ツモ爺のひとり言~アートフラワー~

人生を少し長く生きた一人としての”私のひとり言”を聞いてください。

ブルー系のアートフラワー

2017年09月30日 17時29分27秒 | アートフラワー

ブルーは何となく新鮮に見えます

「朝、計画表をつくる」

 ツモ爺のような高齢者は時間がたっぷりあり、時には持て余す時もありますが、何も計画をしないと一日ボーッとして、精神的にも体にもよくありません

 ですから、朝起きた時におおよその一日の計画を描きます、もちろん紙に書き出せば、いつそう計画を達成度が高まりますが、そこまでやらなくても、おおよその大事なやろうとすることを頭に描くだけで、ずいぶん一日が違ってきます

 計画の5割できても、何も計画をしなければゼロですからずいぶん違ってきます、生活にリズムが出て、夕食も美味しくなります

コメント

スクエヤー型の花器にアートフラワー

2017年09月29日 17時21分59秒 | アートフラワー

 花器の白さが目に入るアートフラワーのアレンジです

「小池氏、民進党の全員は受け入れない」

 当然だろう、これまで民進党は左右の乖離した派閥があり、ことごとく、そのせめぎ合いで大事なことが決められなかった、もし、全員を受け入れたら、民進党そのものになる

 小池氏は「政策的に一致しないといけないし『ワンボイス』で戦えるかが重要な点だ」と言っている、これは排除される人にとっては、恥さらしのような、きつい処置になるだろう

 排除される人たちの名前も、もうすぐわかるだろう、その時これらの人がどう身を処するか、次なる劇場の幕があがる、

コメント

昨日出来たばかりのホヤホヤのアートフラワー

2017年09月28日 16時51分26秒 | アートフラワー製作日記

 興がのると一気に作り上げてしまうのです

「話は胸の内を聴く」

 ツモ爺は夫婦2人の生活ですが、この頃ツモ爺の耳が遠くなり、妻の話を何度も聞き直します、つぶやくように話をされると、特に聞きずらいのです

 女性は相手に話すと言うより、自分の思いを呟くように話をします、できるだけ真意をつかむように努力はしているのですが、不十分です

 幸いにも二人とも政治の話は好きで、昨今の国会解散に伴う話題についてよく話し合います、二人そろって安倍フアンですから、こちらは話が良く通じ合います

コメント

コンパクトですが魅力たっぷりのアートフラワー

2017年09月27日 16時55分30秒 | アートフラワー

 昨日出来上がったホヤホヤの作品です

 「ぶざまな民進党」

 民進党員の一部は既に希望の党に加わり興も臆面もなくテレビにでていた、残る民進党員もどうやら、我もわれもと希望の党になだれ込んでて参加するつもりらしい

 もう、なりふり構わぬ、節操もない民進党、空中分解の呈である、如何にして政治家として生き残るか、国家とか国民は二の次、政治家と言う職業は「美味しい」に違いない

 ただ、民進党の構成員には昔の社会党左派の連中がいる、これは希望の党が受け入れないだろう、希望の党も今回はある程度当選者をだすだろうが、腑に落ちないことが多すぎる、2回目の選挙で真価が問われるだろう

コメント

花は花器の特徴を活かしてアレンジします

2017年09月26日 15時52分59秒 | アートフラワー

 花器の大きさ、色、形状を出来るだけ活かすようにして日頃アレンジしています

「未曾有の危機迫り解散決断」

 このテーマはサンケイの今朝のサブテーマーだ、これには、このように書いている、今やトランプ氏の考えを世界で最も良く知る外国首脳だ(安倍首相)、すでに米側から、何らかのシグナルを受け取っているものとみられえる

 さらに続けて、現在のタイミングを逃すと極東地区の大混乱中で衆院選挙を強行せざるを得なくなるかもしれないというわけだ、言い換えれば今より先のほうが危険が増す、と解釈していい

 どう考えても北朝鮮の金正恩のやり方、考え方はむしろエスカレートする、と考えざるを得ない、軍事行動でしか解決できないと、究極、アメリカは見ているのではないか、ただ、もっとも被害が少なくする方法を検討中ではないか

