一級建築士の「住宅のヒントと秘訣」

注文住宅を考えたら「住宅の考え方が180度変わる」住宅勉強会やセミナー、他では聞けない住宅や建築がわかるブログ。

油そば ラーメン花月

2018年05月02日 14時31分44秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ これでなんと650円、安い
遅めのランチを食べに、さっき撮ってきたばかりの写真です。


このブログには、仕事の内容だけと近年は決めていましたが
世の中、2018年のゴールデンウイーク中ですし、たまには良いかと。

事務所の近く、青葉台にラーメン花月か花月ラーメンか、どちらかわかりませんが
ありまして、ときどきランチに行きます。

期間限定ラーメンが毎月発売されるので、

今は何が発売されているのか、店前の看板を楽しみに見て歩いています。

今回、今までで一番ハマってしまったのが、このスープのない 「油そば」

・650円で安い

・スープが無いので熱くなく、3分で食べ終えることができる。(^^)ゞ

そして何よりも、

・生卵の黄味が太麺に絡まって、マイルドな味わいで美味しい

それだけではなく、写真の左上の小皿は、ボイルドキャベツですが
かなりのボリュームがあって、これが無料なのです。

連休が終わるまで有効のサービス券が付いたチラシをくれたので、
餃子とかトッピングが無料になり、

今回は、キャベツのトッピングを選択。

ほうれん草とか、ネギとかもやしとか、ボリュームがあるので
野菜を補うために、付けてもらいます。

650円のままです。(^^)v

私が過去最多回数食べている、期間限定ラーメンです。
そのため、ときどきではなく、最近よく行っています。(^-^)/



……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

メールでのお問い合せ

注文住宅 横浜市

横浜市 一級建築士事務所


All contentsCopyright R 2018 mitasu 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新横浜駅の穴場イタリアン

2012年07月24日 21時06分17秒 | お楽しみ~(^^♪
▲エレベーターを降りて右に進むと 
アマルフィノベッロ  があります




新横浜駅の駅ビルのテナント群は、

キュービックプラザという名前が付いています。

その中に、アマルフィノベッロ
というイタリアンのお店があります。


新幹線の西改札口の近くに、
上層階へ行くエレベーターがあり、それに乗っていきます。

この最上階は10階で、
ホテルアソシア新横浜のロビーがあり、

その前には、高い天井、吹き抜けになった広場があります。

その同じ10階フロアーにあるイタリアンレストラン

アマルフィノベッロ というお店の紹介です。

人が、思ったより少ないのが、穴場と題した理由。



内部は、ナチュラルテイストの明るいインテリア。
簡単な仕切が幾つかあり、目線を少しカットしています。

名前もそうですが、
音楽もイタリアの陽気で楽しい音楽が流れています。

この店の特徴として、

鎌倉野菜と三崎から届く新鮮な魚介を
ふんだんに使ったイタリアン

とありました。


確かに
いかにも新鮮な地元野菜という感じの
サラダが出てきました。

普段は、頼まないスパゲティーやピザを
あえて食べてみましたが美味しかったですよ。

価格も普通です。


昼と夜の間に、閉店時間があるようですが、

混雑も少なめで、

カジュアルだけど
こだわりもあるアマルフィノベッロ に

また行ってみたくなります。


 


▲ホテルアソシア



▲こういう広場が、前にあります。



▲店舗の正面から






……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜
住宅リフォーム 横浜市
一級建築士事務所 横浜市



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む


All contentsCopyright R 2011 mitasu


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新潟カツ丼?

2011年11月04日 11時43分22秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ 吉祥寺駅近くにある 新潟カツ丼・タレカツ というお店


昨日の2011年11月3日(木)は、午前中に設計監理契約を行い
午後から、東京の吉祥寺で、セミナーを受けていました。

駅前の商店街は、土地の立地条件の良さに油断することなく
飲食店や居酒屋さんが、

食材・料理・看板・価格・店舗の雰囲気など
いろいろ工夫しており

あっちもこっちも入ってみたくなるようなお店ばかりでした。

1軒しか入れませんので、通り道にあった

新潟カツ丼 という料理に魅かれて入りました!

 

▲メニュー 人気NO.1という 
秋野菜とタレヒレカツ丼 950円 を注文。




▲これです。カツ丼は、卵は掛かっておらず、タレが掛かっています。
ヒレカツは、薄いものが2枚入っていました。
通常のカツ丼、ヒレカツ丼は、4枚入っているようです。




工夫に工夫、向上につぐ向上、どこまでもいつまでも
追求しないといけませんし、それが楽しいのです。


今月は、京都府西舞鶴というかなり遠いところで、
新幹線の始発では間に合わないため
前日の夜から、2回にわけて建築の勉強に行きたいのです。

そのため、

11月19日(土)と26日(土)は、前日の夕方から
私はいない可能性が高いです。すみません。(^^)ゞ



……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜
住宅リフォーム 横浜市



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む


All contentsCopyright R 2011 mitasu


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中秋の名月 2011/9/12

2011年09月12日 21時37分31秒 | お楽しみ~(^^♪
▲アップです…


6年ぶりの満月で、中秋の名月とのこと。

バカちょんカメラしか持っていなかったのですが
せっかくなので、撮ってみました…。





 

▲最初は、何枚撮ってもこんな感じ…
太陽みたいでした…



▲設定をいろいろ変えてみて…
ちょっと変化が…
実際は、こんな風に光っているのですが…




▲▼すると…、おつ、いけるかも?





▲実際に見た感じは、難しい…
もっと明るいですよね。





▲もっと明るいのだけど…



バカちょんカメラで、三脚も無しですから、
このあたりが限界かと…

月はツキを呼ぶそうですから、みなさんも
間に合えば、じっさいに観て光を浴びてくださいね。






……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜
住宅リフォーム 横浜市



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む


All contentsCopyright R 2011 mitasu

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なでしこジャパン!

2011年07月19日 11時38分48秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ ドイツのベルリン博物館
ワールドカップがドイツで行われていたので…
この写真の選択は、それだけの理由です…(^^)ゞ



昨日2011年7月18日は、なでしこジャパンのワールドカップ優勝
という信じられない快挙の話題で、もちきりだったと思います。


国際試合しか観ないという にわかサッカーファンの私でも
今回の決勝トーナメントは、録画を続けていました。


18日の朝も、まさか試合が続いているとは思わなかったのですが、
延長のお陰で、最後をリアルタイムで観て応援することができました。

その後、もう一度録画したものを早送りを使いながら
試合全部を観ました。


試合については、いろいろな話が飛び交っているでしょうが
試合のポイントとなったたくさんのプレーのうち、
その中でひとつだけ、影のMVPともいえる話をさせて頂きます。



