mo-diary

酔生夢死ってわけでもないけれど、、、日々雑感

2015大晦日

2015年12月31日 | 食・レシピ

年末の休みが長め、なんて思っていたら、もう大晦日。

今日は、ここ数年で一番やったというぐらい、風呂掃除をがんばりました。

疲れました、、、

 

現在19時前。テレビでは吉田類さんが飲みまくっています。

今年のブログもこれで最後です。

“写真フォルダ”に残っている、写真をそうざらえしておきます。

 

「とりかく」のから揚げ定食。

(美味しい。)

「とりかく」のねぎ塩とりから定食(多分こんな名前だったか)。

(これも美味しい。)

「とりかく」の「焼き鳥屋のカレー」。

(出現不定期。まだ一回しか出会っていない、絶品カレー。)

ずっと気になっていて、ずっと調べていなかったこと、「とりかく」(鳥角?)は「牛角」の系列か?、、、

答えは、NO。全く別会社だそうです。(疑問解消は今年のうちに。)

 

妻の知人にいただいた、「大潟村のパンプキンパイ」。

(確か、大臣賞を受賞した一品。素材の良さを実感できる名品。)

 

今年食べたおかきの中で一番美味しかった塩味のおかき。

(妻が横浜のどこかのお店で買って来た。)

 

妻が不在の時にお世話になった、「よこすか海軍カレー」。

(これ以外にも種類あり。豊富なラインアップ。)

 

一昨日の広告チラシ。

(「今年最後の肉の日」(笑)。見るからに美味しそう。肉食べたい。)

 

オチなしです。

失礼しました。

今年も一年間、こんなブログに立ち寄っていただき、ありがとうございます。

来年がみなさまにとって、今年以上に良い年になりますように。

 

そうそう、ネットで注文しておいた中華おせち、来ました~。

コメント

「かいぼり」

2015年12月30日 | 風景・自然

掃除の合間にちょっと出かけてみました。

ローカルネタですが、公園の池を「かいぼり」した、とのこと。

「かいぼり」=「搔い掘り」と書きます。

意味は、元は、「農業用水のため池の水を農閑期の冬場に抜き、堆積したヘドロや土砂を取り除くこと」で、今は、「水質改善や外来生物の駆除も目的としている」そうです。

そう言えば、井の頭公園でも「かいぼり」したというニュースがありましたが、ブラックバスとミドリガメ、それに自転車が大量に出てきたとか、、、

 

駐車場にほとんど車の姿もないここにやってきました。

(浄化装置もリニューアルするそうです。)

「古代ハス」の「大賀ハス」で有名なこの蓮田の水がないのは、かいぼりではなく、毎年のこと。

(掘ればレンコンが採れるのだろうか。もちろん違法です。)

ぶらぶら歩いていると、蝋梅がもうほころんでいます。

(ちょっと早いかなぁ。)

この冬は暖かいので、雪吊りはいらないかも。

散歩する人もほとんどいません。(そりゃそうか、、、)

 

池です。

ほんと水が抜かれています。

(右真ん中の“小屋”は水鳥や亀の休憩場所。)

水を抜いたのは11月下旬だったか、その時には、子どもたちや市長さんが池の中に入って、魚のつかみ取りをやったそうです。

でも、近場で見てみると、ヘドロなのか泥なのか、ここに入るのはかなりためらわれる感じ。

などと思いながら、30分弱の散歩でした。

 

冬しかも大晦日一日前の景色はどこか寂しく、、、

もう何種類かのツバキが咲いていました。

ダウンジャケットでは少し暑い。

東京は年始、15度ぐらいが続くとか。

ひょっとしてコートなしで冬が終わるのか、、、

 

本日は、あと、風呂掃除がお役目です。

明日は、某デパートのサイトで注文した中華おせちが来ます。

コメント

ケルヒャー(高圧洗浄機)実行

2015年12月28日 | 家族

ブラザーのプリンター、結構いいです。おススメかも。

 

さて、意を決して、高圧洗浄機を使っての家の外構掃除を。

(4年目か5年目。)

