アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

5月6日日露首脳会談 確定 <>

2016-04-30 23:40:58 | 社会問題 日々雑感

2016年04月30日 21:50 スプートニク日本より転載

両国首脳は貿易経済や人道部門におけるロ日協力の状態と展望を討議する予定。

プレスサービスによると、ロ日首脳会談ではアクチュアルな国際問題について深い意見交換も期待されている。

日本の首相はロシア大統領の招待でロシアに滞在するという。



続きを読む http://jp.sputniknews.com/politics/20160430/2056236.html#ixzz47JuvzdOG

~~~~~~~~~~

♫ 決まったようですね。ロシアプーチン大統領の招待でということです。

色々とややこしい話でした。一度はアメリカの横やりで潰れたということでしたが、やっと

実現にこぎつけたようです。

プーチンがどのような話をするのか、楽しみですね。

ロシアの金塊を運び出した日本ですから、返せと言われる可能性もありますね。

もしかして北方領土に埋めてあるのでしょうか?イギリスへ渡したと言われても、まさか本気に出来ませんよね。

埋めてあるとしても、爆弾が仕掛けてあったり、化学兵器が置かれているなどして、容易に取り出すことが出来ないようですよ。(フィリピンやインドネシアで)

 


ヘイトスピーチ法案は在日のためにある法案

2016-04-30 10:15:09 | 社会問題 日々雑感

 

人種や国籍などの差別をあおる言動として社会問題になっている「ヘイトスピーチ」の対策法案が、6月1日までの今国会で成立の可能性が出てきた。

法案を審議していた参院法務委員会は4月27日、与党案を修正することで与野党が大筋合意した。時事通信は、共産党にも賛同を呼びかけ、改めて委員長提案として提出し、大型連休明けに参議院通過を目指すと伝えている。

与党案については、ヘイトスピーチの対象の定義を巡って、様々な問題点がNGOなどから指摘されていた。

法案は、2015年5月に野党側が「人種差別撤廃施策推進法案」を参院に提出して、審議が始まった。対象を人種差別と幅広くとらえ、「人種等を理由とする不当な差別的取り扱い」や「侮辱、嫌がらせその他の差別的言動」を禁止するという、罰則なしの基本原則のほか、国や地方自治体が取り組むべき情報提供や啓発活動などの施策を定めていた。

しかし、委員会で多数を握る自民党は「政治的主張に人種的な内容が含まれる時がある」「表現行為を萎縮させ、表現の自由を害する」と難色を示し、審議は進まなかった。

その間に大阪市が2016年1月、ヘイトスピーチ対処条例を成立させた。「差別対策に後ろ向き」とみられるのを恐れた自民、公明両党は4月8日、野党案の対案として、対象をヘイトスピーチに事実上限定する「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消推進法案」を参議院に共同提出した。

■「本邦外出身者」「居住要件」が問題に

与党案で問題視されたのは、対象を「本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの」としていることだった。

弁護士や法学者らでつくる「外国人人権法連絡会」や「ヒューマンライツナウ」などのNGOは共同で4月19日に声明を出し、以下のように懸念した。

外国出身者、なかでも「適法に居住するもの」に保護の対象を限定しており、非正規滞在者への差別的言動にお墨付を与える点は、人種差別撤廃条約に違反する。
 
 

社会学者の明戸隆浩氏は、条件を在日外国人に事実上限定することで、アイヌや沖縄、被差別部落出身者らが保護の対象から抜け落ちる恐れを指摘している

「アイヌに対するヘイトスピーチについて国は問題視していない」という誤ったメッセージを送ることになりうる。
 
 

■与党案の条文修正は限定的に


与党案はヘイトスピーチの定義を「生命、身体、自由、名誉または財産に危害を加える旨を告知する」「地域社会から排除することを扇動する不当な差別的言動」としていたが、「『ゴキブリ』などの侮辱的な表現が該当しない恐れがあるとする野党側の主張を入れ、「著しく侮辱」する言動に対象を加えた。

一方で「本邦外出身者」「適法に居住する」の修正には応じず、「『本邦外出身者に対する不当な差別的言動』以外のものであれば、いかなる差別的言動であっても許されるとの理解は誤りだ」と、付帯決議をすることで折り合ったという

日本は1995年に人種差別撤廃条約に加入したが、国連人種差別撤廃委員会からは、差別禁止の国内法整備などを2014年に勧告されるなど、対応の遅れを国際社会から指摘されていた。

~~~~~~~~~~~~~~~

♫ これはすべて在日保護にあります。ヘイトスピーチのデモは在日がやっていました。自分たちでやって、この法案を作る為に利用したのです。やらせです。

以前私が問題にした、金キロウの寸又峡の旅館ダイナマイト事件も、その一つだったと、確信しています。すぐにテレビで劇場中継されました。

あの事件からして、朝鮮人を差別するのは、辞めようという気運が日本全国にひろまったのです。

そして今ヘイトスピーチ法案とは、在日得権を得ている、人々がいる存在すら、これから蓋をしてしまおうというわけです。日本人を差別しているのです。

日本人を差別して置くままに法案を作るのは、まさに国会議員のほとんどが在日議員である証拠ではないでしょうか?

