mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

遅咲き椿

2014年03月31日 | ガーデニング・庭いじり

 

日曜日はすごい雨。

風もすごくて、午後は嵐のような日でした。

 

 

今朝は一転穏やかな朝。

 

「今年は咲かないかも。体力を蓄えて来年はいっぱい咲くよ。」と植木屋さんに宣言されたツバキ。

今頃咲き始めました。

P1030624

 

樹が無理をしていないかちょっと心配ですが、遅咲きのツバキを楽しませてもらいましょう。

 

ユキヤナギの種が飛んだのか、3mほど離れたところで咲き始めました。

P1030625

 

他にもユキヤナギらしきものが出ているのを確認しました。たくましい樹なんですね。

 

 

3月最後の日。

そろそろ出勤します。

 

 

そう言えば、昨晩のNHKのスポーツニュースで、元阪神の下柳さんがセ・リーグの優勝チームをDeNAって予想してましたね。

理由を解説されていましたが、「なるほど」と思いました。

是非ペナントを面白くしてもらいたいですね。

 

 

コメント

こちらも桜咲く

2014年03月30日 | 風景・自然

 

今朝はどしゃ降りです。

桜の満開の前で良かったです。

 

 

昨日、陽気に誘われて近所をぶらぶら。

おっ、金曜日は咲いていなかった桜が咲き始めました。

P1030620

 

手の届く所の桜。

P1030621

 

見晴らしの利く高台にて。

P1030623

 

 

来週の土日は絶好の見頃となりそうです。

 

さて、今日は、引き分け再試合の高校野球をTV観戦予定。甲子園は雨は上がったかな。

それにしてもすごい雨。窓をたたきつけています、、、

 

 

コメント

土曜日の朝

2014年03月29日 | ガーデニング・庭いじり

 

土曜日朝から庭仕事。

今日は5月並みに暑くなるらしいし、明日は雨が降るとかで。

 

 

草木の活動が活発になってきましたので、今朝の水やりには液肥を混ぜました。「実り多くなりますように」と下心も込めて。

 

イチゴは幾つも花を付け始めました。

P1030611

 

地面にランナーが根付いた、“ワイルド・ストロベリー”も健在。

P1030618

 

敷石の間にもイチゴ。

P1030619(何が雑草で、何が雑草じゃないか、人間の勝手な仕分けですかね。)

 

キズイセンも数年ぶりに開花。とても大きな一輪です。

P1030612(キズイセンじゃなくて、もう少し珍しい品種だったかな。)

 

庭で唯一名前の分からない樹。ハナモモかなぁ、、、

P1030614(桜と同じ時期に開花して、花が終わるとサクランボのミニチュアのような実を付けます。)

 

気になる柿「花御所」、ちょっと芽吹いてきた?

P1030615(微妙、、、)

 

二葉葵は絶好調です。

P1030617(庭で一番美しい緑。)

 

 

花が咲き、樹が新緑になってくると、、、そう雑草との闘いのシーズンが始まります。

今朝、ざっと抜いただけでもこれ。

P1030616

 

 

ガーデニングのシーズンですねぇ。

 

今日はご近所の桜並木を見に行ってみようかな。

 

皆さま、良い週末を。

 

 

コメント

今シーズンも順調

2014年03月28日 | ガーデニング・庭いじり

 

今日からプロ野球が開幕ですね。

大洋バカさんが一日でも長く楽しめることを祈っております。

 

 

今シーズンも順調。

といっても、プロ野球ではなく、庭の木々です。

 

安定感抜群のオオデマリ。

P1030608(咲く気満々。)

 

ブルーベリーも絶好調。

P1030609(過去最高の樹勢。)

 

6月で2年目に突入するネクタリンも順調。

P1030610

 

昨年冬に植えた柿の「花御所」はまだ目立った動きは見えません。

こちらは気長に待ちます。

 

 

平日はどうしても庭のネタになりますねぇ、、、でも毎朝いいリフレッシュになります。

 

では、出勤します。

今日こそご近所の並木の桜は咲いているか。

 

 

コメント

開花

2014年03月26日 | ガーデニング・庭いじり

 

