mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

大阪出張② ~ 心斎橋「イル・ソーレ・ロッソ」

2013年10月31日 | お酒と美味しいもの

大阪出張① ~ 社会人野球「日本選手権」一回戦 より。

 

 

今回の出張には、今の職場の別グループの先輩一行も。

野球の応援と夜は合流させていただきました。

ちなみに、この先輩はチヌ村さんの元上司。

 

 

場所は、心斎橋「イル・ソーレ・ロッソ」。

「真のナポリピッツァ協会」が認定したハイレベルのお店。大阪勤務時代に何度かおじゃましたお気に入り。

P1020589(ngyさん、ありがとうございます。)

 

 

今回は、“大事な時期”らしいチヌ村さんと、久しぶりに会ったであろうチヌ村さんの元上司に懇親をはかってもらおう、という趣旨も少しあります。

 

そんなわけで、手前から、私・チヌ村さん・元上司、つまり、チヌ村さんを挟んでみました。

P1020590(緊張していると本人は言っていますが、つまらないダジャレも言わず、元上司の前でリスクを全く冒さない“守り”のチヌ村さん。)

 

この後も、ディフェンシブ・チヌ村が続きます。

 

 

料理の方は、これだけのコースに豊富な飲み放題を付けて、¥4000。安い!

P1020591

 

料理が続々出てきますが、いつもながら美味しい!

Photo_3

 

やっぱり一番盛り上がるのは石窯焼きのピッツァですね。

P1020596(美味しい~。)

 

美味しい料理に美味しいお酒。話もそれぞれに盛り上がる中、野球の結果が。

「10対9の逆転負け」。

酔っ払っていなければかなり落ち込んだでしょうねぇ。

 

それにしても、チヌ村さん、ここまでヒットどころか、セーフティバントも繰り出せず、悶々としています。

 

最後の〆の挨拶で、ちょびっとやってみましたが、元上司の視線に瀕死の状態になって終了。

 

元上司の御一行をお見送りです。

Photo_4(チヌ村さん、本日の非礼をお詫びしています。)

 

お疲れ様でした。

 

 

時間もまだ早いし、私はこの近くのホテルを取っていましたので、前の職場の皆さんと二次会へ。

P1020602

 

開放感いっぱいのチヌ村さんが乾杯のご発声。

P1020599(「ニーハオ」、「プレイボーイ」、言ってはいけない単語を吐きまくります。)

 

お刺身登場。これで¥500だそうです。こわい、、、

P1020600

 

 

この後、一次会以上に盛り上がりに盛り上がりました。

転勤して早約4ヶ月。いいタイミングでこんな機会に巡り合えて本当に楽しかったです。

 

そうそう、野球が伸び過ぎて合流できなくなったKJさんとも電話でお話できました。お元気そうでなによりです。(「秋のア○トー会」記事に少し登場していただきました。)

 

皆さん、チヌ村さん、ありがとうございました!

Photo_5(ようやくいつもの調子になったチヌ村さん。時すでに遅し。)

 

お店を出て解散。私はここから徒歩1分のビジネスホテル。

初めて使うホテルでしたが、いいコスパフォ。次に来る機会があればまた利用したいですね。

 

 

 

一夜明け、水曜日。

 

新大阪駅です。

P1020604

 

今日も「E」席。今日こそは富士山を。

 

途中。「蒲郡みかん」。

蒲郡はみかんの産地なんですね。新幹線からでもみかん畑に実が生っているのが分かりました。

P1020605(偶然撮れた看板。)

 

この後、うつらうつらとしていましたが、パシャというどなたかのシャッター音で目が覚めました。

窓の外を見ると、富士山が。ほとんど雲に隠れそうですが、冠雪している富士山が見えました。

P1020608(うわ~、ほとんど見えない。右のビルの角のちょっと上あたりにかろうじて山頂が。)

 

 

昼前に東京駅に到着。

SMDさんと駅で天丼を食べて帰社。

天丼¥1000。東京に帰ってきたことを実感しました。

 

 

 

いろいろな職場でたくさんの仲間ができる。

そして、またいつか一杯酌み交わす。

これ、リーマンの醍醐味なり。

また飲みましょう!

