アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

世直しのイベントはあるのか?<NO,228>

2014-07-31 22:01:04 | 日記
now creation blogより、転載しました。
これを読んだら、やはり本当にあると、思いました。
皆さんはどう思われるでしょうか?

 



    ≪地域社会を担っている方への概要説明≫

銀行システムの閉鎖に関連して、現在の状況をご理解いただくために、本文書を配布しております。短い移行期間中、地域の平和と安全が保たれるよう貴兄のご協力を賜りたく存じます。また貴兄の責任ある立場からも下記に関してご支援をいただき、現状維持に努めていただくことが、地域社会にとってきわめて大切なことと思われます。



私たちは、この度の銀行システムの変更が完了するまでの間、食料、水、電気、インターネット、ガソリン、輸送機関、電話サービスに支障なきよう願っております。さらに、地域社会を担っている方々に、この度世界で発生していることについて、ご理解いただきたく、本文書を作成しました。ある世界規模のネットワークがあり、平和裡に世界規模の銀行システムを透明化しようと専念して参りました。貴兄に本文書を提供している人物は、そのネットワークの一員です。


  
  
  私たちが誰を代表しており、このプロセスの背後に誰がいるのか?



私たちのクループは、高い知性を備えた目覚めた人間の集まりで、個々人の社会的背景は様々です。非暴力的に変化を起こすことに献身しております。私たちは現在生じている事態について、世界の諜報機関及び軍部のキー・パーソンから、注意を喚起されておりました。世界中の警察機構のトップ階級のメンバーも、このような合法的執行を認めております。CIA、NSA、FBI、軍部、郡保安官、警察にも国を愛する誠実な人たちがおり、世界中の仲間と共に金融犯罪者の同時一掃作戦に従事しております。



手短に述べますと、多国間管轄の国際的大作業部会が複数組織されており、金融世界及び政治世界における大規模な腐敗を暴きました。そして今、この犯罪行為を終わらせるための合法的作戦を実行中です。国と地方の取り締まり機関及び警察の、特定の指導者たちも、現在進行中のことを承知しております。平和維持を目的として、軍隊が都市に配備されることも予想されます。この文書を手にされた時点で、緊急放送が始まっていなくても、すぐに緊急放送で事態の説明があります。


  何が起こっているのか、なぜ銀行が閉鎖されたのか?



今回起こっていることは、世界の中央銀行システムの金融リセットで、必要不可欠なものです。あいにく、この処置により、中央銀行と繋がっている全コンピューターは利用できなくなります。そのため全世界で、現金、ATM、機械装置、クレジットカード、株式市場へのアクセスが断たれることになります。



既に流通している通貨以外は利用できなくなり、おそらくその期間は、長くて2週間続くと思われます。プランを管理している合法下の組織は、銀行システムのオフライン期間が3~5日で済むよう、最善を尽くしております。しかしながら、予測の効かない不確実な要素が非常に多いため、実際の切り替えに要する期間を、正確に申し上げることはできません。現金が不足すれば、現金を入手できない人がパニックに陥り、世界中の様々な地域で、困難な事態が発生するかもしれません。



  このプロセスにおける貴兄の重要な役割



それを案じて、私どもは貴兄にこの文書をお渡ししました。地域社会の人々、そして地域を率いている仲間の方々との、偽りや隠し事のないオープンなコミュニケーションのネットワークを維持するうえで、貴兄がリーダーシップを取って下さることは、極めて重要なことと思われます。私どもは、地方警察の動きを見守り、調整してくださることを最優先事項として、貴兄にお願い申し上げます。地方警察もこの作戦を知らず、発生している事態を理解していません。住民の方々が混乱に陥るのは自然な反応ですが、警察がそのような反応を、反社会的、潜在的暴力と見誤るかもしれません。私どもは何よりも、警察の慎重な対応と先を見据えた対策を講じることで、警察が武力を行使しなくて済むよう、お願い申し上げます。


  変更期間中、平和を保つために大切なこと



銀行閉鎖により、長期間、以下のサービスが止まるかもしれません。

輸送機関、食料、水、電力網、携帯電話のアンテナ塔、インターネット、テレビ、緊急救援活動、病院、その他の重要なネットワーク。

そのような場合でも、食料と水そして地域社会のグループには、住民へのサービスを再開していただくようお願いします。



  私たちが今回の出来事をどうして知っていたか



私たちのグループは、直接連絡を受けており、情報ネットワークの機能を果たすよう要請されました。そして任務に当たる貴兄をサポートするための、基盤としての役割も要請されております。貴兄が、市長、給水区域管理者、電力会社と地域間の連絡係のいずれかであるならば、銀行閉鎖期間中もサービスが途絶えぬよう、お取り計らいのうえ責務を全うしていただきたく存じます。さらに、必要としている住民が必需品を手に入れるための供給ルートを、地域で確保していただければと思います。病院と救急サービスを優先し、お年を召して身体が弱っている方を保護して下さるようお願いします。


  このようなことが起こった理由



不幸なことに、米連邦準備銀行を含む世界の銀行システムで、長年にわたり犯罪的不正行為がなされてきました。不正行為に問われている者たちは、世界の政治基盤を様々に腐敗させました。そして力への飽くなき欲望は、民主的なプロセスを妨害し、世界中の生態系に大きな害を及ぼしました。また、社会レベル国家レベルでの友好関係を損なう原因にもなっています。


   公になる証拠



証拠は押収されつつあり、金融業界の詐欺と腐敗のシステムを示しています。それは制度化された窃盗という結果を招きました。世界中の人々が苦労して稼いだお金が、何兆(ドル)という単位で盗まれたのです。証拠も挙がり、起訴状の送達と逮捕も始まっているので、このような犯罪も終わりになります。犯罪責任を負うべき人たちには、自国の法律に従うよう繰り返し警告してきましたが、それを拒んだ者もおります。





    実力行使の時


法律遵守の警告が拒否されたため、中央銀行が強制閉鎖される事態となり、只今のところ全世界の銀行システムに影響が及んでいます。今回の過激な作戦は、法を執行するために必要なものであり、全世界で、警察が組織立って作戦を実行中です。前もって民衆に警告しなかったのは、権力を握る犯罪者たちが世界のメディアを支配し、世界規模で検閲者を置いていたからです。警官は、犯罪者がおとなしく逮捕されるか逃げるか、判断できません。


  地に落ちる権力者たち



銀行業務の不正操作には、名だたる権力者たちも関わっています。事態が沈静化すると、人々はそのことにショックを受けるでしょう。これは軍事クーデターでもなければ、何かしらネガティブな事件でもありません。実際は本作戦により、統治システムがより実直で信頼のおけるものになり、数週間して真実が公になると、世界中からご支持をいただけるものと思っております。