野党も与党も、そういう在日議員がうようよしているからに、他ならないのです。天皇家を守るために、このようにして、在日で日本は占領され、背のりにされ、乗っ取りにあっているのです。企業のほとんどが、可笑しくなっているのも、このようにして、社長を交代させる策略が施されているためです。

大企業でも、うまく行かない企業は、日本人でしめられているからです。私達はそのことにも、注意しないとならないでしょう。ふるいにかけて、在日得権がもっともっと増えるのです。

日本が可笑しくなっているのには、そういうワケがあるのです。

天皇家を崇拝しているのは、在日ですから。大金持ちの大好きな在日が天皇家を崇拝しないわけありません。

天皇家によって、古来からブラクという場所に住む者達を固定してきました。それも策略でした。今はその底辺にいた人達が浮上するようになっているのは、天皇家を更に支えるためです。彼らはこの事実には無知なのですが。自分たち可愛さに、このことには少しも疑う気持ちがないと思われます。

ヘイトスピーチは、在日の得権について、また韓国化を恐れていた市民によってデモが最初に行われました。しかしその運動も乗っ取りにあったのです。在日が乗っ取りました。組織から送られたものでしょう。

すべては、やらせで日本人を嵌めているのです。

日本の現状を調べてみてください。

すべては、NWOの頂天にいる お堀の主です。

 

 

 



無敵のロシア艦隊 <>

2016-04-30 09:49:06 | 社会問題 日々雑感

2016年04月30日 00:05 スプートニク日本より転載

現代化されたロシアの潜水艦隊がアメリカ軍を苛立たせている。新たな無音技術によってロシアの潜水艦がほぼ無敵となっているためだ。

「ソ連の潜水艦は多くの優れた点を有していた。それらは速く、またより深く航行することができた。だが欠点として騒音の問題があり、追跡が容易であった」とCNNは伝えた。

CNNはまた、新しいヤーセン型潜水艦は今後より無音に近づき、アメリカ軍にとって状況は一層困難なものになるだろうと指摘。

CNNはさらに、ロシア海軍の存在感が黒海や地中海地域、太平洋で強まることはアメリカ政府を警戒させるだろうと強調した。



続きを読む http://jp.sputniknews.com/world/20160430/2051581.html#ixzz47GSp3ETV

~~~~~~~~~~~~~~

♫ この技術は宇宙人からの応援のものとしか、考えられないですね。

この潜水艦がロシア軍であることが、うれしいですね。

地球人類の奴隷解放はもうすぐ!!!

私達はまけない!!!

宇宙人の友よありがとう!!!


訪朝した元北朝鮮の料理人の話しでは <>

2016-04-29 11:05:19 | 社会問題 日々雑感

2016年04月28日 05:45 より転載

北朝鮮の指導者、金正日(キム・ジョンイル)総書記の元専属料理人、藤本健二氏(仮名)は、金正恩氏を幼い頃から知っているが、今月ピョンヤンを再訪し、金正恩氏に面会した。その際、金第一書記は、藤本氏に対し「私には、米国と戦争をするつもりはない」と請け合った。27日、共同通信が伝えた。

藤本氏は、1989年から2001年まで、金正恩氏の父親で北朝鮮の前指導者、金正日総書記一家の専属料理人として働いた稀な経験を持っている。

 

藤本氏は、今月ピョンヤンに招待され、12日に約3時間、金正恩第一書記と食事をとりながら「面会」した。

共同通信のインタビューに応じた中で、藤本氏は、金正恩第一書記の次のような言葉を伝えた-

「私には全く、対米戦争を行う考えはない。しかし米国は、絶えず根拠のない要求を持ち出している。私には、ミサイルを打上げる以外、他の選択肢がない。」

世界の人々は、藤本氏が北朝鮮での仕事の後、書いた本を通じて、金正日総書記存命中に金正恩氏の存在について、初めて知ることになった。

~~~~~~~~~~~

♫北朝鮮の現状はどうなっているのでしょう。

藤本氏は在日ではないかという、噂もかなり出回っています。でも私は違うかもしれないとも

思っています。彼は朝鮮語を話せなかったからです。スパイが出来ないという人材を選んで

料理人を送らせたのではないでしょうか?

北朝鮮について、藤本氏は無知に等しい人だったのですが、本を読むと随所に日本人をにおわすような、ところが感じられるのです。

日本料理を小さい時から口にしていて、日本料理を作れる本物の料理人を希望していた北朝鮮は彼を待っていたはずです。それはきっと恵さんの為ではないでしょうか?

藤本氏はめぐみさんを見ているはずです。しかし口には出さないでしょう。ジョンウンが黙っている限りにおいて。

ジョンウン王子と口にしている藤本氏を、信頼しているのは、確かでしょうね。

藤本氏を見ていると、柴犬に似ていると思います。

 

 



続きを読む http://jp.sputniknews.com/politics/20160428/2039233.html#ixzz47Aoeerjy




24日スマップ中居君 熊本に炊き出し応援しても報道されない<>

2016-04-28 13:50:21 | 災害

http://lite-ra.com/2016/04/post-2188.html より転載しました

 

 熊本大地震をめぐって、被災者を支援する芸能人、文化人の活動が連日、ニュースになっているが、一昨日から、大きな話題になっているのが、SMAP中居正広だ。4月24日、避難所になっている熊本市・長嶺小学校にマスクにサングラス姿で現れ、炊き出しに参加。マスクにサングラス姿で、完全なお忍びのボランティアだったが、チャーハンをつくっていた姿を被災者が気付いてツイートし、一気に情報が広まった。

 この行動は、まさに中居らしい。中居は、テレビでは“人嫌い”というキャラで押し通しているが、素顔は非常に情に厚く、情報番組などで社会問題を語るときは、むしろ弱者の側に立った発言をすることが多い。東日本大震災でもやはり福島の避難所を極秘で訪れ、炊き出しを行っていた。おそらく、今回もいてもたってもいられなくなったのだろう。

