今日もFun to ride!

自転車を中心にした内容を綴ります

盛りだくさんの1週間

2018-12-02 20:18:52 | 日記
先週は、いろんな出来事があった1週間でした。
月曜日から火曜日は、トラブル対応。
休日のうちに対応方法を作成していたので、想定1週間が2日で完了。
我ながら、ベターな対応策を打てたのではないかと思っています。

木曜日から金曜日までは、福井県に出張。
水曜日を移動日にしていたので、余裕を持って現地入りし、夜はヨーロッパ軒でソースかつ丼。
久しぶりに食べたソースかつ丼はとってもうまかったです。
木・金は昨年度までお世話になった方々ともお会いし、夜はお酒を飲みながら談笑。
研修の視察がメインでしたが、自分自身の学びも深まり、行ってよかったと思える2日間でした。

土曜日は、パンダリレーマラソンに職場の仲間と参加。
上りと下りしかないような1.5キロのコースを2回走りました。
課題のスピード練習になり満足。
速く走ると、体にキレができるような感覚でした。
また、リレー形式のマラソンの楽しさも知りました。
夜は、かしわぎさんと焼き鳥で肝トレ。
トライアスロンや自転車、仕事のことなどいろいろ話して楽しいひと時となりました。
またいつかツールドおきなわと、夢のグランフォンドピナレロに出ようと約束。
体力のある状態で出場するには、やはり早期退職が必要です(笑)
すぐに機材物欲が湧いてきます。
次の自転車は、TIMEのアルプデュエズがええかなあ〜

そして本日。
家族でカニフルコースのバスツアーに参加しました。
兵庫県香住町まで行って、カニをたらふく食べて帰ってくる。
シンプルなツアーがまた良かったです。
休日のこんな過ごし方もすごく幸せな気分になりました。

盛りだくさんの1週間でしたが、振り返るといずれも自分にプラスになることばかり。
明日からもしっかり働き、自分の趣味もコツコツ続けていけるよう頑張るぞ〜
コメント

33年ぶりのコンサートに行く

2018-11-25 17:10:36 | 日記
11月23日に京セラドームで開催されたコンサートに行きました。
高校3年生の時に、友人に誘われて行った小泉今日子、石川秀美のコンサート以来です。
今回は、なんと世界的なアーティストのBTSです!
実は、私、ファンクラブに入会しております。
というより、BTSの大ファンである嫁に入会させられています。
そして、このコンサートに申し込みさせられ、見事当選!
しかも、ステージのちょい右手、前から5番目の席です。
嫁は、「神席に当たった」と大騒ぎ。
当選者ともう一人が参加できますが、申し込んだ人間は他人に転売してはいけないそうで、
強制的に参加です。
もちろん、嫁自身も当選しており、嫁は一週間に2回も参加です。
なかなか乗り気はしませんが、嫁サービスと思い出撃しました。
ちなみに、直前にチケットが転売されていた価格は、なんと約15万円。
およそ1.5倍の値段がついておりました、自転車の部品に流用したい気分(^^;

まずは、京セラドーム前。
こんなにたくさんの人を見たのは、あまり記憶がありません。
人並みに押されるように入場し、座席まで移動。
球場なので、ドームの天井高いなあとか、プロ野球の試合が見たいなあとか思いながら周りを眺めていました。
座席周辺を見渡すと、60人中男は4人。
だから93%くらいが女性です・・・

嫁いわく、コンサートの3時間はほぼ立ちっぱなしとのこと。
こりゃ、耐久レースの気持ちくらいの覚悟が必要です。
いよいよ、開演が近づきます。
目の前の巨大スクリーンには、プロモーションビデオが流れています。
メンバーがアップになるごとに、もう女性ファンは大興奮。
そして17時、コンサートの幕が開けました。

さすがトップアーティスト、ダンスがすごく、素人目でも日本人は叶わないかなあと思いました。
ステージから炎や紙テープが吹き上がり、演出も凝ってます。
何より音の響きが強烈で、音波に圧迫されているようです。
周りの人に合わせて、ウルトラマンの変身アイテムの親玉のような応援グッズを振ります。
これ、「アミボム」とかいうらしく、スマホと連動しており、アプリに座席を入力するとカラフルに色が変わります。
会場のほぼ全員がこの道具を持っていて、光が赤に変わった時は思わず、
「風の谷のナウシカ」で怒り狂ったオウムの大群が暴走している時の目玉の色を思い出しました(^^;

↓アミボムと嫁の手作り応援グッズです。


時折休憩が入り、その時は着席してこちらも休憩。
会場が暗くなると、また一斉に立ち上がり応援の準備をするので、周りの行動に合わせるのに必死です。
まあしかし、BTSの皆さん、ファンサービスが素晴らしい!!
トークは、日本語で、大阪なので覚えた大阪弁を使ってくれます。
これが、またファンの心をくすぐるようで、みんな大興奮です。
女性は、みんな自分に語りかけてくれていると思い込んでいるようで、陶酔しておりました。
よく聞いていると、ファンのことは「アーミー」と呼ばれているようで、
メンバーは、「アーミーの・・・」と甘く語りかけます。
「ボ、ボクもアーミーなん?」と困惑しましたが、嫁も喜んでいるのでまあええか。

