Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

Blogで書けない一言日記、更新しました(令和元年12月1日)

2019年12月01日 23時03分53秒 | 日記(アニメ感想含み)
"東京コミコン2019"の記事です。
(当たり障りのない写真だけですが)
しっかし、
"東京コミコン2019"に参加できたんで今年分の運を使い果たしたのか、
今年後半の競馬ではさんざん(抜け目を食らったり、買い方を誤ったり)な目に遭うわ、
ごはん茶碗(よりによって「九谷焼・庄三風赤い彗星図」)を割ってしまうわorz……。

・"Fairy gone フェアリーゴーン"#8「舞台袖の笛吹き」
とりあえず一件落着。
さんざんに殺し殺されを見たフリーだから「もう殺しはナシだ」と言う台詞が響くのであって。
とは言え、シュヴァルツの計画はなおも深く静かに進行しており……。

・"どろろ"#21「逆流(ぎゃくる)の巻」
兄弟相克。
決着がつかないどころか、別な意味での皮肉(「私(ムツ)が若(多宝丸)の右腕、兵庫が左腕」と語ったら二人がそれぞれの腕を切り落とされた。更に百鬼丸の眼にはムツの色が薄く=生命力がなくなっている描写があり……)はあるわ、ミドロが戦死した武者達の怨念を受けて妖怪化するわ、更に厄介なことにそのミドロが妖怪化したすぐ側に百鬼丸はいるわで、どう考えてもカタストロフエンドにしか繋がらない……。

・"どろろ"#22「縫の巻」

様々な思いが空回りしてすれ違ったまま、皮肉は更に皮肉を呼ぶ展開を迎え(以前百鬼丸に眼を斬られた多宝丸は百鬼丸の眼を、ムツは百鬼丸の右腕を、兵庫は百鬼丸の左腕を、それぞれ鬼神から借り受けた)、お互いがお互い鬼神と化して、更なる兄弟激突。
やっぱりカタストロフエンドしか待ってないんじゃ……。

・"ゾイドワイルド"#47「共闘!ダブルワイルドブラスト」
ドレイク、義理を通す。
(「群れるつもりはない」としながらも、アラシ達の窮地を救った)
一方で、デスメタル帝国への奇襲を謀ったバーガー隊は殲滅され、何より、古代秘宝Zの眠るとおぼしき(ソルト曰く「オレの勘ははずれたことがない」)地にはすでに人が掘り出した後が……。

・"ルパン三世(Part2)"#128「老婆とルパンの泥棒合戦」
老婆、自業自得。
でもって、
新聞の「でっち上げ記事の作られ方」ってフィクションもノンフィクションもこんなものだよね(んなアホな)。

・"RobiHachi"#9

「おじいちゃんっ子」だったロビーのこと。
(おそらく「夜逃げ」とは言え宇宙の旅に出たのも、彼が物心つくかつかないかの内にお祖父ちゃんから見せてもらったアニメが絡んでいる)
で、
ロビーの思い出を踏みにじりに掛かったオタクの業の深さと迷惑を考えない所は相当な物。
(自身から眼をそらしつつ)
で、ヤンの介入(こいつの業の深さも相当な物)で自"業"自得な結末>惑星ヨッカマルシェのオタク達。
(やっぱり自身から眼をそらしつつ)

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#73「究極のオーバークロス!!923ドクターイエロー」
新潟駅と新津駅で明暗分かれた事を考えると、倉敷老のやらんとすべきことも分かるんだけどね……。(郷里ネタでごめん)>キトラルザスの技術を使った新幹線計画の貫徹
で、
ハヤトの解答(彼が出したのは「シンカリオンや新幹線によらずにお互いの個性を認め合う」から、キリンの提案には組みしない)がどうであろうと旧世界を破壊し尽くす肚だったキリンの総攻撃始まる。
そして、
「キトラルザスの落とし前はキトラルザスが付ける」としたセイリュウの策は?
って、
ソウギョクはどこに消えた!?
(彼が消えたままならともかく、変なタイミングで出現すると話は総てご破算に……)

・"仮面ライダージオウ"#39「2007:デンライナー・クラッシュ!」
デンライナーの事故に端を発していろんな人物(イマジンは「人」ではないけど)の思惑が入り乱れてさぁ大変。
瓢箪から駒、と言わんばかりに電王ウォッチを手に入れたソウゴの「オーマジオウに対抗する力」の正体は?
(って、アバンでバラされてるのはここだけの話)
あ、そうそう。
ソウゴが侑人を桐矢京介と間違えるのは映画でも使われた役者ネタの"セルフパロディ"だよね?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする