一級建築士の「住宅のヒントと秘訣」

注文住宅を考えたら「住宅の考え方が180度変わる」住宅勉強会やセミナー、他では聞けない住宅や建築がわかるブログ。

上棟と上棟式

2012年12月31日 07時10分59秒 | 施主と一緒に
▲ 上棟式の後の直会いで



今年、最後のブログアップになります。

2012年12月19日、20日に上棟を行いました。


そして、上棟式を12月21日(土)の昼に行いました。

 


▲▼2012年12月19日に上棟が始まりました。







▲翌日には、完全に棟もあがっています。





▼そして、12月21日(土)の上棟式の四方固め。
スタッフや大工さんに任せて、私はカメラマンに。














▼そして、挨拶の後に、みんなで、
ご用意して頂いた美味しい昼食を頂きました。









▲▼現場の説明を再度、行って






▲記念撮影で、終了。
撮影は、ちょっと露出オーバー気味かな…(^^)ゞ







……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜

一級建築士事務所 横浜市



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ




All contentsCopyright R 2012 mitasu



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

住宅のお引渡し

2012年12月12日 14時56分30秒 | 施主と一緒に
▲緊張もほぐれて… 



先日の2012年12月10日(月)は、引渡し式を行いました。

今年もあと僅かですが、天気にも恵まれて
無事お引き渡しを終えました。



 

▲テープカットの準備




▲カメラに向かって、やや緊張
カットのタイミングを合わせます





▲花束贈呈





▲▼内部の説明などを行いました




ところが終了後…

ご丁寧にも、ひとりひとりに、
手書きのメッセージカードなどを頂きました。

スタッフも感激していました。








……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜

一級建築士事務所 横浜市



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ




All contentsCopyright R 2012 mitasu


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

住宅リフォームか建替えか(2)

2012年12月10日 17時40分29秒 | 建築家の日記
 



 前回 2012年12月2日の続きです 


実例として、

築40年で建替えではなくリフォームでOKとお答えした例と

築25年で建替えをお勧めした例をお話しします。



最初に築40年で、リフォームでOKとお答えした例です。
何年か人は住んでいない住宅でした。



床下や天井裏を拝見し、さらにそれだけでは判断できなかったので

壁を一部剥がさせて頂きました。

私が、その場でご了解を得て

何らかの工事をすることは決定していたので、
室内の壁をベリっと引っ張って剥がしたのです。

すると、断熱材はあったのですが…
    それをめくると防水紙がなく
    外壁の仕上げ材の木の裏が、すぐ見えました。


通常は、断熱材はなくても、防水紙はあるのですが…

雨漏れも、じゃんじゃんしていましたし、
その水跡もたくさんありました。


屋根裏から見たのと同様、隙間だらけでしたが
そのおかげで、

構造体が全く腐っていないのです。


冬は、室内でコートを着て話をしていても寒かったのですが
当然でしょう。


風通しが良く、外壁は木の仕上げで
腐らなかったのです。


「リフォーム工事でも最低20年間は、この家に住みたい」というご要望に

結局、新築の3分の1程度の予算で、

耐震、断熱、外壁を含めて、

キッチン、玄関、子供部屋、リビング、納戸の全面リフォームや
ピアノ用防音室の設置を提案し、行うことができました。


但し、この提案と工事は、一部ご希望とは異なった内容となりました。

外壁も断熱材付きのガルバ合金で囲みましたし、あと20年間以上なら
構造体は、余裕でした。


費用と優先順位、ご希望内容を解決するのに、他に方法はないのか?

その工事が本当に必要な工事なのか?その工事で解決できるのか?