 

 

コメント (2)

大阪出張① ~ 社会人野球「日本選手権」一回戦

2013年10月30日 | スポーツ

 

大阪出張です。

ちょうどいい具合に社会人野球の日本選手権が大阪ドームでありましたので、応援に。

仕事色が出ていませんが、誤解のないよう。あくまで出張のついでの野球応援です。

結果から言うと、まさかの大逆転負け。

その様子は、ハンプティーさんひろぽんさんのブログで語られていますので、スタンド中心で。

 

 

火曜日の朝。

新幹線に乗るのは転勤以来のこと。富士山を見ようと「E」席を予約しましたが、、、

P1020568(曇天というか雨。富士山全く見えず。)

 

 

新大阪駅で、やまちゃんとSMDさんと待ち合わせ。

 

さっそく本町あたりで昼食です。

「魚国原水産」。SMDさんのご紹介。

P1020571_2

 

私は「海鮮丼」にしましたが、海鮮よりも添えられているから揚げが妙にうまかった。

P1020570(奥のから揚げ。うまい理由は、惜しげもなく使われているであろうニンニク。)

 

海鮮丼¥750。日替わりなら¥500という安さ。東京との差を感じますねぇ。

P1020569

 

「焼き魚定食」と「煮魚定食」をめぐるお隣さんの会話が妙に面白かった。

  お客さん: 焼き魚定食は今日は何?
  店員さん: (厨房に確認して)サバです!
  お客さん: 煮魚定食は?
  店員さん: (またもや厨房に確認して)サバです!
  お客さん: ・・・焼き魚定食にしてぇ。

大阪のノリとしては、「どっちもサバやんけぇ~」と突っ込みたいところです。

この後、別のお客さん(おばちゃん)とも同じやり取りをしていましたね。おばちゃんは、ちゃんと突っ込んでいました。

 

 

さて、時間もあるので歩いてこちらへ。

お久しぶりです。

P1020573

 

まずは“お城側”へ。

爆睡しているハンプティーさんにそっとご挨拶。 「こ・ん・に・ち・はぁ。

P1020574(戦士の休息。もちろん、昼休み中です。)

 

 

この後、出張先の方々とお仕事。密度の濃い打ち合わせができました。ありがとうございました。

 

 

時間もいい頃になってきたところで、“高速道路側”のsmdさんが声をかけてくださいました。

いざ決戦の地へ!

P1020575

 

いよいよ試合開始。社会人野球、いつ観てもテンションが上がりますねぇ。

P1020576

 

試合は、応援チームが着実に点数を重ねていく、安心の展開。

 

応援団に眼を向けると、、、あれっ!?

P1020578

マロンパパさんだぁ!

 

ちゃんとご挨拶させていただくことができました。いつもお疲れ様です。

 

今回の応援キャラは、ひかりカエサルだけでなく、いろいろ登場。

P1020581(いつもの景色。自力歩行できないカエサルをステージまでゆっくり誘導。)

 

特に振り付けなどの段取りはないのか、ステージ上でほぼ放置プレーされる2キャラ。

P1020582(個人的には、動きのある「ふなっしー」的なキャラもほしいところです。)

 

この他にも、エコロジィ、広島の何とかというキャラ、ドコモダケがスタンドに現れていましたね。

 

 

応援は前の職場の皆さんと来ました。

なべちゃん。

Photo(ケータ君が準備してきた双眼鏡でチアリーダーを追いかけています。)

 

私と入れ替わりでkwskさんの席に転勤してこられた方。ヨヨギさんと呼ばれているようですが、あえて、“取鳥”さん。

Photo_2(暴れん坊の匂いがします。)

 

 

試合の方は、安心の展開から、嫌な予感の展開へ。

 

