ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

薬物乱用防止教室

2018年12月08日 | 薬物乱用防止

平成30年12月7日 本巣市立外山小学校5年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。

本巣ライオンズクラブの紙芝居を上演した後にグループに分かれ、薬物を勧められた時の対処等を話し合い、発表していただきました。

薬物の恐ろしさと共に、興味を持たない事の大切さも学んで頂けたと思います。

薬物乱用防止教室の最後に、クラス全員で『薬物はダメ、ゼッタイ。』を唱和いたしました。

コメント

薬物乱用防止教室

2018年11月10日 | 薬物乱用防止

平成30年11月6日 北方町立北方南小学校6年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。

今回はDVDを使い、薬物に対する恐ろしさを学んだ後、各班に分かれ、感想や誘われたときの断り方などを、ライオンズのメンバーも入り話し合っていただきました。

これからも、学んだ事を忘れず、健やかな成長を願っております。

コメント

薬物乱用防止教室

2017年11月20日 | 薬物乱用防止

11月20日 本巣市立根尾小学校5年生・6年生を対象に薬物乱用防止教室を開催いたしました。

紙芝居を行った後、各班にて売人役・生徒役に分かれシミュレーションを行い、その後全員で意見発表を行いました。

売人の写真を撮る等、スマホ使用前提の今時の意見も多数出ておりました。

ただ、インターネット社会の弊害から売人の顔を見なくても薬を手に入れる事ができます。まず大事な事は興味を持たない事。忘れずに覚えていてほしいと思います。

薬物はダメ・ゼッタイ!

 

コメント

薬物乱用防止教室

2017年11月11日 | 薬物乱用防止

11月10日、北方町立北方南小学校6年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。

1クラスずつ、5時限目と6時限目に分けての開催です。

本巣ライオンズクラブオリジナル紙芝居「ダメ.ゼッタイ」を行った後、各班に分かれて、誘われた時にどうやって断るのかをクラブメンバーも入り、一緒に話し合っていただきました。

最後には先生もしくは生徒の一部が悪い人(麻薬の売人)を演じ、断り方の実演体験をおこない、危険がより身近に感じたと思います。

薬物乱用防止教室を通じ、薬物は恐ろしいものと理解していただくと共に、薬物に興味を持たない事をお伝えできたと思います。

これからも健やかに成長していただきたいと願っております。

コメント

薬物乱用防止教室

2017年11月07日 | 薬物乱用防止

6日、本巣市立真桑小学校6年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。

ここは本巣市の中でも一番大きい学校で、4クラスを2クラスずつ、

3時限目と4時限目に分けての開催です。

 

いつも通り、紙芝居で薬物の怖さ、なぜいけないかを知ってもらい、

それからグループに分かれ、誘われたときの断り方、関わらないためには

などをライオンズのメンバーも入り話し合ってもらいました。

  

子どもたちは怖さをよく理解できていたし、ユニークな意見も出て

活発に真剣に考えてくれていました。

薬物の怖さをよく理解し、大人になっても決して関心を持たないで

健全に成長して欲しいと願いました。

コメント (1)

薬物乱用防止教室

2017年02月09日 | 薬物乱用防止

2月9日、今年度4校目となる北方南小学校の6年生2クラスを対象に

薬物乱用防止教室を行ってきました。

  

   

紙芝居による説明、グループ討論、班ごとのまとめ発表といつも通りですが、

みんな薬物の怖さや毅然と断ることの大切さを学んでくれたと思います。

そして、そういう危ない場面に合わないようにするには

日頃の行動も大切だということも学んでくれました。

クラブの会員でもある北方町長も出席していただき、

今日学んだことを大人になっても絶対に覚えていて欲しいと説かれていました。

子ども達が健全に成長してくれることを切に願います。

 

コメント (1)

薬物乱用防止教室

2016年11月15日 | 薬物乱用防止

11月10日、本巣市立一色小学校の5年生に薬物乱用防止教室を行ってきました。

  

担任の先生からライオンズクラブの活動等を紹介いただき、

会長の挨拶、紙芝居、グループ討論を行い、

薬物の恐さ、なぜ禁止されているのか、どうやって断るかなど、

子供たちそれぞれに考えてもらいました。

担任の先生に販売人の役をしていただき、子供たちは断ることの難しさ、

一度でも使ったらダメなことが少しでも判ってくれればと思います。

コメント (1)

薬物乱用防止教室

2016年10月25日 | 薬物乱用防止

10月25日、本巣市立席田小学校で薬物乱用防止教室を行ってきました。

5年生は2クラスで58名、教室より広い会議室で全員で学活の授業として受けてもらいました。

  

担任の先生からライオンズクラブの説明や今日の目的を説明してもらった後、

会長の挨拶、そしていつもの紙芝居で違法薬物がなぜダメなのか、

関わらないためにはどうしたらいいのかを説明しました。

その後はライオンズクラブのメンバーも交じってグループ討論を行いました。

 

みんな薬物の恐さを楽しみながら学んでくれたようです。

 

コメント (1)

薬物乱用防止教育認定講師養成講座

2015年10月27日 | 薬物乱用防止

10月26日、334B地区の第1,2Rの薬物乱用防止教育認定講師養成講座が

(公財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターとライオンズクラブの主催で

各関係機関の後援のもと中濃総合庁舎で行われました。

この講座を受けて講師と認定され、小中学校で活動が出来ます。

本巣LCからも、新規・更新含めて6人が受講しました。

 

第1副地区ガバナーのご挨拶、ゴールド認定証の授与の後、

4人の講師とDVDにより薬物の種類や特性について学びました。

  

  

今回は薬物についての知識を得るための講座が多かったような気がします。

危険な薬物から子供たちを守るための手段、環境整備についての講座があれば

講師に行っても話しやすくなるのではないかと思います。

 

それと、「乱用」という語句が誤解を招くんじゃないかといつも思います。

一度でも使えば乱用なんだけど、過剰使用を連想させる気がします。

 

今年度はまず、11月16日に土貴野小学校で5年生を対象に行います。

子供たちに正しい知識を身につけてもらえるよう、頑張ります!

コメント

薬物乱用防止教室

2014年07月16日 | 薬物乱用防止

7月11日、北方西小学校5年生を対象に、薬物乱用防止教室を開催致しました。

紙芝居にて薬物の恐ろしさを伝えた後、各グループにて学んだ事や薬物の勧誘があった場合にどの様にして断るのか等の論議を行って頂ました。

《薬物は「ダメ、ゼッタイ」》を忘れる事なく、健やかに育って行く事を願っております。

 

 

コメント