ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

YCE生歓迎会

2012年07月31日 | YCE

昨日、YCE生を受け入れ、今日は午前中、会員さんの和菓子屋さんで

和菓子作り体験、昼からは北方町長を表敬訪問し、

夜にはめ組で歓迎会を行いました。

会長のつたない手品で幕開けし、約20名の会員が出席して、

みんなでHILLAを迎え入れました。

HILLAも、自分の作った和菓子を披露し、みんなと楽しく交流できたようでした。

それにしても、19歳の女性が異国のオジサンたちに囲まれても堂々としている、

立派ですね。

彼女を見ていると、見習うところがたくさんあります。

コメント

YCE生の受け入れ

2012年07月30日 | YCE

30日、湾岸長島のPAで、四日市みたきLCから

YCE生、HILLA SIEKKINENを引継ぎました。

HILLAはとてもキュートで、おとなしそうに見えましたが、

暑さにも負けず、意欲的で、何に対しても興味を持つガンバリ屋さんらしいです。

8月10日までの10日あまり、本巣LCみんなでサポートして

日本を大好きになってほしいと思ってます。

コメント

暴力団追放

2012年07月27日 | 話題

瑞穂・本巣・北方地域で結成された暴力追放推進協議会の総会が

27日、瑞穂市総合センターで行われました。

2市1町から各種団体が出席し、暴力団追放に向けての

活動事業計画が話し合われました。

この地域の状況も北方警察署から、指定暴力団事務所が存在すること、

薬物が資金源になっていることなど説明がありました。

健全な青少年育成のためにも、暴力団追放に向けて活動していかなければなりません。

コメント

九州北部豪雨被害災害支援

2012年07月25日 | 社会福祉・LCIF

7月11日から14日にかけて九州地方北部が記録的な豪雨により

土砂災害や浸水被害など、大きな被害が出ました。

被災地の皆様には心からお見舞いを申し上げます。

334-B地区もキャビネットからアラート要請がありました。

被災地に負担をかけない節度ある物資支援には、クラブとしても積極的に協力します。

要請支援物資の中から、ファイスタオル400枚を

熊本市災害ボランティアセンターに送りました。

微力ですが、被災地の方の少しでもお力添えが出来ればと思います。

一日も早い復興を祈念しています。

 

コメント (2)

本巣市との共催献血

2012年07月12日 | 四献・アイヘルス

12日、「モレラ岐阜」さんをお借りして本巣市との共催で献血を行いました。

本巣ライオンズクラブとしては「モレラ岐阜」さんで行うのは初めてでしたが、

悪天候にもかかわらず、多くの来場者、会員、会員関係事業所の方にご協力いただき、

124名と言うたくさんの方にご協力いただきました。

全血献血の場合、1年間に男性1,200cc、女性800ccが献血できます。

男性だと年に3回出来る計算で、本巣ライオンズクラブは主催共催合わせて

年に3回行なっており、いつもクラブの献血に合わせて来場してくださる方もたくさん見えます。

今回も、次回の開催日をメモ用紙に印刷し、お知らせしました。

皆さんの善意に感謝し、また次回にもご協力をよろしくお願いします。

モレラ岐阜」さんもご協力、ありがとうございました。

コメント (1)

新年度懇親例会

2012年07月06日 | 報告

今年度第1回目の例会が北方町のわかのやで行われました。

クラブスローガンは 『絆を深め、笑顔で奉仕』 です。

大震災で絆の大切さを知り、これからは絆を深めなくてはならない。

また、笑顔でアクティビティをすることにより、

地域の人に温かい気持ちまで伝わって欲しいと言う思いから決めました。

また、この例会から新入会員2名を迎えることが出来ました。

正会員数48名となり、今年度のスタートです!

 

 

コメント