mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

上野原「オリムピックカントリークラブ」(再び)

2014年05月31日 | スポーツ

 

秋と春の“ボス杯”。

に続き、再び「オリムピックカントリークラブ」に来ました。

他グループのメンバーと今回も楽しくラウンド。

 

暑さもまぁ何とか耐えられるところ。

20140530_123629(当然ですが、秋よりも緑が鮮やかですね。)

 

今回のメンバーのひとり、ニコラスさん。

20140530_105945(本日の幹事、お疲れ様でした。)

 

コースにはいろいろな花が咲いていましたが、一番反応したのがこれ。

ヤマボウシ。

20140530_135332

 

なぜにこんなに花が付くのか。樹齢か、環境か。

20140530_135341(うらやましい。)

 

いずれうちのヤマボウシもこれぐらい花を付けてもらいたいものです。

 

 

スコアの方はいつも通り。

伸びない原因はワンパットがなかったこと、、、と思ったら、秋の記事にも「ワンパット回数ゼロ」と。

進歩がないなぁ、、、練習しなけれりゃ当然か。

パター、替えちゃう??

 

 

皆さま、お疲れ様でした!

 

コメント

「いざ、北の大地へ」反省会 ~ 「ヤマダモンゴル」

2014年05月30日 | お酒と美味しいもの

 

寒かった北海道旅行も、暑い東京に戻って来て一週間もすれば、すっかり楽しかった思い出に純化されました。

 

ということで、今回の旅行の反省会とジンギスカンの食べ比べを兼ねて、神田の「ヤマダモンゴル」に行ってきました。

20140529_175517(私は2度目かな。)

 

前回は気付かなかった彦麻呂さんの写真。

20140529_175517_2

余計なお世話ですが、どんどん太っていく姿をテレビでお見かけするたびに、健康状態が心配です。

 

 

本日のおしながき。

20140529_182012

 

焼きの準備も万端。

20140529_175802(この後、店内が満席になるにつれて、モクモクとなり、全身にジンギスカン臭がまとわりつくことになります。)

 

旅行には参加できませんでしたが、いつもお世話になっている“準メンバー”のノルさんにも来ていただきました。

20140529_180310

 

全力で乾杯してくれました。

20140529_180309

 

メンバー全員がそろったところで、焼こう!

20140529_180643(新千歳空港の「松尾ジンギスカン」で学んだ焼き方で焼いていく。)

 

今回のコースは、3、4種類のラム肉をいただきます。

20140529_181939

厚切りもうまいですが、この薄切りもイケる。

 

かなり臭いがつくのが難点ですが、ジンギスカン、うまいです。

(自分たちが困るわけではなく、帰りの電車で周りの人が困るのですが。)

 

そして、「ヤマダモンゴル」の〆の名物はその名も「名物あがりラーメン」。

20140529_191727

 

これを、ジンギスカンで使ったタレにつけていただきます。

「育てたタレ」がポイント。濃過ぎるようならお茶(?)で薄めます。

このラーメンがうまい!

 

 

ジンギスカンをつつきつつ、北海道旅行の話で盛り上がりました。

ノルさんもこのブログを読んで来てくれたので一緒に盛り上がり、次回は是非一緒に、ということで。

 

さて、来年は、、、という話で、「カニ」というキーワードも出ていたので、ひょっとしたら、前々職場の「間人旅行」の民宿の一部屋に私たちがいるかも。

 

 

翌日は親睦ゴルフ。早めのお開きとなりました。

ごちそうさまでした!

 

 

コメント

祝、勝利 ~ 競り勝てる強さ

2014年05月29日 | スポーツ

 

今日は野球の応援に行ってきました。

都市対抗野球の予選。

 

結果は、全国一番乗りで東京ドーム進出決定!

20140529_153203(10回裏、ピンチをゲッツーで乗り切り勝利した瞬間。)

 

応援チームは、全て1点差ゲームを勝ち抜いてきました。

対する強豪は、これまで2ケタ得点の強打のチーム。

初回からピンチの連続でしたが、要所を締めて、終わってみれば零封。お見事です。

とにかく、競り勝てる強さを見せてもらったナイスゲームでした。

 

表彰式。

20140529_153931(誇らしく青獅子旗を受け取る。)

 

本番まで2ヶ月以上ありますが、夏場をうまく乗り切って、本番に再度ピークを合わせてもらいたいですね。

競り勝つゲームをまた見せてください。

 

 

さぁ、日曜日は兄弟チームの正念場。

ネットでの応援となりますが、結果を出してくれよぉ!

 

 

コメント

ピーマン

2014年05月29日 | ガーデニング・庭いじり

 

何のひねりもないタイトルですが、初めて見るピーマンのでき方に妙に感心。

 

こんな感じで実るのかぁ。

P1040258

 

「信長トマト」に替わって植えたピーマンですが、今のところ順調。

全体を見るとこんな感じで、トマトなら脇芽の出る所から花が咲いて実が生る。

P1040259

 

元気で育ってたくさん実を付けてもらいたいものです。

 

 

キュウリは今朝もビッグなのが収穫できました。

P1040260

キュウリ、楽しい。

 

 

さて、今日は午後ちょっと外出。

“応援”です。

暑さ対策して行かなきゃ。

 

 

コメント

夏へ

2014年05月28日 | ガーデニング・庭いじり

 

久々のしっかりした雨で庭の植物も潤っています。

 

花は夏バージョンへ。

 

