ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

25周年記念大会にむけて

2007年10月30日 | 報告
全体会議を行い、各部会ごとに最初の打ち合わせを行いました。

今年度は25周年記念事業があるせいで、いつもより大変だろうなと思う反面、

何をするんだろうと興味津津でもあり、何かいつもより落ち着かない。

例年だと年度当初に今年度の活動が計画されていて、

各事業委員会で行事をこなしていくと言う感じなのだが、

25周年記念事業に関しては

年度当初にはきちっとして決まったものがなかったから

アクティビティにしても記念大会にしてもどういう風になるんだろう?

と言う思いだったが、やっと概要が見えてきて、

各会員がやるべきことがわかってきた。

あと半年もないが、全員で作り上げてこその25周年。

みんなで知恵を出し合い、頑張りましょう!
コメント

合同例会 ライオンズクエスト セミナー

2007年10月20日 | ライオンズクエスト


大垣フォーラムホテルにて、第1R第4Z合同例会、ライオンズクエストセミナー

が開催されました。

セミナー講師は、青少年育成支援フォーラム(JIYD)の中島美佳さんでした。

ライオンズクエストとは、新しい言葉ですが、”子どもの「学びたい」と、大人

の「教えたい」を繋ぐプログラムです。”

思春期の子供たちの悩みを、学校での授業を中心に、学校、家庭、地域で行うライ

フスキル教育の普及活動を行います。

”クエスト”とは、(探索。探求。追求する。)という意味があります。子供たち

の悩みの原因を追求し、解決に導く支援ができれば、すばらしい事だと思います。

学校の授業が中心になるようなので、地域の学校の子供たちから、

”今日、ライクエあるよね!” ”ライクエって、いいよね!”

会話が聞こえるようになれば、嬉しいですね。


*注 ライオンズ クエスト → ライクエ
コメント (1)

健康管理例会

2007年10月05日 | 四献・アイヘルス

10月第1例会は健康管理例会でした。

今年で、6年目になりますが、会員でもある北方医院さんにお世話になり、

例会場で、会員の検尿や血液検査をしてもらいます。

この結果を見て、自己節制に励んだり、改めてドッグに行ったり、また、病気の早期

発見につながったりと会員の健康維持に役立っています。

健全な精神は健全な体に宿る。まず、奉仕する我々が健康でなければ、元気に活

躍することができません。

個人でも、事業所でも健康診断を行っておられることと思いますが、どうしても気をつ

けるのはその時だけになってしまいます。

そういう意味で、健康をチェックする機会は多い方がいいですね。

お互いに、いつまでも元気と健全な精神を体に満たし、奉仕に頑張りましょう!

北方医院のスタッフの皆さん、お世話になりありがとうございました。

コメント