 しかし、不可解なのは、このニュースをテレビが一切報じなかったことだ。高良健吾の給水など、他の芸能人の支援活動は連日、大々的に取り上げているのに、今回の中居の行動については『とくダネ!』『スッキリ!!』『羽鳥慎一モーニングショー』などの朝の情報番組も、『ひるおび!』『直撃LIVE グッディ!』『情報ライブ ミヤネ屋』などの午後のワイドショーも1秒も取り上げなかった。スポーツ紙記者が裏事情を解説する。

「当初は中居が嫌がったのかな、と思ったんですが、中居はボランティアの途中からサングラスをとって顔を見せていたし、そこまで秘密にすることにこだわっていたわけじゃない。どうも、ジャニーズ事務所からストップがかかったらしいですよ。事務所が管理してる活動じゃないから、取り上げるな、と。おそらく、ジュリーさんあたりが、中居のボランティアに注目が集まると、嵐や他のジャニーズのタレントが何もやっていない、という印象になってしまう、と危惧したのでしょう。飯島(三智)さんがいれば、テレビが取り上げることも許可したかもしれませんが、今のジャニーズでは中居くんの個人的活動を大々的に取り上げるのは難しいですね」

 SMAP解散危機騒動が個人の震災ボランティア活動にまで影響を及ぼしているというのは、なんともやるせない気持ちになるが、しかし、この一件以外にも、今回の震災におけるSMAPの動きは今までとまったくちがった違ったものになっている。

SMAPというグループは自分たちが「国民的アイドル」であるという自覚を強く持っており、こうした大災害には積極的にコミットし、被災者を勇気づける活動に率先して取り組んできた。

 たとえば、2011年の東日本大震災の際は、震災後初の放送となる3月21日の『SMAP×SMAP』(フジテレビ)で、「いま僕たちに何ができるだろう」と題して生放送を決行。視聴者からFAXを募集し、いま、みんなができる支援のあり方をSMAPメンバーがフリートークで語り合うという、画期的な番組作りを行った。

 ところが、今回はそういった動きがまったくないのだ。先週、18日の放送では、上戸彩をゲストに迎えたいつもの通りの「ビストロSMAP」と新企画のマジックのコーナー、いきものがかり出演の歌のコーナーという通常運転。熊本大地震については、番組最後の東日本大震災の支援金受付メッセージに続いてテロップが流れただけだった。

 それでも、この時はまだ、最初の大地震発生から4日ということで、準備が間に合わなかった可能性もある、もしかしたら来週はやるかも、と淡い期待を抱いていた。

 しかし、昨日の放送も同じだった。番組最後の東日本大震災の支援金受付メッセージのときに、かろうじて、中居が「この度の『平成28年熊本地震』により被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます」というメッセージを発したものの、震災に触れたのはそれだけ。

 番組のほとんどは、「復活!境界線クイズ」と称する、別の番組の昔の企画を復活させたクイズ。しかも、こんなどうでもいい企画のために、MCの草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人が朝から、フジテレビの情報番組を片っぱしから回り、番宣にいそしむ始末だった。

 これが、あのSMAPが今、やるべきことなのか。東日本大震災のときに「偽善と思われても、SMAPがいまやること、役割っていうのを考えた」「ひとりでも多くの人が困っている人を助けたい」と言って生放送を決行したあの姿勢はどこへいってしまったのか。

 

だが、これもやむをえないのかもしれない。今のSMAP震災支援どころか、5人が顔をそろえることすらほとんどままならない状態だからだ。

「SMAPはあの騒動以降、5人一緒のスケジュールを最低限にまで減らしてしまった。今は、何週間かに一回、『スマスマ』のビストロ収録で顔をあわせ、撮り溜めするだけ。番組最後の東日本大震災の支援金受付メッセージも、そのときに撮り溜めしている。5人揃って他の新しい企画やトーク、コントを収録するのは不可能な状態です」(前出・スポーツ紙記者)

 しかし、ひとりひとりのメンバーの気持ちは変わっていないはずだ。とくに、東日本大震災の時に音頭をとって、生番組を企画した中居はなおさらだろう。

 中居が今回、地震発生から10日というかなり早い時期に現地に入ってボランティア活動に参加したのは、今、SMAPとしてやるべきことができない自分たちへの忸怩たる思いというのもあったのかもしれない。

