ライオンのぶつぶつブログ

本巣ライオンズクラブの事業や活動をブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

薬物乱用防止教室

2011年12月16日 | 薬物乱用防止

16日、席田小学校へ薬物乱用防止教室に行って来ました。

5年生の2組合同で55人を対象に、紙芝居で薬物の怖さを知ってもらい、

その後、班ごとに分かれて、薬物を断ることの大切さと、

悩みを一人で抱えないことなどを学んでもらいました。

児童たちは、幼稚園の時にプレゼントをもらったこと、1年生の時に安全傘をもらったことと

一緒にライオンズクラブという名前も覚えていてくれ、とても嬉しかったです。

なお、この授業の模様をNHKや岐阜TV、地域のケーブルTVが取材に見え、

本巣LCの活動を地域の人たちに知ってもらえるいい機会になりました。

地域みんなで子供たちを守り、正しい知識を持って育ってくれることを願います。

コメント

X’masプレゼント例会

2011年12月15日 | 薬物乱用防止

12月の第2例会の後、恒例の本巣市・北方町の幼稚園と保育園に

X’masプレゼントを届けてきました。

メンバーが扮装したサンタに大喜びの園児たち、

一人一人にプレゼントを手渡ししてもらってました。

この子達が素直に育つ環境を作るのが我々大人の使命ですね。

コメント (6)

クラブ主催献血

2011年12月09日 | 四献・アイヘルス

8日、今年度最初のクラブ主催献血をアピタ北方店で行いました。

年末年始に向けて血液は毎年不足し、

特に今はA型とO型の血が足りず、ピンチだそうです。

お買い物などでアピタ北方店にみえた方や、クラブの会員、

事業所、関係各所にも協力をいただき、いつもの献血車2台体制で、

約120名の方に受付をしていただきました。

残念ながら、まだ血が足りていないようです。

皆さんも献血に是非ご協力をお願いします!

コメント

被災地へ義援金

2011年12月06日 | 薬物乱用防止

本巣LCでは、東北大震災被災地に3年間義援金を送ることを決め、

2年目となる今年度は、本巣市を通じ50万円、北方町を通じ50万円の

合計100万円を送ることとしていました。

6日の午前中に本巣市役所を訪れ、藤原市長に、

昼からは北方町を訪れ、室戸町長にそれぞれ渡しました。

特に本巣市は震災孤児の支援団体に直接送られるとのことでした。

まだまったく復興していないと言っていいような被災地の皆さんの

少しでも支援になればと思います。

もうすでに寒くなってることと思いますが、日本中、世界中の皆さんが支援しています。

1日も早く、普通の生活ができることを祈念しています。

コメント

講習例会

2011年12月01日 | 報告

12月第1例会は岐阜県商工労働部長 江崎禎英氏を

講師にお招きしての講習例会でした。

本巣LCの会員だけではなく、金融関係、商工会からも大勢聞きにみえました。

江崎部長には岐阜県の経済を中心に現況や今後の見通しと対応を

詳しく解説していただきました。

経済に関する講習会でしたが、会員には得るところがたくさんあった気がします。

知恵と勇気を持って、不況の世の中に立ち向かって行きたいと思いました。

 

コメント