私の座席の周辺は、予想より大人しく感じましたが、
それでも、隣のおねえちゃんは、合いの手を完璧に入れてるし、
会場の女性アーミーは、お気に入りのメンバーがアップになって、ウインクしてくれたり、投げキッスをしてくれたり、
はたまた激しいダンスでお腹がちらっと見える度に、「きゃー」という黄色い声援が飛び交います。
その度に、私の頭の中では、「チコちゃんに叱られる」で知った「女性がきゃーという訳」」がリピートされ
、動物の習性を観察しているような気分でした。

素晴らしい歌、ダンス、飽きさせないトークで、終わってみればあっという間の3時間。
開始時点では同じ顔に見えていた7人のメンバーは、3時間後になんとか区別がつくようになりました。
そして、やっぱりカッコええなあと納得しました。
これで私も本物のファンに少し近づけたかも。

コンサート翌日からは、通勤の車の中で、嫁に借りたBTSのCDを流し、
今、You TubeでBTSの動画を流しながら、このブログを書いています(^^)v
今後もしっかり応援しますよ〜〜〜
また来年もコンサートに行ってみたいと、ほんまに思いました。

(おまけ)
本日は、11キロのランニング。
ここ数回のランは、距離を短くして、後半ペースを上げる走り方で練習しています。
しかし、なかなか早くはなりません。
2ヶ月後には、スピードアップしてるかな。
とりあえず、次週はパンダリレーマラソンに職場の仲間と参加予定。
短距離でゼエゼエハアハアのランに耐えられるかなあ・・・
コメント

2018和歌浦ベイマラソンに出走

2018-11-11 17:30:23 | 日記
本日、和歌浦ベイマラソンに参加。
AGerが多数参加するので、ハーフマラソンに挑戦しました。
一応、目標タイムは1時間45分。
雑賀崎の上りがあるので、口熊野ハーフマラソンより遅めの設定です。

駐車場には、7時50分頃に到着。
参加賞をもらいに、本部方面に行くと、やっさんと出会いました。
本日は、ほぼ、やっさんとともに行動しました。
おかげで、色々話せて、変に緊張せずにすみました。
マリーナへの運んでもらう手荷物を預けましたが、スマホは車に置いていたので、ほぼ写真を撮れず。
スキンヘッドのAGerさんと初めてお会いしたので、この写真のみの撮影です(^^)
このお方、めちゃめちゃ速かったです。

さてさて、スタートラインでは、ひがっさんともお会いしました。
さすが、貫禄でオーラが漂ってます。もう余裕のよっちゃんです。
コース情報などアドバイスしてもらいました。

スタート位置は、やっさんとともに、かなりいいポジションをゲット。
なんせ、この大会はスタート合図から計測されてしまうので、少しでもリアルタイムに近づけるためです。

ついに、9時30分、和歌山市教育委員会原教育長のスタート合図とともに、ラン開始。
ゲート下通過までは、約10秒だったので、とりあえずは作戦成功です。
今回も、初めからいいペースを保ち、後半の失速をカバーする作戦。
11キロまでは4分50秒ペース、そこからは5分10秒ペースという狙いです。

流れに合わせて走っていると、やがて1キロ地点通過。
4分44秒、実際は4分35秒くらいで走っていました。
貯金したつもりで、少しペースを落とすことを意識しながら走ります。
2月に走った口熊野の反省を意識し、こまめな給水を実行。
走りながらの補給は相変わらず難しく、3口くらいしか飲めません。
その分、すべての給水所を利用するくらいのつもりです。

5キロくらい走って、スタート地点で感じていた不安が、徐々に現実味を帯びてきました。
ウエアが暑すぎです。本日はほぼ皆さん、半袖・ハーフパンツ。
対して、私は上は長袖とAGシャツの2枚重ね、下もコンプレッションタイツ。
下は、それなりに効果もありますが、もう汗がダラダラです。

我慢して走っていると、とうとう雑賀崎の上りに突入。
1キロを5分15秒のペースで上り切りました。
特に疲れを感じず、ここからは下りで4分40秒くらいで走れたので、予定通りのペースです。

下ったあとは、初めて走る片男波海水浴場に突入。
このあたりで、だんだん疲労があらわれてきました。
なんとかごまかし、5分前後のペースで我慢。
折り返し後に、すれ違うAGerを見ていると、社長とちくウニくんを確認。
先行する側から見ると追いつかれそうな距離ですが、追う側からはまだ距離を感じるかも。
「このペースならなんとか逃げ切れるかな」と思いながら走りました。

