教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

ニュース 生活術 貧困層の子、勉強時間が短い傾向 兵庫・尼崎で初調査

2018年05月08日 13時17分22秒 | 受験・学校・学問

宮武努

2018年5月8日07時44分

 

 経済的に恵まれていない家庭の子と、それ以外の子との間には、生活習慣の傾向に違いがあるのか――。

 

貧困層の子、勉強時間が短い傾向 兵庫・尼崎で初調査

07:44

割合の差が目立った主な回路

(朝日新聞)

 『経済的に恵まれていない家庭の子と、それ以外の子との間には、生活習慣の傾向に違いがあるのか――。兵庫県尼崎市が子どもの貧困対策に取り組むため、小中学生を対象にそんな調査を初めて実施した。勉強時間、ゲームへの依存度、虫歯の有無……。調査結果から様々な格差が浮かび上がった。 市によると、「子どもの生活に関する実態調査」と名付けたこのアンケートは昨年9月、市立学校に通う小学5年と中学2年、その保護者を対象に実施した。 収入を含めて回答した約2330世帯を、相対的貧困=キーマーク=の状態にある家庭(約230世帯)と、それ以外の家庭(約2100世帯)に分け、両グループの傾向を比べた。 1日に授業以外でどのくらい勉強するかを尋ねた質問では、小中学生ともおおむね貧困層の子の勉強時間が短い傾向にあった。「まったくしない」と答えた子の割合を両グループで比べると、小学生では貧困層の方が4・5ポイント高かった。中学生ではさらに差が開き、10・8ポイント差となった。』

経済的に恵まれていない家庭の子と、それ以外の子との間には、学力格差の根本原因のアンケート調査ですね。

経済的に恵まれている家庭の子供でも勉強嫌いで、遊んでばかりいる子供も居ることは事実です。

コメント

天木直人のブログ 「ギアチェンジ」すると言った辻元清美の負け惜しみ

2018年05月08日 13時10分19秒 | 国際・政治

2018-05-08

 辻元清美国対委員長を叱るよりも野党だ一党の党首である枝野立憲民主党代表を叱るべきだろう。

 柳瀬元総理秘書官を国会に呼んで、加計学園関係者との面会を認める発言をさせることと引き換えに、野党はあっさりと国会審議の再開に舵を切った。

 こんな馬鹿な事はない。

 柳瀬氏は安倍首相と一緒に中東外遊をしていた。

 そして柳瀬氏が面会を認める腹を固めたというニュースは、安倍首相の中東外遊中に自民党筋の情報として突如としてメディアに流れた。

 これが、安倍首相と柳瀬氏の「悪だくみ」であることは一目瞭然だ。

 それを知っていながら国会審議再開に応じたのは、審議拒否が奏功しなかった焦りだ。

 実際のところきょうの産経は一面トップで「審議拒否に限界 折れた野党」という見出しを掲げている。

 産経がそう書くのはわかるが、朝日でさえも「時時刻刻」で「空転国会 折れた野党」と書いている。

 だったらギアチェンジなどと強がりを張らず素直に敗北を認めるべきだ。

 いや、ギアチェンジをした事自体が敗北なのだ。

 いくら国会審議を再開しても、安倍政権はまともに応じるはずがない。

 柳瀬氏の国会発言も人を馬鹿にしたもので終わるに違いない。

 そして再開国会では、またあの安倍首相の開き直り答弁を聞かされる・

 こんな事で疑惑解明などできるはずがない。

 野党は世論を気にせずにこのまま国会審議をストップして解散・総選挙に追い込むしかない。

 いや、むしろ世論もそれを期待しているに違いない。

 おりしも今日発売のサンデー毎日と週刊フラッシュが解散・総選挙の予想をしていた。

 いずれも自民党の安倍政権の負けはないという予想を立てている。

 もしそれをおそれて国会審議に応じたとしたら何をかいわんやだ。

 どうせ負けを覚悟しているなら、世論を信じて世論に結論を出させるべきだ。

 野党第一党の覚悟が問われている(了)