億劫(※「おっくう」ってこんな漢字か)になる主な原因=「びしょびしょになる」、これを解消すべく、朝からダイソーに行って、カッパの下を買ってきました。

(「厚手タイプ」と書いてありましたが、驚くほど薄い、、、)

ガーデニング用のショートブーツを履いて準備完了。

カッパひとつで随分と生産性が違うものですね。

 

ケルヒャーの威力は今年も健在。

(左側が洗浄済み。分かりますでしょうか。)

テラコッタ風のタイルが見る見るきれいになっていくのは、いいストレス解消。

1階の窓もこれで洗浄。(本当は雑巾拭きがいいのですが、ずぼらしてます。)

 

休憩をはさんで約2時間。

ケルヒャーしまくりました。

(休憩中。)

これを昨日朝からやりましたので、今日は軽い筋肉痛です。

明日はもっと痛くなるかも。

 

ということで、今日は、ブラザーで妻に刷ってもらった年賀状を完成させる、“内勤”の一日でした。

(その他、ダイソーで買った風呂ふた掃除ブラシできれいにした風呂のふたを天日干ししました。)

明日は古紙回収の日。

朝から収集場所に何往復かせねば。

「働かざる者、食うべからず。」

年末年始はお手伝い、お手伝い。

 

本日仕事納めのみなさま、お疲れ様でした。

コメント

年末年始のお休みに突入

2015年12月26日 | デジタル・インターネット

今年は昨日(金曜日)で仕事納めという方も多いのでは。

かく言う私も今日(土曜日)から年末年始のお休みに入りました。

きっとあっという間に仕事始めになるのでしょうねぇ、、、

 

さて、旅行をするわけでもなく、家の片付けメインの年末。

To Doリストを作って計画的にやっていかねば。

そのひとつがプリンタの購入。

この時期になると決まって調子が悪くなるので、メーカーの陰謀かと思ってしまいます。(笑)

エプソン、キヤノンを使ってきましたが、妻の推薦で、初「ブラザー」。

インクの容量が大きいのと、後ろ給紙などが特徴だとか。

ルーターとの無線LAN設定も楽々。

これでPC、スマホから印刷OK。

 

休みは始まったばかりですが、何となく気ぜわしいです。

明日はいよいよ高圧洗浄機で家の外をクリーニング(の予定)。

コメント

♪街は、、、

2015年12月23日 | まち歩き

今日は冬らしい寒さに小雨とあいにくのお天気でしたが、かえって空気が澄んで、いよいよクリスマスモードですね。

どちらかと言えばローカルなうちの最寄駅の通りも電飾でキラキラしています。

 

所用で青山に行った妻からのLINE。

華やかですねぇ。

きっといろいろなドラマが繰り広げられているのでしょうね。

今年(来年)は年始の暦があっという間なので、クリスマス&年末で一気に盛り上がるのがいいのかも。

私は年末年始の缶チューハイなどを買い込んで徐々に準備しています。(笑)

 

庭のスイセンが可憐に咲きました。

いつかは一斉に咲いている様を見てみたいで~す。

 

さて、明日・明後日で年内の仕事は終わり。

キリよく終われるか、、、

コメント

「理系男子の“恋愛”トリセツ」

2015年12月23日 | 本と雑誌

とあるセミナーでご挨拶させていただく機会があった漫画家の方の本です。

「理系男子の“恋愛”トリセツ」。

理系男子をめぐる恋愛事情や結婚、家庭が漫画と文章のコンビネーションで楽しく、面白く書かれています。

朝の始業前にニヤニヤしながら読み切りました。

結構売れているとのことですので、書店で平積みになっているかも。

面白いだけでなくて示唆に富む内容ですので、興味のある方はいかがですか。

すごく読みやすい本なので立ち読みでも読めちゃうかもしれませんが、できれば買ってくださいね。(笑)

コメント

第1回使用感(ラムダッシュ)

2015年12月21日 | 通販・買い物

この土日で購入したシェーバーをデビューさせました。

第1回の使用感です。

結論は、、、感動!

DSさんのコメントを実感しました。

(使ったら自動洗浄!)