   本文書の正当性に疑問を持って当然です



貴兄にとってこの情報は現実味に欠けているかもしれませんし、信じていただけないかもしれません。しかしながら、本文書が2013年9月29日に作成されたことをご考慮いただきたく思います。前もって本文書を作成していた私たちが、今現在行われていることを承知している証になるのではないでしょうか。繰り返しますが、これは軍事クーデターではありません。パニックに陥ったり、恐れたりするようなものではありません。この世界規模の出来事の本質に関して、貴兄が私どもを信じるか信じないかは別として、貴兄には地域の平和と安全のために、最善を尽くしていただくようお願い申し上げます。できるだけ効率的に物事が運ぶようにご配慮下さい。


   結びとして



私どもは、貴兄が本文書に心を開いて下さることを願っております。そして私どもが、地域を率いる、責任と力を持つ立場におられる貴兄を支援していることをご理解ください。この移行期が短期間で済むように意図されていることを、どうぞご承知おきください。コミュニケーション手段が不通になるかもしれません。国の指示を待たず、局所的な思案が求められることと思われます。

どうか本文書の内容を熟慮していただき、可能であれば、この概要報告を貴兄にもたらした人物に率直にお話しください。何が起こっているのか明確にしてくれるかもしれませんし、貴兄と地域社会にとって役立つアイディアを出してくれることでしょう。



私どものウェブサイトです。(www.prepareforchange.net) 記事がリンクしてあります。私どもが述べていたことが、長い時間をかけてなされていたことを証明します。是非リンク先から情報を受け取ってください。銀行の閉鎖期間中でもインターネットが機能していれば、リンク先の記事で理解を深めていただけるでしょう。インターネットが機能していない場合、本文書を貴兄に届けた人物と連絡を取ってみてはいかがでしょうか。



ここにご提出いたします。



By Prepare For Change team

www.prepareforchange.net



Additional information:

http://2012portal.blogspot.com/2012/04/normal-0- microsoftinternetexplorer4_28.html

http://newtomorrow.us/part2.html

http://divinecosmos.com/start-here/davids-blog/1023-financial-tyranny

Prepare for Change (Japanese)

咳が止まらない時に<NO.227>

2014-07-30 16:20:54 | 日記
夏だというのに、気温の高低が激しくなんだか
咳が出て止まらない状態になりました。
家族もおんなじです。

今回も、私は自己流ですが、それで、咳が止まりました。
胸に痛みがなくても、胸にアイスノンを載せて一晩寝ます。
ちょっと重いですが。
そうすると、咳が止みます。

回数が減ってもまだ、出るようなら、次の日は喉に小さな保冷剤を
包んで、首の喉のあたりに動かないように工夫して、寝ます。
大体それで、治ってしまったので、
もし、このような方法でよければ、やってみてください。

息子は病院に行きましたが、
私は、自己流で治すのが普通です。
薬だけでなく、早く治したいのなら、この方法をやってみてください。
誰にでも、効くものでもないかもしれませんが。

風邪をひいて胸が痛いときも、喉が痛いときも、この方法で
私は次の日には、ケロッとしています。

あとは、温かい飲み物を飲んで、ゆっくり休みます。


追伸==============

息子も結局は薬だけでは治らずに、
アイスノンを使いました。
長くかかった状態でしたから、
治るのも、長くかかりますが、
咳の出具合は格段に減っています。
この分なら、後3日アイスノンをすれば、
大丈夫だと思います。


恐ろしい事件がまた佐世保で<NO,226>

2014-07-29 21:43:43 | 日記
佐世保でまた恐ろしい事件が起きました。

先日神戸のサカキバラ事件が免罪かもしれないと
書いたばかりなのですから、

今回は、目が覚めているからかもしれませんが、
おかしな気持ちになるのは、仕方ないです。

女子高生が同級生を殺してしまったこと、
またひとりでです。

こんなバカげたことが、あるのでしょうか?
本当に彼女一人でやったのでしょうか?

何かそこには、事件に至るまでのものが
伝わってこないのですよね。

サイコパス女子が現れた、日本中が震え上がって、
政治どころではなくなって、
そういうものを、細工しているのかどうかわかりませんが、
すんなりと事件を受け入れることができません。

「日本の社会はすでにグチャグチャです。」
そういう、メッセージを日本人の気持ちに
植え付けると、操作しやすいのかもしれないですね。

宇宙への旅立ちブログでは、
やらせの事件だと、断言しています。
どこまでがやらせなのか、本当は死んでもいないのか、
そこまでは、書かれていませんが。

私も、彼女の不振感がわかる一人です。
どうにも、不思議な気持ちが残るんです。

それから、学校長の会見ですが、見ていて
どういうのか、私には、不思議な感じがしましたよ。
どこか、他人事のように・・・
任務を追行しているだけのような。
先生ってこんな風でしたか。

生徒が仲良しだとは、聞いていないといっていましたが、
容疑者は不登校していたそうですね。

まあ、彼女が犯人かどうかはまだ、私の中では
未定としか言いようがありません。

動機がわかりませんよね。

父親とはうまくいっていなかったようですね、
父親の再婚がうれしくなかったようですが、
再婚が早すぎたのでは?という気もしています。

母親が病気で亡くなって、半年も経っていないのに、
再婚はちょっと早すぎますよね。
子供の気持ちも考えてあげて一緒に
悲しんでほしい家族が、あっという間に幸せであるかのように、
忘れてしまったかのように暮らしている、父親が憎らしく思っても
おかしくはないですよね。
それでも、彼女が犯人だというのは、ちょっと判断できないです。

自白をしていたとしても、最近の事件を探ってみると、
おかしなことが多いからです。

とにかく日本中がまた、いやな気持になっていることは
否めないでしょうね。
それが、目的なのかもしれませんが。

この事件の真相がわかるには、まだ時間がかかりそうです。

地元の名士の父親で弁護士というのも、
何か、ありそうな気もします。

憶測でものを言ってはいけないのも、わかっています。
小説の筋を追っているわけではないのですから。
とにかく
不思議な事件でしたね。


追加~~~~~~~~~~~~~~~~


今朝のスッキリテレビで(30日)
マンションの住民が、もの音がしなかったと証言。
警察が来て、もの音がしていたと。
だから、変ですよね。
騒いだり、暴れたりもなかったし、力を入れないと出来ない
ことなのに、おかしいです。















乗り物の事故は遠隔操作か?<NO ,225>

2014-07-26 11:33:31 | 日記
マレーシア航空機が遠隔操作で、消えたのではないかと、
マハティール元首相が言って、物議をかもした件ですが、
あるサイトで、
このように、書かれていました。