昨日は、遠路遥々、だんじりファイターさんが訪ねて来てくれました。

お元気そうでなによりでした。

皆さまも東京にお越しの際は、お立ち寄りくださいね。

 

 

さて、暖かいですねぇ。

東京も桜が咲いたようです。

P1030607

 

うちの庭も開花ラッシュ。

イチゴの一番花が咲きました。

P1030603(冬越し、お疲れ様でした。)

 

フェンスに這わせているクレマチスも。

P1030606

 

ユキヤナギが咲くと、一気に華やかになりますね。

P1030605(週末頃が満開かな。)

 

花じゃないですけど、二葉葵も過去最多の葉を出しています。

P1030604

 

 

そろそろ出勤します。

今日もご近所の桜チェック。咲いているかな?

 

 

コメント (2)

クリスマスローズ満開

2014年03月25日 | ガーデニング・庭いじり

 

どうやらコートとも本格的にお別れとなりそうですね。

 

朝もつい先日までは真っ暗でしたが、日の出が早くなり、こんな景色も見れるようになりまし た。

 

クリスマスローズが今が盛りと満開です。

P1030601

 

八重咲きの品種はないのですが、色違いのがあるので、変化があってきれい。

P1030602

 

毎朝出勤の時に必ず通るアプローチの花壇に咲くクリスマスローズ。

満開の花が見送ってくれます。

 

 

今日は駅まで少し遠回りして桜並木の様子を見て行くことにしましょう。

それでは出勤です。

 

 

コメント

真鶴半島「海辺の途中」 / 「愛子」開栓

2014年03月23日 | お酒と美味しいもの

 

三連休最終日。プチ遠出してきました。

お目当ては、真鶴半島のレストラン「海辺の途中」でランチです。

 

 

真鶴半島、関東に住まわれたことのない方には馴染みのない地名かも。

 

地図で言うと、ココ。

Photo(クリックすると少しだけ大きくなります。)

 

新幹線で東京に出張する時に車窓に見える、海に真っすぐ伸びる道路(西湘バイパス)の行き着く先。

Photo_2(ネットより拝借。道路は右へ曲がり海沿いのドライブコースとなります。)

 

 

お彼岸ですから、お墓参りも兼ねて、そこそこ朝早く出発。

 

快晴の日曜日、富士山が見えてきました。

P1030520(三連休最終日の下りなので、渋滞ゼロ。)

 

富士山を眺めながらのドライブは爽快!

P1030524

 

いつも降りるICを通り過ぎてしまい、御殿場でOUT。

料金所手前で少し詰まりましたが、おかげで間近に富士山を拝めました。

P1030535

 

そして、御殿場ならではの景色。すそ野まで鑑賞。

P1030538(クリックすると少し大きくなります。)

 

霊園に到着。

桜でも超有名なスポットですが、ピンクがかっているものの、つぼみはまだかたかったですね。

P1030540

 

お墓参りの後、いよいよ真鶴半島を目指します。

 

ナビがかなり回り道を指示するので、「最短距離モード」を。

 

箱根の山越え。「富士屋ホテル」通過。

P1030545

 

「函嶺洞門」は工事中。新道ができていました。

P1030546

 

 

箱根の渋滞を抜ければ、あとは快適。

 

西湘バイパスから海沿いの道に入り、根府川あたりでトイレ休憩。

P1030548(JRの東海道線かな。根府川駅からの海の景色は素晴らしい。)

 

海の方を見ると、真鶴半島の最先端にある名勝「三ツ石」が。

P1030549(写真中央に小さく小さく見える2つの“突起”が三ツ石。)

 

 

午後2時頃に到着。

「CAFE RESUTAURANT 海辺の途中」。

P1030563

真鶴の新鮮な食材を使ったランチが人気。

 

エントランス脇には、ネットの書き込み通り、フクロウの「ふうちゃん」がいます。

P1030550

全く動かないなぁ、、、と思ったら、はく製(?)。寒いのが苦手のようで、暖かくなるまで、“本物”は店内だとか。

 

こちらが本物。

P1030573(かわいい??)

