍基地の移転に関する努力をさらに強めるものだ」と指摘し、さらに「私は、海兵隊員を沖縄からグァムに移転させる問題を前進させるという我々の義務をあらためて確認した」と述べた。

一方安倍首相は、この問題について「住宅や学校のある人口密集地区に位置する普天間基地の危険性を辺野古移設で一日も早く除去する。沖縄の基地負担の軽減を日米の強い信頼関係のもとで進めていく」と強調した。

~~~~~~~~~~~~

◆ アメリカのオバマの発言とアベバカチンのこのすれ違う意見には、うんざりしてしまいますね。沖縄の基地撤去に向けて、まだ運動の手を緩めるわけにはいかないようです。

 

オバマ大統領 沖縄から海兵隊基地撤去の用意を確認

 続きを読む http://jp.sputniknews.com/politics/20150429/262946.html#ixzz3YgUzs7PA


安倍首相日米首脳会談後の記者会見 従軍慰安婦に言及<1469>

2015-04-29 17:16:32 | 社会問題 日々雑感

スプートニク日本より転載しました。

安倍首相 日米首脳会談後の記者会見で第2次世界大戦中の「従軍慰安婦」問題に言及し遺憾の意

安倍首相は、第二次世界大戦中の日本軍に、売春行為を余儀なくされた所謂「従軍慰安婦」が存在していた事に関連して、遺憾の意を表した。

 28日、安倍首相は、ワシントンでの日米首脳会談後の合同記者会見で「従軍慰安婦問題について言えば、人身売買の犠牲となって弁舌に尽くしがたい辛い思いをされた方々の事を思い、非常に心が痛む」と述べ「この点については歴代の総理と変わりがない。『河野談話』を見直すつもりはない」と付け加えた。

続きを読む http://jp.sputniknews.com/japan/20150429/263125.html#ixzz3YgLWwXhr

安倍首相 日米首脳会談後の記者会見で第2次世界大戦中の「従軍慰安婦」問題に言及し遺憾の意


ああ、子育ての勘違い勘違い<1468>追記

2015-04-28 21:46:54 | 社会問題 日々雑感

 ツイッターより転載しました。

 

4/14読売新聞朝刊「人生相談」より 厳しく育てた息子がうつ病 「息子のためと思い、逆らうとたたいたり殴ったり厳しくしつけました。」「悪いことしたとは思っていません。」 息子さん…かわいそうです

埋め込み画像への固定リンク

◆ この相談者の方のような父親を知っています。自分の考えはすべて間違っていないと、自負しているのです。それは成績もよく大学を出て大企業に入って、ますます自負が頑固になっている人です。自分がエリートであり、そうなったことから、息子には自分よりも先を行くようなもっと才能と権力を持ってほしいとの願いが込められているのかもしれません。

子供らしさを、父親が忘れているのです。子供を持った時から、自分の思いどうりの人間にしなければ、育てなければという、脅迫のようなものもあると思います。競争社会が生み出した、まぎれもない勘違いの父親です。そして、このような母親もいるのです。このような両親はこれが愛情のあかしとさえ、勘違いしているのです。

わたしがもし相談されたら、息子さんと二人で、野宿をする1週間のあてのない旅にでてください。と進めます。そして、注意すべきことは、息子のすることを、なじらない、叱らない。自分の意見は相手にわかるように、話すことを、条件とします。

たぶんこのようなとんでもない状況になると、息子の方が若いだけあって、最初はぎこちないかもしれませんが、うまくことを進めたりすることができるのです。父親は子供の心を取り戻さないといけないのです。じっくりと息子をみつめて、息子の素顔を知ることが大切なんです。親子ですから、旅を終える頃には、きっと何かをわかって帰ると私はおもっています。

残念ながら専門家ではありません。参考にもなりませんか?

女性の場合も同じようにあります。両親が共働きで忙しくしていて、親としてはお金をかけて育てたつもりが、娘にしてみれば、話をきいてもらえていなかったり、気持ちを聞いてももらえず、忙しいことが口実となってしまったようです。年老いて病気がちの親が、娘を頼りにするころには、形成が逆転しています。娘は親のことに心を砕くことなどできない状態になっていました。うるさい親でしかなかった、こころの通う会話もなく、このような状態を作ってしまったのに親も気が付いていません。ですからますます心が離れてしまい、お互いに思いのたけをぶつけて本音をいう事もなく、心寂しい思いをしているのは今度は親なんです。

このような場合もやはり、自分の思いを紙に書いて渡して、互いに本心をぶつけることが一番いいのです。注意することは、書かれていることでさらに腹が立つようなことがあったら、そこには、赤い線をひいて、返すことです。そして、相手を理解しようと努力を続けるだけです。親子ですから、必ず分かり合えると私は確信しています。ほんのささいなことを見過ごしているだけですから。いがみ合うのは、わかってほしい気持ちの裏返しなのです。

そして歩みよるのは、どちらからでもいいですから、歩み寄られたらそれを受け入れることです。一番よくないのは、黙って相手に従うことです。そうしていくうちに爆発してしまうからです。

追記===========

私は共働きが悪いとは思っていません。上記のような親子関係は母親がお金の為に子供の教育の為に働いているという、気持ちがあるために、「働いているのは、貴方の為よ、だから我慢するのは、仕方ないでしょ。」と考えることにあるのです。「経済的にも恵まれているのに、何の文句があるというの。すべてあなたの為にとやってきたのに、感謝してほしい。」と母親は言うのです。

昔の母親は働かなくてはならない状態の時でさえ、母親は子供が寂しい思いをしているだろうという、気遣いをもって働いていたように思います。戦後の右肩上がりの成長時代には、お金があれば、お金さえあれば、と働きだしたことも理由の一つです。それ自体は悪いことではありませんが、子供に対する気遣いをすっかり忘れてしまったのです。日本中にこのような親があふれています。

働いてきたので、経済的に豊かにはなりましたが、子供に対する気遣いを忘れてきたためにこのようなことが起こっているのです。それは息子と父親の間でも同じことがいえるのです。父親と息子はキャッチボールをするといいのです。父親は子供と遊ぶことです。鬼コーチになるのは、ダメです。

子供は一緒に遊んでくれる父親が大好きになり、自然と父親を尊敬するでしょう。山登りが好きな父親は一緒に山へ連れていくだけでいいのです。カメラが好きなら、カメラをもって、一緒に出掛けるといいのです。企業戦士と言われた人たち(私の夫の世代)は日曜日はずっと寝て過ごしていたようにも思います。本当に惨いことでした。家族で健康的に過ごす時間をなくしているのですから。二親が揃っているのにですよ。悲しいことですよね。

寝ている夫を家に置いて、私と子供たちで、初夏の海に散策に出かけたこともあったし、おにぎりを持って近くの公園に出かけたりもしました。

私の父親は日曜大工が趣味でしたから、いつも「そこを、持ってって」と手伝わされていました。おかげで、棚も作れますし、大したものでもありませんが、自分で何かを作る楽しみを知っています。