アメリカの選手の中で、あの試合の先制点を
ドリブルからの素晴らしいシュートで決めたのは
13番のモーガンでした。

日本が同点に追いついた後、さらに勝ち越し点を
演出したのも、13番のモーガン選手のコーナーキックが

20番の大型FWのワンバク選手の頭にドンピシャ、
ワンポイントで決まったからです。

ヘディングシュートの見事なアシストでした。


この試合に限れば、そのままアメリカが勝てば
私はモーガンがMVPだったと思います。


さらに、なでしこジャパンが澤選手のゴールで追いついて、
それを帳消しにした延長戦の後半、最後の残り1分で

またこの13番のモーガンがゴール前にドリブルで
パスを受けて抜けていきました。

そのとき、日本のディフェンダーの岩清水という選手が
間髪入れず身体を投げ出してボールにスライディングタックルに行きました。


モーガンの突進を阻止したことと引き換えに
モーガンを倒してしまった結果として

悪質な危険プレーと判断され審判からレッドカードを渡されました。

この岩清水選手は、ここで退場となったのでした。


もし、この岩清水選手のスライディングの判断が
0.1秒遅かったらペナルティーキックとなってしまって、

アメリカが、そこで決勝点をあげて
試合は終わったでしょう。


あと数十センチでフリーキックから、ペナルティーキックに
変わるゴール前のギリギリの場所だったのです。


また、タックルそのものをためらっていたら
キーパーと正面から1体1になったモーガンは、

あの日の活躍と素晴らしいプレーからしても
決勝点を決めて、MVPに完全に選ばれていたことでしょう。


この岩清水選手は、普段は温厚でフェアプレーで有名らしく
「一生に一度のレッドカード」だったとのことでした。


試合後、

「ここで何とかしないと…という気持ちで身体を
 思わず投げ出しました。」と語ったそうです。


この一瞬の判断の献身的なプレーがなければ、
日本の優勝は、最後の1分で消えて無くなっていました。


もちろん、澤選手の活躍やゴール、その他すべての選手の
今までの試合、そしてこの試合の頑張りや活躍が無ければ

優勝はできなかったことは当然で、みんなで勝ち取った
素晴らしい優勝であることは間違いありません。


ゴールやシュートと違い、その後もリプレーで放映されることは
ほとんどないか少ないでしょうから、このプレーについて紹介してみました。


得点シーンはもちろん、

こういった、一瞬の判断が明暗を分けていったプレーが
いくつもあった本当に素晴らしい試合でした。

昨日、アップしたかったのですが
ちょっと忙しくてさぼったので、

KYなタイミングとなってしまいましたかね?


……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

一級建築士事務所



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む

All contentsCopyright R 2011 mitasu


コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

支那そばや オープン

2011年03月04日 12時06分35秒 | お楽しみ~(^^♪
▲青葉台駅ビルに「支那そばや」がオープンしました


2011年2月末に、青葉台駅ビルの6階レストランフロアーが全面改装し、
新しいテナントが入りました。

そのひとつに、ラーメンで有名な佐野実さんの「支那そばや」があり
これは近所のよしみで、行かなくちゃと思っていたので、

スタッフと寄ってみました。


 

▲店頭にある大きなメニュー



▲左が有名な佐野実さんで、右が弟子でオーナーかな?
ご本人の直営店ではないようです。



▲メニューの後ろにある食材のこだわり内容



▲私は、醤油ラーメン 850円



▲280円と安いのでミニ丼かと思ったら、大きなネギチャーシュー丼



▲これ、塩ラーメン 850円



▲肉ぎょうざ 280円、野菜ギョウザもありました。


味? おいしいです。細面で、スープもグッドです。
チャーシュウも厚くておいしいです。食材もこだわりがあります。

でも、食材にこだわりがある分、値段がやはり高めです。

850円なら、ときどきかな。
680円なら、たびたび行きますが…

それと、スタッフがひとり以外、たぶん全て中国の人でした。
調理人も含めて、すべてです。

若い人を含めて就職難のこの時代に、多少複雑な気持ちです。

ミタス一級建築士事務所でさえ、今までのスタッフに加えて
先月ひとり、今月ひとりと採用して、来月も、もうひとり採用計画中。

助成金などという面倒な申請は一切せずに、
少しでも社会貢献しているのですが…(^^)ゞ




……………………………………………………………………………
こんにちは、ミタス一級建築士事務所の清水です。
住まいに興味のある方はもちろん、無い方にも
何となく役立つか、楽しめる内容になることを願いながら書いています。
ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜
一級建築士事務所 横浜市


ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む


All contentsCopyright R 2011 mitasu

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「キッチンさし田」

2011年02月25日 13時30分19秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ これが、ラゴットポーク定食


2011年2月19日のトルコライス の続きです。

別の日に、スタッフと「キッチンさし田」へ行き、

予定通り「ラゴットポーク定食」を食べてきました。


たまねぎがたくさん入ったこのソースは
デミグラスソースにケチャップを加えたような味がしますが、

このソースの下に、ポークステーキ、いわゆるトンテキが隠れています。

とんかつのように、1枚を切って入れています。

味は、トンテキがまろやかな味わいで
少しある脂身も甘く感じて

なかなか美味しかったです。

この定食には、サービスと品として、
冷奴、納豆、めかぶ、などから1品選べます。

私は、「めかぶ」 にしました。

キャベツの千切りも、このソースがタップリあったので
それに付けて食べました。

結局、ラゴットポークのラゴットという意味はわからずですが、
誰か知っていたら教えて下さい。(^^)ゞ


 

▲真上から見たところです…最初の写真の角度違い…(^^)ゞ






……………………………………………………………………………
こんにちは、ミタス一級建築士事務所の清水です。
住まいに興味のある方はもちろん、無い方にも
何となく役立つか、楽しめる内容になることを願いながら書いています。
ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜
一級建築士事務所 横浜市


ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む


All contentsCopyright R 2011 mitasu

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トルコライス

2011年02月19日 11時30分07秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ これが、「トルコライス」味噌汁付です



現在工事をしている現場の近くです。

食堂? 営業しているの?
何の店かよくわからないなぁ…
多分、洋食屋さんかな?