 

(土日祝は予約不可なので)少し待ちましたが、海を展望できるカウンター席へ。

P1030554(肉眼ではもっといい景色です。最高のロケーション。)

 

私は「魚と肉のワンプレート」、妻は「ビーフシチュー」を。

ブイヤベースをオーダーしたかったのですが、時間が遅かったため魚貝が売り切れたもよう。

 

サラダとグリーンピースのボタージュから。

P1030556

 

「魚と肉のワンプレート」。真ん中は地元野菜。

P1030561

 

「ビーフシチュー」。

P1030557

 

写真ではわりと普通に見えますが、2品ともうまい!

逃したブイヤベースと、今回はパスしたパスタを是非ともいただきたくなりました。再訪かな。

 

デザートはティラミス。これがまたうま過ぎ。

P1030562

 

ゆっくり1時間のランチ。

 

お会計を済ませると、マスター(?)が「今日はお天気がいいから、よかったら屋上に上がってください。景色がいいですよぉ」。

 

5階の上が屋上。階段で上がってみました。

これは絶景!

P1030571

 

湘南から三浦半島方面。

P1030568

 

伊豆半島方面。

P1030569

 

美味しい料理だけでなく、景色とスタッフさんの心遣いにも「ごちそうさま」です。

 

駐車場から眺めるとこんな感じ。海側に窓が開放されています。

P1030574

 

 

それでは、半島最南端の「三ツ石」を見て帰りましょう。

 

走ること10分ぐらい。到着です。

P1030575

 

階段を下りて見通しの利く所へ。

これが「三ツ石」。砂洲になっているようで、元気があれば歩いて行けそう。

P1030579

 

ズーム!

P1030578

 

「三ツ石」へは「真鶴町立遠藤貝類博物館」から下りて行きます。

 

博物館で、ご当地ソフトを。

「マンゴーアップル&バニラソフト」。

P1030582(ご当地ものかどうか分かりませんね。でも美味しかったです。)

 

真鶴半島、幕末には台場があったようです。

P1030580

 

 

出発。

真鶴漁港の方を回って、お土産を買って帰ります。

 

漁港とお土産物店が並ぶ通りです。

P1030588

 

このあたりは手軽な磯になっているようで、釣り人も。

P1030590(いい釣り日和ですなぁ。)

 

駐車場から一番離れた干物店でアジの干物とイカの塩辛を購入。

P1030589

 

 

これにて真鶴へのプチ遠出はおしまい。

帰りはさすがに渋滞に遭いましたが、日が暮れる前に帰宅できました。

 

 

晩酌はもちろん、本日のお土産で。

Photo_3

 

博多勤務時代の同僚からいただいた2本のレア焼酎のうち、「耶馬美人」を昨晩飲み切りました。

20140322_202936

 

今晩、超レア焼酎、屋久島の三岳酒造の「愛子」をついに開栓。

P1030594

 

ザ・芋焼酎、という骨のある一本です。

真鶴の海の幸と最高の相性でした。

 

 

さぁ、明日からはフルに一週間。

三連休でリフレッシュできましたので、がんばりますかぁ。

 

次は桜かな。

 

 

コメント

可能性はゼロではない。 ~ 梅の挿し木

2014年03月22日 | ガーデニング・庭いじり

 

♪♪ 最終列車は始発列車さ ♪♪

「カゴメ野菜ジュース」のCMソングを思い浮かべながらの作業。

 

梅の挿し木です。

 

曽我梅林の農家直営店で梅干しなどを買った時にいただいた梅の切り枝。

P1030430(2014年2月22日、帰路のロマンスカーにて。)

 

随分と早春の情緒を楽しませてくれましたが、花も散りましたので、そろそろ処分しようかと考えていたところ、、、

新葉が元気に出てきました。

P1030505_2

 

 

こうなると、挿し木して育ててみたくなるのが人情ってもんです。

 

曽我梅林のお姉さん曰く、「挿し木は無理ですよぉ」。

ネットでも、「梅の挿し木はかなり難しい。」というアドバイス(?)が大半。

それでも、少数派ですが、「10本挿せば1本ぐらいは発根することもある。」という体験談も。

 