できれば、もう一度、5人そろっての震災支援をする姿をみたいが、やはりそれは無理なのだろうか。
本田コッペ

♫ ローラも炊き出しをしていた。

http://lite-ra.com/2016/04/post-2195.html

~~~~~~~~~~~

♫ 今回の地震では、なぜだか、芸能人の中でも区分けがされているように、感じます。

ガクトはまた震災に全額寄付をうたって、コンサートをすると言っています。彼の事は集客の為でしょうか、宣伝をしています。(前の震災後のコンサートも色々噂がありましたけど)

 

 

 


見過ごせない麻生財務大臣の戦争発言 <>

2016-04-28 13:31:04 | 社会問題 日々雑感

 

http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/183.html より転載

 

見過ごせない麻生財務相の戦争発言 二極化・格差社会の真相
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180285
2016年4月26日 日刊ゲンダイ 

【文字お越し】

 例によって全国紙やテレビは見て見ぬふりを決め込んだ麻生太郎副首相の妄言が、やはり重大な意味を帯びつつあるので書いておく。さる3月22日、首相官邸で催された「国際金融経済分析会合」の席だった。


 この時期の安倍晋三政権が海外の経済学者らを招いて教えを乞うたのは周知の通り。特にスティグリッツとクルーグマンの両ノーベル賞受賞者には消費税増税延期のお墨付きをいただく狙いだったとは本欄でも指摘したが、クルーグマン氏は同月末、オフレコ部分も含む議事録を公開していた。


 それによれば――。


「1930年代の米国も(現在の日本と)同様に、デフレでありました」


 レクチャーの後の質疑応答で、麻生氏が切り出した。大恐慌以来の惨状にあって時のルーズベルト大統領はニューディール政策で乗り切ろうとしたものの、企業経営者の設備投資意欲の減退が30年代の末まで尾を引いたうんぬんの知識を披露。しかるのち、こう続けたというのである。


「(米国の)難問を解決したものは何だったか? 戦争です! 第2次世界大戦が、米国にとっての解決になりました。デフレマインドにとらわれた日本の経営者も、考え方を切り替えて設備投資を始めるべきだ。私たちはトリガーを求めている。それが最大の関心事です」


 対するクルーグマン氏は、第2次大戦が大きな財政刺激策になった事実を認めつつ、次のように返した。戦争を待ち望んででもいるかのような麻生氏が、見事にたしなめられた構図と言うべきか。


「イエス、言うまでもなく、私たちは戦争ではない方法で、そうしたこと(財政刺激)を成し遂げようとしているのです」


 またぞろ漢字も読めないアホぼん大臣の脱線、で済ませるわけにはいかない。今月15日、つまり熊本がマグニチュード6.5の大地震に襲われた翌日の記者会見で、菅義偉官房長官が憲法に「緊急事態条項」を盛り込みたい意向を明言したからである。


 政府が状況次第で国民の人権を制約し、三権の分立を一時停止できるとする条項だ。大災害時における権力の集中等は災害対策基本法で十分に認められているし、先の東日本大震災でも、復興に必要なのは政府でなく自治体の裁量権だとの認識が、被災地では常識になっているにもかかわらず。


 大災害と見れば便乗し、利用することばかりを最優先。経済成長のためなら戦争を期待して恥じない。こんな政権には一刻も早くお引き取り願おう。


斎藤貴男ジャーナリスト
1958年生まれ早大商卒業、英国・バーミンガム大学大学院修了(国際学MA)。『日本工業新聞』入社後、『プレジデント』編集部、『週刊文春』の記者を経て独立。弱者の視点に立ち、権力者の横暴を徹底的に批判する著作を出し続けている。消費税の逆進性を指摘する著作も多数。「機械不平等」「安心のファシズム」「戦争のできる国へ 安倍政権の正体」「ちゃんとわかる消費税」など。
 

 

~~~~~~~~~~~~

♫ ナチスのように密かに法律を決め、次は戦争への大義を作る為に北朝鮮を使っているのでしょうか?それとも中国の南沙諸島、あるいは尖閣諸島、竹島。

西に自衛隊の部隊が集められているようです。

麻生大臣は、むろん皇室とは、親戚関係にあります。

 


鶏肉のエゴマの葉包み揚げ

2016-04-28 10:43:26 | 家庭料理

エゴマの葉は最近ではスーパーでも少しだけ置かれていますね。

なければ、シソでも美味しいですよ。

シソよりも厚みのある葉で、韓国料理の焼き肉には、このエゴマをレタスやサンチユと言う葉と一緒に、肉を包んで食べるのが、おいしいです。

 

【鶏胸肉のエゴマの葉包み揚げ】

 

【材料】

鳥胸肉    1枚・・・・包丁を斜めにして、7ミリぐらいの薄切りに。薄く塩コショウ。

エゴマの葉   洗って、ザルにおき水気を軽くとる。

片栗粉     

小麦粉

卵       1個

 

【作り方】

エゴマの葉に、片栗粉を薄くふりかけ、胸肉をおいて、巻いておく。

卵+小麦粉+水  天ぷらの衣をつくり、鶏肉を入れて、天ぷらの要領で油であげる。

 

お好みで、山椒の粉+塩  大根おろし醤油  ケチャップ などを、添えてください。

 

揚げた物ですので、お弁当にもいいおかずになります。

 

エゴマの葉は、とても癖のある香があるので、好き嫌いがあると思います。揚げ物にすると、違和感がないですね。

 

 

青菜はできるだけ、毎日とるといいですね。

 

また韓国人の友人からの情報では、韓国のお土産になっている韓国のりも、ほんとうは、エゴマオイルがぬられているのが、高級な韓国のりだそうです。見極めるのは、ちょっと難しいですね。ソウルのデパートに行くと確かに値段に差があるのは、見て解ります。高価な海苔は、海苔の品質とエゴマオイルを使っているからだそうです。

 

 


米 ある神経外科医がマリファナに対する否定的考えを改めた理由

2016-04-28 10:16:50 | 社会問題 日々雑感

http://gigazine.net/news/20130819-changed-the-mind-on-marijuana/より転載しました

ある神経外科医がマリファナに対する否定的な考えを改めた理由

神経外科医でありCNNの医療担当記者でもあるSanjay Gupta氏は、数年前にアメリカで出版された医療用マリファナに関する文献に目を通した結果、TIMEで「なぜ私はマリファナの使用に反対なのか?」という記事を寄稿するほどマリファナの使用に対して反対の姿勢をとっていました。しかしながら、医療関係者などに話を聞きながら数年間に渡って調査を進めた結果マリファナの使用を肯定する考えに変わり、その理由をCNNで公開しています。

Dr. Sanjay Gupta: Why I changed my mind on weed - CNN.com
http://edition.cnn.com/2013/08/08/health/gupta-changed-mind-marijuana/

適切な調査をせずにマリファナに対して否定的な姿勢をとっていたことを謝りたい、と述べるGupta氏は数年前まで医療用マリファナを摂取する患者と、ただ単にマリファナを吸ってハイな気分になりたい人たちをひとくくりにしてしまっていたとのこと。また、アメリカ政府の麻薬取締局によって、マリファナが規制物質法の中でも最も危険性の高いスケジュールIに分類されていることを鵜呑みにしていたそうです。