最終回。この回を抑えれば勝利ですが、攻められています。

P1020586

 

そして、、、土壇場で追い付かれて延長戦へ。

P1020587(9回表に5点取られた、、、)

 

この試合、ここまでで3時間。

申し訳なかったのですが、ここで、場所をかえて応援することに。

P1020588(勝ってくれーと思いつつも、あまりにも感じる嫌な予感。)

 

9回表で6対1。

当然第三試合のチームと応援団が準備していましたが、結局、この後タイブレークまでもつれこんで2時間。次のチームのリズムが狂ったのか、前年度優勝チームが敗退。

 

 

この後、心斎橋の「イル・ソーレ・ロッソ」で速報を聞いていましたが、10対9の大逆転負け。

本当に疲れる試合でした。

 

選手をたたえる気持ちはもちろんあるのですが、夏の大会に続き一回戦敗退。あえて辛口で叱咤激励したいですね。

次こそは、「負けたらモヒカンにする」とか、「一番大事にしているフィギュアをたたき割る」とか、背水の陣を敷いて勝利をもぎ取ってほしいものです。

 

 

大阪出張② ~ 「イル・ソーレ・ロッソ」 へ続く。

 

 

コメント (2)

「人類資金Ⅳ」

2013年10月29日 | 本と雑誌

 

読み終わりました。

「人類資金Ⅳ」。

Photo

 

」を読み終わってから楽しみにしていたのですが、かなり微妙な展開になってきました。

 

正直、「う~ん」です。

 

ネタばれになるので詳細は書きませんが、「う~ん」の訳は、

  ・ロシアに渡ってからの展開が遅いし、余計なページが多過ぎる
  ・「Ⅳ」の終盤の展開はほんとガッカリ

の2点です。

 

12月に最後の巻「Ⅴ」が出るらしいですが、まぁ、乗りかかった船なので¥525を捨てるつもりで買いますが、、、

 

 

えーっ、「Ⅰ」だけ特別価格の¥250、「Ⅱ」~「Ⅳ」は¥525なので、「Ⅴ」を入れて合計¥2350也。

「映画を観た方がやすいよぉ~」ってことかも。もっとも、とある映画の講評を読みましたが、あまりいい評価ではなかったですね。

 

営業妨害になるので、このへんでやめときます。

 

 

久々に前向きにほめられない本になっちゃったなぁ、、、(もちろん、全て私の感想ですが。)

「Ⅴ」を読んだ後、それが間違いだったことを祈るばかりです。

 

 

コメント

リバウンド

2013年10月28日 | お酒と美味しいもの

 

今週が始まりました。

寒過ぎず、きりっとした朝は一番いい季節かも。

 

 

毎朝庭に出ますが、最近はまだ日が昇っておらず薄暗い。

P1020567(見上げればお月さまが。)

 

 

昨日、体重が目標に達したので、「ダイエット成功」的なことを書きましたが、今朝は、、、一気に0.8kgオーバー。

リバウンドか、、、

 

昨晩はカロリー控えめのイタリアンにしてもらったのに。

20131027_202438(前職場でいただいた日本酒やワインの前に、いつからパントリーにあるか分からないワインを片付けます。)

 

どうやら、昼食で食べた、カルボナーラ大盛りがリバウンドの要因みたい。

 

まっ、美味しいものを気にせず食べて時々目標体重になるっていうぐらいがちょうどいい、ってことで。

 

 

では、出勤します。

 

 

コメント

ダイエットと秋本番

2013年10月27日 | ガーデニング・庭いじり

 

台風27号もこちらは庭に久々のまとまった雨を降らせた程度で過ぎ去ってきました。

 

 

日曜日は快晴。

P1020566

 

どうしても晴れてほしい“事情”があったので、ホッと一安心です。(私は一日在宅ですが。)

 

 