コメント

天木直人のブログ北朝鮮とイランの二正面作戦は取れないトランプ大統

2018年05月08日 10時25分28秒 | 国際・政治

 

 

北朝鮮とイランの二正面作戦は取れないトランプ大統領

2018-05-08

 

 

 

 「世に倦む日日」のブロガーである田中宏和氏が鋭い分析をしていた。

 

 米朝首脳会談がずれ込みそうだと。

 

 その背景にはボルトンやポンペイオといった米保守派の巻き返しがあり、トランプ大統領をその気にさせた文在寅大統領との間で、し烈な主導権争いが行われているに違いないと。

 

 鋭い指摘だ。

 

 しかし、私は米朝首脳会談の行方を楽観している。

 

 米朝首脳会談の行方を決めるのはトランプ大統領だ。

 

 もし米朝首脳会談が決裂するような事になれば、トランプ大統領に残された選択は北朝鮮への攻撃しかない。

 

 そんな事をすればノーベル平和賞はもらえない。

 

 それは冗談としても、トランプ大統領は北朝鮮とイランの二正面作戦は出来ないのだ。

 

 衝撃的なニュースが入って来た。

 

 7日のロイターによれば、トランプ大統領は5月12日に予定されていたイランとの核合意離脱決定を前倒しし、8日(日本時間9日午前3時)に発表するとツイッターで明らかにしたらしい。

 

 もちろんイランは反発し、核開発再開を宣言をするだろう。

 

 中東情勢は一気に緊張する。

 

 そしてトランプ大統領はイランとの戦いを優先せざるを得ない。

 

 佐藤優がモサド情報に基づいて、米国には北朝鮮とイランの二正面作戦をする余裕はない、と繰り返している通りだ。

 

 米朝首脳会談が決裂すれば、北朝鮮は即座にイラン支持を鮮明にするだろう。

 

 イランの非核化問題の解決の為に、トランプ大統領は北朝鮮と非核化問題で合意せざるを得ないのだ。

 

 そしてイランの非核化はイスラエルの至上命令である。

 

 私は米朝首脳会談の行方を楽観している(了)

コメント

金正恩党委員長は、天皇陛下の「大命降下」を伝え聞き、安倍晋三内閣の速やかな総辞職・小沢一郎政権樹立をバックアップ

2018年05月08日 09時44分10秒 | 国際・政治

金正恩党委員長は、天皇陛下の「大命降下」を伝え聞き、安倍晋三内閣の速やかな総辞職・小沢一郎政権樹立をバックアップ

2018年05月08日 06時56分52秒 | 政治

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
金正恩党委員長は、天皇陛下の「大命降下」を伝え聞き、安倍晋三内閣の速やかな総辞職・小沢一郎政権樹立をバックアップ

◆〔特別情報1〕
 朝鮮労働新聞は、安倍晋三首相が「第2の日本」北朝鮮の金正恩党委員長=元帥に向けて相変らず「経済制裁・圧力強化」を言い続けていること対して、「朝 鮮半島で平和の風が吹くやピョンヤン行きにただ乗りしようとしている」と主張し、「不届きな下心を捨てないかぎり、1億年たってもわれわれの地を踏めない だろう」と厳しく牽制した。これは、韓国の文在寅大統領が4月27日午後行った「ベンチ会談」で、金正恩党委員長に、「安倍晋三を怒らせることは構わない が、日本(天皇陛下と小沢一郎代表)を怒らせてはいけない」と諭したのを受けての報道だ。北朝鮮は南北首脳会談の直前、「安倍政権とは一切交渉しない」と いうことを発表していた。金正恩党委員長は、天皇陛下の「大命降下」(国際情勢が激しく動いているので、安倍晋三内閣は速やかに総辞職して、小沢一郎を軸 に政権をつくり、外交安全保障問題に対応しなさいとのお言葉)を伝え聞いて、バックアップしている。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話から有料ブログへのご登録

