ツモ爺のひとり言~アートフラワー~

人生を少し長く生きた一人としての”私のひとり言”を聞いてください。

一輪挿し風ですが色々工夫を凝らしています

2018年10月31日 14時11分12秒 | アートフラワー
 単純に見えますが、色々工夫を凝らしています

「韓国の最高栽の判断」

 韓国の最高裁判所が戦時中の韓国人徴用工に対して日本企業が賠償すべしという判決が下った、日本と韓国の間には
1965年に日韓請求権協定で解決済、この協定で全てを解決するという約束をしている

 にもかかわらず、個人の請求権は消滅しないという見解だ、まさに国際法を無視、韓国国民の感情を優先した韓国最高
裁判所の判決

 いったい韓国と言う国は国家の形態を為していない無法の罷り通る国と言えよう、すべてが国民感情が優先して国家の
権威とか権力の成り立たない、国とは言えないのが韓国だ、国際的には国家と言えない無法の国と言える
コメント

変わったアートフラワー

2018年10月30日 16時09分19秒 | アートフラワー
 変わり種のアートフラワー

「会話はご機嫌に導く」

 毎日何気なく色々な人と会話をしているが、ご機嫌な会話はそれほど多くはない、相手に機嫌よくなってもらわないと会話は弾まない

 何気なく天候の話から入り、次にその人の好む話題を見つけて話を振ると、会話は弾み、色々な事を話してくれる、それで相手の胸の内を知ることが出来る

 できるだけ相手の得意な話にもっていくと、相手もご機嫌になり会話はなめらかに進む、気が合うと、まるで10年の知己のように仲も良くなる、だからせっかく会話をするのだから、ご機嫌に導くのである
コメント

多肉植物とお花の組み合わせ、アートフラワーならではの仕事

2018年10月29日 15時44分32秒 | アートフラワー
 多彩な多肉植物を寄せ植え

「外見より中身で勝負」

 良く言われる言葉です、最近の研究では外見が重要な意味を持つことが明らかになってきた、「見た目」が体内の変化の指標となるためで「見た目の若い方が老けている人より寿命が長い」と言われている

 北欧の研究グループが2009年に発表したのは、ふたごの見た目の老け具合と寿命の研究で分かってきた、毛髪、しわ、ほうれい線の関係を調べた結果が次のようである

 老けた方が遺伝子情報の中のテロメアという遺伝子の長さが短くなっていた、この遺伝子が長寿を支配しているということが分った、したがって見た目の若い方が科学的にも長寿に繋がる、ということが判明した
コメント

気の利いた小品、アートフラワー

2018年10月28日 18時18分43秒 | アートフラワー
小型ながら、ぴりっと気の利いた作品

「日帰りの小旅行」

 介護保険つきの体操クラブ、ビーナスクラブの淡路島人形浄瑠璃を鑑賞のため約50人のバス旅行、年寄りばかりのバス旅行、スタッフも約7名ぐらいお世話人が同行する

 なにせ、ツモ爺をはじめ大部分の老人は足が悪い、行動も鈍い、この50人をバスの乗り降り、昼食その他のお世話は、ずいぶん神経と体力の要る仕事

 とにかく自宅から車で出迎え、バスに乗り換え、これらのお世話は並大抵ではない、、それらを見ているツモ爺は観光の方はうわのそらで、スタッフの労力ばかりを見ていた旅でした
コメント

缶に入れた花

2018年10月27日 15時17分52秒 | ツモ爺のひとり言
 花の色をグラデーションにして飾ってみました

「すぐ死ぬんだから」

 このタイトルは内館牧子著の本の題名だ、世間でも評判を呼び8月に発刊され既に第4刷を追加出版売れている本、題名通り、すぐ死ぬのだから、と言い身の回りを始め自分の着衣もどうでも良い状態