ということを考えて行ったものです。


その結果、なかりアップグレードした工事内容や工事箇所もありますし

カットして、本当に必要なら次回にとなった工事内容や箇所もあります。
その方法も考えてご説明しておきました。



このケースと異なり、

モルタル外壁の古い住宅の場合、外壁に大き目のヒビがあると
柱や土台、梁などの構造体が腐っていることが、よくあります。

これが疑わしい場合、外壁をほんの少し一部だけ剥がして
確認することもあります。


リフォームに掛ける費用と工事内容とご希望、
完成後に住みたい築年数も考えて、


リフォームと建て替えのどちらを提案するか

どういう内容を提案するかを決めているのです。



次回は、築25年で、構造体が腐っていたわけでもないのに

新築になった具体例を、説明します。


 







……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜

一級建築士事務所 横浜市



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ




All contentsCopyright R 2012 mitasu
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

住宅リフォームか建替えか

2012年12月02日 21時22分01秒 | 建築家の日記


住宅リフォームをすべきか、建て替えをすべきか?

この質問は、昔からよく繰り返されています。

今回も遠方にお住まいの方から、問い合わせを頂きました。



日本ならではの質問で、欧米ならそれほど迷わなくて済むでしょう。

日本でこれを迷われている大半の方は

欧米に住んでいれば、リフォームを選択されるからです。


日本では、築25年を過ぎてくると、

大掛かりなリフォームとなると
残念ながら、建て替えを考えてしまうからです。

もちろん、そう考えるのが無理はないのは、

今までの日本の住宅を造る考え方が、そうであったからです。



過去に、こういう質問を受けた場合、現場を確認して
アドバイスを差し上げるわけですが、

判断をするために、前提となる

共通の確認事項があります。



それは、


(1)住宅リフォーム、または建て替え目的、要望と優先順位は何か?

(2)住宅リフォームの場合、あと何年くらい住みたいのか?

(3)予算はいくらか?


そして、

(4)その他の個別事情は?

となります。


(1)~(3)は、どんな場合でも必ず確認しなければなりません。


また、(4)の個別事情というのは、要望であったり、制約であったりで
これは様々でたくさんあります。


例えば、工期の制約や法的な制約があったり、

仮住まいは、できるだけしたくない

といったことも個別の事情です。



(1)の目的がもっとも重要ですが
(2)と(3)が決め手になることもあります。

(1)では、デザインや意匠、使い勝手、快適性以外にも

耐震性、断熱性、バリアーフリーといったことも重要な要素です。

これは、工事費用に影響しますし、そもそもリフォームで対応が
どこまで可能かを見極める必要があるからです。

また、(1)に関しては、みなさんが考えている要望が
本当は必要が無かったり、意味の無いことの場合もあります。

ご要望の目的を満たすには、別の方法がベターであることもあります。

満足するには、効果的に費用を使うには
それらの部分を含めて、しっかり話し合って検証する必要があります。



(2)では、耐久性が問題になってきます。

  特に既存の住宅リフォームでは、あと何年住みたいのかというのは、
  重要な要素です。

  工事範囲や工事内容、工期、工事費用に影響してくるからです。



(3)は、リフォームならこれくらい、新築ならこれくらい
  と条件により変わることが多く、さらに
  (1)(2)との絡みでも変更になる部分です。


こういった、ご要望をお聞きして、あるいは考えておいて頂いて

私は現場を拝見します。




相談された方の例で、既に5社の工務店やリフォーム会社に相談して

最後にミタス一級建築士事務所に相談にお越しになられた方が
いらっしゃいました。


「建築士も現場を見に来たけれど、自分達の要望を聞いてくれて
 それをプランにして見積もりを持って来てくれただけでした。


 清水先生のように

 床下や天井裏を見たり、一部壁を剥がして最終アドバイスを
 もらったことはありませんでした。」


というコメントを頂いたように、


そういうところを見ないと、判断できません。

同じ築年数でも、全然異なるからです。



次回は、こういった実例をあげて

もう少し説明いたします。


さらに、その次には、自治体の助成金を使う場合の注意事項も

お話ししたいと思います。



 







……………………………………………………………………………

ご意見があれば、お気軽にどうぞ!

注文住宅 横浜

一級建築士事務所 横浜市



ミタス一級建築士事務所へ



メールでのお問い合わせ




All contentsCopyright R 2012 mitasu
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする