おごじょの気まぐれ日記

人生いろいろあるけど、
すべてを楽しもうっていうのがモットー。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホワイトガーデン

2014年05月21日 | ガーデニング
庭が一番賑やかな時。

一番古株のサマースノー。
今年はこのバラにはアブラムシがたくさんつき、黒点病になる葉も多くて心配したけど、きれいなたくさんの花を咲かせてくれました。
ありがとう♪






そして、その足元には「オルラヤ レースフラワー」
去年1株だけ買ったオルラヤが、種が落ちてたくさん増えてました。
サマースノーの白とでホワイトガーデンを演出中~

こうした手間いらずで、自然と育ってくれる植物がいい♪
ブルーのはサルビアの一種。
これも宿根草。
去年の株が大きく育って、1株にこんなにたくさんの花が咲きました。

コメント

お見事!あざみ野うかい亭のお庭

2014年05月20日 | ガーデニング
バラの季節ですね~♪
先日お邪魔したあざみ野うかい亭のお庭もバラがちょうど見頃。
今回も知り合いのうかい亭でのイベントお手伝いでランチをご馳走に。
まさに美味しいお仕事です。















コメント

最近お気に入りの妙見温泉

2014年05月19日 | 家族・家庭
横浜に帰る日、父が温泉に入ってから帰ったらどうかと提案してくれたので、
空港近くの妙見温泉に行こうと話がまとまる。

行きは私が運転するから(これも十分危ないけど)、帰りの車の運転が心配なんですけれどね。

で、前回夫と訪れてとても気に入った石原荘に。



ここの露天は野趣溢れていていいわ~
大浴場も気持ちいい~
バスタオルからアメニティグッズまですべて揃っているから手ぶらでいいのも嬉しい。
1200円なり。

そして、お昼ごはんは以前から気になっていた石原荘の川を挟んだ向かいの雅叙園。
石原荘からの眺めはこんな。


実際訪れると昔の日本の懐かしい世界にタイムスリップしたよう。





古き日本の原風景を残すわら葺きの宿というコンセプトの通り、
鶏が放し飼いになっていたり、



山の湧き水で野菜を洗うお台所に天日干しになったお野菜たち。




素朴な味のお蕎麦と玄米と大豆のごはん。



妙見温泉っていいかも。


コメント

会える時に会っておきたい

2014年05月17日 | 家族・家庭
実家を離れて35年。

幸い両親は元気でいてくれるけど、それなりの年齢。
いつ、何があってもおかしくはないから、会える時に会っておこうかなと最近思い始めて。
齢を重ねるたびに故郷が恋しくもなります。

GW明けに夫の海外出張に合わせて帰省。

桜島はやっぱりいいなぁ~



ふるさとの海。





ミカンの花の時期も久しぶり。



あんなに力持ちだった?母も力がなくなっていてちょっと寂しくなりました。
お客様用の冬物のお布団と夏物のお布団の入れ替えやその他もろもろ手伝えることは手伝ってきました。

都合がつけばまめに帰ろうかな。
コメント

こんな素敵なところが・・・

2014年05月16日 | 食べ歩き




ちょっとイギリスに行ってきました~

なんて、言えちゃうような写真ですが、
ここは、綱町にある「三井倶楽部」

オーストラリア大使館などが並ぶ閑静な三田の場所にあるここは会員制の倶楽部。
友人が予約してくれて。
ありがたい。

三井財閥の迎賓館だったところらしく、大正モダンな洋風の館はイギリスのマナーハウスのよう。
それもそのはず、鹿鳴館を設計したイギリス人のジョサイア・コンドル博士の設計だそう。
特別な場所に来た感じが脱日常で心地よい~


そして、お庭がまた素晴らしい。
西洋庭園と日本庭園の2つが、こんな都心の一等地にこれだけの広さを確保していることにびっくり。
しかもよく手入れされていて、素敵な庭園の散歩も価値ありです。










ここでいただけるフレンチは優しいお味でうつくしゅうございました~








ごきげんよう、さよなら。。。と言いたくなるような気分の幸せな1日となりました。




コメント

薔薇の季節となりました~

2014年05月14日 | ガーデニング
バラは植えてから3年目ぐらいからきれいに咲くからーとバラ教室の先生に聞いていた通り、
鉢植えのバラたちはその年代になり、今年はみごとに咲いてくれました。

ここに来るまではけっこう大変で、
4月中旬ごろからつぼみがつき始め、楽しみにしていると、
にっくきアブラムシやゾウムシにかわいいつぼみがぐったりと。
毎朝、庭に出てはそれらを手でつぶしにかかり(薬は使わない主義なので)、
黒点病の葉っぱは手に傷をいっぱいつけて摘み取りと
端正に育てたバラたち~











まだまだ咲いていない品種もあるのでこれからが楽しみ♪
バラの香りの庭はもうしばらく楽しめます。


コメント