今まで使っていたラムダッシュも“いいやつ”でしたが、そり心地と深ぞり感が段違い。

シェーバーの技術進歩はここまで快適になっているのですね。

(明朝の使用に向け、洗浄後、ドライ乾燥中。)

毎朝楽しみが増えました。

ラムダッシュ、すごい。

コメント (2)

ラムダッシュ→ラムダッシュ

2015年12月20日 | 通販・買い物

明日からの週が実質最終週。

いよいよ気ぜわしくなってきました。

仕事もそうですが、プライベートも。

植木屋さんに入ってもらったので、庭樹などは一足先にさっぱり。

 

で、年内に買おうと思っていながら、ポチっとやってなかった、シェーバー。

まだ動いているのですが、どうもそりが甘くなってきました。

(ラムダッシュ。)

DSさんのブログ記事に触発されて、昨晩ポチっと。

これにしました。

(ラムダッシュ「ES-LV96-S」。)

アマゾンで、配送料無料、翌日配達、なぜか¥2000引き。

先程到着。

もう何台か連続で、パナのラムダッシュを使ってます。

今回も、ラムダッシュ→ラムダッシュ。

明日から使うか、新年から使うか、、、

DSさんの(別機種ですが)使用感によれば、「早くひげが伸びろ」と思う程の気持ち良さだとか。

シェーバーの技術の進歩が楽しみ!

コメント

いざ鎌倉 ~ いけちゃんの華燭の典

2015年12月13日 | 会社・仕事のこと

先週の今頃、鎌倉にいました。

いけちゃんの華燭の典。

おめでとう!

 

せっかく鎌倉に行くので、チームくまもんさんの新旧のみんなで、観光を。

江ノ電に乗ったのはいつぶりだろう、、、紅葉の見頃だったりして混雑しています。

(4両編成でした。)

鎌倉まで江ノ電を使う私は、お得な切符、「のりおりくん」(一日乗車券)¥600を購入。

集合場所の鎌倉駅。人が途切れない、大盛況。

当日は横須賀線が不通になったりと結構アクセスがたいへんだったみたい。

私は乗り継ぎが快調で、予定時刻よりも随分と早く到着。

JRの鎌倉駅を見たり、、、

(こっちの方が立派な感じ。)

小町通りをのぞいたり、近辺をぶらぶらしていました。

楽しそうなお店がいっぱい。

 

さて、時刻通りに全員集合。

さっそくランチへ。

「GARDEN HOUSE」というイタリアンレストランを予約済み。

(おしゃれですねぇ。)

店内はナチュラルな感じでこれまたおしゃれ。

(寒空の下、テラスデッキで食べてる人もいます。)

ビールやワインで、披露宴前にできあがっちゃいそうです。(笑)

(鎌倉と言えば、ハム、ベーコン、ウインナーなど。美味しい!)

釜揚げしらすのピザも最高でした。

料理もワインも美味しかったなぁ。

 

ここで衝撃の発見。

シロマツさんやづーしまさんへの招待状だけ、なんと手書き。

(パソコンで印刷できるやろー。)

多分、いけちゃんが書いたのだと思いますが、「これ、あかんやろ」というレベルの悪筆。

鎌倉ハムクラスの酒のつまみになりました。

 

腹ごしらえができたところで、鎌倉散策へ。

江ノ電に乗って、まずは長谷寺へ。

本日、紅葉見頃なり!

(なかなかの風情です。)

程良く階段を上ると、見晴らしもいい。

(青空ならば一層の絶景でしょうね。)

「お寺のカレー」なんてのがあるようですが、肉を使っていないそうなので、パス。

今年も紅葉を拝ませていただきました。

 

長谷寺を出て、徒歩で鎌倉大仏へ。

(このショット、いい感じ。)

胎内に入らず。大仏様をぐるっと一周。

(恥ずかしながら、国宝と存知上げず。)

大仏様とお別れして、長谷駅へ戻ります。

 

少し暗くなってきました。

江ノ電で鎌倉に戻って、小町通りをぶらぶら。

披露宴会場にちょうど着いたあたりで、前方から人力車に乗った新郎・新婦が。

あっ、なんと、いけちゃん夫妻でした!