マリファナに対するGupta氏の姿勢を変えた1つの出来事として、生まれつき発作を患うCharlotte Figiさんとの出会いがありました。Figiさんは、7種類の薬を服用したにも関わらず3歳になるまで1週間に300回も発生する発作に苦しめられていましたが、医療用マリファナを服用し始めたところ、発作の回数が月に2~3回程度まで減少。Figiさんの一件以来、Gupta氏はFigiさん以外にも多くの患者から話を聞き、医学的立場にいながらマリファナについて理解に乏しかったことを謝罪したいと思うようになったそうです。

Gupta氏は、マリファナが数あるドラッグの中でも「医学的用途に使用することは受け入れがたく、きわめて乱用する可能性が高い」とされているスケジュールIに分類されたことには絶対的な理由があると思っていました。マリファナがスケジュールIに分類されたきっかけは、Roger O. Egebergさんという医者が1970年8月14日にマリファナに関する文書を政府に提出したことにあります。しかしながら、Egeberg医師が提出した文書には「我々のマリファナに関する研究にはいまだ考慮すべき穴があるが、より詳しい情報が判明するまでスケジュールIに分類されるべきである」と書かれており、科学的な根拠が一切示されていませんでした。

Egeberg医師は「マリファナに関する研究は現在進行中である」と記していますが、その研究が完遂されることはなかったとのこと。さらに、Gupta氏が調査を続けたところ、Egeberg医師が行っていた研究は70年前にも行われており、研究結果が既に出ていたようです。つまり、既に判明しているデータがあるにも関わらず、Egeberg医師は同じ研究を繰り返していたというわけ。


今から約70年前の1944年、Fiorello LaGuardiaニューヨーク市長はニューヨーク科学研究所にマリファナについての研究を命じています。その研究結果からは、マリファナにコカインやヘロインと同等の中毒性が認められないことが判明。2013年現在、マリファナを使用する成人男性の9~10%に依存性が認められていますが、マリファナよりも危険度の低いスケジュールIIに分類されているコカインは成人使用者の20%が、またヘロインは25%が中毒に陥ることが判明しています。確かにマリファナを使用すると、不眠症や不安神経症などの禁断症状が出る可能性がありますが、ヘロインやコカインより高い依存性は認められないことがデータとして出ているのです。

1943年までマリファナは神経病の痛み止めとしてアメリカ薬剤調書に登録されていましたが、2013年現在、針で刺すような強烈な痛みを伴う神経痛の痛み止めには、アヘンの実から生成されるモルフィネやオキシコドンが一般的に処方されています。ただ、これらの痛み止めは神経痛に対してあまり効果を発揮しません。おそろしいことに、アメリカでは19分に1人が処方箋の過剰摂取で亡くなっているという調査結果も出ています。一方マリファナの過剰摂取で死亡したという事例は、Gupta氏の調査では発見できず、最近では内科医の76%が乳ガンの痛み止めとしてマリファナを使用することを承認するという調査結果も出ているとのこと。

アメリカでマリファナを科学的に研究する場合には違法である薬物を使用するわけですから承認が必要。マリファナを研究するのに承認を得なければいけない機関の1つに、マリファナに対して否定的な立場であるNIDA(国立薬物乱用研究所)があります。NIDAから研究の許可を取ること自体が、アメリカにおけるマリファナ研究の歯止めになってしまっているのです。

