ツモ爺のひとり言~アートフラワー~

人生を少し長く生きた一人としての”私のひとり言”を聞いてください。

黄色の花器に華やかな花を盛り込む

2018年05月31日 14時51分18秒 | アートフラワー
 花器の色に合わせてアレンジ華やかな一品となりました

「落ちかけの機能をくい止める」

 人生は放っておくと75歳過ぎから老け方が駆け足になる、ボオーとしていると一挙に老けてくる、規則正しい生活、そのなかでもやらねばならぬ義務的なものがあるといい

 年寄りだからと言って、大切に扱われ、何事も面倒なことは人がやってくれる、という状態がいっそう老化に拍車がかかる、だから先日も書いたが老人ホームに入った方々は、顔から表情が消える

 ツモ爺もつらいことがあると、自分を鍛えてくれるいい機会だと思い直す、こころと体は少々鍛えるつもりで、少しハードに挑戦することが結局、自分を守ってくれるような気がする

 
コメント

アシメトリー(左右非対称)にアレンジ

2018年05月30日 16時36分35秒 | ツモ爺のひとり言
 見た目も豪華なコチョウランをアシメトリーにアレンジ

「会話の無い食事」

 これは曽野綾子さんの本に載っていた記事、最近親を老人ホームに預けた人が始めてその生活の実態に触れてショックを覚えたという話だ

 施設でも涙ぐましい努力をしている、季節ごとの遠足や見学、献立の変化など、残り物メニューで食べているわが家と違う、しかしそれほど至りつくせりのサービスを受けているが

 食事風景は黙々と食べている風景は異様というほかない、認知症の兆候は会話をしなくなることから始まると言う、無表情な老人の顔は不気味だと感じる、と曽野さんは語っている

 昨日は聴くことのの大切さを書きましたが、話題を見つけてお話をすることも大切
コメント

カラー(筒状の花)がアクセントになったアートフラワー

2018年05月29日 16時56分20秒 | アートフラワー
 カラーを使い個性的なアレンジに仕上げました

「耳を傾ける」

 婚活の広告が載らない日はないくらい婚活は今、世間では多い、しかし、婚活の成立は思ったほど多くはないようだ、何故だろう、もちろん容貌や立ち居振る舞い、気性などの相性もあろう

 根本的には、相手の人柄をどう自分が判断するかにかかっているように思う、長い結婚生活を送ったきたツモ爺は、今は妻無くしては生活が成り立たない、と思っている

 日々の生活で気をつけていることは、妻の話には顔を見ながら耳を傾ける、新聞を読んでいても中断する、自分の話を相手が耳を傾けてくれることは、満足感が大きい、

 反対に馬耳東風だったら、どんな気持ちがするだろう
コメント

突起物でアクセントのアートフラワー

2018年05月28日 16時52分16秒 | アートフラワー
 アートフラワーにはアクセントが要りそれが全体を印象付けます

「予測のつかない米朝会談」

 ここのところテレビ、新聞、ラジオの米朝会談を報じるニュースが多い、今朝もNHKのラジオ放送から、評論家の話を聞いていると、色々と言うけれど結論は分からない、と言う

 ただ、昨日も北朝鮮と韓国の大統領と俄かにに会談を行っている、つまり韓国にアメリカとの会談を取り持ってもらう意図とみえる

 全世界から経済封鎖を受け予想以上に困憊していると思われる、頼みとする中国とすら輸入も輸出も出来ない状況、少しでも活路を見い出したい北朝鮮のあせりが読み取れる
コメント

ふんわりとした水色の花に魅力を感じる

2018年05月27日 14時59分27秒 | ツモ爺のひとり言
 花の水色と花器に色が同じ、明るくふんわりとした感じ

「サプリメントの必要性」

 齢を取ると食事から十分な栄養素を摂ることが出来なくなりました、先ず目にきました目薬をさしても治りません、そこで眼科医から進められサプリメントを取ったところ治まりました

 次に疲れ、これもサプリメントを使うことで解消、足の支えにロコモア、現在3種類のサプリメントを使っています、齢を取ると食事の量が減り十分な栄養素が食事から取れなくなります