(どこを回ってきたのだろうか、、、)

本日の会場です。

鶴岡八幡宮の参道に面しています。

参道(国道?)は中央に歩道(桜並木になるみたい)を整備するために工事中。

開宴までにはまだ時間があるのですが、ちょっと暗過ぎるので、鶴岡八幡宮への参拝は断念。

その代わり、鳩サブレーの本店(?)を冷やかしに行ってきました。

(大盛況でした。)

鳩サブレーのストラップ「鳩三郎」をはじめ、グッズにもビジネスを拡大中。

 

さぁ、いけちゃんの華燭の典へ行こう!

(冷静では見ていられません。)

所定のテーブルへ。

席札は美しいお酒のボトルに名札が入っています。

最近の流行りでしょうか、“ウエルカム方式”で、着席した人からビールと前菜がふるまわれます。

 

そして、ついに始まりました。

新郎・新婦入場、高砂へ。

(私は高砂に激近の席で、かぶりつき状態です。)

来賓を代表してのPさんのスピーチ。

本日は純和風で、ケーキ入刀ではなく、鏡開き。

(お見事!)

料理の方もテンポよく出てきます。

(コースの一部です。美味しい!)

新婦はお色直しへ、いけちゃんはどうしていいか分からない。

(この時点ですでに顔は真っ赤。飲めないお酒を飲まされ続けています。)

新婦は白無垢から色打掛へ。

(新婦は着付けがご趣味・特技とのことで、さすがの着こなしです。)

余興に、突然新郎が引っ張り出されますが、いけちゃん、違和感なく踊れます。

(氣志團のカバー。完璧に踊ってました。)

キャンドルサービスではなく、おみくじを各テーブルに配ってくれました。

私は末吉でしたが、このテーブルだけで凶が3人出てましたね。

鶴岡八幡宮、なかなか容赦がありません。

 

最後のご挨拶。

いけちゃんパパの立派で味のあるご挨拶の後、いけちゃんもちゃんと挨拶できましたぁ。

「宴たけなわではございますが、、、」なんて、いつものワンパターンフレーズを言わないか、見ているこっちがハラハラします。

いけちゃん、お疲れ様でした。

 

シンプルだけどすごくよく練られた披露宴に感動しました。

多分、奥様が全部考えたんでしょうねぇ。(笑)

づーしまさんの華燭の典の時と違って、今回はスピーチなどの重責はなかったので、超気楽に楽しませていただきました。

いけちゃん、いつまでもお幸せに!

コメント

フランク・ミュラー&ぐんまちゃん

2015年12月12日 | 家族

2011年の夏休みにシンガポールで、「いつかは夫婦で持ちたいね。」なんて言ってから4年。

2012年、一足先に私から

そして、ついに、銀座で妻のフランクを購入しました。

(下見も兼ねて何度か来ました。)

やっぱりほれぼれする芸術品ですね。

 

さて、すっきりした気持ちでランチへ。

銀座四丁目の「天壇」に行こうと思ったのですが、終わっていて残念。

(銀座四丁目。「天壇」は右のビルの10階。)

ただ、その下の群馬県のアンテナショップに「ぐんまちゃん」が来てました。

季節柄、赤穂浪士のコスチュームです。

多分、群馬と赤穂、関係ないですよね。(笑)

この後、10階の「天壇」にエレベーターで向かうのですが、ぐんまちゃんも“控室”に戻るべく、係のお姉さんが「ぐんまちゃんも乗せてもらっていいですかぁ~」。

私たち夫婦と、ぐんまちゃん、お姉さんの4人でエレベータに。

エレベーターの中で、ぐんまちゃん、私たちに愛想してくれました。

かなりラッキーな体験。

 

で、結局新宿に所用があったので、ランチは新宿にて。

ここ、お手軽で結構美味しかったです。

この後、年末恒例のオーダーシャツを作りに伊勢丹へ。

(これは昨年仕立てたシャツ。某ホテルに忘れたけど、こんなにきれいになって戻ってきました。)

残りの所用をささっと済ませて帰宅。

 

さぁ、2015年もあとわずか、2016年はもうすぐ。

年内のToDo、まだまだ残っています。

気ぜわしいですねぇ。

コメント