ハイジャックされたとき用に、遠隔操作が可能な機械を搭載
していると、
つまり、ハイジャックされても、その犯人の意のままにならずとも、
遠隔操作で、着陸できるとするものです。

日本人の元パイロットは「絶対にあり得ません」と言っていますが、
この世に、絶対はないのですよ。

しかし、目的はそうであったとしても、、
事故を起こしやすくするーーーと逆に考えれば、操作して事故を起こそうと
する者にとっては、都合がいいのです。
本当の目的はこちらだったのかもしれないですね。


また、最近の列車事故ですが、
福知山線のひどい事故は皆さんも記憶にあると思いますが、
あれも、遠隔操作です。とはっきり書いている人も、います。

最近では今年の冬の東急の衝突事故です
詳しい状況が書かれたものを読みましたが、
運転手がブレーキを踏んだのにも関わらず、速度が
落ちないと、そして2重の制御装置も効かなかったということです。
またそれよりも何日か前から、ホームにキチンと停車できなかった電車が
あったということです。操作ができるか練習をしていたのでは?
機械の不備をいう時代はとうに過ぎて
いるはずです。

遠隔操作を見つけるために、私たちに何かできないでしょうか?
スペイン、ロシア、韓国でも、鉄道事故が相次いでいます。
偶然にしては、多すぎますよね。

それから、飛行機事故も続いています。台湾、アルジェリアと。

遠隔操作は、スマホで、できると紹介した人がいたそうですから。

これは、大変な時代になりました。

偽湯田やのしつこい過激な行動は、世界中に張り巡らされているのです。
彼らは、追いつめられているという、ベンのリポートにもありますが、

本当なら、一日も早くつかまってほしいですね。




おまけ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

暗いことばかり載せていると、私も楽しみたいのです。


足くさ~ダンス


見た人もいるかもしれないですね。
このボタンインコの動きが、とても気に入りました。
気持ちが手に取るように、わかりますよね。

臭いのに、なぜだか気になる、わあーいやだーって
のけぞっていますよね。
鳥の気持ちがわかる動画です。


NASAの映像、太陽の真上にあるものは?<NO.224>

2014-07-25 21:36:25 | 日記
LARGE OBJECTS OVER THE SUN/SOHO SATELLITE.


日本や世界や宇宙の動向ブログより、

あれー、なにこれー。

不思議な光景というより、
大変なものを見てしまったように
思います。

やはり、これは宇宙人がいるってことではないですか?

最近のNASAの映像は、なかなか出てこないそうですが、
これは、出てきたのですね。

ほかにもあるのでしょうけど、まだ明らかにできない映像な
のでしょうね。

それは、あってはいけない宇宙人の存在でしょうか?

この太陽の真上のものは、地球よりも大きいものだといいます。
それに映像の左にも同じようなものが見えますよね。

太陽のあんなに近くに行って、溶けてしまわないのですね。

太陽の黒点が減っていることを、前から聞きますが、ほんとに
最近は減少しているということです。
黒点が減ることは、燃える力が落ちていることらしいのです。

もしかして、宇宙人が太陽がもっと燃えるように何かを注入している
のは、本当かもしれないですね。







人口爆発の真意<NO.223>

2014-07-24 23:34:18 | 日記
飢餓の世紀―食糧不足と人口爆発が世界を襲う

3年ほど前に図書館で借りて読みました。
世界の人口が爆発するほど、伸びているということです。

これに、継承を鳴らすもので、
人口が増えていく国、減らす努力をしている国などが、
書かれていました。

日本は明らかに人口が減っているが、政府の政策に
よるものだ?と書かれていました。
このたった、一文ですが、気になりますね。
これは、たぶん中曽根内閣の時から、はじめられた
シャンプーや歯磨きに、化学物質が入れられ、また、
門さんとの遺伝子操作された、人体に影響を及ぼすものが
多く輸入して使用していることに繋がっていると
思います。政府は子供の数を減少させるのに、賛同して
実行しているのです。
シャンプーについては、ググるとたくさん出てきます。
無添加の歯磨きを置いている店がここ何年かの間に、
減っています。それも、策略でしょうね。


本は、
この先は、もっと減るだろうと、
しかしその前に、年寄りを若者が支える時代を
乗り越えなければならない、試練の時代を迎えていると
それは、これからの世界のどの国にも当てはまることで、
先進国は、日本の行く末を見ているとありました

(アメリカは少子化はしていません。子供の出生は変わりませんが、
別の意味で、子供の行方不明が多いのが今、問題となっています。
それらに、関わっているのがブッシュたちでしょうね。
極悪人どもです。)

それから、
この先、人口が減らないで、増え続ける国として。
アラブの国々をあげていて、特に、イスラム教徒が
世界の人口の多くを占めるほどに、膨れ上がると
書かれていました。

つまり、あおり本ということです。

イスラムに対しては、テロとイコールになっているので
イスラム教徒は脅威であるとする風潮があるのが、わかっていて
この本は、さらに人々をあおりたてる本ではないかと
私は思っています。

イスラム教徒を抹殺することに、白人はなんらの躊躇も
しないように、操作するための本ですね。

私たちは、今情報の操作が蔓延している世界に住んで
生きています。

おかしいな、これ本当かな?と素朴な疑問を持つことこそ
とても、大切なんです。

例えば、それが権威ある大学の教授が書いていても
それは本当かどうか、疑問をもつのは、間違っていないのです。

私が素敵な人だなと思っている、YOUTUBEのはやしひろし氏も
そういう人ですね。バッシングに苦しんだでしょうけれど、
今では彼のファンは着実に増えていますね。

あなたや私のちょっとした、疑問は、それは人として誤って
情報操作に入り込まないための、ブレーキとなっているのです。

簡単に権威に騙されないことです。
そして、時間がかかっても調べていけば、いいのです。

今までは、流行りとかにすぐに飛びつくことが、ミーハーと
言われて、斬新なことのように、思う時代もありました。
しかし、それは情報操作を仕掛ける側にとって、私たちは
思うように操作されていただけなのです。
中身のない、操作ならいいですが、
流されて行ってしまったら、大変なことになる時代に
来ています。

目覚めた私たちは、さらに、真実を探求しなければ、
いけないのです。
人は簡単には騙されないはずですが、
大きな嘘には気づかないと言われています。

ですから、目覚めていない人は、大きな嘘には絶対に気づいていません。
それよりも、友人の言葉の方を不思議に思い、不信を感じて
しまうものです。
ですけれども、そういったことを、多くの場で聴くことになれば、
それは、真実への、扉に近づくことになるのです。

あなたの友人が、もしも、目覚めていなくても、
がっかりしないで、あなたの忠告は「必ずわかる日がくると
信じている」と、言ってあげてください。

先ずは情報を知らせてあげることが、第一歩ですから。


おまけ==========

ムーのblogより、

オーストラリアの政府が
炭素税を徴収するのを
取りやめる決議を出し、首相が炭素税を
集めないことに言及しました。
先進国では、初めてです。

地球温暖化は、嘘だと言われていますね。
日本は、この春から、炭素税がガソリンを買うと
自動的に支払うことに、法律で決まってしまいました。

炭素税は、すべて偽湯田やに渡るというのに。

オーストラリアに何か起きたら、そのことで、
仕返しを食らったと、誰にでもわかることです。

それを明白にするのが一番ではないでしょうか?