と不思議に思ったので、いつか行ってみようと思っていました。

今回、この「キッチンさし田」に11時30分にスタッフと一番のりをしました。


 

▲住宅地にある、これがその店



▲以前見た時は無かったのですが、店の前にこんな案内版が出ていました。



▲砂肝のにんにく炒めも頼んでみました。



▲これがそのトルコライス。ケチャップライスの中に、とんかつを小さく切ったものが入っています。
ランチは、味噌汁か冷奴を選べます。



今回、店に入る前に初めて、この「トルコライス」を知り食べてみました。

洋食屋さんと思ったのですが、焼き魚などの和食メニューも多く
私の後に来た男性は、3組とも魚絡みの和食を注文していました。

かなり古くからの店のようです。

ラゴットポーク定食という聞いたこともないメニューがあったので
次回は、これを頼んでみます。



……………………………………………………………………………
こんにちは、ミタス一級建築士事務所の清水です。
住まいに興味のある方はもちろん、無い方にも
何となく役立つか、楽しめる内容になることを願いながら書いています。
ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜
一級建築士事務所 横浜市


ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む


All contentsCopyright R 2011 mitasu


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お気に入りPエリア

2011年01月24日 11時43分35秒 | お楽しみ~(^^♪
▲小田原厚木道路(上り方面)の大磯PA


最近は、高速道路のサービスエリアが人気のようです。

東名高速道路の海老名SAや足柄SAなど、大きなところも
確かにいろいろ充実していて、良いのですが、


昔から私がお気に入りだったのは、この小田原厚木道路(上り方面)の大磯PAです。

理由は、

・こじんまりしているので、気軽に早く安くて済む。

・天玉そば等がおいしい。(普通の立ち食いですが、おいしく感じる)(^^)ゞ

・アラヒフ(50)??向きのCDがメインにわかりやすく置いてある。

というものですが、一番は「天玉そば」を食べたいからですかね。


何年か前に、このPAも改装し焼きたてパンなども提供するようになりました。

しかも、朝6時~9時は
モーニングコーヒーが100円!になり、私はここのコーヒーが好きなのです。


さらに、最近は平日だけですがパンが2個選べて、ドリンクが付いてなんと280円!


それを昨日の日曜に知り、思わず

「え~?パンもドリンクもどれでも良いの?よし、ブログで宣伝するから!」
と店の人に言いながら、頼んだコーヒーとパンを席に持っていったのでした。

さらにコーヒーのお代わりを。(これは有料です。)

ちなみに、その言葉が効いたのか、
2回ともコーヒーはいっぱい注いでくれました。(笑)


昨日は、日曜だったので安いのは
モーニングコーヒー単品だけでしたが満足!


小田原厚木道路で帰るときは、ついつい立ち寄ってしまう
私のお気に入りPA紹介でした!

 

▲毎日6時~9時は100円!





▲平日のみのモーニングセット。
焼きたてパンがどれでも2個と、ドリンクも何でもOKで280円!
もし単独で注文すると、組合わせにもよりますが
600円以上する場合もあり。




▲これが、パン類。




▲私が昨日頂いたもの。
180円のパンが2ケ、コーヒーがモーニング料金で100円、合計460円、
これにお代わりのコーヒーがさらに100円でした。
最初からコーヒーが、いっぱいでしょ!




▲パンやコーヒーなどのコーナー




▲麺類のコーナー




▲こんなのもありました。「笹かまぼこ」をチーズフォンデュで!
テレビにも紹介されたとのこと。お試し価格130円は激安ですが
笹かまぼこは、お土産コーナーで別に購入するのです!





他にもお土産コーナーなどがあり、
ファミリーマートも隣接して建っています。

2011年1月23日現在の情報でした。
ついでのときに休憩で寄ってみてください。

……………………………………………………………………………
こんにちは、ミタス一級建築士事務所の清水です。
住まいに興味のある方はもちろん、無い方にも
何となく役立つか、楽しめる内容になることを願いながら書いています。
ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜
一級建築士事務所 横浜市


ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ


All contentsCopyright R 2011 mitasu
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サラ ブライトマン コンサート2010

2010年10月20日 22時17分22秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ 会場の東京国際フォーラムに到着。
中に入ると撮影できません。



2010年10月17日(日)にサラ ブライトマン コンサート2010へ行ってきました!