こちらに転勤してから早4ヶ月弱。

歩く機会がグンと減ったので体重が微増傾向。

このまま「ゆでガエル」になってはいけないので、妻にダイエットを意識した食事をお願いし継続中。(ご飯はきっちり160gとのこと。)

 

その甲斐あって、いい具合に目標体重になりました。

Photo(この一週間のグラフ。点線が目標体重、実線が私の体重推移。)

 

fitbitで歩数管理などは自動ですが、体重は毎日自分でPCに投入。それがグラフ化され、嫌でも意識させられます。

今朝は妻に感謝の言葉を。

 

 

庭の方は秋本番。

 

ヤマボウシの紅葉は今年はまだらです。

P1020558

 

夏越し後のシクラメンは、順調な鉢はこんな感じでしたが、2、3の球根から葉が出てこず、心配していました。

P1020561

 

が、今朝やっと出てきてくれました。

P1020560(もやしのような葉が出現。)

 

4シーズン目(だったかな)を迎える球根は全部で5つ。

1つは栄養分を使い切ったらしく、指で押すとパコパコ。これはもうだめでしょうけど、残りの4つは今シーズンも健在ということが分かりました。

 

スイセンも地面を突き抜けてどんどん出てきています。

P1020563(まだまばらですが、このあたりは“スイセンゾーン”にしています。)

 

イチゴ、ランナーを放置しています。

P1020564

 

たまたま地面に接触して根付いたイチゴも元気そのもの。

P1020565

雑草化したイチゴ。まさに「ワイルドストロベリー」。

 

ホウレン草も順調。黒い培養土に鮮やかな緑が映えます。

P1020562

 

 

台風による雨の恩恵か、雑草も息を吹き返していますが、今日は日差しが暑いぐらいですので、見て見ぬふりを。

 

 

爽やかな日曜日です。

これから秋本番ですが、「食欲の秋」に負けずに過ごせるかどうかが分かれ目になりそうです。

 

 

コメント

雨上がり

2013年10月26日 | 風景・自然

 

昨晩から雨。

一週間たまった録画を観ながら夜ふかしていると、2時ぐらいに地震。結構な時間揺れました。

ちょっとひやっとした瞬間でした。

 

 

今朝。雨は小やみから雨上がりへ。

P1020557(今回はイチゴの鉢もそのままに。)

 

雨上がりの虹は、、、出ていませんでした。

 

 

 

それにしても、大阪の某ホテル、「偽装じゃありません、誤表示です。」って、、、あかんやろそれ。

別の大阪の某一流ホテルでは、「ブラックタイガー」なのに「車海老」で表示していたとか。

 

たまたま「大阪」なのか、どうなのか、、、

ホテル自らがご当地のイメージダウンとは。

来週大阪に出張する身としては寂しいですなぁ。

 

某ホテル、キャンセル続出で値下がりしているかと思ったけど、いつもの値段でしたね。

 

 

前職場の皆さま、来週、おじゃましま~す。

 

 

コメント

パン

2013年10月25日 | 家族

 

台風27号が近づいてきていますが、こちらはまだ雨は降っていません。

庭に出てみましたが、無風状態なので、鉢物の台風対策はせず。

 

 

今朝は、昨日妻がパン教室で焼いてきたパンが朝食。

P1020556

 

左はソーセージ入りの調理パン、右はメープルシュガーを使った甘めのパン。

ごちそうさまでした。

 

 

では、出勤します。

来週、大阪へ行けますよーに。

 

 

コメント

お台場「大江戸温泉物語」と“男気じゃんけん”

2013年10月24日 | まち歩き

 

今日は会社の記念日。午後からお休みなので同僚とレクへ。

お台場の「大江戸温泉物語」に行ってきました。

 

 

初めてか2回目の乗車となる「ゆりかもめ」に新橋から乗ります。

P1020516(仕事で行き交うリーマンの中、温泉へ。)

 

ゆりかもめ、結構混んでました。車窓の景色はなかなかのもの。

 

「台場」駅に到着。

P1020517(広々。)

