一級建築士の「住宅のヒントと秘訣」

注文住宅を考えたら「住宅の考え方が180度変わる」住宅勉強会やセミナー、他では聞けない住宅や建築がわかるブログ。

理科ハウス図鑑 がワクワクします

2019年06月27日 09時59分19秒 | 300年住宅
▲理科ハウス図録 世界一小さな科学館 全ページオールカラー 271ページ 


「世界一小さい科学館」という子供たちをメインに教えていた
逗子市にある私設科学館が11年目を迎えられましたが、

これまでの10年間の常設展示や企画展示などをまとめた
図録を書籍にされました。

送って頂いて初めて知ったのですが、
中を観てうぁ~とビックリ、というか懐かしい楽しさ、

小学校の時、「学研の科学」を手にしたとき以来の
楽しさやワクワク感が蘇えりました。

全ページカラーで、イラストや写真が各ページ満載です。
紙の質もしっかりしていますし、永久保存版です。

10年間以上の間、手造りでこれだけの企画と準備を繰り返して
子供たちを楽しく教えてこられたことがわかります。

今後は、中学生以上を対象に企画されるそうで
今まで小学校だった近隣の学生は、

また手軽に学べるので、超ラッキーですね。

遠方の学生も足を運べば、きっと科学に調味をもったり
好きになるでしょう。

直接販売か郵送のみだそうです。
2500円(税込)と郵送の場合は送料180円

ご希望の方は、理科ハウスのHP からメールで申し込んでください。

HPを見ても表紙だけの案内だったので、
了解を得て、下記にもう少し中味を写真で紹介します。

 

▲▼目次



▼中のページも楽しいです。
こんな風に全てのページがカラー写真とイラストや解説で、
こういった内容が、目次にあるどのページを見ても
オールカラーで楽しく紹介されています。


ちなみに、この建物は「300年住宅」で、
ミタス一級建築士事務所が設計と監理し、

誰も造ってくれなかったので、
別会社の株式会社300年の家を設立して、

私が工事までしました。
ミタス一級建築士事務所での300年住宅第一号です。

構造を分かりやすく言えば、外断熱の鉄筋コンクリート造ですが、

強烈な強度を持った型枠コンクリートブロックを使って
石積みのような内観と、理想的な蓄熱による温熱環境、
300年という構造体の耐久性を持った建物です。

「イタリアで観たような石造り風の家で、耐久性だけでなく
断熱性能と耐震性が抜群の家ができたらなあ」

と願っていたら、イメージにピッタリの 300年住宅 に巡り会え、
さらに造らせて頂く機会を得たのが、この「理科ハウス」です。


……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

メールで問合せ

注文住宅 横浜市

横浜市 一級建築士事務所

All contentsCopyright R 2019 mitasu 

コメント