教育カウンセラーの独り言

今起こっている日本の教育の諸問題と受験競争の低年齢化している実態を見据えます。

五木ひろし 平尾さんに感謝「僕を世に出してくれた大恩人です」

2017年07月23日 11時23分41秒 | 音楽

 

7/23(日) 5:00配信 スポニチアネックス

五木ひろし 平尾さんに感謝「僕を世に出してくれた大恩人です」

11年10月、星野哲郎さんの一周忌法要に参列した平尾さん(左)と五木ひろし

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去五木ひろし(69)が22日、大阪・新歌舞伎座で上演中の座長公演終演後にスポニチ本紙の取材に応じた。平尾さんに最後に会ったのは昨年末のNHK紅白歌合戦。以前、鼻に付けていた酸素チューブを外しており「元気になられたと安心していた」と、ショックを隠しきれなかった。

 三谷謙の芸名で活動していたが鳴かず飛ばずだった1970年、読売テレビのオーディション番組「全日本歌謡選手権」に出場。1週目のゲスト審査員が平尾さん、2週目が作詞家の故山口洋子さんだった。五木は10週勝ち抜いた。平尾さんは「地味な名前。これじゃ売れない」と、レコード会社社長だった故徳間康快氏に相談。「名前変えていい。三谷なんて知らなかったから」と言われた。山口さんが、自身が開業した銀座の高級クラブ「姫」の常連客だった五木寛之氏に「五木」の名前をもらっていいか尋ね、快諾を得た。五木ひろしとしての再デビュー曲「よこはま・たそがれ」は、もともと山口さんの詩として存在していた。よこはま たそがれ ホテルの小部屋――最後の部分が「あの人は 行ってしまった」だったところ、平尾さんが「行って行ってしまった」と変更。山口さんも「凄くいい」とゴーサインを出した。 五木は同曲で日本レコード大賞の歌唱賞を受賞。NHK紅白歌合戦にも初出場し、スターの仲間入りをした。「僕の運命は歌謡選手権の最初の2週で決まったようなもの」と回想。「お二人に出会わなければ売れないまま終わってたかもしれないし、歌手を辞めていたかもしれない。僕を世に出してくれた大恩人です」と感謝した。今公演でも「よこはま・たそがれ」を歌い、23日の千秋楽では平尾さんの別の曲も歌う予定。「華々しい舞台で観客に訃報を伝えないといけないのはつらい。平尾先生への感謝の気持ちをステージから歌に込めておくることになる」と語った。』

 五木ひろしさんのい言われている通り、よき人との出逢いが大切と言うことです。

"瀬戸の花嫁/小柳ルミ子" を YouTube で見る

 

コメント

無料で4000万曲が聴ける「Spotify」が日本でサービス開始

2016年09月29日 14時44分13秒 | 音楽

ここから本文です

ITmedia Mobile 9月29日(木)13時11分配信

 

 スウェーデンから始まり、音楽ストリーミングサービスの中でも世界最大手のSpotify(スポティファイ)がついに日本でもサービス開始を発表した。まずはエントリー制でサービスを開始し、招待コードを得るにはSpotify公式サイトでエントリーする必要がある。
 Spotifyは、現在4000万曲以上の楽曲を提供する定額制の音楽ストリーミングサービスだ。無料プランの「Spotify free」と月額980円(税込)有料プランの「Spotify premium」の2種類が用意されており、無料プランでは広告付きながら、提供される楽曲を全て視聴できる。有料プランでは、広告がなくなるのはもちろ ん、楽曲の音質は320kbpsと高音質になり、楽曲をダウンロードしてオフラインでも視聴可能となる。有料プランは、30日間はフリーで試用できる。
  アプリはスマートフォン(iOS、Android)とPC(Windows、Mac)、PlayStation 3、PlayStation 4に提供される。
  Spotifyの特徴となるのは、無料で聴けるのはもちろん、各ジャンルの最新のトップチャートや、プロが作成したプレイリストを再生できること、自分 が作成したプレイリストの他人との共有、普段自分が聴いているジャンルからカスタマイズされたおすすめの音楽が配信されることなどだ。また、モバイル機器 で利用できる「歌詞機能」を世界に先駆け日本で初めて導入する。」

無料4000万曲が聴ける「Spotify」 で、日本も新しいしを時代を迎えるとおも思います

コメント

ピアニストの中村紘子さん死去

2016年07月29日 06時14分29秒 | 音楽

産経新聞 7月29日(金)0時16分配信

中村紘子さん(写真:産経新聞)
 ショパン国際ピアノコンクールで4位に入賞し、世界各国のピアノコンクールの審査員も歴任した世界的ピアニスト、中村紘子(なかむら・ひろこ、本名・福田紘子=ふくだ・ひろこ)さんが26日に大腸がんのため死去していたことが28日、分かった。72歳だった。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は夫で作家、庄司薫(しょうじ・かおる=本名・福田章二)氏。
 山梨県生まれ、東京・世田谷育ち。指揮者の小澤征爾さんらを輩出した桐朋学園「子供のための音楽教室」で幼児期から学んだ。慶応義塾中等部在学中の昭和34年に日本音楽コンクールで史上最年少で第1位特賞を受賞し、翌35年にはNHK交響楽団初の演奏旅行のソリストに起用された。その後、米ニューヨークのジュリアード音楽院に留学。1965年の第7回ショパンショパン国際ピアノコンクールで4位に入賞した。
 チャイコフスキー国際音楽コンクール、ショパン・コンクールなど数多くの国際コンクールの審査員も歴任。その体験に基づく著書「チャイコフスキー・コンクール」は大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。
 後進の指導にも情熱を注ぎ、平成8年から「浜松国際ピアノアカデミー」を開催。一方、大腸がんの治療のために、平成27年2月から音楽活動を休止したが、同年3月にはステージに復帰。その後は闘病生活を送り、活動休止と復帰を繰り返しながら公演にも励んだ。
 今年4月には「日本パデレフスキ協会」の副会長の就任会見で元気な姿を見せていた。
20年に紫綬褒章を受章したほか、国内外での受賞多数。著書に文芸春秋読者賞を受賞した「ピアニストという蛮族がいる」「コンクールでお会いしましょう~名演に飽きた時代の原点~」など。』