この日は徹夜明け、早朝に遠距離の現場を確認に行き、
戻ってきて仕事の打ち合わせの後、
遅い昼食を採ると眠くなり、

出発まで30分しかないけど、仮眠をとる。

そして30分後、目覚めると吐き気が…もう今日は止めようかと思いながらも
コンサートを聴きながら寝ても良いかと電車で出発。



結論からいうと…凄いです!

サラブライトマンのコンサートが進むにつれて
どんどん元気が出てきました!

残り少なくなってきたときに
「オペラ座の怪人」…

もしかして、これって私の魂が震えているのかな??

というくらい、胸が熱くなり全身がとっても気持ち良くなりました。

CDでは、車の中で何百回も聴いてきましたが、
生で聴くとやはりエネルギーが違うのでしょうか…

終わったときには、ガンガン元気になり、

結局なんと…土曜から火曜の朝まで…
3晩連続で徹夜してしまいました!!!


クラシックやオペラファンの人は、

「サラブライトイマンでは物足りない」

「サラブライトマンより上手な人は他にもいるし…」

という人も多いと思いますし、それもわかりますが

ポピュラーをはるかに越えた高質な歌を聞かせてくれる
サラブライトマンの功績は、とっても大きいです。


かなり以前にこのブログで紹介したサラブライトマンのベストアルバムは
今でも私の車の6連装CDの最初に入れたままです。


 

▲コンサートのプログラムも思わず買ってしまい…




▲ついでに、DVDとCDのセットで4800円なら安い! とこれも会場で即購入…
アマゾンなら、少し安く買えたか…(笑)





サラブライトマンのプロフィールを読むと、
小さい頃からクラシックバレエやダンス、演劇が好きで、
その分野で注目されていて

歌手としてポピュラーが注目されるのは、
その後で、オペラではもっと後だったようです。


荒川静香さんはもちろん、
アイスフィギュアの曲でサラブライトマンの曲が良く使われます。
曲や歌、その世界感が良いからでしょう。

私が荒川静香さんのプログラムで一番好きなのは
シェーリーンボーンの振り付けで
サラブライトマンの「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」に合わせて滑る演技です。

その歌は、まさかひとりで歌っているとは絶対思えない
多面的な歌声を披露してくれています。

ソプラノの柔らかく暖かい楽器のような声、
硬くハッキリした声、
ささやく様にハスキーボイス的な声


曲、歌、声、すべて良いのがサラブライトマンの魅力かな…。
初めて生で聴いて、ますますファンに…

10月22日の最終公演も行きたいが…。



……………………………………………………………………………
こんにちは、ミタス一級建築士事務所の清水です。
住まいに興味のある方はもちろん、無い方にも
何となく役立つか、楽しめる内容になることを願いながら書いています。
ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

一級建築士事務所 横浜市


ミタス一級建築士事務所へ


メールでのお問い合わせ

mitasu1のツイッターを読む

All contentsCopyright R 2010 mitasu


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハコスカのフェアレディZ

2010年02月11日 18時55分46秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ フェアレディZです。エンジンが凄いのです。


後ろに見えているのは、前回 2010年2月1日 に紹介したトヨタ2000GTですが、


バリバリのスーパーカーを紹介するつもりでしたが、その前にこのフェアレディZを
急ぎで紹介します。

エンジンが、当時の乗用車では最強のエンジンを積んでいた
「箱スカ」「ハコスカ」と呼ばれるスカイラインGTRのエンジンを積んでいるそうです。

何年式なのを聞くのを忘れましたが…(^^)ゞ



▼綺麗な保存状態のエンジンですね。



この次は、もっと凄いバリバリのスーパーカーを紹介します!
……………………………………………………………………………

一級建築士事務所 横浜市

ALL contentsCopyright R 2010 mitasu


ミタス一級建築士事務所へ


メールでのお問い合わせ

ツイッターmitasu1





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これが伝説NO.1の車、トヨタ2000GTだ!!!