スペインやイスラエルでは、ガン治療に対するマリファナの使用の研究が進められており、PTSDの治療にも使えるかどうかの研究も進められています。こういった事実を知ったことから自身の考え方を変えたGupta氏は、1970年から続くマリファナに関する研究の欠如を埋めるために医師としての役割を全うする、と約束しています。

~~~~~~~~~~~~~

♫ マリファナ(大麻)を悪いものとするだけの、価値が支配者にあったことが、わかりますね。人類の病気を蔓延させるのが、彼らの目的であったのですから。

日本に自生している大麻を根こそぎ排除してきました。日本でも許可を得ている農地しか、栽培できません。

この記事からですと、大麻をどのようにして、医療に使うのかはわかりません。

しかし、現在私達が入手できるものとしては、オイルです。青魚と同じオイルが含まれている、大切な亜麻仁オイルです。

また、エゴマオイルというのも、日本にはあります。ゴマというよりも、シソ科に近いようです。

エゴマの葉と、オイルは、スーパーでも手に入ります。

亜麻仁オイルについては、本屋さんで偶然見つけた本がこちらです。

 

商品の詳細

この本の著者は以前は、レストランをやっていましたが、現在は病院の食事についてやっているという噂です。

私もこの高価な亜麻仁油を飲んで見ると、大匙1杯で目がはっきりくっきりとしたのです。

翌日には効き目がわかりました。非常に高価ですので、長く飲み続けるのは、ちょっと大変だと思います。

また麻の実といっしょで、エゴマの実も自宅近くのスーパーでみつけましたし、最近よくみかけるのは、南米のチアシードと呼ばれるものですね。私はサルバチアというものを買って納豆に、揚げ物の衣にも、使っています。これらも、やはり安価ではありません。

病気を治したいときには、できるだけ、最初からちびちびと使うのではなく、2週間は毎日とるようにするといいと思います。ちびちびと使うのは、だらだらと病気は治っているのかどうか、実感がでません。

麻によるガンの治療法については、自己診断は避けたいですが、やむなしというのが現状ではないでしょうか?早く治療用大麻の解禁を望むところです。また大塚製薬はすでにその準備に入っているそうです。うまく行くことを願っています。

 

地球人類の奴隷解放はもうすぐ!!!

私達はまけない!!!

宇宙人の友よありがとう!!!

 

 

 


菊池桃子さんのPTA入会についての波紋<>

2016-04-27 23:12:17 | 社会問題 日々雑感

http://www.huffingtonpost.jp/2016/04/26/momoko-kikuchi_n_9782026.html より転載 

菊池桃子さん「PTAは任意」 発言に広がる共感なぜ?

学校のPTAは、入っても入らなくてもどっちでもいいはずなのに、全員参加の雰囲気がある――。先月、タレントの菊池桃子さんのこんな趣旨の発言が、ネット上で話題になった。活動するもしないも個人の自由のはずなのに、なぜPTAの世界ではそれが難しいのか。


■共感の投稿相次ぐ

菊池桃子さんがメンバーを務める政府の「1億総活躍国民会議」終了後だった。発言は3月25日にあった会議で語った内容を明らかにしたものだ。ネット上で注目され、ツイッターには「よく言ってくれた」「正論だ」など共感するコメントが相次いだ。

菊池さんの発言に反響があったのは、PTAが一般的には「事実上の強制加入」だからだ。子どもが入学すると、入会するかどうか意思確認をせずに自動的に会員としたり、退会の規定がなかったりする学校がほとんど。会員になるだけでなく、「全員が一度は役員を」「一人一役」といったルールもある。活動を休んだり役員を断ったりすると、「不公平だ」「授業参観には来るくせに」などと言われることもあるという。建前は「任意」でも、「入会しない」選択は難しいのが実情だ。

この春に東京都世田谷区の小学校に長女が入学した女性(33)は、入学前の学校説明会でPTAの説明を受けた。入会の意思確認は何もなく、「毎年一つは係をしてもらいます」などと書かれた紙が配られた。PTA活動は任意と聞いたことはあったが、「子どもに何か不利益があったらと考えると、参加しないと言い出せる雰囲気ではなかった」。

■「加入義務はない」

首都大学東京の木村草太教授(憲法学)は「PTAに加入する義務は法的にはない。憲法21条が保障する結社の自由は、加入しない自由も保障している。任意であるものを強制かのように見せたり、子どもへの影響をちらつかせて強制したりすれば、詐欺や脅迫行為だ」と指摘する。

2014年には、熊本市内の男性がPTA加入の際に意思確認がなかったことを不服として、会費の返還などを求めてPTAを提訴するという訴訟沙汰になったこともある。熊本地裁は今年2月に請求を棄却したが、男性は控訴している。

大津市が今春、市内55の小中学校を対象にアンケートを実施したところ、8割の学校がPTAが任意団体であることを保護者に説明していなかった。会費の徴収方法も、2校をのぞくすべてが「学校徴収金と同時に保護者口座から引き落とし」だった。子どもの学習のためのお金と一緒くたに集めていることも判明した。


■規約に明記の動き

そんな中、任意性のあいまいさを問題視する動きも出ている。

横浜市PTA連絡協議会は今月13日に開いた新任PTA役員向けの研修会で、任意性の指導をした。任意性を取り上げるのは今年で5年目。だいぶ浸透してきたという。浜松市内には、今年度から規約の冒頭に、「入退会は自由」と明記した小学校がある。今年4月までPTA会長を務めた越智浩さん(50)は「入会申込書もなく、『入って当然』という雰囲気がまかり通っていた。規約は自由な活動への第一歩だ」と話す。

「運営からトラブル解決まで PTAお役立ちハンドブック」著者でフリーライターの田所永世さん(41)は「フルタイムで働く親が増えているのに、専業主婦を前提としたまま。『参加しにくい』『入りたくない』と感じる人が増えている」と指摘したうえで、「必要なのは、無駄な活動を見直し、負担を軽くすることで、さまざまな環境の人が参加しやすい形にしていくことだ」と話す。

     ◇

■菊池桃子さんの発言要旨

働く母親にとって、PTA活動の負担が大きく、仕事に支障を来しているとの声があがっている。任意参加なのに全員参加することが暗黙の了解となっているケースが多い。政府が積極的に関与・指導をし、女性の就業問題の議論を深めて欲しい。

(朝日新聞デジタル 2016年4月27日05時00分)

 ~~~~~~~~~~~~~~
♫ PTAの役員をしてきた私です。主婦だったのでできたのでは?と言われるかもしれませんが。実はPTAの会長が仕事を持つ人であった時も役員をやった経験があります。
ですから、それぞれのやり方に率直な思いがあります。
 
PTAは任意であるから、入っても入らなくてもいいと、いうのなら誰かにお任せするということでしょうか?
PTAはそもそも廃止することも考えるべきでしょうか?
PTAの仕事は、する必要ないものでしょうか?
 
これらのことを、すべて考えるべき時だと、思います。
 
働く母親の出現により、多くの問題も出ているのも確かです。
また規則で入ってもよく入らなくてもよい、となれば、当然入らない人だけになるはずです。
入った人が、ある組織団体の人で固められるということが、大いにあるという、これは基礎固めになるはずです。
乗っ取りの隙をあたえているのです。
 
よーく考えてください。
すでに、「任意であるからどちらでもいいですよ。」と言う学校は、本当に素晴らしいのでしょうか?
 
蛇足ですが、働いているお母さんたちとのPTAでは、時間がないという割には、夜のお食事会が頻繁にあり、閉口しました。会議ではありません。お酒もたしなみ、交流するのも悪くはありませんが、彼女たちの本音はどこにあるのでしょう?
 