 このことは、頭の隅に置いておく必要があるようだ

コメント

小品のアートフラワー

2017年09月25日 17時16分27秒 | アートフラワー

小さな作品ですが色々とてを凝らしています

「解散の大義は?」

 衆議院は28日の開会の冒頭で安倍総理から解散、総選挙を言い渡されます、マスコミ、野党はしきりに解散の大義は?と問いかけています

 選挙は自党の有利な時をねらって解散、選挙に入ります、大義などと問いかけても、答えは返ってきません、現在、民進党は党内から次々と逃亡者が続出

 東京都知事の応援する希望の党がスタートを切ったばかり、まだ本格的体制は整っていません、これらを考えれば解散、総選挙は絶好のチャンス、誰が大義をを問うても答えは出ないでしょう、ただ一つ、自分の党にとって有利だからやる、これが答えでしょう

コメント

小さくて小粋なアートフラワー

2017年09月24日 15時08分40秒 | アートフラワー

 四角な花器は何となく活けやすいのです、自分が好きなからだと思いますが

「しんどくても無理をする」

 87歳になって思うのはこれまでの老化と違うことです、もちろん個人差があるから一概にはいえませんが、これまでの老化は、なだらかな下降線をたどっていましたが、87歳は階段をどすんどすんと降りるような激しい老化です

 これまでの日常生活がやや困難になり、これからの生活を大幅に変えなければならないと、一時は覚悟をしました、つまり他人の手をもっと借りるということです

 しかし、先日もお話したように曽野綾子さんの本で気づきました、人の手を大きく借りるということは、自分の自由度がうんと下がると言うことです日常生活を人の手を借りるのは楽です、しかし、反面自由度は無くなります

 いまは気力、気迫力をうんと出して生活をしています、今のところ何とかやっていけます、好きなアートフラワーの仕事も出来ます

コメント

色んな技法を凝らして作っています

2017年09月23日 14時18分38秒 | アートフラワー製作日記

 少しでも変化を!少しでも現代にマッチするように、と無い知恵をしぼって作っています

「死ぬまでしゃれっ気を」

 もう歳だから、と言ってしゃれっ気を無くしては、いけないと思っています、第一にダサイ恰好をしていたらアートフラワーも売れません

 先日もユニクロで今秋のシャツを2枚買いました、いずれもグリーンを基調とした格子柄のシャツです、昨年ダークグリーンのニットとベストを買っています

 これに合うような柄と色をあわせて買いました、ユニクロは安くても縫製はしっかりしています、したがって何年も着ることができます、安くてコーデネェートが出来れば、立派なオシャレが出来、これが楽しみでもあります

コメント

新しいアートフラワー作品です

2017年09月22日 14時48分25秒 | ツモ爺のひとり言

 同じ色を揃えて植え込みました

「読書は他人の経験を身につける早道」

 高齢のツモ爺もこれまでの経験は話せるが、これからたどるであろう、さらなる高齢のことは、かいもく分からない、壮年の時代は将来に対してあまり不安がなかった

 しかし、今は違う、刻々と身体の変化、それも悪い方へ傾くのだから、不安である、それを解消するには、さらに高齢者の意見を聞くしかないが、周辺には親切に教えてくれる人はいない

 だから、高齢経験者の書いた本が参考になる、ただじっとしていて不安を抱えるよりは、少しでも先輩の経験を本で知ることが、これから先の役に立つわけだ

コメント

秋らしい雰囲気を醸すアートフラワー

2017年09月21日 14時34分33秒 | アートフラワー製作日記

 2~3日前に出来上がった秋の新作です

「泥棒に警官役をさせるようなもの」

 トランプ氏の国連総会で行われた演説のなかに、面白いくだりを発見、それは国連人権理事会の理事国には過去に国内の人権状況を批判された国々が含まれていて、国連としては「大いなる恥だ」とトランプ氏は言ったそうだ

 トランプ氏の指摘によれば、理事国であるサウジアラビヤ、中国、キューバなどを指しているとみられる、人権などぜんぜん無視している中国が人権理事国とは?

 これは、ブラックユーモアだ、ツモ爺はこれで分かった、従軍慰安婦問題を近々国連の理事会で公認するという不思議な報道に接したからだ、これは泥棒に警官役をさせるようなもの・・・

コメント