サーバルキャットのような鋭い目、口元のしまった丸いお顔で、故君島一郎氏のオートクチールのコンサート衣装と華麗なピアノ演奏に魅了されました。
中之島のフェスティバルホールでは、双眼鏡で見ている
おばさんがいて、警備員の人が中村紘子さんのコンサートならではと苦笑していました。
本田尚美さんにピアノの先生になれてもピアニストには成れない
と以前真顔で、言われた言葉を思い出しました。皆親御さんは、5歳の時から、ピアノを習いますが、芸術大学に合格し大成する子供は、一握りです。
努力だけではピアニストには成れず、持って生まれた天分が必要と言う厳しい世界です。
文才もおありになり、多才中村紘子さんでした。御冥福を心からお祈り申し上げます。
コメント

双子デュオ ザ・ピーナッツの伊藤ユミさん死去 75歳

2016年07月11日 12時07分35秒 | 音楽
オリコン 7月11日(月)10時54分配信
双子デュオ ザ・ピーナッツの伊藤ユミさん死去 75歳
死去したザ・ピーナッツの伊藤ユミさん(右)
 「恋のバカンス」などのヒット曲で知られる双子の人気ポップスデュオ「ザ・ピーナッツ」の妹・伊藤ユミ(本名:伊藤月子)さんが5月18日に亡くなっていたことが11日、わかった。75歳だった。同日、所属事務所が発表した。

【写真】人気ラジオ番組を務めていたザ・ピーナッツ 放送当時の
ユミさんは姉の伊藤エミさんとのデュオとして1959年に「可愛い花」でレコードデビュー。かわいらしく高い歌唱力と美しいハーモニーでヒット曲を連発させ、国民的人気を博して昭和の歌謡史に大きな足跡を残した。
そのほかにも「恋のフーガ」「情熱の花」なども大ヒットし、姉妹で妖精役で出演した映画『モスラ』の挿入歌だった「モスラの歌」もヒットした。しかし、1975年に芸能界を引退。姉のエミさんは2012年6月15日に71歳で亡くなった。
なお、葬儀・告別式・四十九日の法要は親族の意向により近親者のみで済ませた。
"双子デュオ ザ・ピーナッツの伊藤ユミさん死去 75歳" を YouTube で見る


双子というのは、不思議な結びつきがあると思います。
御冥福を心からお祈り申し上げます。
コメント

「女の子は 可愛くなきゃね <HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判

2016年05月17日 23時21分10秒 | 音楽

<HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判

朝日新聞19:22 

「女の子は 可愛くなきゃね 学生時代は おバカでいい」。秋元康さんが作詞したアイドルグループ「HKT48」の歌「アインシュタインよりディアナ・アグロン」に、「女性蔑視の歌詞だ」と批判が起きている。恵泉女学園大(東京都多摩市)の大日向雅美学長は、学生による反論と替え歌を学長ブログに掲載。「学生は将来輝くために勉強している。可愛いことと頭が良いことを二律背反に捉えた詞には違和感がある」と話している。 曲は4月13日に発売された。「頭からっぽでいい」「世の中のジョーシキ 何も知らなくても メイク上手ならいい」と見た目重視の女子の心情を歌う。ディアナ・アグロンは米女優。高校のチアリーダーとして活躍し、卒業後は名門エール大に進学する美少女を米人気テレビドラマ「グリー」で演じる。 学生から曲を知らされた大日向学長が、授業で取り上げると「テストの点より瞳の大きさが気になったことはある」との声が出る一方、「学生時代おバカだと、一生おバカ」「内面からも人は輝ける」と反論が相次いだ。ブログでは、学生による替え歌を紹介している。「メイク練習しつつ ニュースも見よう」「アインシュタインにもなりたいし ディアナ・アグロンにもなりたいし もっともっと輝きたい」 女性の社会進出に詳しい千田有紀・武蔵大教授(社会学)は「『女の子は恋が仕事よ』とあるが、今は雇用が不安定で女性も働き、知識や聡明(そうめい)さもないと生きていけない時代。昭和的価値観を強調するのは時代遅れだ」としている。HKT48の運営管理会社、AKSは「特にコメントすることはない」とし、秋元氏の事務所は期限までに返答がなかった。【野村房代】

 