始めてやった役員で、ベルマーク委員をしました、あの小さなマークを集めて学校へ寄付することなんです。
私はなってすぐに、このベルマーク集めは本当に必要なことなのか、考えてほしいと発言し、結果、1年後には、皆賛成として終わりました。私は今でも疑問をずっと感じているのですよ。
「もったいない」「素晴らしい日本の制度」って、皆口を揃えて言いましたよ。笑
 
学校に必要なものは、税金できちんと揃えるべき物です。その年、大きな掃除機が学校に寄付されました。これって、物のない時代の話しではありませんよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

5月21日世界同時 反モンサントデ―があります<>

2016-04-27 08:06:08 | 社会問題 日々雑感

twitterより転載しました

 

世界同時アクション・反モンサントデー:英語では「March against Monsanto」。 こちらのウェブサイトで詳細はご覧いただけます。世界中のアクション一覧もありますよ!

 

 

 

世界同時反モンサントデー!5月21日(土)は、世界中で、遺伝子組み換え作物はいらない!私たちに食料主権を!などを訴えるアクションが行われます。私たちも銀座でデモを予定しています。詳細は決まり次第告知しますので、まずはこの日の午後、空けておいてください!


アベ首相の超能力<>

2016-04-26 20:55:50 | 災害

アベ首相が熊本に入った日だけ地震がぴったっと無くなった。

これはアベ首相には、超能力が備わっているのではないかな?笑

東京へ帰ったとたんにまた地震が起こっているようだし、

アベ首相は地震ストップの能力がありそうです

それなら、熊本にずっといてあげては、いかがでしょうか?

東京でなくても、ずっと熊本で美味しいご馳走を記者に振る舞うことだって、

できますよ。

被災者を思うのなら、このぐらい朝飯まえではありませんか?

菅官房長官も、高市氏も、稲田氏も、大臣すべて、熊本にぜひいらしてください。

地下に仕掛けているって、バレていますよね。


自民党は国民を大切にしなくなってしまった<>

2016-04-26 20:42:33 | 社会問題 日々雑感

 

「自民党は国民を大切にしなくなってしまった」前日本医師会会長 原中勝征さん
http://ameblo.jp/takumiuna/entry-12153066412.html
April 23, 2016 かばさわ洋平


「2012年の総選挙で「TPP断固反対」のポスターをはっていた安倍自民党がTPPを押し通そうという。恥ずかしくないのでしょうか。自民党のなかから反旗を翻す議員が一人も出てこない。なんとつまらない集団になってしまったのでしょうか」

前日本医師会会長の原中勝征さんがこう自民党について語っています。かつての自民党は憲法を守るため中東への自衛隊派兵を断った経緯もあり、いまは国民最優先の考えがなくなっているとも指摘しています。従来自民党を支持してきたいわゆる保守層の方も、今の政治に違和感を覚える人は確実に増えています。保守層や無党派層、野党と市民が力を合わせて新しい政治をつくりたい。

 政治家がやらなくてはいけないことは、国民を大切にすることです。憲法で定められた安心・安全の世界をつくることです。

私の地元・茨城県出身の政治家、故・梶山静六さん(元自民党幹事長)は、中東への自衛隊派兵の要請がアメリカからあった時、”私たち政治家は国民から委託されたことしかできない。委託されたことは憲法だ。憲法から抜け出た行為はできない”とはっきり断りました。

菅官房長官は「自分の政治家の師は梶山先生」と言っていますが、今の姿勢を見てください。安倍晋三首相の言うことを忠実に実行している。国民最優先の考えがなくなっています。

外にたいし武力は使わない、戦争はしない。兵隊が出ていくのではなく、経済が出ていき、世界の貧困な国を少しでも生活できる国にする。そういう手助けこそ日本はすべきです。

安倍首相は今国会で、TPPの承認を強行しようとしています。TPPの一番大きな問題は日本の主権が損なわれることです。それにより、医療や農業、金融、先端技術などあらゆる国民生活が脅かされる可能性が出てきます。

その主権侵害の仕組みの一つがISD(投資家対国家紛争解決)条項です。企業や投資家が損害を受けたとすれば、相手国を訴えることができます。その仕組みは北米自由貿易協定(NAFTA)にもあり、アメリカ企業から訴えられたカナダ政府は、賠償金を支払わされました。

私はTPP違憲訴訟の原告になっています。その裁判で裁判長に訴えました。「あなたが最高裁長官だとします。最高裁で決定したことが、アメリカ企業に訴えられ、賠償金を支払うことになる。これが正しい司法の在り方ですか」と。国民の命と健康を守るためのこれまでの努力が水の泡になりかねません。

2012年の総選挙で「TPP断固反対」のポスターをはっていた安倍自民党がTPPを押し通そうという。恥ずかしくないのでしょうか。自民党のなかから反旗を翻す議員が一人も出てこない。なんとつまらない集団になってしまったのでしょうか。

私は日本共産党とは思想は違います。だけど共産党の政策はいい。戦争法反対、TPP阻止、アベノミクス反対では一致します。だから私の住む築西市であった13年の県議補選では、私は共産党候補を応援し、応援した共産党候補は、自民党候補との一騎打ちに勝ちました。

