温泉をめぐる冒険

温泉旅行がメインの適当・自己満ブログ

有福温泉へ3

2010-12-28 21:49:51 | 島根の温泉
翌朝は御前湯に朝風呂に行きましたが、なぜかまだ男湯はお湯が半分しか貯まっていないとか。しかたなくやよい湯へ。隣りの建物が焼けてしまったので、三階旅館さんまで見渡せます。



御前湯からやよい湯は近いのですが、てらへやさん前の道が通行止めなので、駐車場のほうまで遠回りして行きましたw。



かなりぬるめw。なかなか暖まりませんw。時間に余裕あればそれはそれで良かったのですが、この日は朝食時間が近づいていたのでちょっと震えながら着替えましたw。



最後はチェックアウトしてから御前湯へ。いいですw。やっぱりココ好きですw。



http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF&msa=0&msid=215177043377454664750.00049877a1d029c08e0ff
コメント

有福温泉へ2

2010-12-27 17:55:22 | 島根の温泉
ちょっと事情があって実家に帰っていまして、間があいてしまいましたが、有福の続きです。
宿泊したのはこちら、旅館 樋口さん。この辺りでは珍しい、今風の旅館です。



露天の付いた部屋はかなりお高いので、何も付いていない3階の五穀という部屋。1泊2食付き、15000円。



部屋からは温泉街が見下ろせます。火事の跡はきれいに更地になってます。なんか寂しい。遠くにやよい湯も見えます。



館内はあちこちにこんなスペースがあります。なかなか頑張ってる感が出てますw。





こちら、お酒の試飲が出来るスペースもw。あくまでも試飲ですので、左側の紙に「ガブガブ飲むんじゃねぇぞ」という意味合いのことがやんわりとした表現で書かれていますw。



内湯です。酔っぱらっていたので自信ありませんが、掛け流しに見えたのですが、相方によれば循環だったのだとか。女湯だけ循環というのも考えにくいので、多分私の記憶違いですw。



露天です。ありゃりゃ、真っ黒ですねw。



こちらにもなんと、お酒のサービスがw。意外とみなさんよく飲んでいらっしゃました。



ここは貸し切り風呂がたくさんありますが、宿泊客も別料金ですw。しかもけっこう高いw。立ち寄りの方と同様に併設のカフェでお金払って入ります。当然入らずw。





夕食は部屋で。なかなか美味しかったですw。





朝食は和洋選べます。和食の場合は2階の食事処で8時から9時、洋食は併設のカフェで9時から10時。私たちは洋食をお願いしました。



今風のちょっとおしゃれな旅館です。頑張ってる感が出てますw。露天なしなら15000円と、かなりリーズナブルw。若いカップルにおすすめかな。私はおっさんなので、次来るとしたら夏に泊まったよしだやさんのほうがいいかな。
コメント

有福温泉へ

2010-12-21 21:24:52 | 島根の温泉
ちょっと順番逆になってしまいましたが、先週末は有福温泉に行って来ました。今年はホントよく行きました。
まずは昼食に福山サービスエリアの尾道ラーメン。580円。ココは下りのほうが美味しいのだとか。サービスエリアにしてはかなり本格的w。美味しかったですw。



続いて夏頃行って玉砕した旭温泉の湯元あさひ荘さん。外観撮り忘れたので夏の画像w。300円。



かなり大きい湯船にツルツルするMTMM湯が加熱循環塩素消毒。しかしオーバーフローがかなりあってなかなかいい感じです。塩素臭もなし。けっこう気に入りました。



続いて美又温泉に行ってこちら、かめやさん。立ち寄りOKの看板見て行ってみました。400円。毎月26日は260円。また美又温泉館が休館の日は250円だそうです。



男湯は二階、女湯が三階。ココも加熱循環塩素消毒とのことですが、全然気付きませんでした。加熱掛け流しかと思ったw。美又らしいヌルヌル湯w。かなり気に入りました。午後4時から8時まで手前のほうがジャグジーになるもよう。



今夜の宿泊地、有福温泉へ。いつもの通り御前湯へ。今年何回めかなぁ。しかし夜行ったら、今までにないくらい湯が劣化してましたw。そう言えば今まではもっと早い時間に訪問してたなぁ。みなさん利用される共同湯ですからいたしかたないですねw。



いつもは行かないさつき湯も行ってみました。3年ぶりくらいかな。シンプルな四角いタイルの湯船。湯はちょっと熱め。


コメント

高知空港

2010-12-20 17:16:50 | 旅行
ただ今高知空港です。出張で来たのですが、乗るはずの飛行機が機体に異常が見つかったとかで欠航w。足止め中。。


コメント

道後温泉3

2010-12-16 23:50:56 | 愛媛の温泉
翌日はまずこちら、椿の湯。広い浴室、高い天井にいろいろな音が反響して不思議な空間になってますw。ここも若干塩素臭w。




続いてバスに乗ってこちら、ホテル奥道後。道後温泉から奥道後行きバスで10分ちょっと。湯の元バス停下車。バス停から上がっていくとホテルの建物がありますが、その先に立ち寄りの入口があります。550円。



ジャングル風呂ですw。こんな感じの空間に、



こんなのや、



こんなのが。なかなかいい感じの硫黄臭がしますw。



露天もありますw。



全部は撮れないのでこちらの絵をw。



お昼は道後温泉にもどってこちら、外観にひかれてはいったいさにわ食堂さん。



しなそば650円。なんてことないラーメンですがこれはこれでGOOD。



最後にまた道後温泉本館。この日は霊の湯、2階へ。1200円。神の湯より小さめの浴室。あまり塩素臭はせず。入浴後、お茶とお菓子がいただけますw。



さらに皇室専用浴場又新殿や坊っちゃんの間の見学ができますw。坊ちゃんの間からのショット。



http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF&msa=0&msid=215177043377454664750.000497881d81d9923f641
コメント