ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

特別警戒開始!

2009年11月30日 | 話題


明日から12月ということで、本日、本巣市役所において

北方署年末年始特別警戒出発式がありました。

北方署管内の防犯協会、金融機関関係、消防団、地域交通ボランティアの皆さんの

見守る中、警察官の方の一糸乱れぬ規律ある出発式が行われました。

北方署管内は犯罪も交通事故も大変多い地域と聞いています。

警察官だけでなく、地域の皆さんと一体になって犯罪や事故を

未然に防ぐことが大事です。

また、残念なことにこの地域は交通事故の加害者数が県下でもワースト1で、

運転者のモラルが問われています。

市民一人一人が、自覚を持って、悲惨な交通事故を起こさないよう、

また、犯罪に巻き込まれないように注意し、

安全安心で住みよい街を作りたいと思います。
コメント (1)

第2回リジョン会議

2009年11月28日 | 報告
第2回リジョン会議が27日、大垣フォーラムホテルにて開催されました。

先日のキャビネット会議同様、活動報告が主でしたが、

すでに次年度に向けて計画を進めているところもあり、

どのクラブも意欲的に取り組まれています。

会議の後、懇親会が開催され、和やかな和気藹々とした雰囲気で

親睦を深めながら会議を終えることが出来ました。

大垣フォーラムの9Fで行いましたが、ここは貴賓室と言うことで

会議も懇親会もとても立派な部屋でした。

部屋から見える夜景もとてもきれいでした。

ホストをしていただいた大垣LCのZ役員の方、ありがとうございました。

コメント

クラブ主催献血

2009年11月26日 | 四献・アイヘルス


11月26日、アピタ北方店さんで

本巣ライオンズクラブ主催の献血がありました。

いつもたくさんの方に協力してもらう献血ですが、待ち時間が多く、

せっかくご厚意でしていただけるのに心苦しく思っていました。

そこで、今回は献血バスを2台にしてもらい、また、

いつもバス内で行っている血液の比重検査を受付の横で行っていただきました。

これで、協力していただける方にはそんなに待ってもらうこともなく

快適に献血をしてもらうことができました。

ただ、バスが2台になったことにより、より多くの方に献血をして

もらわなくてはいけないと、担当委員長には早くから対応、協議していただき、

本当に御苦労さまでした。

委員長の努力のおかげでいつもよりたくさんの方に献血していただき、

年末不足するといわれてる血液の確保に貢献できたと思います。

献血はバスが来ればみんなが協力してくれるというものではありません。

事前にPRし、協力をお願いし、また当日も来場者に呼び掛け、

みんなで努力して、やっと大勢の方に協力していただけます。

そのお手伝いをすることができて幸せな気持ちになれました。
コメント

もとす産業祭

2009年11月23日 | 報告


22日にもとす産業祭が本巣市真正地区のリバーサイドモールさんの

駐車場をお借りして開催されました。

我がクラブも昨年に引き続き出店し、会員が持ち寄った物を販売する

チャリティバザーと焼き芋を行いました。

天気が心配されましたが、幸いにも祭り開催中は何とかもって、

たくさんの人にご来場いただき盛大な祭りになりました。

ライオンズのブースも非常に好評で、昨年と同様、列ができるほどの盛況でした。

用意した焼き芋も完売し、あわてて追加しましたが、

それもあっという間に売れてしまいました。

大勢の方と触れ合い、ライオンズクラブをPRしながら

我々会員も楽しい時間を過ごさせていただきました。

皆さんのご協力により得た売上金は、本巣市を通じて

社会福祉団体に寄付させていただきます。

ご協力ありがとうございました。
コメント (1)

健康推進例会(ウォーキング)

2009年11月19日 | 報告


11月第2例会は健康推進例会と称して、本巣市にある文殊の森を散策しました。

文殊の森は標高374.3mの祐向山にある、古田織部、山口城と歴史ある山に

公園、バーベキューテラス、遊具等の施設を備えた自然体験型の施設です。

コテージから整備された林道を20分ほど歩くと山頂の展望台に出ます。

展望台からは本巣市はもちろん、岐阜市、大垣市、

名古屋駅前のツインタワーまで見えました。

条件が良ければ、伊勢湾が見えるということです。

山頂でおにぎりを食べ、ゆったりした気分を味わうことができました。

初めて登りましたが、とても楽しかったです。
コメント

第2回キャビネット会議

2009年11月19日 | 報告


今年度2回目のキャビネット会議が18日、津市で行われました。

午前中の分科会に続き、昼からは全体会議でした。

今年度もすでに4カ月が過ぎ、各委員会やリジョン、ゾーン、

もちろん、キャビネットも活発に活動されています。

全体会議の最後には、RC、ZC全員から、会員増強運動や、環境、

ライオンクエスト、アクティビティ等について活動報告がありました。

特に、今年度は10月をECO月間とし、各地区から

テーマに沿った活動報告がありました。

皆さん、意欲的に取り組まれ、参考になる話がたくさんありました。

これからリジョンやゾーンを通して、各クラブに伝えられることと思いますが、

ライオンズクラブというものは活動すればするほど面白いものだということが

よくわかります。

自分たちも楽しめて、それが世の中のためになる、これがボランティアですね。
コメント

麻薬・覚せい剤乱用防止運動岐阜大会

2009年11月14日 | ライオンズクエスト


11月14日、麻薬・覚せい剤乱用防止運動岐阜大会が未来会館でありました。

功労者表彰式、水谷修氏の特別講演、岐阜高校吹奏楽部の演奏、

笑福亭鶴笑のパペット落語、最後にMSリーダーによる撲滅宣言でした。

水谷修先生の話はとても情熱的で、迫力があり、とても愛に満ちたお話でした。

とてもこんなスペースで紹介できるものではありませんが、

薬物依存症は病気で愛情では治せないこと、でも、愛情で支えることは

出来ること、この世に要らない人間なんかいないということを教わりました。

私も、ライオンズの薬物乱用防止教育認定講師養成講座を受講しましたが、

薬物の怖さを知れば手を出す人間はいないと思います。

でも、学校時代の先輩とか、知り合いに勧められた場合に、

どう断ればいいのかが一番問題だと思っていました。

先生もそのことに触れられ、①話をそらす。②お母さんに聞いてみないとと言う。

③3D(でも、だって、どうして)を繰り返す。④逃げる。だと言われました。

私は、そんなものを勧める人は自分を金づるとしか見ていない、

利用するだけで、先輩でもなんでもない、縁を切ればいいと思っていましたが、

やはり、断るのは難しいんでしょうね。

特別講演のあとの岐阜高校の吹奏楽部の演奏はすばらしかったし、

笑福亭鶴笑のパペット落語も大いに笑わせてもらいました。

とても内容の濃い大会で、大いに勉強になりました。
コメント

家族例会

2009年11月06日 | 報告
11月の第1例会は家族例会で、

本巣市根尾地域にある四季彩館に行ってきました。

隣には温泉施設もあり、早めに来た会員は温泉を楽しむことができました。

会場で例会を行った後、アトラクションとして徳山弦泉さんの三味線を聞きました。



素晴らしい三味線の演奏を聴き、

頭の中が澄み渡るような気持ちよさを味わいました。

料理も地産地消を意識した特色あるもので、十分堪能させていただきました。

家族の皆様にもライオンズを理解していただき、

ライオンズに行ってくるからと言うと喜んで送り出してもらえることと思います。

ライオンズクラブは地域を支えているという自負があります。

そして、ライオンズマンも家族によって支えられています。

家族を大事にすることが、健全なライオンズ精神の源だと思いました。
コメント (1)

地域支援センター研修旅行

2009年11月03日 | 社会福祉・LCIF
地域支援センターのみなさんと飯田 天竜峡へリンゴ狩りに行ってきました

多少の小雨、風はありましたが、良い天候でした


南木曽のホテルでのランチバイキング、水引き工場も見学しました

車中から見える山々の紅葉がとてもきれいで印象的でした 


リンゴがたわわに実り、枝が、かなり重そうに垂れ下がっている園内を

所生さんたちは、思い思いのリンゴを嬉しそうに収穫していました

収穫したばかりのリンゴをすぐに口に頬張ると、さらに笑顔があふれだして

いました


今年は新型インフルエンザの影響で、行事の中止が多かった事をききました

この旅行を心待ちにしていたそうです

大変、楽しい旅行でした

また、来年もどこかへ行きましょう














コメント