ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本巣ライオンズクラブ結成35周年記念講演会

2017年09月29日 | ライオンズクエスト

本巣ライオンズクラブ結成35周年記念講演会として、真正中学校1・2年生をご招待し、「全盲と逆境を乗り越え、自分にしかできない生き方を創造する魂のテノール歌手」新垣 勉様にご講演と歌声を頂きました。

幼い頃から全盲となり、自分の人生を呪う気持ちの中で、讚美歌や人との出会いにより、人生が変わり育てられたことなど、とても良い講話でした。素晴らしい歌声は心の奥にまで響きました。

本巣ライオンズクラブは、これからも地域社会のための「奉仕」に邁進してまいります。

コメント

糸貫東幼児園竣工記念

2014年03月10日 | ライオンズクエスト

10日、本巣市立糸貫東幼児園が新しく建てられ、その竣工式が行われました。

本巣LCからも、昨年の本巣保育園、糸貫西幼児園に続き、

演台を贈らせていただきました。

早速、竣工式典に使用され、また、24日の卒園式にも活躍してくれるものと思います。

子ども達の健やかな成長のため、有意義に使ってもらえることを願います。

 

コメント

ボーイスカウト本巣1団 40周年記念講演会

2013年05月13日 | ライオンズクエスト

12日、ボーイスカウト本巣1団が結成40周年を記念して講演会を

北方町生涯学習センター「きらり」で行われました。

本巣ライオンズクラブにも後援依頼があり、当日もご招待を受け、聴講させていただきました。

講師に北方小学校校長の河合先生をお迎えし、「小1プロブレム」というテーマで、

最近の小学1年生に起きている問題を解説していただきました。

 

小学校の現場ではこんなことが起きてるんだなと興味深くお聴きすることが出来ましたし、

学校、家庭、地域の人たちと、周りの大人がちゃんとした考えを持って見守っていく、

子供たちは正しい導きによって変わっていけると言うことを学びました。

みんなで健全な子供たちを育てなければいけませんね。

コメント (1)

演台寄贈

2013年04月19日 | ライオンズクエスト

この春、本巣市の本巣保育園、糸貫西幼児園が新しく建て替えられました。

落成記念として本巣LCからも演題、花台のセットを

それぞれの園に贈らせていただきました。

 

末永く、この園で育つ児童を温かく見守ってくれることと思います。

 

コメント

安全傘の贈呈

2013年03月29日 | ライオンズクエスト

28日、4月から本巣市と北方町の小学校に入学する児童さんに

雨の日でも安全に通学してもらおうと、黄色い傘を送りました。

 

薬物乱用防止教室で、小学校を訪れると、高学年になっても

まだ使ってくれている生徒さんもいて、安全のために役立って

いるんだと感じ、うれしくなってきます。

新1年生のこれから始まる学校生活、

地域のみんなで、子供たちを見守っていましょう!

コメント (2)

第50回大野橋駅伝競争大会

2013年01月20日 | ライオンズクエスト

20日、第50回大野橋駅伝競走大会が本巣市役所を発着とし、行われました。

残念ながら今年度をもって閉幕となるこの記念大会に、

中学、高校、一般の90近くのチームがその健脚を競い合いました。

本巣ライオンズクラブも、選手や関係者を応援しようと今回も豚汁を提供しました。

11時頃にトップの選手がゴールし、それから次々と選手がゴールしてきました。

ゴールした選手、チームが少ないうちは遠慮気味に豚汁をもらいに来ていましたが、

そのうちに人だかりができ、600人分作った豚汁もあっという間になくなりました。

寒い中を力走してきた選手を、体の内側から温めたことと思います。

大会終了後の閉会式では、長年豚汁を提供してきた

本巣ライオンズクラブも、感謝状を拝受いたしました。

50年運営されてきた関係者の皆さんに感謝を申し上げ、

また、このような機会がありましたら協力させていただきたいと思います。

ありがとうございました!

コメント

ユネスコ絵画展

2012年11月10日 | ライオンズクエスト

10日、ユネスコ協会主催の「第15回 絵で伝えよう、わたしの町のたからもの」の

絵画展入賞作品の表彰式がありました。

本巣LCも、青少年健全育成事業の一環として協賛し、

この日の表彰式にご招待いただきました。

入賞作品は協会長賞他18点、本巣ライオンズクラブ賞として2点が入賞されました。

どれも力作で、本巣の宝物をうまく表現してありました。

作品は本巣公民館で展示され、その後、うすずみ温泉で展示されます。

是非一度ご覧ください。

入賞者の皆さん、おめでとうございました!

コメント

クリスマスプレゼント

2010年12月16日 | ライオンズクエスト

16日の例会終了後、本巣市・北方町の幼稚園と保育所にクリスマスプレゼントを届けてきました。

玄関に着くなり、先生に聞いていたのか「あっ、ライオンズの人だ。」と言う子がいて、

私たちが来ることを楽しみに待っててくれたようでした。

一人一人にプレゼントを手渡した後、子供たちは合唱を聞かせてくれ、

また、ライオンズのメンバー一人一人に手作りのメダルをかけてくれました。

子供たちの目はクリスマスツリーよりもキラキラと輝いていて、

寒い冬なのに、心をすっかり暖かくしてくれました。

コメント

薬物乱用防止教室

2010年11月22日 | ライオンズクエスト

22日、本巣市立一色小学校5年生に薬物乱用防止教室を行いました。

紙芝居の後、生徒達に班ごとに別れ、薬物について話し合ってもらいました。

班にはライオンズのメンバーも参加し、一緒になって考えたり、質問に答えたりしました。

生徒達は、恐さを理解し、最初に断ることの大切さを学んでくれました。

この子達が健全に成長できるよう、

地域の大人として温かく見守っていきたいと思います。

コメント

薬物乱用防止教室

2010年10月29日 | ライオンズクエスト


10月29日、土貴野小学校5年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。

薬物の恐さと断ることの大切さを紙芝居で伝え、その後、班ごとに話し合ってもらいました。

クラブオリジナルの紙芝居ですが、紙芝居その物を初めて見る子もいて、

大変興味を持って、時にはうなずきながら集中して聞いてくれました。

その後、班ごとに自分たちで考え話し合ってくれました。

みんな積極的に発言し、ライオンズクラブが学んでもらいたいことをよく理解してくれていました。

特に、薬物が法律で禁止されていることは知っていたけれど、

どう言う理由で禁止されているのか理解出来たと言う子がたくさんいました。

今日、学んでくれた子供たちは潜在意識に薬物の恐さを植え付けたことと思います。

もし万が一、そんな局面に出会っても、「ダメ。ゼッタイ。」を思い出してくれるでしょう。

彼等が健全に成長してくれることを願っています。
コメント