墨象家 | 書家 | 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

書道教室の生徒の作品350/進士さおり

2018年12月16日 19時18分49秒 | 生徒の作品

<読み> としをまもりてちょうえんにせっす

<意味> 除夜にねずに酒宴して元旦の宴にまで続ける。

という意味です。




これは生徒の進士さおりさんの作品です。かれこれ10年ほど教室に通われている生徒さんです。なか

なか上手になられました。長い間お稽古を続けているので、とても重厚な文字を書かれます。そろそ

ろ師範試験に手が届くと思われます。頑張ってください。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=駿河湾フェリーでジオ見学

2018年12月16日 19時10分36秒 | ジオパーク

<記事の内容抜粋>

留学生ら30人、龍宮窟など

駿河湾フェリーの利用促進と伊豆半島世界ジオパークの認知度向上を狙い、県は15、16の両日、伊豆

各地のジオサイトを見学するモニターツアーを実施している。中国や東南アジア、トルコの留学生と日

本人の大学生計約30人が参加。自然が作り出した絶景を堪能し、地形の成り立ちを学ぶなどしながら

各地の魅力を体感している。

同ツアーは、同フェリーの運航継続決定などをきっかけに企画。美しい伊豆創造センターが委託を受け

実施している。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

世界の名画/アンリ・ルソー(9)

2018年12月16日 18時58分59秒 | 世界の名画

蛇使いの女

●1907年。カンヴァス・油彩。縦162.5X横183センチ。パリ、印象派美術館蔵。


ルソーの風景は、パリの入市税関を描いた作品に代表されるような明快な幾何学的秩序を持つ古典的

風景と、この作品を頂点とする異国情緒的な密林の夢想とのふたつに分割される。そして晩年になる

ほど、後者が主体を占め神秘と夢の世界を拡大していく。前者の風景画が垂直線、水平線、斜線を主

体としているのに対し、密林の夢は、曲線の交錯によって構図が形成される。とはいっても、曲線構

図もやはり明快な秩序を保っている点では同様だ。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

書道家・漢字550

2018年12月15日 19時42分12秒 | 漢字

「八大」は、男の子の赤ちゃんの名前として人気があります。5画です。姓の総画数。祖先から受

け継いだ姓は生まれもった運勢で、家柄を象徴したりします。晩年になるほど影響力を強めるとさ

れています。この運勢は、家族共通のものであり、個々の吉凶にはあまり関わってきませんので、

凶数でもあまり気にする必要はありません。運勢がよくないからといって変える事は出来ませんが、

結婚することで一方の姓になるため、その場合は運勢が変わってきます。「八大」という漢字を書

いてみました。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=赤ちゃん2匹「かわいい」

2018年12月15日 19時33分14秒 | 新聞

<記事の内容抜粋>

カピバラ展示場で公開

伊東市富戸の伊豆シャボテン動物公園で、カピバラの赤ちゃんが2匹誕生した。一般公開され、愛

らしい姿が来場者の人気を集めている。

飼育担当の石田和也さん(31)は「露天風呂にも慣れて元気に入浴している。ファミリーで湯につ

かる姿をぜひ楽しんでほしい」とアピールしている。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント