ツモ爺のひとり言~アートフラワー~

人生を少し長く生きた一人としての”私のひとり言”を聞いてください。

真っ赤と言ってもいいぐらい赤いアートフラワー

2016年09月08日 15時08分18秒 | アートフラワー製作日記

 最新作です、非常に赤の色が強烈に目に沁みます

「「新しいことにチャレンジ」

 きょうの写真のようなアートフラワーはツモ爺にとっては珍しい、かなり強烈な色彩が目に飛び込んでくる、仕事柄いつも同じタイプのアートフラワーばかりを作れないから、無い頭を絞り新しいものに挑戦せざるを得ないのです

 たまたま、脳科学の本を読んでいると、脳の前頭葉はふだんやり慣れたことばかりをやっているとどんどん機能が低下する、と言っています、

 齢を取れば取るほど使わない臓器の衰えが早くなり、それは脳も同じ、と書いてあり、偶然、仕事柄いつも新しいことを考えざるを得ないことが、脳の低下を防いでいることを知りました

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 優しい雰囲気のアートフラワー | トップ | ユニークなスタイルに挑戦 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (においゼラニウム)
2016-09-09 12:41:40
ツモ爺様
ちょっと体調を崩してしばらくパソコンにアクセスできなかったのですが、今日ようやくたどり着けました。ツモ爺様が変わらずお元気にブログを更新されていることがとてもうれしく励みになります。
今読んでいる本に、

自分の生涯をモデルとして提供する。そのことで、「あのとき、あの人は頑張っていた。だから自分ももう少し頑張ってみようかっこと誰かを勇気付ける。これが、お金やものではなく、記憶に残る贈り物です。

と書かれていました。心も体も弱い私に、「ツモ爺様はこんなにたくさん困難を克服して、毎日を前向きに生きておられる」、大きな勇気をくださっています。ありがとうございます。ツモ爺様の存在に感謝です。

コメントを投稿

アートフラワー製作日記」カテゴリの最新記事