 

まずは「ガンダム」を見に行きましょう。

P1020522

 

ここでサプライズ。

今年節目の長期勤続の私に職場の同僚の皆さんからお祝いをいただきました。

全く予期していなかったので、本当に驚きました。

 

思わず、お祝いの品と記念撮影。

P1020523(ガンダム、大きい。)

 

いただいたのはこちら。ロクシタンのセットです。

P1020554(帰宅後撮影。)

 

「これまで長く働いてこられたのも、奥様の支えあってのこと。お祝いの品は奥様へ。」というお言葉をいただきました。

今日お心遣いいただいた同僚の皆さん、本当にありがとうございます。

そして、これまでご一緒させてただいた皆さんと妻に感謝です。ありがとうございます。

 

それにしても、シロマツさんやSMDさんが言っていた、ロクシタンをチョイスする際にいろいろと相談に乗ってくれた女史がいらっしゃるとのこと、気になるところです。

詳しくは教えていただけませんでしたが、ありがとうございました! 妻もとても喜んでいました。

 

 

話は戻って、ガンダム。背面も撮っておきましょう。

P1020525(空を背景にした方がいいですねぇ。)

 

ガンダム広場の横にある「Diver City」を通って「大江戸温泉物語」へ。

P1020527

 

この“ダイバーシティー”、楽しそうなショップがたくさん入っていて寄り道したくなります。

 

「Calbee PLUS」。カルビーのポテトチップスの揚げ立てを食べることができます。

P1020528

 

ここでシロマツさんから提案。

「“男気じゃんけん”しませんか?」

ポテトチップスのチョコがけをかけて男気じゃんけんが始まります。

 

結果。ミーナさんがじゃんけんに勝利して2カップお買い上げ。

P1020530(この後も“快進撃”を続けることになろうとは、、、)

 

これ、結構お腹にたまります。

P1020531(甘さと塩っぱさが何とも言えない感じ。)

ミーナさん、ごちになります!

 

 

男気じゃんけんでひと盛り上がりした後、温泉への無料シャトルバス乗り場へ。

P1020532

 

が、いい時間のバスがなく、結局タクシーに乗ることに。

 

ここでシロマツさんから再び提案。

タクシー代をかけて男気じゃんけん。2台分乗ですので、2人が男気を見せることに。

「男気じゃんけん、じゃんけん、ポン!!」

 

ミーナさん、タクシー送迎、ありがとうございます!

もう一人はやまちゃんでした。

 

 

「大江戸温泉物語」に到着です。

P1020535(左端にタクシー代で男気を見せた2人が。)

 

受付でロッカーキーをもらったら、「越後屋」で浴衣を借ります。

P1020536

 

さっそく温泉でひと汗流しましょう。

P1020539

 

がっつり汗を絞り出したら、江戸の町ふうのフードコートに入って宴会スタートです。

P1020551

 

ビールがうまい!

P1020541

 

杯を重ねるごとに話は盛り上がります。

一体何杯飲んだでしょうか。

 

ここでシロマツさんがまたしても提案。「メガジョッキ、男気じゃんけんしますか!」

「男気じゃんけん、じゃんけん、ポン!」

P1020542(決勝戦。ミーナさんとSMDさんのどちらが男気を見せるか。)

 

結果、SMDさんが男気を見せました。

全く男気を見せられなかったシロマツさんへメガジョッキビールのプレゼント。

P1020543(嬉しさに打ち震えるシロマツさん。心の声は「もう飲めな~い。」)

 

このあと、やまちゃんが自らメガチューハイを飲みまくります。

 

そろそろ中締めとなりました。

 

ほぼほぼダウン気味のやまちゃんを囲んで記念写真を。

1382524250512(SMDさん、撮影ありがとうございます!)

 

やまちゃんはこのまま休んでいただいて、ちょっと“町”で遊ぶことに。

P1020537

 

かわいい射的をやることに。

 

予感はしていましたが、ここでシロマツさんが提案。「射的代をかけて男気じゃんけんしますか!」

 

SMDさん、射的、ありがとうございます!