 こほかコウケントー(電気で光と熱を放射)びわ灸、このおかげで体に痛むところがありません、高齢になると色々補助的なサプリメントや手当が必要になってきます

 おかげでまあまあの生活が出来ています
コメント

花器が白、紫系の花でコーデネート

2018年05月26日 13時47分27秒 | アートフラワー
 昨日と同じ長方形の花器なれど白、少しニューアンスが変わります

「米朝会談ありうる」

 昨日は米朝会談は延期と書きましたが、今朝刊を見れば、トランプ大統領は「開催あり得る」の記事、猫の目のように変わる米朝の関係、裏返せばそれほど危ぶい、そして何処へ向かうのか分からない

 トランプ大統領から「延期」と言う言葉にかえって北朝鮮が手のひらを返すように対話を請うているのである、トランプ氏は「北朝鮮が会談をしたくないなら、構わない」と言い放つ

 「会談が進まないなら次のステップに進むだけ」と言う、これまで北朝鮮は揺すぶりをかければ相手が譲歩する、と思っていたが、トランプは違う、日本国民としては静観するより仕方がない
コメント

きれい目のアートフラワー

2018年05月25日 15時34分26秒 | ツモ爺のひとり言
鮮やかな花の色、時にはこんなものも良い

「米国と北朝鮮の会談は延期」

 アメリカのトランプ大統領は北朝鮮との会談を延期すると言う声明を発表、正直なところ、「やっぱり」誰しも考えていたのではないだろうか

 特に二度の中國の習金平氏との会談以降、それまでの北朝鮮の態度が変わったような気がする、これは米大統領も同じ判断を持っていた

 ひょっとしたら平和が訪れるのではないかと淡い期待を抱いていた人々の夢を打ち砕いてしまった、これまで北朝鮮に苦い汁を飲まされ続けたアメリカ、日本、韓国、もう二度と騙されないぞ、という意思は固い

 特に残念なのは拉致家族の件が延びたことだ
コメント

ダークトーンのアートフラワー

2018年05月24日 15時06分51秒 | アートフラワー
 もう春先のような明るいだけが取り柄というアレンジから脱却

「定年後の第2の人生」

 今は寿命が延びた男性80歳女性86歳といわれるように、定年後の人生は、それなりに計画して過ごす必要に迫られる、もう何となく人生を過ごす、というのではあまりにも長すぎる

 定年後の人生を計画せねば、長すぎる人生を自分で自分を持て余すようになる、細かいところまで決めなくても、おおよそこの路線を行くという大雑把な計画がいる

 第二の人生で大切なことは、自分が主体になると言う事、勤めていた時のようにアレコレ誰も指図してくれない、あくまでも自分が計画して自分がその路線を進むより他はないのである
コメント

落ち着いた色調のアートフラワー

2018年05月23日 18時36分33秒 | アートフラワー
 花器が茶系の色に合わせてつくりました

「意識をしながら」

 約1年前ぐらいに、主治医に「このごろ、目まいがして、ふらつくのです」と言ったら「誰でもそう言います」と返された、つまり、齢を取れば目まいや、ふらつきはあってアタリマエということである

 しかし、ツモ爺はその言葉に反発して、自分の気持ちを引き締めた、「なにくそ」精神になった、以後、それほど目まいはしなくなった、

 ほんとうに不思議である、自分の気持ちが体を引き締める、身体は一日一日老いこんでゆくが気持ちを変えることで、少しは防げるという経験をしたのである

 齢を取ると周囲も自分も甘やかされることに注意が必要
コメント

色目を濃く力強さを表現してみました

2018年05月22日 18時43分50秒 | ツモ爺のひとり言
 季節的にそろそろ色目も濃い力のある表現が好ましく感じるようになってきました

「齢を取ることをどう考えるか?」

 年齢を重ねることをポジティブにとらえていると年齢が平均で約8年も長くなり健康状態にも大きな効果をもたらします、この調査はアメリカの「ボルチモア老化縦断研究所」から得たものです

 その研究所では18歳から49歳までの成人を対象に38年間にわたって追跡調査を実施、その結果年齢を重ねることをポジティブ捉えていた人たちは、心臓発作のリスクが80%も低かったことがわかりました

 そして、ポジティブに考えている人は定期的に運動をしたり、医師ののアドバイスに従い健康に良いことを積極的に行います、とある、悲観的な人生観は体にも大きな影響を及ぼすことを物語っています
コメント