ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

揖斐川LC結成50周年記念会

2011年10月23日 | 報告

23日、大垣フォーラムホテルで揖斐川LC結成50周年記念会が行われました。

第1部に式典が行われ、ガバナー他たくさんの地区役員、

1Rの各クラブが出席され、

記念事業の発表やスポンサークラブへの感謝状、

会員表彰などが行われました。

第2部は記念コンサート、マリンバユニット「凛」によるコンサート、

第3部は祝賀会が行われました。

揖斐川LCが築いてきた50年は、クラブはもちろん、キャビネットでも活躍され、

ライオンズクラブの功績は計り知れないほどです。

同じZのクラブとして、尊敬できるクラブです。

これからもますます活躍されることを祈念し、また、本巣LCとしては

大いに見習っていかなくてはならないと思っています。

揖斐川LC、おめでとうございました!

コメント (1)

薬物乱用防止教室開催

2011年10月12日 | 薬物乱用防止

12日、本巣小学校5年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。

3時限目は5年2組の31名、4時限目は5年1組の29名の生徒さんに対し、

本巣LCからは12名の会員が参加しました。

その他にも、岐阜南LCから会長さんと担当委員長が見に来られました。

校長先生から紹介いただき、早速、紙芝居で

薬物の恐さと断ることの大切さを学んでもらいました。

今年も紙芝居は興味を引くようで、子供たちは熱心に見てくれました。

その後、班ごとに別れ、各班に会員も参加し、討論をしました。

どの子も積極的に発言し、薬物に対する理解度が深いことを示してくれました。

この子たちが正しい知識を身に着け、健全に成長してくれることを期待します。

同時に、その環境を整えるのは大人の責任ですね。

コメント (7)

研修旅行

2011年10月07日 | 社会福祉・LCIF

10月7日、本巣市障害者生活支援センターの「みつば」「ほたる」「杉の子」、

北方町の地域活動支援センター「もちの木」の4施設と研修旅行に行ってきました。

まず最初に向かったのが琵琶湖バレイ。

日本一速いという120人も乗れるロープウェーで一気に1,100mの山頂まで。

眼下に広がる雄大な琵琶湖の景色にみんな感嘆の声が上がりました。

山頂レストランで食事を楽しんだ後、また一気に降りて

今度は琵琶湖大橋を渡り対岸の近江八幡で水郷巡りを楽しみました。

琵琶湖から西の湖まで、葦が茂る岸の間をゆっくりと舟が進んでゆきます。

日も西に傾き始め水面がきらきら光る景色がとてもきれいでした。

今回は16名定員のエンジン船でしたが、車椅子も乗せることが出来、

車椅子のまま乗ることが出来る観光船は滅多にないと

とても喜んでもらえました。

この研修旅行、20年以上続いてますが、今回クラブからも15名が出席し、

会員も楽しみにしている行事となりました。

自分たちも楽しめるアクティビティ、長く続けられそうです。

コメント

家族例会

2011年10月06日 | 報告

10月の第1例会は家族例会でした。

岐阜市にあるアルモニーテラッセで、家族と一緒に例会に参加し、

会員家族の交流、例会の体験、またいつも支えてくれる

家族への感謝のいい機会となりました。

例会・懇親会の中で、岐阜北税務署の安井署長の面白く、

ためになるお話を拝聴し、またアトラクションとして津軽三味線、フラダンス、

テールツイスターによるゲームなど、盛りだくさんの内容でした。

おいしいお酒と料理をいただきながら、和やかな雰囲気の中で

楽しい時間を過ごすことが出来ました。

支えてくれる家族に感謝!

コメント (2)