日本は脅されて、311を起こされ、それでもまだ
この状態です。
悲しいですね。



追加~~~~~~~~~~~~~~

wantonのブログより、

本日掲載のぶろぐに
アスパルテーム、人工甘味料について、
かなり詳しく書いています。

怖いような物質を私たちは、知らないうちに
飲んでいました。

中国の食事はひどいね、などといいますが、
どうしてどうして、
アメリカの企業はこっそりと、日本の企業も
こっそりと、食べてはいけないものを
入れていました。

そして、企業は何食わぬ顔をしています。
すぐに効き目が起きるわけではなかったら、
企業には責任がないとでも、いうのでしょうか?
これらは、絶対に口にしては、いけないのです。

かつて私が子供のころはやりだしたコーラですが、
私の親はとても嫌がっていました。

友人の家に行くと出されたコーラの味が忘れられずに、
こっそりと飲んでいました。

信じられない世の中の仕組みは
これから、どのようにして、解決できるのか、
消費者がもっと、賢くならないといけないですね。

最近はマクドナルドの落ち込みが激しいらしいのですが、
子供連れが離れて久しいようです、
これで、いいのです。

子供の安全は親が確保しないと、だれもしてくれません。






コメント (1)

ウクライナ政府のうそが確定する日はもうすぐ<NO、222>

2014-07-24 13:04:38 | 日記
今回のウクライナ政府の明らかな偽旗作戦により、
ロシアを参戦させようとした、企みは、不作に
終わることが、PCの世界では常識になってきました。

それに、報道もこの件については、最初のころの
ロシアを悪者扱いしていたものがトーンダウンしています。

ロシアの声にあるように、
ロシアは国連に、
技術的な、証拠の数々を提示しており、
それにより、オランダ政府が中にはいり調査しています。

ケリーは義勇軍が落としたとの証拠の数々があると
公言していましたが、その後はでていませんね。

そして、ロシアの元軍人がアメリカは正しい証拠を
持っている可能性があると、示唆しています。

なぜ、マレーシア航空機が狙われるのかは、
マレーシアがTPPの加盟に断固反対をしているからです。


今回の国連の動きは、今までになく早いものだと私は
思っていますが、皆さんはどう思いますか?

ウクライナの今回の事件はエイズに関する研究者を抹殺するのが
目的で、ただ抹殺するのではなくあれもこれも利益となるように
企てられたものです。

エイズはすでに黒人を抹殺する目的で、遺伝子操作されてワクチンに
より広められているということです。
偽湯田やは白人至上主義者です。
エイズが簡単に治ってしまっては、抹殺計画ができなくなるからです。
彼らの進行する悪魔とは、実に恐ろしいものです。


アメリカの国家の戦争に対しての懺悔はまだですが、
少なくとも、国民はこれ以上の参戦については望んでいる人が
減っています。
強いリーダーとしての国を望んでいないのです。
アメリカ国民も、目覚めている人が10パーセントと
言いますから、なるほど、と思いました。
作家のグリフィンが「10パーセントの人が変われば
国が変わることができる」と言っていましたから、
ようやく、その時が来たのでしょう。

オバマとプーチンは連携して、世界の悪者を公にしてくれました。
この二人は、本当に只者ではないと思います。
スノーデンの時から、私は何か二人が連携していると
思いましたが。


今までの世の中を変えようと、闘ってきたプーチンと
アメリカという、背後霊のような闇政府をもつオバマに
とって、アメリカを救う道はとてつもないものです。

素人のおばちゃんのあれこれ、情報を探っての考えですが、
これほどの情報があっても、メディアのぐうたらは
本当に、腹立たしい限りです。

ジャーナリズムをすでに、捨てているといっても過言では
ないと思います。
それでも、命を狙われ、女性がらみの嫌がらせにより、
降板させられた、いけにえのようなジャーナリスト達が
いることも、事実ですから。
わが身が大切となっているのでしょう。

そういう意味でも、悪者はなくならないと、日本の政府も
同じ状態に変わりないのです。
世界が変わっても、日本は奴隷のままとなる可能性も
あるでしょうね。政府が変わらないと。
そのためにも、国民はもっと目覚めないとならないですね。

ウクライナも気になるけれども、イスラエルの攻撃に対しては、
世界中でデモが起きています。
次は、イスラエルについて公になると思います。




現ローマ法王に有罪判決が出ました。<NO,221>

2014-07-23 22:32:00 | 日記
日本や世界や宇宙の動向ブログより。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^