とうとう旭橋のあたりまで来ました。
残りはあと5キロ。ここからは、1キロごとにタイム設定し失速を最小限に抑えたいところ。
結局、ラップは、
16〜17キロ:5分04秒
17〜18キロ:5分11秒
18〜19キロ:5分17秒
19〜20キロ:5分46秒
20〜21キロ:5分23秒
残り3キロくらいから大失速で、脚が動かなくなりました。
そして、残り約1.5キロのマリーナの橋で、ちくウニくんと社長にとうとうぶち抜かれました。
とても追いかける脚はありません。
弱虫ペダルに出てくる岸上小鞠くんの言う「終わり肉」です(悲)
残り1キロくらいでもう歩きかけみたいなスピード。
マツテツさんが写真を撮ってくれていました。疲労困憊がよくわかります。

ちょっと体型がゴツすぎやなあ、体重オーバーか(^^;
遠くの方に、ちくウニくんと社長の姿が見えますが、どんどん離れていきます。
やっとゴールゲートが見えてきましたが、もうジョグみたいなもんです。
フラフラでゴールしました。
すぐ後ろに、やっさんがきてることにも、全く気付いてませんでした(^^)

タイムは、1時間46分32秒。
速報値ですが、202位(1318人中)。
順位は200位くらいが目標だったので、クリアです。

ゴール後は、目の前に霧がかかったように見えていたので、ちょっとビックリ。
自転車でもそんな経験は記憶にありません。
思うに、かなり脱水になっていたのかも。
それから、2日前に血圧の薬を代えたので、運動によって血圧が急降下したのかもしれません。
なんとなく、脳貧血みたいな感じでした。
しばらくクラクラするし、倒れるんちゃうかとドキドキでしたが、水分補給してちょっぴり回復。

今回の反省点は、ウエアの選択ミスかな。
今日くらいの天気なら薄着でいくべきでした、いい勉強になりました。
次に出るとしたら、口熊野かなあと思っています。
フルマラソンではなくハーフにして、今回のリベンジを兼ねてタイム更新を狙いたいところ。
前日は仕事になっているし、無理な予定は避けるべきだろうなあ。

大失速は心残りですが、秋晴れのもとAGerの方々と楽しめたことはすごく幸せなこと。
走る時間さえ取れなかった数年前に比べれば、ありがたいことです。
次の大会に向かって、またコツコツ楽しみながら体力維持に努めます(^^)
明日からまた頑張るぞ〜!!
コメント

越冬目指して

2018-11-04 18:09:04 | 日記
なぜだか分かりませんが、10月に孵化したカブトムシのペア。
元気に生きております。
昆虫ゼリーより少し大きいサイズ。
餌の消費も少なめです。
11月になったので、あと2ヶ月生き延びて新年を迎えられるのか?

ところで、あっという間に11月です。
仕事は色々ありますが、トータルしたら平和な日々。
「こんなに平和でええんかなあ」と逆に不安になるくらいです。
休日にはせっせとランニングに勤しみました。
ハーフの距離を4回を含んで、約7回のランニング。
その分、自転車はお休み中です。

そして、本日は和歌浦ベイマラソンの1週間前なので、おそらく最後のハーフ走。
昨日、大先輩方と駅前で飲みまくっていた割には、よく脚が動きました。
毎回、微々たるものですが、タイムは短縮中。
信号停止や水分補給1回など、途中で何度か脚を止めていますが、一応、1時間50分は切れるように(^^)
あとは、当日にアホレナリンがドバッと出ることを期待して走ります。

今週も平和な一週間でありますように!
コメント

岬町クリテリウム観戦

2018-10-21 16:56:03 | 日記
本日は、岬町クリテリウムに出場しているAGerの応援に行きました。
昨日も22キロのランニングをしたので、筋肉痛ではないものの脚は重いです。
だから、まったりペースですが、それでもしんどい(汗)

ちょうど、C2クラスのスタートに間に合いました。
風が強いので、バックストレートは向かい風。ホームストレートは追い風。
トップ写真は、第2集団で走るいばニャン。ある意味、今回のMVPです。
「爆撃」行為の間にレースがスタートするという珍事をやらかしてしまいました(笑)
社長には、「始末書」と言われていましたケド。


2枚目の写真は、第3集団でローテーションするショーンK氏。
最後まで諦めずに頑張りました。
この第3集団が最後尾です(^^;
ゴールスプリントを制しました!


最後の写真は、ゴール前でお疲れのように見えますが、
最後まで集団で激走し、ラスト1周では2番手に上がるという活躍をしたマツケンさん。
応援団を沸かせてくれました!!

レースを見届けて、一足お先に帰路につきました。
(この後のC1クラスでは、カズマンくんが見事に2位になったそうです。おめでとう〜)

本日の収穫は、みかんパワーくんの新型マドンを拝めたこと。
近未来的な自転車って感じでした。
なんとな〜く、ニューバイクが欲しい気がする今日この頃・・・
先立つものがないので、もう少し妄想を楽しみます(^^)

今日の走行距離:73キロ、走行時間:3時間27分、平均出力:89W

コメント (2)