 

---可能性はゼロではない。---

 

 

ならばトライを。

 

まず、切り枝から、葉が出ている小枝を切り離します。これが挿し穂になります。

 

挿し穂の元は、「剪定ばさみではなく、カッターなど鋭いものでカットすること」。切れ味が良くないと「形成層」なるものを押しつぶしてしまって、挿し穂に水が上がらないそうな。

 

買ったばかりのカッターでカットした挿し穂を一晩水につけて、しっかり水を吸わせます。

P1030508(何とも心細い感じですが、、、)

 

そして、今回の“当たり”の確率を揚げる秘薬。

ホームセンターで買って来たこれ。「発毛剤」ならぬ「発根剤」、その名も「ルートン」。

P1030507(後ろは、挿し木用の土になるバーミキュライト。)

 

 

一晩明けて、今朝。

 

さっそく挿します。

土は、バーミキュライトと赤玉土を適当に混ぜて、水はけがよく雑菌の少ない状態に。

P1030511(まっ、雑菌だらけでしょうけど。)

 

発根剤を準備。

P1030512(怪しい白い粉。頼むぞ、ルートン。)

 

箸で穴を作って、そこに、発根剤を付けた挿し穂をそっと入れます。

P1030513(グサッと挿すと、発根剤が取れてしまうので注意(とのこと)。)

 

「数打ちゃ当たるの発想で」と体験者の笑えるアドバイスを踏まえて、十本少々を挿してみました。

P1030514(何とも間の抜けた仕上がりです。)

 

 

根が出るものなら約1ヶ月で出るとか。

イチゴゾーンに間借りしてその日を待つことにします。

P1030516(2段目、右端。毎日の水やり必須、らしい。)

 

 

根が出るかどうか、ちょっとしたギャンブルみたいで楽しみです。

 

この挿し木作業に要した費用。

発根剤、バーミキュライト、素焼きの鉢、カッターナイフ、〆て¥1200也。

元手のないギャンブルなんてないですからね。

 

 

それでは、明日のプチ遠出の予習でもしようかな。

 

 

コメント

春が来た。

2014年03月21日 | ガーデニング・庭いじり

 

プチ遠出をしようかと思っていた祝日。

今日よりも暖かくなる予報の日曜日に変更です。

先週は少し飲み過ぎたのでちょうどいい休養日になりました。金曜日、体が重かったなぁ、、、

 

 

庭に出てみると、、、完全に春が来ましたね。

 

メダカも全員(?)冬越し完了。大きいのも小さいのも元気に泳いでいます。

P1030509(動きが速過ぎてうまく写せませんが。)

 

二葉葵もこの数日で、これだけ葉が出てきました。

P1030499

 

ハボタンもグイグイ伸びています。

P1030501

 

こちらのはどうなるのか良く分からず。

P1030500

 

 

そして、春と言えば、花。

咲き始めました。

 

ユキヤナギ。

P1030504

 

クレマチス。まだ蕾ですが、もう数日で咲きますね。

P1030503

 

ローズマリー。

P1030502

 

 

そんなわけで、春が来ました。

明日も庭いじりと、雑草取りです。

 

三連休は、春を満喫したいと思います。

 

 

コメント

「ジェノサイド」(上・下)

2014年03月20日 | 本と雑誌

 

このところの通勤のオトモを読み終えました。

 

高野和明さんの「ジェノサイド」上・下巻。

P1030460

 

面白かったです。

感想をどう書いてもネタばれになるので、「面白かった」ということのみで。

 

小説の設定はいろいろありますが、この本のようなのは初めてかも。

人類資金」と少し似たテイストがありますが、断然こちらの方がよくできているし、読み応えがありました。

 

 

さて、次のオトモを探さないと。

そういえば、「人類資金」、最終巻の「Ⅴ」を読んでないなぁ、、、まぁ読む必要もないか。

 

 

今朝は小雨が降っています。

2日連続でコートなしで行けましたが、今日はコートが必要なようです。

 

では、出勤します。

 

 

コメント