ラベンダー、満開。

P1040254(丈夫なのですが、あまりかわいくない品種なので、妻にはやや不評。)

 

クレマチス開花。

P1040256(これが夏物なのかどうかよく分かりませんが。)

 

そして、コイツが咲くと、夏だなぁ、と感じる。

今朝登場。スイレンの一番つぼみ。

P1040257

 

 

今週末、大阪は33度まで上がるとか。

東京はそこまでの暑さはないようですが、いよいよ、夏へ、ですね。

 

 

コメント

「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」

2014年05月25日 | 本と雑誌

 

下巻、ようやく読み終えました。

P1030750

 

少々くどい感は否めませんが、それを補って余りある、丹念な取材に基づいたノンフィクションの面白さ十分の本です。

 

主題は、木村政彦の強さと、今の柔道界から“抹殺”されていることへの復権。

 

著者は、木村の強さだけを描くのではなく、その人となりや人生を写実的に描いています。

それを通して、読者には、柔道のルーツ、今の柔道は“本当の”それではない、ということがむしろ強烈に伝わってきます。

 

違う言い方をすれば、木村政彦の全盛時代の柔道とは武道そのもので、あらゆる格闘技(剣術を含め)の中で最強である、というもので、この本では、「最強とは何か」=「それは柔道であり木村政彦である」というメッセージのようにも思えます。

 

そして、当時、柔道界にもいくつかの派閥があった中、時代をうまく泳いだ講道館柔道だけが生き残り、「これは禁止、あれも禁止」、「時間制限あり」などの“ルール”をどんどん付加してスポーツ化されたのが今の柔道、著者は決して強調しませんが、そんな「事実」も描かれています。

 

また、タイトルにもある力道山、我々のイメージと、ドキュメンタリーとして描かれる著作内での人物像は全く違います。

 

 

柔道の歴史を木村政彦という人間から描いた本、そんな言い方もできるかもしれません。

DSさん、木村政彦ってご存知でした?

 

 

コメント (3)

土曜日ガーデニング数題 ~ 諸々〔完〕

2014年05月24日 | ガーデニング・庭いじり

 

今日は朝7時起床、8時頃、涼しい時間帯に庭仕事に出ました。

  キュウリも快調。

  サツキもここ数年最高の花付き。

  クリスマスローズがたくさん種を飛ばした。

 

楽しい気付きもありますが、1時間強、しっかりと雑草取りと終わったハボタンやどうにもならなかったホウレン草のプランターを片付け。

P1040239(いろいろと天日干し中。)

 

ガーデニンググローブもそろそろ限界か。

P1040238(このグローブが使いやすいので、同じものを購入済み。)

 

庭仕事を終えて見るツバキの新緑が美しい。

P1040237(マキも青空に映える。)

 

カシワバアジサイが咲く頃には梅雨入りだろうか。

P1040236(今年は花房が大きいなぁ。)

 

キュウリに害虫よけのスプレー、鉢植えのもろもろに置き肥。

P1030885

 

 

 

いい汗をかきました。

土曜日の午前中、リフレッシュ完了!

 

 

コメント

土曜日ガーデニング数題 ~ クリスマスローズの種採り

2014年05月24日 | ガーデニング・庭いじり

 

クリスマスローズは、花の季節から、葉を伸ばして栄養蓄積の季節に入ったようです。

P1040252(少し前は花が一番背が高かったけど、今は、葉が上に出てきています。)

 

 

このクリロー、昨日の朝だったか、出勤する時に花の下にネズミの糞のような黒い粒々を目撃。

ひょっとして、、、

今日、しっかりとチェックしてみました。

そう、クリローの種がはじけて落ちたものでした。

 

 

ということで、さっそく種を採取。

 

落ちてるのを拾う。飛び散ったのか、あまり集まらない。

P1040249

 

はじける前の種を採ろうと花をチェックしますが、、、

既にはじけ済み。

P1040248

 

どの花を見ても、はじけきった後。

P1040251

 

残念!

 

でも、僅かに残っていた種を地道に集めて、クリローの種採りは終了。

P1040253_2

 

 

 

で、クリスマスローズの種って、どうすりゃいいんだっけ??

コメント

土曜日ガーデニング数題 ~ サツキ

2014年05月24日 | ガーデニング・庭いじり

 

サツキというぐらいだから皐月に咲く。

変なこと(当たり前?のこと)に感心。

 

 

うちのサツキのひとつ、ちょっと面白い。

 

こっちから見ると白い花が多い。

P1040241

 

反対側から見ると、赤っぽいピンクの花が多い。

P1040242

 

で、真ん中と全体で多いのは、赤っぽいピンクの縁取りの白い花。

P1040243

 

 

昔からあるサツキなので真相は分かりませんが、多分、白と赤の2株が渾然一体となって受粉しながらこんなことになるのでしょうね。

 

それにしても、縁取りで色が出る、これは不思議。

 

 

今年はたくさん花を付けてくれたサツキでした。

 

 

コメント

土曜日ガーデニング数題 ~ キュウリ快調

2014年05月24日 | ガーデニング・庭いじり

 

キュウリ、快調です。

 

背丈は私と同じぐらいまで成長。

P1040244(毎朝背丈が伸びる。)

 

棒やヒモをつかむツルがかわいい。

P1040245(もう強風が吹いても大丈夫。)

 

長くなる前に太くなって収穫。

ちょっとずんぐりしたキュウリですが、みずみずしくてうまいです。

P1040231

 

 

目指せ、一日一本!

 

 

コメント