7月19日に、被告である、フランシスコ・ローマ法王、イエズス会総長のアドルフォ・ニコラスそして英国教会カンタベリー大主教のジャスティン・ウェブリーは、強姦、拷問、殺人そして児童の人身売買の罪で有罪判決が下されました。
ブリュッセルにある国際普通法裁判所の5人の判事は、彼らの手でこれらの犯罪が2010年まで行われてきたことを事実と判断しました。
昨年の3月以来、裁判所は48人による目撃証言を得ました。彼らは、子供たちを犠牲にした悪魔の生贄儀式を執り行うカルト=第9サークルのメンバーとして被告らがどのような犯罪を行ってきたかを証言しました。
第9サークルの悪魔カルトは、モントリオール、ニューヨーク、ローマ、スコットランド、ロンドンにあるローマ・カトリック寺院や、ウェールズのカーナボン城、オランダにある秘密のフレンチシャトーそしてカナダのカムループ、ブリティッシュコロンビア、ブラントフォード、オンタリオにあるカトリック系の学校と先住民の学校で子供たちを犠牲にした生贄儀式を行ってきたとのことです。
第9サークルの悪魔生贄儀式カルトメンバーは、欧州王族を含むグローバル・エリートのために、アメリカ、カナダ、フランス、オランドにある個人所有の森林地帯で人間狩りのパーティを行っていました。マフィアによって調達された(拉致されてパーティ会場に連れてこられた)十代の若者たちは、パーティで裸にされ、強姦され、追いかけられて捕まえられ、最後には殺害されました。
主任検察官は、カトリック教会は、世界中のマフィア、政府、警察、裁判所と結託した世界最大の犯罪組織であると述べました。
2人の若い女性は、「フランシスコ・ローマ法王は子供の生贄儀式中に、彼女たちを強姦した。」と裁判所で証言しました。さらに8人の目撃証言によって、ローマ法王が子供の生贄儀式中に女性を強姦していたことが証明されました。2009年と2010年の春にオランダとベルギーで第9サークルによる悪魔の生贄儀式が執り行われていたとのことです。
フランシスコ法王は、バチカン関係者が提出したバチカンの公文書の記録から、アルゼンチンでカトリック司祭を務めていたときにも、子供の生贄儀式に参加していたことが明らかになっています。そこでは新生児を使った生贄儀式(新生児の血を飲むなど)が行われていました。
先月には、アイルランドの警察部隊が裁判所で、アイルランドのローマ・カトリック教会の修道女の汚水処理タンクの中に796人の子供の骨が見つかったと証言しました。犠牲になった子供たちは生贄儀式中に殺害されたことが分かりました。
BBCのドキュメンタリー番組で、スペインのカトリック教会による児童の人身売買が明らかにされました。
1990年代までに、30万人の赤ちゃんが拉致され、生贄儀式で殺害された後、集団墓地に埋められたのです。カトリック教会は恵まれない子供たちを引き取ることで(=人身売買を行う目的で子供たちを引き取る)200億ドルもの利益を得たのです。
さらに、他の証言者は、1970年代にアルゼンチンで勃発した汚い戦争で、フランシスコ法王が軍事政府と会合していたことを証言しました。フランシスコ法王は、当時、消息を絶った30万人の政治犯の子供たちを拉致しバチカンが運営する児童人身売買組織に子供たちを売るという活動に参加していました。
ABCの特別ニュース番組で、バチカンには悪魔がいると伝えました。バチカンの秘密公文書には、何世紀にもわたりイエズス会は、生贄儀式に使うために新生児を拉致・殺害し、さらに新生児の生血を飲んでいたことが記されていました。純真な赤ん坊の生血を飲むことで霊的パワーを得、法王やバチカンの政治的地位を維持してきたのです。1773年以来、このような儀式がローマ・カトリック教会、イエズス会、各ローマ法王によって執り行われてきました。
48人の目撃証言により、これらの犯罪に関わった加害者が特定されました。
特定された加害者とは:
ローマ法王(フランシスコ法王、ヨハネパウロ2世、ベネディクト16世)、カナダの英国教会及びイエズス会総長のアドルフォ・ニコラスと教会職員、エリザベス女王、エジンバラ公、英国教会カンタベリー大主教、オランダとベルギーの枢機卿及び王族(オランダのAlfrink Bernhard皇太子、Hendrick王、Wilhelmina of Holland,女王、Beatrix女王、女王の父親、Johan Friso 王子とその妻など。。。)、元公使達、オランダ軍のトップ達、さらに。。。カナダ、オーストラリア、イギリス、アメリカの軍高官達やら政府高官達。さらに。。。米CIA職員達そして。。。アメリカ、ベルギー、オランダ、カナダ、オーストラリア、フランス、アイルランド、イギリスの有名な大臣達、判事達、政治家達、ビジネスマン達です。

2014年7月19日に上記加害者たちに対する逮捕状が出されました。
カナダで行方不明となっている5万人のネイティブの子供たちを殺害した罪で、昨年、40人のグローバル・エリートとエリザベス女王は有罪判決を下されています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^



昨年は判決が出て、エリザベス女王は逮捕されるのかと、思ったら、全然その気配もないですね。
現在の法王は、法王になってから、世直しについて、言及していますから、「悔い改めた」と
いうのでしょうか。
真意はわかりませんが、とにかく罪深いことを長年に渡って彼らがしてきたのは、公になった
のです。

板垣英検ブログでは、ウイリアム王子夫妻が女王と別居していると、言っています。
麻薬のことが原因だといわれていますから、彼らも女王がどのようにして、設けて
いたのか、わかっているのです。今はバカでないかぎり、調べることなど、簡単ですからね。

チャールズ皇太子も離婚にむけて話し合い中だと、いいますから、
これらが、何かの準備なのかなあと、私は思っています。

昨年の裁判のカナダの子供たちの件では、フルフォード氏は、すこぶる歯切れが悪かったし
カナダでは、そのような話は一切出ていないと言い切っていましたね。

情報は、あちこちから集めて自分なりに考察するのが、一番ではないでしょうか


先ほど、犬HKの9時のニュースをたまたま見てしまったのですが、
アメリカからの大越のレポートは、まずまずでしたね、しかし、
インタビューが悪いかったです。
犬HKです。
アメリカの専門家によるインタビューでは、「今はGzeroの時代で、
リーダーがいない状態で、この状態は過渡期であって、新しい世界秩序が
でてくるでしょう」とその人は、盛んにアピールしていましたよ。
その人の顔は、本当におかしな顔でした。目つきが違うのです、普通では
ありませんから。

やっぱり、犬HKだけありますね。アメリカの偽湯田やの圧力なんでしょうね。

ウクライナのマレーシア航空機事故は、これから明らかにされるでしょうけれど、
彼らの本命はイスラエルによるパレスチナの壊滅ではないかと、私は思っています。
これを、何とか止めないといけないです。
一日も早く、悲惨な状態がなくなりますように、



神戸サカキバラ事件は免罪かもしれない<NO.220>

2014-07-18 10:22:33 | 日記
zeraniumのブログより、

神戸のサカキバラ事件といえば、若い人以外は
知らない人はいないと思います。

当時中学生の犯人が残虐な殺人を犯して、逮捕され
その家族も追われるように、他に転居している。

しかも、今は名前を変えて出所して、社会に出ているのですが、
ここにきて、
この事件も免罪ではないかと、言われているのです。
この事件の証拠があいまいなこと、
そして、少年Bという、同級生のことが
クローズアップしているのです。

かれは、仲良しであったが、仲たがいしたかで転校している、
しかも、ある宗教団体の寮のある学校に転校していて、
サカキバラの逮捕まえから、事情徴収がされていた事実が
有るそうです。

何かおかしい、そういう尋常でないことが、
操作のやり方から臭ってくる、警察のやり方も
おかしいのではないかと。

確かに、中学生がひとりで、行うには、ちょっと
無理で、車が必要ではとか、遺体を隠していた場所の
特定もわかっていません。


しかも、この事件には不思議なことに、しーあいえーが
関わっていて、早くから犯人像の年齢の特定を発言しています。
それも、不思議なことではありませんか?