2010年02月01日 13時36分20秒 | お楽しみ~(^^♪
▲やはりトヨタ2000GTは、白が似合います!


本日2回目のアップです。

1回目の続きです。

前回は、言葉が多かったので、写真を多く載せましょう!



 
▼まずは、全体の写真をこれでもかとサービス…











▼中に入ると…















▼これ、私が乗ってます…見えるかな?? (^_^)v








▼ボンネットを開けると…








▼きれいなエンジンです。でも、このエンジン、実はヤマハ製なのです。
当時、トヨタの技術ではまだ、高性能のエンジンを造れなかったのでしょう。



▼ほら、ヤマハ発動機と書いてありますね。













これだけ詳しくトヨタ2000GTの写真がアップされることは、初めてではないでしょうか?

このデザインを真似して、今でもいくつかの小さなスポーツカーは走っています。

トヨタは、はた織り機のメーカーが車を造っていると笑われながら、
技術のニッサン、販売のトヨタと言われるまでに発展していきます。

さらに年間の利益が1兆億円を軽く越えて、トヨタ銀行とまで言われた
超優良企業の世界のトヨタにまで発展しました。


そのトヨタの栄光へのスタートが、恥を忍んで他の企業の力を借りて、
「たとえ赤字でも、デザインでも性能でも世界に誇れる最高の車を造るんだ!」

と意地とロマンで造った夢の車トヨタ2000GTから始まったような気がします。
トヨタの歴代の中で、スポーツカーではあるけども、最も重要な車であったと思います。

トヨタ2000GTが発売され、40年以上経った今、1兆円超の黒字企業が1年で赤字に転落し、
販売不振だけでなく、欧米でのリコール騒ぎで大ピンチに陥っています。

このトヨタ2000GTを造った頃の精神をもう一度想い出して、
経営者以下全員で頑張って乗り切って欲しいと願っています。


さて次回以降になりますが、伝説の車ではなく、
今伝説を造っている車で、業界の人でもめったにみたことのないとんでもないスーパーカーを、
やはりこの方の所有で拝見したので、紹介したいと思います。お楽しみに!


……………………………………………………………………………

一級建築士事務所 横浜市

ALL contentsCopyright R 2010 mitasu


ミタス一級建築士事務所へ


メールでのお問い合わせ


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伝説のトヨタ2000GTに乗った日…

2010年02月01日 12時54分07秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ これが、トヨタ2000GTのエンブレム!


車には、こだわりのない私ですが、
実際に観てみたい車というのは小さい頃から憧れていた車で3台あります。

ミニカーで持っていた、ジェームスボンドの車として有名なアストンマーチンは
横から後ろに掛けて流線型となった美しいフォルムに憧れていました。

ニッサンR381というレーシングカーは、後ろに2つの羽を付けて、カーブに応じて
片方の羽が傾いて車体の浮き上がりを抑える役割をするのですが、
これを初めて搭載した車のはずです。小さい頃テレビでレースを見ながら
カーブでのその動きとその勇姿に憧れました。

そして、兄がプラモデルを買ってきて、私も少年マガジンの巻頭カラー紹介で見て憧れたのが
40数年前の国産車で一般道を走れるトヨタ2000GTでした。

真っ白のボディーに、当時の国産車では考えられなかった曲線の美しいフォルム。
完全なスポーツカーで、トヨタ2000GTという呼び名も子供の頃の私には
最高に格好良く聞こえたのです。

私が車にこだわりがない、というのは私を良くご存知の方は知っていますが、
どのくらいこだわりがないかというと…


過去に新車を買ったのは、1度だけ。
それも、何かのついでのときに、たまたま立ち寄った車のディーラーで
購入しただけです。

それ以外は、もらった車とか…中古車です。

納車費用も名義書き換えも税金もすべて含んで10万円で購入した
乗用車のホンダアスコット2000CCは、その安さと、
そう見えないお買い得品をゲットしたことをみんなに自慢していました…(^_^)v
これは、今でも妻が主に現役で乗っています。

仕事で狭い道をひとりかふたりで行くには、13万円で購入したホンダロゴ1500CC…
これは名義変更は自分でしました!もちろん、現役で走っています!