今の時代才色兼備の女の子でないと 活躍出来ませんよ。時代遅れの思考停止した発想です。

コメント

作曲家・シンセサイザー奏者の冨田勲氏が死去 84歳、初音ミクと共作も

2016年05月08日 15時24分47秒 | 音楽

作曲家・シンセサイザー奏者の冨田勲氏が死去 84歳、初音ミクと共作も
13:22


冨田勲氏
(スポニチアネックス)
 作曲家でシンセサイザーアーティストの冨田勲(とみた・いさお)氏が5日午後2時51分、慢性心不全のため東京都渋谷区の病院で死去した。84歳だった。所属レコード会社が発表した。葬儀は7日、8日に親族のみで執り行われた。
 冨田氏は、日本コロムビアで作曲家としてのキャリアをスタートさせ、NHK大河ドラマの第1作「花の生涯」や手塚治虫アニメの音楽など多数を手掛けた。1970年代からは、シンセサイザーをいち早く導入し「月の光」や「惑星」など数々の野心的なアルバムを発表。日本人で初めて米グラミー賞にノミネートされるなど、世界的な評価を受けた。
近年では12年にバーチャル・シンガーの初音ミクをソリストに組み込んだ「イーハトーヴ交響曲」を発表し、国内外で上演を重ね話題となった。16年11月に上演予定の新作「ドクター・コッペリウス」の創作活動を亡くなる直前まで行っていた。
後日、お別れの会が執り行われる予定。』
日本初のシンセサイザー奏者の第一人者として、シンセサイザーの音色と良さ、シンセサイザー音楽を広めた功績を残された思います。
コメント

ビートルズの好きな曲は?

2016年02月04日 21時56分12秒 | 音楽
https://youtu.be/04OAo2O708Q

私は、ビートルズの好きな曲は、Yesterday・なイェスタディです。
コメント

Slipknotギター 弟に刺される

2015年03月12日 14時30分51秒 | 音楽
ここから本文です
2015年3月12日(木) 12時8分掲載

ヘヴィメタバンド「スリップノット」ミック・トムソン、実弟に頭を刺される

 メンバーがユニークなマスクを被って過激パフォーマンスを繰り広げる人気へヴィメタルバンド「スリップノット」のギタリスト、ミック・トムソンが、弟にナイフで頭を刺されて重傷を負ったという。TMZやMail Onlineなど海外メディアが報じた。(クランクイン!)

日本もアメリカも兄弟で傷害事件を起こすことが多くなっているのは、何か類似性が有るように思えて為りません。命が助かって良かったと思います。
コメント

ピアニストの中村紘子さん 大腸がん治療で活動休止へ「しばらくは猫をかぶって」

2015年01月27日 20時30分09秒 | 音楽

スポニチアネックス 1月27日(火)16時54分配信 『世界的ピアニストの中村紘子さん(70)が初期の大腸がんと診断され、2月1日から3月1日まで予定されていた演奏活動を休止することが分かった。所属事務所が27日、公式サイトで発表した。
 発表によると、中村さんは医師による検査、診察を受けたところ、初期の大腸がんと診断され、医師団と治療方針に関する詳細な協議を行った結果、入院を伴う検査と治療をすすめられたため、演奏活動を休止することになったという。昨年、演奏活動55周年を迎えた中村さんは「しばらくは猫をかぶって、おとなしくして、治療に専念いたします」とコメントした。
 所属事務所は、「公演を楽しみにしていただいていたお客さまには大変なご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解のほどお願い申し上げます」とし、今後については「経過をみながら治療期間等を医師団と相談し、演奏活動の再開については改めて皆さまにご報告させていただきます。中村紘子本人はコンサート活動の再開に並々ならぬ意欲を持っており、再び華やかでパワフルな演奏をお届けできるよう前向きに治療に取り組んでまいります」としている。
 中村さんは1965年のショパン国際コンクールで入賞し、活躍の場を世界に広げたピアニスト。若いピアニストの育成にも力を入れており、プライベートでは、74年に芥川賞作家の庄司薫さん(77)と結婚。2008年には、紫綬褒章も受章している。

 中止となる公演は以下の通り。

◆2月1日 新潟・長岡市立劇場◆8日 兵庫・洲本市文化体育館◆11日 愛知県芸術劇場◆14日 北海道・北見芸術文化ホール◆21日 山形テルサホール◆3月1日 広島・呉市文化ホール』

中村紘子Official Web Site

nakamurahiroko.com/

猫かぶりではなく 、今年のように冷え込む寒い冬の時期は、コタツで丸くなり、御病気を治す為の御休養てはありませんか。人間誰でも一生内の病気になるものです。生身の人間です。一生健康な人は、いないと思います。一日も御早いご回復心からご祈念申し上げます。

 

 

  1. 中村紘子
    なかむら ひろこ
  2. 中村 紘子は、日本のピアニスト。旧姓名、野村紘子。本名、福田紘子。 1965年のショパン国際ピアノコンクールで、日本人として、田中希代子の1955年初入賞以来、10年ぶり二人目の入賞者として広く知られている。 山梨県東山梨郡塩山町に生まれ、東京都世田谷区等々力で育つ。夫は小説家の庄司薫。 ウィキペディア
  3. 生年月日1944年7月25日 (70歳)
コメント

元GARO 堀内護さん死去

2014年12月11日 16時22分48秒 | 音楽

 

2014年12月11日(木) 11時48分掲載

ガロ・堀内さん、12月上旬に死去…関係者に「胆嚢手術した」

 1973年の大ヒット曲「学生街の喫茶店」などで知られる3人組フォークグループ、ガロ(解散)の元メンバーでミュージシャン、愛称マークこと堀内護(ほりうち・まもる)さんが今月上旬、病気のため死去していたことが10日、分かった。65歳だった。詳細は11日に発表される。(サンケイスポーツ)

 

1973年の大ヒット曲「学生街の喫茶店」喫茶店でも良く聞きましたね。寿命も病気も人間には予測出来ませんね。

 


検索結果

  1. ガロ - 学生街の喫茶店 - YouTube

    www.youtube.com/watch?v=yY3GRzzTYU0

 

コメント

フォレスタ 『同期の桜』 の アレンジに想う!