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


板垣英憲マスコミ事務所からも配信しております。
お申し込みフォーム

南北首脳会談から米朝会談を経て南北統一へ、そして中国の民主化のシナリオが書かれています。このときから始まっていました。必読です。

中国4分割と韓国消滅 ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 金塊大国日本が《NEW大東亜共栄圏》の核になる (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド



その改訂版がこれ。併せてお読み頂きたい。

[新装完全版]ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 米国とイスラエルの力を借りて皇国の理念「NEW八紘一宇とNEW大東亜共栄圏」の実現へと向かうNIPPON!
クリエーター情報なし
ヒカルランド



にほんブログ村 政治ブログへ



第78回 板垣英憲「情報局」勉強会のご案内
平成30年5月13日 (日)13時~16時
「戦争屋」安部晋三首相の
「エログロナンセンス政策」を斬る
~R.I.P. Mr. Abe (安倍総理、安らかにお休み下さい)
場所 小石川後楽園内「涵徳亭」(広間)
参加費 2,000円



【一由倶楽部 鉄板会』】
平成30年5月19日 (土)12時30分~16時
場所 小石川後楽園内「涵徳亭」別間
参加費 5,000円


オフレコ懇談会
平成30年5月27日(日)12時30分~16時
元毎日新聞記者・政治経済評論家歴45年!
板垣英憲が伝授する「必勝!」のための情報キャッチ術・情勢判断学~情報4重層「表・裏・陰・闇」とジレンマ情勢予測秘術
これまでの時事問題に加えて、さらに投資戦略についてもお話しします。
「新機軸」時代の投資戦略セミナー
~株・為替・金・デジタル通貨・土地
場所 小石川後楽園内「涵徳亭」不老・蓬莱
参加費 5,000円




◆板垣英憲の新刊のご案内◆

人類99%を支配する寡頭権力者たちの次なる工作 日本の未来はこう決まった! その決定をひっくり返す【超逆転の極秘シナリオ】付き
クリエーター情報なし
ヒカルランド


天孫人種六千年史の研究【第1巻】
クリエーター情報なし
ともはつよし社


世界のどこにもない 特殊なこの国と天皇家の超機密ファイル 神の国の《神》がわれわれにさえも隠したもの
クリエーター情報なし
ヒカルランド


トランプ政権はキッシンジャー政権である! いま世界と日本の奥底で起こっている本当のこと この大動乱のメガチェンジを読み切る!
クリエーター情報なし
ヒカルランド


「4京3000兆円」の巨額マネーが天皇陛下と小沢一郎に託された ついに動き出した吉備太秦のシナリオ
クリエーター情報なし
ヒカルランド


『悪の地政学』と『悪の戦争経済』でわかった 日本人が背負う《世界大戦》重大リスク この恐怖のシナリオの狭間でどう生き残るのかNIPPON
クリエーター情報なし
ヒカルランド


2度目の55年体制の衝撃! あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求! 日本国の《新生となるか、終焉となるか》ついに来た《存亡大選択の時》 (超☆はらはら)
ク板垣英憲
ヒカルランド


ゴールドマン?ファミリーズ?グループが認める唯一の承認者(フラッグシップ) 吉備太秦(きびのうずまさ)が語る「世界を動かす本当の金融のしくみ」 地球経済は36桁の天文学的数字《日本の金銀財宝》を担保に回っていた
板垣 英憲
ヒカルランド


地球連邦政府樹立へのカウントダウン! 縄文八咫烏(じょうもんやたがらす)直系! 吉備太秦(きびのうずまさ)と世界のロイヤルファミリーはこう動く 人類9割が死滅! 第三次世界大戦は阻止できるか?! (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


NEW司令系統で読み解くこの国のゆくえ ロスチャイルドの世界覇権奪還で日本のはこうなる(超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド
コメント

5月7日(月)のつぶやき

2018年05月08日 05時31分52秒 | 受験・学校・学問
コメント