されに一番のお気に入りで私がメインに乗っている車は
トヨタブレビス3000CCです。

これは「小さな高級車」とか「ミニセルシオ」と呼ばれていたのですが
人気がなかったのか、現在生産されていません。

これをトヨタのディーラーから走行距離も少なく、ワンオーナー車で
点検記録簿もすべてディーラーのものが揃っていて、禁煙車、当然無事故
で新車同様のものを軽自動車の新車程度の価格で手に入れたものです。

こんな私でも、お客様から「トヨタ2000GT」と聞いて、
「見たい…」とお願いしてしまったのは、それくらいトヨタ2000GTは
憧れの凄い車だったからです。


どのくらい凄いかというと、

・やはりジェームスボンドが映画の中で、日本車に乗った唯一の車

・当時、トヨタが採算を度外視し、赤字覚悟で(実際に赤字)
 とにかく夢のような車を造ろうとチャレンジした車

・それでも当時の大卒初任給の100倍程度の販売価格で、とてもではないが、
 このスポーツカーを購入できる人、しようという人は、ほんの僅かしかいなかった。


当時の価格が大卒初任給100倍程度というと、現在の価格にだいたい換算できますが、
実際はもっともっと高価なイメージであったはずです。

なぜなら、その価格なら戸建ての家が買えたはずだし、
まだ自家用車を所有している人の割合でさえ、かなり少なかった。

自家用車だけでもぜいたく品なのに、2人乗りのスポーツカーです。
本当に高価過ぎる国産車でした。

それゆえ、多くは生産されず、そのデザインの良さとこだわりゆえに
今でも国産車では、伝説の車NO.1といえば、私のように車にこだわりのない人間にも

「トヨタ2000GTしかない!」「それなら、見たい!」と思わせるのです。

長くなったので、本日の2回目のアップに多数の写真をアップしました!


これが伝説の車、トヨタ2000GTだ! ご覧下さい。

 




……………………………………………………………………………

一級建築士事務所 横浜市

ALL contentsCopyright R 2010 mitasu


ミタス一級建築士事務所へ


メールでのお問い合わせ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イタリア軒…

2009年11月15日 11時28分14秒 | お楽しみ~(^^♪
▲新潟市内にあるイタリア軒の入り口


本日は、建築から少し離れた話題ですが、日曜なので…
2009年7月28日 
の短期に完成する住宅で新潟へ行ったときのことです。


1日1回応援クリックお願いします。(^^)

にほんブログ村 住まいブログへ



新潟での宿泊は、イタリア軒というレストランのような名前のホテルに
泊まったのですが、


ここにあるレストラン「マルコポーロ」で夕食を採ってしまいました。

夕食は、新潟の何か特色のある食事を…と思っていたのに
ホテル内にあるという気軽さと

「ここのミートソースが日本初と言われています。」とのコメントと
その味を保った昔ながらの特別ディナーがあるということで

「それ、食べてみよう!」と男ふたりで食べることにしました!



▲レストラン入り口




▲前菜




▲パンとスープ




▲これが、ミートソーススパゲティ…!!




▲確かこれは、牛タンだったはず…





▲これ、デザートで終了!




日本でイタリア人が開いたレストランはイタリア軒が最初、
とのことで、ここのミートソースが日本で初めてだろうという
推測らしいです。

推測なので、真偽は不明だそうですが。


えっ? 味ですか…?

まあ、今は昔と比べると何でも美味しくなってますからね。

イタリア料理でも、本場で並以下のレストランで食べるより
日本の方が、はるかに安くて美味しいイタリアンが食べられる時代です。

ユーロになって、イタリアでは感覚的に物価は倍以上になったそうですから。

早い話が、美味しいですが話の種に一度食べれば、それでOKという感じでした!(^_^)v


ついでに、ホテルの写真も


▲2階のサブロビー




▲男同士といえども、ふたりで泊まったのではありません。
ツインのシングルユースです。




▲翌朝の朝食会場です。




帰りの駅では、



▲へぎ蕎麦(そば粉を海藻だけでつないだもの)を思わず注文してしまいました!


「長岡小嶋屋のへぎ蕎麦」というお店を帰りの新潟駅の中で見つけ、
それほど空腹ではなかったのですが、注文してしまいました!