詳しくは、そちらを見てもらえば、いいと思いますが、
思い出すのも嫌なほどの、事件でした。
あまりにも、今までの日本にはないような、事件でしたし、
また、宮崎つとむ事件にも言及しています。

真実でないとしたら、真実は一体どこにいったのか。
罪を着せた犯人はどこの誰なのか。

多くの人のこころを、痛めたこの事件がもしも、免罪だとしたら、
一体この国の警察、検察はそのころから、おかしいのか?

いいえ、もっと前にも免罪はありました。
正しい法の裁きとは、本当にあるのか考えさせられました。

さらに、

ザ エデンblogより、

このサカキバラ事件から、この犯人とされた人物と同じ年齢の
人がこのあと、つぎつぎと、事件を起こしていると、言っています。

秋葉原の殺傷事件、最近の片山遠隔操作事件も、同じ誕生年の犯人です。
他にも多数いると、blogではあげています。

秋葉原の加藤の取り押さえ現場に偶然居合わせた、プロのカメラマンが
写した写真が載っていますが、確かに加藤には血がついていません。

まるで、芝居のようです。

不可思議なのは、犯人ではなく、法の番人たちです。
 


シベリアの大地の不可思議な大穴が<NO,219>

2014-07-16 17:21:18 | 日記
262ft hole in Siberia,s,,,, POLE SHIFT? BIG EARTHWORM? UFO? METEORITE? END OF THE WORLD?



日本や世界や宇宙の動向blogより、

シベリアの大地に大きな穴が見つかりました。

この大きな穴が不思議なことは、穴の周囲に土が盛られていて
外から大地に落ちたのではなく、大地の中から出てきたと
見られる穴だと、いうことです。

ビデオの題名にもなっていますが、ポールシフトでしょうか?
直径は78メートルもあるそうですから、わアオ!
しかも、きれいな穴ですよね。

もしかして、もしかして、スノーデンのへんてこりんな
暴露の地球の地下に、住んでいるという、生命体によるもの
なんでしょうか?

深さについては、何も書かれていませんが、これから調査が
始まるのでしょうか?
覗いてみたい気もしていますが、怖い気もします。

いつから、存在していたのでしょう。
ここが、その地下の未確認生命体の出入り口に
なっているのでしょうか?

そして、その者たちは、どんな者達なんでしょうね。



悪者でないことを、願っています。
コメント (1)

台所にアリが出てこまった時<NO218>

2014-07-16 16:43:28 | 日記
何年も前ですが、台所の引き出しを開けてびっくり、
アリがいたんです。この時は、3匹ぐらいでしたので、
とにかく、掃除をしました。

しかしそれから、あっという間に
全部の引き出しにアリがでてきて、困ってしまいました。
それに、ガス台の魚を焼くグリルにも、入り込んでいました。
どこから入り込むのか、家の外をみても、わかりませんでした。

とにかく、台所の流しの下を徹底的にそうじをして、
アルコールで、消毒をして、アリの巣ころりという、誘因剤の入ったものを
買い、家の外と、床に置きましたが、さっぱりなんです。
毎日朝起きると憂鬱で、どうしようもありませんでした。

その時、ちょっとひらめいたのです。
アジアのお香は、元々虫よけに作られたと聞いた覚えがあったことを
ピカッと、思い出したのです。

私は、時々お香を焚くのが好きだったので、家にあったものの中から、
三角錐型の、小さなお香を
流しの下に入れて起きました。扉はすべて閉めておきました。
そうしたら、一度で、アリが来なくなりましたよ。

いやあ、あの時は、本当に参っていたので、
お香に救われたと思ったものです。

いつもは、玄関に焚いてはエキゾチックな気分に
浸っていましたが、

どんな種類なのか、種類によるのか、
ちょっと、それが覚えていないのですが、
色はグリーンのでした。

どれも、虫よけですから、効くのではないでしょうか?

アリは2匹いたら、すぐに増えると昔からいいますから、

それからは、毎年この時期になると、お香を台所で焚くように
しています。

トイレにも小さな虫が出てきて、気になるという友人に
教えてあげたら、早速やってみて、
それからは、全く見ないと、喜んでいましたよ。

もしかしたら、日本の蚊取り線香も、効き目が同じ
かもしれませんね。


コメント (1)

とうとう出ました、人格障害の支配者<NO217>

2014-07-15 22:17:23 | 日記
傀儡政府の、支配者である
アベ伸は、人格障害ではないのかと
いわれていましたが、
とうとう、新聞の記事として、出てきました。
噂でしかなかったことが、
おおやけに、言われるようになったのです。

時の政府に人格障害の疑われる人間が大勢いるように思います。
他の人は、石はとか、あっそうとかですね。

晴耕雨読~teacup blogによると、

ジャーナリストの高野はじめ氏の新聞記事を紹介しています。

知人の精神科医から、首相について「人格障害」を疑ったほうがいいですよと
言われて、調べた結果を記事にしています。
人格障害の中にもいくつか分かれていて、その中の
自己愛性人格障害というものです。

その特徴について


1・自分は特別な存在で、それにふさわしい華やかな成功を
  いつも夢見ている。

2・実際に優れた才能を持つ場合もあるが、時にはそれが親
  譲りのプライドや古い家柄だけだったりする。

3・自分を称賛してくれる取り巻きを求める。

4・些細なことでも自分に注文を付けられると、相手かまわず
  激しく反撃に出る。

5・気まぐれで気分がよいとぺらぺらと長広舌をふるうが
  機嫌が悪いと、些細なことで、怒鳴り声をあげ、耳を疑うような
  言葉で罵ったり、見当はずれな説教をしたりする。

6・明らかに過ちをおかしても、謝罪は口だけで、心の中では
  自分が正しいと思っている。

以上が、
自己愛性人格障害の人間の性格のようですね。
とくに、(1番や2番は身近にいましたが、甚だしいと思われる人だと
思います。普通でもありますからね。)

精神疾患とは違うので、間違わないでください。
人格障害というものだそうです。


日本や世界や宇宙の動向の投稿に
サイコパスについて、
アメリカ人が書いていますが
上記の人格障害と、とても似ているように
思います。(私の意見)