いま、暴走する安倍政権を倒すことが必要です。共産党のためだとか、民進党のためだとかではなく、国民のために野党は手をつなぐべきです。その点で共産党が「国民連合政府」提案を横においてでも、野党の選挙協力をまとめ上げたことは立派です。北海道5区補選、それから夏の参院選で野党と市民が力を合わせ、安倍政権に痛烈な審判を下しましょう。
 
~~~~~~~~~~~~~~~
♫ 日本の支配は一枚岩ではなく、2枚、見せかけもいれれば、3枚岩になっています。
今までのよき日本だと思わされていたことも、事実ではなく、嘘のニホンでした。
これから、私達は政治家を変えるだけでは、不足である事実を知るでしょう。
 
とにかく、不正選挙をなんとしてでも、明るみにださないと、ダメですね。
北海道の補欠選挙も、実感とは違うようですから。証拠が出ないとなんとも言えませんが、不正が行われても、不思議ではないですね。
 
このつけは、いったいどうなるのでしょう?


明日医療大麻の裁判が行われるそうです <>

2016-04-26 20:21:55 | 社会問題 日々雑感

twitter より転載しました。

♫ シャンティフーラの時事ぶろぐでは、彼はガンになって、大麻を栽培して自分で使っているそうです。現在の日本の状況を打破するためにも、この裁判は大切です。

もしも、がん患者が大麻を接種するようになれば、これは薬品会社も打撃を受けますし、医師会の猛反対にもなるはずです。

日本の医療は優れていると思っていましたが、本当はそうではなかったのです。

~~~~~~~~~~~~

山本医療大麻裁判の第二回目が4月27日に行なわれます。裁判の後に隣りの弁護士会館で報告会を開こうと思います。 法廷内で毅然とした態度で多くの方が傍聴する姿は、法廷内にも伝わります。 皆さんのご参加をお待ちしています。

 

シルクロード 喜多郎 - 絲綢之路

2016-04-26 14:32:36 | 音楽

?? 喜多郎 - 絲綢之路

♫ かつてのNHKの番組のテーマ曲だったことで、有名ですね。

この音楽は雄大なユーラシア大陸を旅する人達を、彷彿とさせてくれます。

私も将来、中国の計画している鉄道網が完成したら、いえ、イベントが終わって世界が平和になったら、中国へ渡り、シルクロードを西へと、旅をしてみたいですね。

中東から、アフリカもそしてヨーロッパへ渡り、モスクワからシベリアをずっと、旅してカムチャッカから、北海道か、新潟へと帰ってきたいですね。

できるかなあ?

この動画をアップしてくれた人は、多分中国人ではないでしょうか?

ニーハオ!安寧ですか?

 


山口組も被災地の炊き出し応援に<>

2016-04-26 14:05:53 | 災害

 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180038/3 より転載

神戸山口組が被災地支援 “極道ボランティア”の実態と狙い

(2016、4.23)

 震度7を2度も記録した熊本地震。発生から1週間となった21日、熊本県益城町でボランティア受け付けが始まり、約200人が登録した。しかし、それより先に、いち早く被災地支援に乗り出したのが、指定暴力団になったばかりの「神戸山口組」。カップ麺や水、毛布などの食料品や日用品を配布しているという。

「まだ大掛かりな支援はできない状況ですが、熊本市に本部を置く組が中心となり物資などを配っています。関西でも“こういう時こそ任侠の見せどころ”と組員たちが色めきたち、『熊本支援チーム』を結成する動きがある。カンパが集まり次第、九州に駆けつけるとみられています」(組織関係者)

 山口組といえば“炊き出し”だ。21年前の阪神・淡路大震災の時、山口組は率先して支援活動を展開し、総本部前で炊き出しを実施した。2011年の東日本大震災でも生活必需品を持って被災地に乗り込んだとされている。

 暴力団に詳しい元兵庫県警刑事の飛松五男氏が言う。

「6代目山口組、神戸山口組を問わず山口組には義侠心を重んじる伝統がある。戦前の人手が足りなかった頃は積極的に港湾事業に取り組み、戦後の混乱で警察や行政が弱体化していた時代は“自警団”を結成し、神戸の闇市を警備した歴史があるからです。“混乱期こそ自分たちの腕の見せどころ”という自覚があるので、反射的に被災地に向かうのでしょう。ヤクザを美化するわけではありませんが、長年にわたり培われてきた彼らの支援技術は、きめ細かく丁寧です。阪神大震災の時は糞尿にまみれた仮設トイレをピカピカに磨き上げ、炊き出し料理の味はプロの料理人も顔負けでした」

■復興事業がシノギに

 もっとも、こうした“極道ボランティア”は別の側面もある。復興支援を通じて地元に溶け込むことで、がれき処理事業などに参入する狙いも見え隠れするのだ。警察庁の資料「暴力団情勢」(12年度)を見ると、東日本大震災後、復興事業に絡む違法な労働者派遣、貸付金の詐取などで山口組傘下のヤクザが何人も検挙されていることが分かる。


「支援活動を通じて何らかの見返り、つまりシノギを求めるのもまた、山口組の伝統です。震災直後の窮地に炊き出しなどでお世話になった人たちにすれば、何らかの形でお礼のひとつでもしたくなる。それが人情というもの。役所が直接、暴力団に公共工事を依頼することはありませんが、下請け、孫請けなどの工事を受注することは十分あるでしょう」(飛松五男氏)

 今回の地震は建物と道路が激しく損壊し、今後、大規模な復興事業が行われるのは必至。入れ墨を隠すために真夏に長袖シャツを着て、汗を流す作業員が増えそうだ。

~~~~~~~~~~~

♫ イベントが来て彼らも心が癒されれば、普通に過ごせるのでしょうか。

今はやはり311の時のように、無人の家が荒らされるなどの被害もありましたから。

喜んでばかりは、いられないですね。良いことは半分・・・・

テレビにも、同じTシャツのロゴマークの、大きなお兄さんたちが写っていました。あの人達は誰かなあと、不審に思ったのです。

何か裏で行われていないか、本当に信じられないニホンの姿です。