2013年08月11日 22時39分40秒 | 音楽

フォレスタ 同期の桜 - YouTube

上に文字がありますがご了承ください。 旧バージョンの同期の桜です。 テノール:澤田薫 ・横山慎吾・榛葉樹 ...

再生時間:2:54

投稿日:2013年3月24日

この同期の桜は、伊藤久男さんが歌われました。姿勢を正、力一杯のお声で歌われました。フォレスタ の同期の桜では、歌詞の終わりに「あ~あ~!」と言う声を入れているのです。
同期の桜の歌は、日本の国に命を捧げられ、散華された英霊の皆さんを偲び歌う鎮魂歌で有り今の平和な日本は、大東亜戦争、太平洋戦争で国を守り平和が訪れるのを希求した亡くなった貴い命であがなわれていると言う事実です。もうずく戦後六十八年目の終戦記念日が又来ます。同期の桜の歌詞の終わりにため息のような『あ~あ~!』と言う声を聞いていると違和感を感じ、聞いている方が嫌な不快な気持ちになります。旧帝国海軍や旧帝国陸軍の神風特別攻撃隊の特別攻撃隊員ととして戦死された方々に対する畏敬の念が無く、無礼では有りませんか。伊藤久男さんや鶴田浩二さんの同期の桜に『あ~あ~!』と言うような声は入っていません。コラースグループとして歌唱力が有って歌が上手でも日本の国を想い、日本の国を愛する心や戦死された方々への尊敬の念が無いのでは有りませんか。真摯な気持ちで襟を正して、勝手にアレンジせずに藤山一郎さんや岡本敦郎さんの先輩達のように歌詞に忠実なな正しい歌い方で同期の桜や戦前の軍歌を日本人として真摯な気持ちで歌って欲しいと想います。ため息を付いているような捉え方をするような歌い方は、旧帝国海軍兵学校や旧帝国陸軍士官学校で歌ったら、メンバー全員は、貴様ら歯を食い縛れと気合が入っていない、精神がたるんどると鉄拳制裁・げんこつで口の中が切れる程本気で殴られ、海軍兵学校では精神棒でお尻を殴られると思います。燃え立つ闘魂と海軍精神をフォレスタのメンバーに 注入すべきです。日本の帝国陸海軍軍人は、東洋の鬼と支那人や朝鮮人から恐れられていました。それほど精神力も強く、頑健で体格も良く体力もありました。声も大きくひ弱な文化人や新聞記者ではとても太刀打ち出来なかったと元大手新聞社副編集長は当時の感想を聞かせて下さいました。ため息などつく軍人はいません。音楽の面でも正しく歴史を認識せず愛国心の欠如している今日の日本です。『悪は、寸にしてたたざれば、丈の恐れあり、丈にして多々ざれば尺の恐れあり。』の諺通り一時が万事の世相です。若い人達に日本人としての自覚と誇りを持てと言って、このような同期の桜の勝手なアレンジを聞かされたら日本を愛する若者が増えないと感じましたのは、私だけでしょうか。二度と私は、聞く気になりませんでした。私は伊藤久男さんの同期の桜を聞いています。お年寄りの中には、今の若者は、戦前のようにニ年間の軍隊生活を送れば、規律正しい団体生活で鍛えられ、たくましい男になるよと言う指摘も有ります。今中国や韓国から日本は攻撃を受けています。真の日本人として日本を愛する心と日本人としての誇りと自覚を強く持ち未曾有の国難に一致団結し、一億総火玉で立ち上がるべき時の日本です。
 同期の桜

作詞: 西条八十  作曲: 大村能章
歌唱: 伊藤久男

(一)
貴様と俺とは 同期の桜
同じ兵学校の 庭に咲く
咲いた花なら 散るのは覚悟
見事散りましょ 国のため

(二)
貴様と俺とは 同期の桜
同じ兵学校の 庭に咲く
血肉分けたる 仲ではないが
なぜか気が合うて 分かれられぬ

(三)
貴様と俺とは 同期の桜
同じ航空隊の 庭に咲く
仰いだ夕やけ 南の空に
いまだ帰らぬ 一番機

(四)
貴様と俺とは 同期の桜
同じ航空隊の 庭に咲く
あれほど誓った その日も待たず
何故に死んだか 散ったのか

(五)
貴様と俺とは 同期の桜
離れ離れに 散ろうとも
花の都の 靖国神社
春の梢に 咲いて会おう

海軍精神

五分前              

時間厳守                 

 

出船               

物心両面で有事即応の態勢を敷く。      

 

同じ航路も初航路         

油断大敵                 .

 

指揮官先頭、率先垂範       

経験の深い上級者が先頭に立って模範を示す。

 

サイレント・ネイビー       

軍人としての本務に邁進し、大言壮語を慎む。 .