日本や世界や宇宙の動向blogより~~~~~~~~~~~
4月2日・2014


サイコパスはどこにでもいます。特に社会的に地位が高くなればなるほどサイコパスが多く存在します。
それは。。。競争社会において、他人を騙し、蹴落とすことができる人ほど上位の地位にのし上がることができるからです。社会的地位が高くなるほど、哀れみのない冷酷な人間が成功していきます。つまり社会には、サイコパスのメンタリティーを持つ者だけが成功するような仕組みがあるのです。サイコパスは我々の社会を破壊してしまうため、誰がサイコパスなのかを見極める必要があります。
サイコパスから自分を防御するには、以下の通り、彼らについての基本的な特徴を認識する必要があります。

サイコパスは他人に共感しませんし、思いやりがありません。人間であれば、他人の立場に立って考えることができます。しかし、サイコパスはこれができません。
つまり、サイコパスは人間ではありません。彼らは実世界に生きているとは言えません。人間は子供やペットなどと情緒的な関係を持つことができますが、彼らはそれができません。

サイコパスは子供のころから他人とは違うことに気が付いています。しかし社会に受け入れられるためには他人と同じようにふるまわないといけないことも知っています。ただ、他の人間と同じようにふるまっても、なぜこのようにふるまわなければならないのかを理解することはありません。

彼らは演技がうまいのです。彼らは友人が幸運をつかんだときに喜びを分かち合いますが、心の中では何も感じていません。前もってどのように人の前で演技をすればよいかを準備しています。準備をしない場合は、一切他人に共感できません。

お葬式に出席した時でも、他人と同じように悲しみを分かち合っているように見せかけ、涙を流すこともできますが、実際は何も感じていません。彼らは全て他人のしぐさを真似ているだけなのです。

サイコパスは夫を失って悲しんでいる未亡人に近寄り、性的関係を持とうとします。このような行為は不適切であると普通の人間は判断しますが、サイコパスはそのように判断できません。彼らには自責の念が一切ありません。

自責の念は自分が誤った行動をとった後に恥ずかしさを感じることです。しかしサイコパスは何をやってもはずかしいとは思いません。サイコパスは感情表現ができません。恥じらいもありません。そして彼らがやっていることが他人に危害を加えているのだということも理解できません。

サイコパスは相手が怒っていることは分かりますので、相手に対して素直に謝罪しているように見せかけることは可能です。しかし、実際は、罪悪感は一切ありません。

普通の人間は、自責の念に苦しんで自殺しようとしたり、自分を180度変えようとします。しかしサイコパスは一切自分を変えようとしません。彼らは自責の念に苦しむことが一切ないため、何をしても、ごく普通に買い物にも行きますし、パーティーにも出席します。夜、眠れないということも一切ありません。彼らは表面的にふるまっているだけなのです。

音楽を聴くのが好きな人はたくさんいます。しかし実際に楽器を弾けるようになるには、音楽や楽器への情熱がなければなりません。多くの人々が新しいテクノロジーに興味を持っていますが、エンジニアになるのは、ほんの一部の情熱的な人々だけです。

サイコパスは情熱的な感情がありません。そのため、基本的な知識以上の専門知識を身に着けることができません。従って、専門家からすれば、彼らは薄っぺらな知識しかない表面的な人間に映るのです。彼らは表面的にふるまうため、不自然で大げさな表現をすることが多々あります。


さらにサイコパスは自分を過信しています。サイコパスは、自分達が神であるかのような、偽の世界感の中に生きています。彼らは誇大妄想患者なのです。さらに彼らは自分の権利を主張したがります。
サイコパスは無責任です。なぜなら彼らは何が起きても自分は悪くないと考え、全て他人のせいにするからです。サイコパスは自分が完ぺきであると考えているのです。サイコパスは自分が悪いとは一切思いません。悪いことが起きると必ず他人のせいにします。

彼らは誇大妄想患者であるため、常に衝動的に振る舞います。彼らにとって、自分が望む世界が全て善であり、自分が望まない世界は全て悪なのです。例えば、サイコパスがデート中に相手と性行為をしたいと思った時、相手に断わられた場合は、相手を強姦しても良いと考えます。

誰かのポケットに財布が入っているのが分かると、お金を欲しいと思ったサイコパスはそれを平気で盗みます。しかし他人の財布を盗んだ自分は良いことをしたと考えるのです。財布を取られた被害者が悪いのだと考えるのです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたか?
サイコパスと自己愛性人格障害は、とても似ていませんか?

アメリカ人の説明は具体的なことが書かれているので、
もしかしたら、心当たりがある人もいるかもしれないですね。

日本で言われている猟奇的な意味でのサイコパスでは
ありませんでした。

では、みなさん、おやすみなさい。


追伸~~~~~~~~~~~~~~~

自己愛性人格障害者を夫に持っていた人の
blogにありましたが、

彼女は、このように同じ性格の人が世界中にいるのは、
親の育て方というよりも、腦に疾患があるのではないかと、
素人なりに、考えていると、していました。

そういえば、そうですね。生育もあるでしょうけど、おのおの、
異なった環境で育つのに、同じような障害を持つって、
それだけではないかもしれないですね。




コメント (1)

国民が闘うのは、今でしょ!<NO.216>

2014-07-15 13:15:58 | 日記
もうすぐ、あれもこれも秘密です法が
施行されれば、私たちの意見を広めることも
できなくなるでしょう。

そして、集団的自衛権の行使容認、憲法違反についても、
最高裁判所からも、一言もでていない。
日本という国は、
真っ黒に塗られているこの状況を、
どうのようにして、私たちは変えることが出来ようか

もうすぐ、自衛隊は海外の戦地に出される。
命を落としても「誇りに思う」と
言われるだけです。

そんなちっぽけな言葉の為に、命を落としてはもったいない。
彼らの人生を楽しむ時期も無くしてまで、いうとおりに
する必要があるのでしょうか?

日本が攻められているのではありません。
中国は脅威だと、あおっているのです。

中国の内部にも、あおり屋がいるのです。

中国人も戦争を好んでいません。

好んでいるのは、やらせる人々で傀儡政府です。

私たちは、自衛隊だけでなく、徴兵にも駆り出されます。

「100万人をマインドコントロールするよりも、
虐殺したほうが、簡単だ。」というアメリカのシオニストたちの
言葉どうりに、動いている傀儡政府を信じてはいけません。

徴兵制も反対です。

戦地に行く前に、徴兵制になる前に、
秘密です法が施行される前に。

私たちは、闘わなくてはならないのです。

今闘わなくて、あとで泣いても終わりです。

闘うのは、今でしょ!!
コメント (2)

大東亜戦争はいつから聖戦のように<NO.215>

2014-07-14 12:43:12 | 日記
大東亜戦争について、YOUTUBEに動画がたくさんあります。
また、多くの識者の動画もあります。

それらを見ていて、私なりに不安を感じていました。
それは、大東亜戦争はアジアを西洋の植民地から
救ったと、言うものです。

日本人の自虐的なものを、払拭しようとしているのかと、
最初は、思っていました。

しかし、今集団的自衛権の行使容認について、
日本中を沸かしているこの事態を見て、
あの動画は
この日の為の策略だったのではと
思います。
若者に、正しい戦争をしたのだと、植え付けるためです。

本当に、正しい戦争だったのかは、今の私には、
とても疑問です。

アジアの国々がそれで救われたと、思っても、
日本軍は玉砕していて、美化されているからです。

これはどういうことでしょう?

