Hidenori Nodera 『輝く路の上で』

SHIMANO Racing監督、野寺秀徳のブログ

贅沢合宿は辛いし痛いのです

2019-01-29 23:56:00 | 日記


沖縄での合宿期間に入りました。

温暖な気候の中、滞在ホテルやその他地元の様々な方の支えがあり、贅沢なトレーニング環境での活動です。

もちろん、選手はトレーニング環境が整うほど厳しい鍛錬を自らに課して行くこととなり、身体的苦痛を受けやすい環境ともなります。

しかし、それこそが彼ら選手が望むこと。

この合宿期間を終え、レベルアップした身体による勝利と成功を想像しながらトレーニングに臨むことになると思います。

わたしに出来ることは多くはありませんが、少しでも彼らの苦痛を伴う活動をサポートしたいと考えています。

その一つ言えるでしょうか。

歓迎式で頂いた花束を、早速部屋に飾らせていただきました。

ハサミで茎の長さを調整し生けてゆきます。



空のペットボトルを切っただけの花瓶に。

ま、それはそれで良い雰囲気です。
(昨年はガラスの花瓶を用意しましたが直ぐに倒して割ってしまいました。

飾った場所はミーティングやマッサージも行うスタッフルーム。

選手も訪れる事が多いのですが、花があると視覚、嗅覚からリラックス効果が期待できそうです。



写真はメガパワー鳴島マッサーから凝り固まったお尻を攻撃?されている黒枝選手。

悶え苦しむ黒枝選手に、もはや花の癒しは届いていません。

痛さに悶絶、絶叫中。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっちまいました高額当選 | トップ | 夕暮れエクササイズ »

コメントを投稿