全力で責任を果たし、失敗しても言い訳をしない。

 

月月火水木金金          

軍備に制限あっても、訓練に制限なし  

五省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

五省(ごせい)とは、旧大日本帝国海軍士官学校である海軍兵学校(現在は海上自衛隊幹部候補生学校)において用いられた五つの訓戒。

内容]

一、至誠(しせい)に悖(もと)る勿(な)かりしか
真心に反する点はなかったか
一、言行に恥づる勿かりしか
言行不一致な点はなかったか
一、気力に缺(か)くる勿かりしか
精神力は十分であったか
一、努力に憾(うら)み勿かりしか
十分に努力したか
一、不精に亘(わた)る勿かりしか
最後まで十分に取り組んだか

概説

考案者は、当時、兵学校校長であった松下元少将

今日では帝国海軍の精神を象徴する標語であるかのように語られることがあるが、五省が兵学校校舎に掲げられるようになったのは国内の軍国主義的色合いが濃くなり始めた1932年(昭和7年)からであり、その採用期間は海軍70余年の中でも末期の10数年間に過ぎない。古参の海軍軍人の中には、文語調箇条書きの五省を生徒に唱和させることについて、「(リベラリズムと柔軟性を重んじた)帝国海軍の伝統になじまない」として不快感を表明する者も少なからず存在した。

しかし、一方で、太平洋戦争後に日本を占領したアメリカ海軍の幹部が五省の精神に感銘を受け、英訳文をアナポリス海軍兵学校に掲示したり、日本国内でも、海上自衛隊が日々の行動を自省する標語として用いたりしている。現在、海軍兵学校の後継にあたる海上自衛隊幹部候補生学校及び海上自衛隊第1術科学校では、五省が旧海軍の伝統として継承されている。

<noscript></noscript>

</object>
YouTube: 神風特別攻撃隊の言霊 2 YouTube

</object>
YouTube: 日本の軍歌ー同期の桜

2007/09/10 ? 特攻隊はテロではない! 六十数年前の悲劇に散った若者たちの勇姿を称え悼み、現代のニッポン人へ日本人としての自覚を呼びかけ、堕落と喪失のニッポンの脱却と希望溢れる祖国「日本」の復活を訴える渾身の一作。 我々 ...

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
同期の桜

目次

[非表示]

作詞者

原曲は「戦友の唄(二輪の桜)」という曲で、昭和13年(1938年)1月号の「少女倶楽部」に発表された西條の歌詞が元になっている。直接の作詞は、後に回天の第1期搭乗員となる帖佐裕海軍大尉が、海軍兵学校在学中に江田島の「金本クラブ」というクラブにあったレコードを基に替え歌にした[1]とも、同じく潜水艦乗員であった槇(旧姓岡村)幸兵曹長[2]とも言われていた。

1984年5月5日、当時呉軍楽隊に勤務していた谷村政次郎(後に海上自衛隊東京軍楽隊長)が金本クラブを訪れ、割れてはいたが「戦友の唄」のレコードが見つかり(現在は江田島市ふるさと交流館1階に展示)、帖佐の証言が正しいことが証明された[3]。ただし、5番まである歌詞のうち、3番と4番は帖佐も作詞していないと証言しており[3]、人の手を経るうちにさらに歌詞が追加されていき、一般に知られているもののほかにも様々なバリエーションが存在することから、真の作詞者は特定できない状態にある。

同期の桜事件

1980年、ある元潜水艦乗組員である山下輝義という人物が「同期の桜は自分の作った『神雷部隊の歌』の複製である」として、レコード会社6社を訴えた事件が発生した。しかし流行歌研究家の長田暁二がこのレコードの存在について東京新聞の並木智彬記者に話し、彼自身が埼玉で、前述の「戦友の唄」(樋口静雄歌唱)を収録したレコードが発見されて訴えは棄却された(同期の桜事件:東京地方裁判所判決昭和58年6月20日)。

演出

時局に合った悲壮な曲と歌詞とで、陸海軍を問わず、特に末期の特攻隊員に大いに流行した。帝国軍を代表する軍歌とも云え、戦争映画等ではよく歌われる。また、この歌詞にも、当時の軍歌ではよく現れた「靖国神社で再会する」という意の歌詞が入っている。

その一方で、戦争映画でみられる兵士が静かに歌うシーンは実際に無かったという説もある[3]。兵学校71期生の卒業間際に、指導教官が「死に物狂いで戦っている部隊で歌われている歌」として紹介して以来、教官の間で広まっていき、大戦末期に海軍兵学校から海軍潜水学校で一気に広まったとされており、兵学校に在学していても、戦後まで全く知らなかった人物も多い[3]

1945年6月29日と同年8月4日のラジオ番組で、内田栄一によって歌われているのが、この曲に関する最も古い記録といえる。

著作権情報

作曲大村能章、原詞西條八十ともに、著作権は有効である。

同期の桜を歌った歌手
  • 内田栄一
  • 鶴田浩二
  • 鶴田浩二

    戦時中、特攻機の整備をして特攻隊員を見送っていった鶴田浩二は、曲を伴奏に、特攻隊員の心情を日記形式にして読み上げる作品を自ら作詩し、レコードに収録した。これは当時所属していたレコード会社間の著作権の関係で、西條八十の詩を歌うことが出来なかったことによる苦肉の策であった。

    後年は問題が解決したため、朗読と歌の双方披露したレコーディングもしている。

    替え歌

    1976年第1次長嶋茂雄監督時の読売巨人軍がリーグ優勝を果たした際、ビールかけ会場で長嶋監督以下、王貞治張本勲柴田勲ら巨人軍選手が輪になり、同期の桜を「巨人の桜」と替え歌で唄った。

    参考文献

    1. ^ 「あゝ同期の桜・幻の作曲家に一千万円」『週刊読売1967年3月3日号
    2. ^ 児玉隆也「同期の桜は詠み人知らずか!」『週刊小説1974年2月22日号
    3. ^ a b c d 谷村政次郎「海の軍歌のアンソロジー 第10回「同期の桜」」『世界の艦船』712集 海人社 2009年

    関連項目]

    外部リンク

    <noscript></noscript>
    コメント

    消費増税法案、国会提出 増税ラッシュ 産業界、買い控え戦々恐々

    2012年04月01日 16時24分59秒 | 音楽
    産経新聞2012年3月31日(土)08:10

    消費増税法案、国会提出 増税ラッシュ 産業界、買い控え戦々恐々
    (産経新聞)