戦争について、日本政府から真実を明かされることは
絶対にありえないでしょう。
大東亜戦争で、戦った日本人のなかには、高潔な軍人も
居たとは思います。しかし、中身は金の強奪です。
それらは、軍人は知らされていなかったはずです。

日本は元々金の採掘が非常に多く、
幕府の金塊が行方不明なのも、国民は知っています。

それらを、明治政府が知らないはずはないと思います。
転覆させて、権力をうばって金は奪いませんでした、
ということは、ありえないのです。
ウクライナの状態を見れば、よくわかるでしょ?

どさくさに紛れて、金はサッサとアメリカのロックに
渡ったのですから。

明治維新を策略してたのが、ロス茶なら当然その時に
手にしていたはずではないでしょうか?
そして、時の権力者も同じですよね。

戦いに正義をかざすのは、戦いを策略するものに
とっての、奴隷を動かすための台本にすぎないのです。
アメリカの兵士はすでに、そのことに目覚めていますから、
シリアに兵士を出そうとしても、軍は動かなかったのです。
彼らは、自分達の本当の敵を見誤っていたことを、告白しています。


ですから、先の大戦に出た、日本国民は残念なことに、
騙されて戦わされて、日本の支配者は大儲けを働いたのです。

それなのに、日本の軍人は高潔ばかりと、宣伝している
動画を配信しているのは、明らかに、今の集団的自衛権を見越して
若者に影響を与えようとしていたのです。

また、別の視点からは、この自虐感を払しょくするべきと、
唱えている人も居ると思います。しかしその人たちも、
知ってか知らずか、この関係から若者に影響を与えていること
になるのです。罪深いことです。

私たちは、真実を全く知らされていません。
その中で、私たちは自分に都合のよい、情報にだけ
頼ると、とんでもないことになります。

本当に、大東亜戦争が正しいものなら、
アジア諸国を救うつもりなら、アジアの人びとを
殺戮して、なぜ強奪したのでしょう。

大麻を売ってもうけていた政治家もいます。
そういう人たちのことは、棚に上げて置いて、
なぜ、国民をまた戦争に出そうというのでしょう。

もう日本人なら、目覚めるべきです。
知っているのなら、声をあげるべきです。
黙っているのは、卑怯です。

黙認という言葉をしっていますか?
何も、言わないでやり過ごす、狡い行為です。
賛成はしていないつもりでも、
それは、賛成しているのと、同じですから。

反対の声をあげるのは、まるで自分が悪者になって
いるような気がするのですか?
黙っている人の方が、悪者ですよ。

後出しジャンケンのように、「実は私も思っていました。」 
と後からいうのは、情けない行為なのですよ。
卑怯な行為なのですよ。
思っているのなら、どんなことでも、いいのです。

反対の声をあげましょう。

イスラエルのパレスチナに対する爆撃が
激しくなりました。
世界中の都市で、イスラエル大使館前でデモが
起きました。東京でもありました。

いつも一緒blogでは、パレスチナのハマスは
イルミの傘下でイスラエルとおなじだと言っています。
国民を犠牲にしているのは、両国とも同じなんです。
ここでも両国民は奴隷になっています。

このデモは、始まりです。
世界中の民衆の怒りが、これから、始まるでしょう。
大きな渦となって、人類の解放へ、むけて始まるのです。
世界中の人類が自国の政府に、超大金持ちに怒りを感じています。

あなたは、まだ縮こまっているのですか?

wantonのblogより、紹介してもらったビデオです、
素晴らしい内容です。
マイケル、ジョンレノンよりも前ですからね。

チャップリンの史上ベストスピーチ


もう一つ、子供たちからの悲鳴ともとれるスピーチです。
こちらも素晴らしいです、

セヴァン・カリス=スズキ/リオサミット「伝説のスピーチ」



温暖化について、心配していますから、
子供の情報範囲内と思いますが、
もしかしたら、温暖化の策略を優位に動かす人たちによって、
このスピーチを利用したのかもしれません。

しかし、それ以外にもとても重要な内容です。

拉致被害者を政治利用する傀儡政権<NO214>

2014-07-12 11:56:45 | 日記
北朝鮮に拉致された被害者が
ようやく帰ってくるかもしれないと
言う話になっています。

あれもこれも、思惑道理に運ばせようと、拉致家族を
振り回しているように思います。

板垣氏のblogによりますと、政府は3回に分けて
帰国させて、政権を維持させようと、目論んでいるそうです。

しかも、一説によると、
横田めぐみさんの娘さんが11月に来日すると
言う話が浮上しています。

政府は、横田めぐみさんが帰国しないことを、
わかっていて、国民の目をそらすつもりでしょうか?

横田めぐみさんが帰国しないとなったら、
これは暴露本の内容が、まさに真実味を帯びてきます。

政府にとって、これは韓国の植民地化をした時代を
クローズアップしかねないので、めぐみさんの現状を
明らかにはしないつもりなのでしょうか?

散々嘘まみれの政策をしている、傀儡政府を
私たち国民は、拉致問題について、真実があるなどと、
思いません。

拉致すら、日本政府が関わっていたという者すら
出てきています。
そのような噂ですが、ありえるかもしれません。

目覚めた国民なら、傀儡政府によって支配された奴隷国民は
傀儡政府の北朝鮮のウソも、見抜いています。

朝鮮半島はこの先統一を果たすと思いますが、
それは韓国人にとって、受け入れられるものとなるのかは、
まだ懐疑的です。

日本の傀儡政府の動向は、奴隷国民であろうとも、
しっかりと見て、いかなければならないでしょう。

奴隷国民を守るものは、憲法しかありません。

憲法を守るために、立ち上がりましょう。



「憲法9条にノーベル平和賞を」

ued-maintaining-this-pacifist-constitution-article-9-in-particular-up-until-present


Facebookにもアクセスできますから、

賛同してくださる方は、

サインしてください。世界中から100万人の署名を集めています。

あなたの、気持ちを生かしましょう。


コメント (2)