P1020544(思い切り乗り出すミーナさん。)

 

景品をゲット。何か嬉しいです。

P1020546

 

射的の後は、やまちゃんが大丈夫か確認、、、大丈夫です。

P1020547

 

“町”を出て足湯に行ってみました。

P1020549(シロマツさん、ミーナさん。)

 

足湯のある屋外はかなり暗いので、とにかくアベックが多かったですね。

 

 

“町”に戻って、〆に「大勝軒」のつけ麺を。

P1020550(うまいけど、ちょっとお高め¥900也。)

もう満腹です。

 

 

ここで解散、自由行動となりました。

 

 

もうひとっ風呂入って帰りのバスの時間調整を。

 

風呂で程良く酔いも醒めたのですが、バスの時間にはまだあるので、大好きなソフトクリームを。

P1020552

 

 

結局、バス待ちの所でシロマツさん、SMDさんと会ったので、タクシーで最寄駅に行くことに。

 

ここで、本日最後のシロマツさんからの提案。やっぱり、、、。

「タクシー代、男気じゃんけんしますか!」

 

SMDさん、タクシー送り、ありがとうございました!

P1020553(りんかい線「東京テレポート駅」。)

 

やまちゃんがどうなったか気になるところですが、“町”をふらふら歩いているのを見かけましたので、大丈夫でしょう。「大江戸温泉物語」は宿泊もできますし。

しっかり疲れを取って、明日はゆっくりどうぞぉ~。

 

 

今日はいいリフレッシュになりました。

 

そして、分かったこと。

シロマツさんはじゃんけんがめちゃ弱い。ミーナさんとSMDさんはじゃんけんがめちゃ強い。そういうことですね。

 

 

ミーナさん、SMDさん、あざーす。

 

 

コメント

芽が出ました

2013年10月22日 | ガーデニング・庭いじり

 

今朝は肌寒さがマシですが、日中気温は上がらず20℃ちょっとだとか。

今週ははっきりしないお天気です。

 

 

今朝も鉢物に水やりに庭に出ました。

 

ホウレン草が芽を出していました!

P1020514

 

元気です。

P1020515

 

 

今年は、夏のホウレン草を試したところ、芽は出たけど、日差しと暑さにやられて全滅。

今回は本来のシーズンですので、しっかりと収穫までこぎつけたいと思います。

 

 

 

それにしても、日の出時刻が遅くなってきました。

庭に出る頃はまだ薄暗くて写真が撮りづらいですね。

 

 

コメント

近所で下仁田

2013年10月21日 | 食・レシピ

 

雨もやんで今朝はすっかり快晴です。

 

 

昨晩のこと、キッチンに何となく見覚えがある「葉」が。

 

新聞紙を解いてみると、下仁田ねぎ!

P1020509

 

先日、「道の駅しもにた」で買った白ネギと並べると立派さが分かるというものです。

P1020510

 

昨日(日曜日)、近所のコミュニティーセンターで催されたちょっとしたイベントで妻が買って来ました。

 

近所で下仁田。

世の中、流通が発達しているので、何も道の駅に行かなくても買えるっちゅうことですね。

 

 

このイベント、出店(屋台)がいろいろ出ていたそうで、晩酌には焼き鳥も登場。

P1020513(この焼き鳥、本格炭火焼だそうで、うまかった。)

 

あいにくの雨だったので、イベントへの人出は全然だったそう。

秋の快晴の下、缶ビール片手に屋台で焼き鳥なら最高でしたでしょうねぇ。

 

晩酌はこれでいっときました。

P1020512(もうすぐ一升瓶が空に。)

 

ちょっと濃いめの「赤兎馬」でほろ酔いになる。これがいつもの日曜日の夜。

 

 

今週もシャッキといきますかぁ。

では、出勤します。

 

 

コメント