理由は、昔々、約30年ほど前に新潟の小千谷で「へぎ蕎麦」を食べて以来
蕎麦が大好きになったのです。

というか、それまで「ざる蕎麦」は、おいしいと思っていなくて
最後まで食べるのが、嫌々だったのです。

そういう経緯があったので、
あまりの懐かしさに思わず吸い寄せられて
注文してしまったのでした!(笑)



住まいに関心のある読者を増やすため、
11月1日から下記に参加することにしました。
これを1日1回応援クリックして頂ければ幸いです。(^^)

にほんブログ村 住まいブログへ

……………………………………………………………………………

こんにちは、ミタス一級建築士事務所の清水です。
住まいに興味のある方はもちろん、無い方にも
何となく役立つか、楽しめる内容になることを願いながら書いています。
ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

新築住宅は 設計事務所で  

ALL contentsCopyright R 2009 mitasu

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神田きくかわ

2009年10月11日 14時06分20秒 | お楽しみ~(^^♪
▲ 世田谷区にある 神田きくかわ の店です


こんにちは、清水です。

住まいに興味のある方はもちろん、
無い方にも何となく楽しめる内容になればと
願ってブログを書いています。


さて、本日は日曜ですし、以前書いた

うなぎは「うなよし」でしょ…

を読まれた方から質問を頂いていて、たまたま
その回答をすべく動きましたのでアップしてみます。


ある人からメールを頂いたのですが、

「三島は遠いので、『神田きくかわ」よりお勧めというなら
 何かの機会に行っても良いけど、食べたことはありますか?
 どうですか?」

って…、

もしかして、この人は私をグルメだと勘違いしていません…??(^^)ゞ

私は、グルメではありませんので、
お間違いなきよう…

またこういう質問をされても、
私は知りませんし答えようがありませんので…今後はお許しを!

質問をもらったので
調べてみたら、神田にもありますが
世田谷にもあり…

しかも、お客様の行き帰りの途中にあり
そういえば以前、前を通ったことがある…

てなわけで、

突撃~!とお客様の打ち合わせの帰りに
寄ってみました!


老舗だけあって、店内は和風で老舗の格式も感じられました。





▲入り口にあったメニュー
うなよし と比べると、並で4割高の値段。
場所と店の格が違いますからね。




▲▼時間は午後3時前だったので、
たくさんいたお客さんがちょうど入れ違いで帰りました。
人がいなくなった店内の2階をパチリ!





せっかくなので、遅い昼食でお腹も空いているし
うな重以外にも少し注文、ノンアルコールビールも!




▲タコとカマボコ、トマトに梅の練り物





▲うなぎが入っただしまき、鵜巻き





▲これが、うな重 です。一番安いものです!





食べての感想ですか?

小さめのうなぎですが2匹入っていて、
うなぎは柔らかく上品で、
タレも東京にしては甘口で私の口に合います。


お店の雰囲気も良いですし、
うな重以外の料理も、いろいろ楽しめます。

値段が少し高いのは、何度も繰り返しますが
店の雰囲気や場所、格がありますから
当然ですね。


三島よりは近いし、高速代やガソリン代も少なくて済むし…


私の結論!

あくまで好みに基づいた個人的な意見だけですから、
軽く聞き流してくださいね!


お客様をお連れするなら、全体を考えて 「神田きくかわ」

ひとりで、または気心の知れた仲間といくなら
遠くても迷わず「うなよし」です…。


うなよしの方が、うなぎが厚くボリュームがあります。

食べた~~~!という気がします。
ご飯もうなよしの方が、私好みでした。





近くでこういうおいしくて感じの良い店を
教えて頂いた方には、感謝します。

比較は別として、教えて頂いたら、機会があれば食べに行ってみて
日曜などのみなさんに紹介しましょう。
(値段の安いところ限定です!)


何でもおいしいと思いながら食べるほうですので、
食べ比べるという発想はありません。

私はグルメでもないですし、
特に比較してコメントするのには気が引けます。
今後は、こういう質問にはお答えできないと思いますので、よろしく!


しかし、値段が手頃で特においしいと思った店は、
既に紹介する予定があります!(笑)


一級建築士事務所  

ALL contentsCopyright R 2009 mitasu


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする