ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小さなボランティア

2009年01月30日 | 話題
ライオンズクラブはいまさら言うまでもなく、ボランティア団体です。

団体でボランティアするので年間計画を立て、それに基づいて行っています。

でも、ボランティアと言うのは計画に基づかなくてもいつでも行えるものです。

ただ、難しく考えてしまうとなかなか出来ないものです。

そこで、小さなボランティアとしてどんなことができるか一度考えてみましょう。

こんなことがボランティアと思えるぐらいの小さなボランティアです。

例えば、早朝から路地に立ち、

子供たちが安全に学校に通うのを見守る人がいます。

彼らに「おはようございます。ご苦労様です。」と声をかけると、

にこやかに「おはようございます。」と返してくれます。

ボランティアの人に挨拶をして励ます、これもボランティアだと思うのです。

これくらいのボランティアから取り組んでいけば

ちょっとしたことでも誰かのためになるならと

進んで出来るようになるような気がします。

構えてボランティアをするのでなく、気軽に取り組んでいけるボランティア、

それが小さなボランティアです。

どれだけ小さなボランティアができるかみんなでアイディアを出すことも

面白いことだと思います。

ボランティアをしたいという人はたくさんいると思いますが、

何をしたらいいか分からないという人が大勢いると思います。

そんな人たちに少しでも参考にしてもらえればと思います。
コメント

大野橋駅伝 豚汁製作

2009年01月20日 | ライオンズクエスト




1月18日(日)に第46回大野橋駅伝が行われました。

本巣市と大野町の学生・一般を対象にした伝統ある駅伝大会です。

我がクラブは今年も豚汁を作り、選手や関係者の皆さんに食べていただきました。

去年、足らなくなったので今年は少し多めに作りましたが、またまた大盛況で、

あっという間になくなってしまいました。

大変、皆さんに喜んでもらえる豚汁ですが、これも会員の協力があってこそです。

会員に料理屋さん、LPガス屋さん、一般廃棄物処理屋さんがいて、

準備から後始末まですべて面倒見ていただけます。

また、当日は、北方警察署から薬物乱用防止の啓蒙チラシをいただき、

学生さんを中心に配布させていただきました。

ところで、クラブでは今までチームを作り、駅伝にも参加していましたが、

今年は、ランナーも豚汁製作に参加したいということで、走りませんでした。

豚汁製作も面白かったけど、やはり、走りたいなと少し思いました。



 

コメント