     ■価格転嫁できず消耗戦

    『 産業界では2年後に第1弾を迎える消費税増税に戦々恐々としている。物価が持続的に下落するデフレが長引く中、増税が強行されれば、増税分を価格に上乗せすることが難しく、消耗戦を強いられるとの懸念が強いためだ。円高や高い法人税などに苦しむ企業に増税が追い打ちをかけ、生産拠点を海外に移す産業空洞化を加速する恐れもある。 「与野党が一刻も早く合意形成に至ることを望む」。経団連の米倉弘昌会長は30日、増税関連法案をこう評価。経済同友会の長谷川閑史代表幹事も「税率引き上げは社会保障制度の持続性の確保や財政健全化への第一歩だ」と消費増税を支持した。そんな表向きの歓迎姿勢とは裏腹に、多くの企業は増税が経営に与える影響を心配している。 増税の影響が最も大きい住宅業界では、大和ハウス工業の樋口武男会長が「まずは景気対策だ」と注文するコメントを発表。食品スーパー大手、ライフコーポレーションの清水信次会長も「消費税引き上げで消費は落ち込む」と警戒する。 国内の小売販売額は、消費税を3%から5%に上げた平成9年から減少。ピークの8年に比べ23年は12兆円も少ない。流通業界首脳の念頭にはこうした過去の苦い経験がある。 消費の現場では激しい値下げ競争が続いており、「増税分の価格への転嫁は難しい」(流通大手幹部)のが実情。ただ、増税分を企業自らが負担すれば収益が一段と圧迫される。 苦しい事情はメーカーも同じだ。パナソニックなど電機大手は24年3月期決算で軒並み巨額赤字に転落する。主因はテレビ事業の不振だ。家電エコポイント制度が昨年3月に、地上デジタル放送への移行が同年7月に終了して特需がなくなったことが響き、在庫処分で薄型テレビを投げ売りする販売店もある。平均単価が急落する「価格破壊」でメーカーの利益の伸びしろも縮小するばかりだ。 業界内では、「特需でテレビの買い替えが一巡した現状では、消費増税前の駆け込み需要さえ期待できない」(大手関係者)との悲鳴も漏れている。 住宅と並ぶ高額消費の代表格、自動車業界の危機感も強い。もともと、自動車購入時にかかる自動車取得税と消費税の二重課税が問題視されていることもあって、日本自動車工業会は「取得税が廃止されなければ、認められない」と増税に反対の立場を崩さない。 自動車業界は円高や電力不足で「国内生産の維持にはほど遠い」(日産自動車のカルロス・ゴーン社長)状況にある。増税が海外脱出の動きに拍車をかける事態となれば、国内の雇用の大きな受け皿が失われる恐れがある。』

    今の日本経済のデフレ状況での消費税増税は、大和ハウス工業の樋口武男会長が「まずは景気対策だ」と注文するコメントや食品スーパー大手、ライフコーポレーションの清水信次会長も「消費税引き上げで消費は落ち込む」との御指摘や自動車業界は円高や電力不足で「国内生産の維持にはほど遠い」日産自動車のカルロス・ゴーン社長の発言にも見られますように消費の低下や製造業の国内生産量の減少は、企業経営者からの景気分析です。そう簡単に今の日本経済は景気が回復するでしょうか。日本のデフレも解消もせず、景気も回復していない状況で消費税を増税すれば、デフレスパイラルを起こし日本経済は破綻し景気回復が出来なくなると思います。どんぐりコロコロ、どんぐりこお池に嵌ってさあ大変の菅直人前総理大臣の次はどしょうが出て来て国民は困っているのです。松下電器の創業者故松下幸之助さんの『無税国家論』をめざせの教えを忘れた松下政経塾の学習好きの一流大学出身の秀才卒業生で、国民の生活第一の政策を忘れた今の野田民主党政権の閣僚が、豪腕小沢一郎元代表も驚く程のごり押しと強引さで消費税増税を閣議決定しました。国民は、松下電器の昔流行したCMソング『明るいナショナル、明るいナショナル、みんな家中なんでもナショナル。』では無く、暗いナショナル、暗いナショナル、みんな家中もうこりごり民主党。』と結果的になるのでは有りませんか。下記に経済通の一言主さんが、分かり易くデフレについて分析されていますので転載させて頂きました。

    明るいナショナル 1980 - YouTube

    明るいナショナル 1980 .... 明るいナショナル 90年代by lupinlupinzenigata103960 ...

    www.youtube.com/watch?...

    消費税引き上げの暴挙が決定されました。

    消費税引き上げの暴挙が決定されました。

    菅政権は日本にとってまさしく疫病神なのです。

    菅政権になって外交、内政のすべてが悪くなっていく中でこれが最大の悪行になるでしょう。

    1997年に消費税が2%引き上げられ、その結果現在の惨状を招いています。この14年間、日本国内の
    内需が衰退し、百貨店や小売店などの売上が14年連続の下落を招いているのは皆様ご存じでしょう。

    デフレという経済的縮小循環が市場で生じるのは、消費額が生産量に比べ著しく少なくなっており、貯蓄でその差を埋めることができない状態だからです。

    そのため生産量を増やす政策を取っても所得を増やすことができません。デフレでは所得を増やし拡大循環を起こすためには、消費を補う政策をとる必要があるのです。

    タバコ税を上げる、子供手当を引き下げる、年金額を減らす、ガソリン税を引き上げる、電気料金を引き上げる、環境税を課する、などはすべて消費を奪う政策です。デフレが解消することはありません。どんどんデフレを深刻化しているのです。

