ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第3回キャビネット会議

2010年02月26日 | 報告


第3回キャビネット会議が岐阜市にある都ホテルで行われました。

今年度の会計の中間報告、地区・複合の年次大会、次期役員の承認が主な議題でした。

その後、RC、ZC全員が活動報告をされました。

第2部の懇親会では次期役員の紹介があり、皆さん、意欲満々で壇上に上がられました。

次期役員の皆さんの活躍を期待しています。

この時期は所属クラブでもそうですが、1年間の3分の2を終え、

現役員の方は達成感と安堵感、次期役員の方は不安と意欲がみられます。

この役員が1年間で終わるというのは非常にいいシステムだと思います。

全員が役員をやらなければならない、自分がやるときには協力が要る、

だったら、他の方が役員をやるときには協力しなければという気にさせてくれます。

We Serve!

まずは、クラブの中から支え合いましょう。

コメント

ウグイス

2010年02月20日 | 話題


ブログのテンプレートを春らしく梅にウグイスにしてみました。

実は本巣市の鳥がウグイスです。

声はたまに聞けますが、滅多に見ることができないですね。

たまに「あ、ウグイスか?」と思っても目の周りが白いのでメジロと間違えてしまいます。

もちろん、メジロを見られるのも楽しみですが。

この辺りでも野鳥が増えたような気がします。

勉強不足で名前がわからない・・・また調べて報告します。
コメント

合同例会 クエストセミナー

2010年02月17日 | ライオンズクエスト


2月17日、大垣フォーラムホテルで4Zの合同例会が行われました。

ホストは揖斐川LCでしたが、Zのクエスト委員会と協議し、

ライオンズクエストの勉強会を開催しました。

講師には揖斐川LCの名誉顧問L.小林にお願いし、

『ライオンズクエストの歴史及び内容について』のテーマでお話しいただきました。

L.小林はクエストワークショップの体験者でもあり、クエストをライオンズが行う意味、

プログラムの内容等を解説していただきました。

クエストは、とても意義のある、クラブとして取り組む価値のある事業ですが、

費用がかかること、先生方の協力がいること、成果がすぐに出ないことなど、

会員がすべてを理解しにくいところがあると思います。

でも、目的は健全な青少年を育てることです。

じっくり取り組まなくてはいけませんね。

コメント