 これは自分を放棄する言葉、「すぐ死ぬのだから」と言う言葉、いささか自暴自棄、やけくそ気味、何かその人の残された人生を放棄するみたい

 ツモ爺の場合はアートフラワーという美を追求する仕事柄、デタラメな服装をする人では買ってもらえない、それなりに服装も注意している
コメント

グリーンが主体のアレンジ

2018年10月26日 14時55分37秒 | ツモ爺のひとり言
 グリーンが主体、一輪白の大きい花のアレンジ

「脳と心の関係」

 脳の働きをコントロールするのは心である、脳から全身の細胞に指令が出ているから脳は身体を動かすリーダーのように見えるが、そうではない

 脳を動かしているのは自分の心であり意識である、脳はテレビやラジオの受信機のようなもの、心や意識が真の創造者である

 意識や心は、その人が持つ価値観、正しい意識、不誠実な意識、これらが脳を働かせ、行動をおこす、極端な例かもしれないが、犯罪者が何度も罪を犯すのは、その例であろう
コメント

小さいながらも、魅力たっぷり

2018年10月25日 16時08分08秒 | アートフラワー
 小型のアレンジ、微細なところまで気を配っています

「高齢時代の生き方」

 かっての寿命は70年そこそこでしたが、今や「人生100年時代」といわれ、ひとり一人のライフデザイン、人生のマネージメントが問われてきます

 しかし、現実には退職後は友人関係が希薄になり”行き場所がない””やることがない”という「ないない症候群」に陥り、ひきこもってしまう人も多い、と聞きます

 それだけに、自分の好きなこと、やりたいことを見つけ出すことが、第一番、好きなことを見つけると言っても難しい場合、まず、候補をつくり次々とトライする、3~4のうち自分にしっくりくるものがあるだろう

 それに打ち込む、それが健康と生きがいを支えるだろう
コメント

爽やかムードのアートフラワー

2018年10月24日 15時26分21秒 | アートフラワー
 白が清潔感を醸し出し曲線が愛嬌を添える

「安倍首相の中国訪問」

 米中の貿易戦争、アメリカが中国の製品を輸入する際、モノによっては25パーセントの高い関税をかけ、拡大する予想があっても関税が下がる予想は全くない

 中国製品の殆どに関税をかけられ、事実上中国製品はアメリカから締め出しを喰っている、これは単なる貿易問題ではない」、中国が世界を制覇しようとする野心にアメリカが気づき、中国の糧道を断つというアメリカの意図である

 アメリカに締め出しを喰った中国は俄かに手のひらを返すように日本に近づくと言う作戦が今回の安倍首相の中国訪問の真意に見て取れる
コメント

小ぶりで優しいアートフラワー

2018年10月23日 13時17分09秒 | アートフラワー
 秋色で構成、可愛い感じに仕上がっています

「同年代の方の死」

 婦人服で有名な芦田順淳氏の訃報が載った、見ると同じ年齢の88歳とある、ツモ爺と同じ年である、やはりショックを感じる

 ツモ爺も、その昔婦人服の分野にいただけに良く存じ上げている、これまで死についてはおぼろげに感じていたが、もはや、至近距離にあると感じた

 表面は健康そうに見えても、体の内部は、老化が進んでいる、歩行の点、誤嚥(ごえん)耳が遠くなった、自覚出来る部分以外の老化は進んでいる

 あれやこれやの点から考えても死は間近に迫っている、と考える
コメント

淡彩で小さいアレンジ

2018年10月22日 15時23分35秒 | アートフラワー
 ご覧のとおり至極単純です、でもしっかり見せてくれます

「クリスマス用の準備」

 早いようですが、ぼつぼつクリスマスに向けた試作を始めています、クリスマスと言えば赤のポインセチアの花が主役ですが、少し変化をさせたく、今までとは違ったモノを作っています

 妻や娘の力を借りながら、修正を加えたり、やり直したりで新しいものを作るときは試行錯誤の連続です

 しかしプロトタイプ(原型)が出来れば後はそれほど苦しまなくても順調に出来ていきます、今は産みの苦しみで、しばらくは苦しみの連続です
コメント