    ここにさらに消費税を引き上げると、市場から資金を税金として奪うことになり、さらに消費額が下がります。消費額は資金が奪われた下限まで下がり、生産額はその下限の水準まで循環的に下がることになります。
    その現象はいわゆるデフレスパイラルであり、大恐慌そのものです。大恐慌が起こって税収が増えたり所得が増えることはありません。増して年金額が増えたり、社会福祉が充実することはありません。

    消費税を引き上げると、財政が均衡するとか、福祉が充実するというのは真っ赤なウソです。

    今現在日本は生活保護所帯が2百万を越えたことが問題になっています。

    さらに昨年来の金融モラトリアムにより50万件以上の企業がその恩恵を受けているということです。
    彼らは辛うじて生き延びているのです。

    そこへ消費税をわずかでも引き上げるとどうなるでしょう。生活保護所帯が生活できないためさらなる扶助が必要になります。恐慌はさらなる生活保護所帯を増やします。その単位はデフレの深刻度が高いほど多くなります。
    一挙に50万所帯が増えるかも知れません。

    また金融モラトリアムで生き延びてきた企業の大半が倒産することでしょう。負債額も半端ではなく連鎖倒産も増えるでしょう。20万件が倒産したと仮定し、失業者が3人であったとして60万人の失業者が出ます。

    しかも各地の地場産業や、地方経済が崩壊すると、税金を支払う担い手がなくなることです。これは1千兆円からなる国の借金を返す担い手が無くなることを意味します。

    借金を返せ無くなるということです。それは日本の破綻、デフォルトを意味します。

    消費税の増税を現下で強行すると、このようなことが起こることが容易に想像できます。消費税の増税はしてはならないのです。

    政府や、新聞記事などに惑わされる事なく今一度お考え直しされることを望みます。

    一言主
    http://www.eonet.ne.jp/~hitokotonusi

    松下政経塾の恩師・江口克彦参院議員に野田佳彦首相は完敗!

    板垣 英憲「マスコミに出ない政治経済の裏話」-

    blog.goo.ne.jp/itagaki.../e/a663f952f07629aba6453b8abebfa193 より

    2011年09月17日 00時32分06秒 | 政治
    ◆みんなの党最高顧問の江口克彦参院議員が9月16日午前の参院本会議で、みんなの党を代表に代表質問に立った。野田佳彦首相を追及する姿勢は、気分爽快痛快であった。
     江口克彦参院議員は、松下幸之助翁の秘書を長年務め、PHP総合研究所の社長を経て、みんなの党公認候補として、2010年7月の参院選挙に全国区から立候補して70才で当選した。
     松下政経塾は1979年に設立、江口克彦参院議員は、松下政経塾一期生の入塾に当たり、ウシオ電気の牛尾治郎社長とともに面接試験の面接者になった人物である。
     野田佳彦首相も、面接に入塾を許可している。いわば、野田佳彦首相の恩師とも言える。江口克彦参院議員は、「松下幸之助イズム」の伝道者として、その感想と理想を語り続けてきた。故に、代表質問の初めから終りまで、「松下幸之助翁」の名前が、何度も何度もしつこいくらいに出された。キリスト教のみならず、宗教家が教祖の名前を繰り返し、繰り返し語るのと全く同じことである。
     しかし、江口克彦参院議員が「松下幸之助」の名前と、思想や理想を語りながら、野田佳彦首相を追及する度に、首相の表情は暗くなっていた。江口克彦参院議員の言葉が、いまは亡き松下幸之助翁の言葉として、聞えたからであろう。松下政経塾8期生(前原誠司政調会長と同期)の玄葉光一郎外相が、演壇の方を真っ直ぐ向いて、神妙な面持ちで、代表質問を聞いていたのが印象的だった。
     70歳を目前にして、参院選に松下政経塾出身者が多数いる民主党や自民党ではなく、弱小政党である「みんなの党」から立候補したのは、よほどのことである。「松下幸之助翁の教えを忘れている」とおそらく、激しい怒りが動機になっていると思われる。その意味で、野田佳彦首相に対する追及は厳しく、「松下政経塾の出身者と言って欲しくない」「松下政経塾の中退者だ」と口をきわめて批判した。 
     松下幸之助翁の教えは、次の3点に集約される。
    ①無税国家論をめざせ。
    ②道州制導入を実現せよ。
    ③国民にめざすべき国家目標を自分の言葉で示して指導力を発揮せよ。
     この教えに照らして、野田佳彦首相は、ことごとく反しているではないかということである。
     なぜ、「増税、増税」と財務省の言うことをオウム返しに言い続けるのか。
     なぜ、地方分権のために道州制導入に熱心にならないのか。
     なぜ、代表選のときに「民主党を愛している」と言いながら、「日本国民を愛する」といわないのか。それでも、愛国者なのかと言いたいのである。
     しかし、この代表質問に対し、野田佳彦首相は、「行動で見て欲しい」と答弁し、質問には全く答えず、逃げ一方だった。このいい加減な答弁には、本当に失望させられた。
     これでは、次期総選挙で、民主党は、必ず敗ける。
    コメント

    NYフィルの公演中に携帯の着信音、指揮者が演奏中断

    2012年01月13日 22時19分16秒 | 音楽

    CNN.co.jp 1月13日(金)10時51分配信『ニューヨーク(CNN) 米名門オーケストラ、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートの最中に観客の携帯電話が鳴り響き、指揮者が演奏をストップするハプニングがあった。観客席で携帯電話が鳴ったのは、10日夜に同オーケストラがマンハッタンで行った公演でマーラーの交響曲第9番を演奏している最中だった。会場にいた観客がツイッターやブログで伝えた話を総合すると、交響曲は最後のクライマックスを過ぎて「音楽と静寂が入り混じる」極めて繊細な場面。タイミングは最悪だったという。鳴っていたのはステージ左型の最前列に座っていた高齢の男性の携帯電話だったが、この男性は身じろぎもせず、マリンバの音の着信音は3~4分あまりも鳴り続けたという。
    音に気付いた指揮者のアラン・ギルバート氏は手を止めて演奏を中断。会場には着信音だけが響き渡った。ギルバート氏は持ち主に向かって「終わりましたか?」と尋ねたが、返事がなかったため「結構です、待ちましょう」と言い、指揮棒を譜面台の上に置いた。着信音はさらに何度か続いた後、ようやく鳴りやんだという。
    苛立った観客からは「1000ドルの罰金だ」「そいつを追い出せ」と叫ぶ声も上がったが、大半の観客の「シーッ」といさめる声に制された。
    ギルバート氏は「通常であれば、このような妨害があっても止めない方がいいのですが、今回はひどすぎました」と断った後に、オーケストラの方を向き、「118番」と指示して演奏を再開。観客からは拍手が上がった。同氏はニューヨーク・タイムズ紙に「非常にショッキングな出来事だった。あの作品の中でも崇高な感情が高ぶる部分で、乱暴にたたき起こされたようなものだ。壇上の全員ががく然とした」とコメントしている。』

    ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートは、指揮者のアラン・ギルバート氏も管弦楽団員に取っても真剣勝負であり、この日コンサートの為に精進と練習を重ねて来たと言えます。指揮者アラン・ギルバート氏の演奏中に携帯電話の着信音を正確に聞き分けた指揮者として長年の鍛え抜かれ音を聞き取る聴力の鋭さと繊細さに感心しました。このような事は、携帯電話が普及している今日、これからは世界中何処でも起こり得る出来事と思います。コンサート会場での携帯電話を持つ人ののマナーが問題と思います。

    コメント

    「うたのおばさん」松田トシさん 96歳で死去

    2011年12月07日 18時54分09秒 | 音楽

    ス゜ポニチアネックス 12月7日(水)14時34分配信『NHKのラジオ番組で「うたのおばさん」として知られた歌手の松田トシ(まつだ・とし)さんが7日午図@゜前4時18分、老衰のため東京都世田谷区の高齢者施設で死去した。96歳だった。
    【写真】96歳で亡くなった松田トシさん
     葬儀・告別式は11日午前11時から東京都港区南青山2の33の20、青山葬儀所で。喪主は友人で後見人も務めた観世元康(かんぜ・もとやす)さん。 東京音楽学校(現東京芸大)の声楽科を卒業。歌手としてデビューし、1947年に日本語訳で歌ったインドネシアの名曲「ブンガワン・ソロ」がヒットした。
     49年からは15年間続いた子ども向けラジオ番組「うたのおばさん」に出演、優しい語り口調と美しい歌声で親しまれた。54年には「村の娘」を歌い、NHK紅白歌合戦に出場した。
     その後日本テレビの「スター誕生!」の審査員を10年務め、“辛口審査員”としてその存在感が話題になった。』

    大きな声を出す人は、昔から健康に恵まれると言われていますが。腹式呼吸は体に良いのではないでしょうか。NHKのラジオ番組で「うたのおばさん」として知られた歌手の松田トシ)さんが7日午前4時18分に、老衰の為亡くなられました。正しい声の発声法を長年続けられたから96歳まで長生きされたと思います。戦前歌の時の姿勢の良い、正式に音楽を学ばれた上野の東京音楽学校の出身者が多かったと思います。

    </object>
    YouTube: Bengawa Solo - 松田敏江.flv

    コメント   トラックバック (2)

    「フランチェスカの鐘」、二葉あき子さん死去

    2011年08月16日 14時56分42秒 | 音楽
    ここから本文です
    [読売新聞 8月16日(火)11時11分配信
     『「水色のワルツ」などのヒット曲で知られる歌手の二葉あき子(ふたば・あきこ、本名・加藤芳江=かとう・よしえ)さんが、16日午前3時30分、急性心不全のため亡くなった。 96歳だった。葬儀は近親者で行う。喪主は孫、英紀(ひでき)氏。
     広島市生まれ。東京音楽学校(現東京芸大)を卒業。1936年にコロムビアの専属歌手として、「愛の揺籃(ゆりかご)」でデビューした。その後、「夜のプラットホーム」「恋のアマリリス」などの曲が相次いでヒット。哀調を帯びた歌声で、敗戦の暗い世相にうるおいを与えた。
     広島に原爆が投下された日、故郷で乗った列車がトンネルを通過中だったため、被爆を免れた経験を口にしていた。そのため、平和への思いは人一倍強く、代表曲の一つ「フランチェスカの鐘」は、原爆犠牲者への鎮魂歌として歌い続けてきたという。』
    大正、昭和と平成と今抜いて来られ歌手の二葉あき子さんは、せんなか戦後の生き証人です。戦前の歌手は、上野の音楽学校、東京音楽学校、現東京芸術大学出身の歌手が多く、正確な発声法と姿勢の正しさを感じました。終戦後66年目を迎え代表曲の一つ「」を二葉あき子山を偲んで掲載させて頂きました

    </object>
    YouTube: 二葉あき子 フランチェスカの鐘 1971

    コメント