興味津々心理学

アメリカ発の臨床心理学者黒川隆徳によるあなたの日常の心理学。三度の飯よりサイコセラピーが好き。

2019-04-20 | 戯言(たわごと、ざれごと)
昨夜は平成最後の満月だったそうですね。

静まり返る真夜中、車から降り、光を感じてふいに空を見上げると、遥か上空にこの丸い月が見えました。

雲の多い夜空で、天気予報士が「平成最後の満月を見るのは難しそうです」と言っていたのを思い出し、ちょっと得した気分になりました。

それですかさずスマートフォンを取り出して何度か撮影を試みるもののうまく撮れません。そうこうするうちに月は雲に覆われて見えなくなり。結構な速さで雲が流れていました。

雲が引くのを待って再び現れた月を撮ろうと試みるもうまくいかず、馬鹿らしくなって諦めて、ただ眺める事にしました。

正直なところ、年号とかそれほど興味がないのですが、それでも平成31年間の重みを感じ、感謝の気持ちが湧いてきました。良いことも悪いこともたくさんあったけれど、ただただ感謝の気持ちでした。

コメント   この記事についてブログを書く
« 横浜カウンセリング 2019年4... | トップ | 自分のなさから確かな自己感へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

戯言(たわごと、ざれごと)」カテゴリの最新記事