温泉をめぐる冒険

温泉旅行がメインの適当・自己満ブログ

四国

2016-05-23 21:23:47 | 愛媛の温泉
週末は天気よかったので、ちょっとドライブ。山陽道で尾道まで行って、さらにしまなみ海道渡って四国へw。





松山あたりでお昼ご飯たべようかと思ってたのですが、まだ時間早かったのでもうちょっと足のばして宇和島へ。
こちら、ほずみ亭さん。昔ひかりTVで見ていた太田和彦さんの番組で紹介されてたお店です。



夜は居酒屋ですが、昼は定食がメイン。こちら、鯛めし、980円だったかな。



松山あたりで鯛めしといったら、鯛釜飯をさすようですが、宇和島の鯛めしはこんな感じ。鯛のさしみが入った玉子かけご飯w。
出汁がおいしかったです。玉子の主張が強いかな。鯛のさしみの味はあまりしなかった。



じゃこ天も食べました。



温泉も。コチラ、高知県境に近い祓川温泉。男女別内湯、各1。家族湯が3つ。家族湯は1200円、内湯は400円だったかな。



6人サイズくらいの湯船ですが、右半分は寝湯のよう傾斜になっているので、その体勢で入れるのは3人かな。



16.8℃、硫化水素イオン、4.1mgの単純硫黄冷鉱泉を加熱掛け流しのようです。加熱は薪のよう。
湯船からはあまり硫黄臭はしませんが、カランの湯から若干ですが感知できましたw。



帰りは瀬戸大橋を渡って戻ってきました。





道の駅みまで買ったお酒。まあまあかな。お米(みま米)も買ってきたので炊いてみましたが、おいしかったw。



https://drive.google.com/open?id=1Qu6rEgHq15qUG48jpFHI-DX7ol4&usp=sharing
コメント

別府3

2016-05-09 20:35:09 | 大分の温泉
あっという間に最終日です。やっと地獄蒸しやりますw。
地獄蒸しは蒸気に含まれる温泉成分で簡単においしく出来る、、、なんて紹介されることがありますが、初めてやった時は幻想をいだき過ぎてちょっとがっかりしたので、今回は普通の蒸料理と思って、それに合う食材をちょっとだけ買いました。
卵とシュウマイw。



アスパラとジャガイモ。イモがおいしかったですw。この他に海老とブロッコリーも買ったのですが撮り忘れw。



ワインはよく飲むコノスルを持参しましたw。他に日本酒も持って行ったのですが、結局飲まずに持って帰ったw。
左の百円玉は当然テレビ用ですw。100円で2時間。



10時にチェックアウトして、バスにのってコチラ、明礬温泉のみどり荘さん。9年振り2回目。



コチラはいくつかある浴室を貸切で使います。内湯500円、露天700円/Hr。私は3番(?)の内湯へ。



湯口です。投入量はそんなに多くないので温めでゆっくり入れました。硫黄臭はいつものように、すぐに鼻がマヒしてしまい、途中からあまり感じず。ちょっと酸っぱいです。



湯あがりには岡元屋売店のプリンw。それなりに人はいましたが、通常のGWに比べたら全然。。駐車場が満車になってない。。。



みどり荘さん横の湯の花小屋がつぶれてます。地震でやられちゃったのかな。他にも目立ちませんがところどころ屋根にブルーシートが乗ってる家が。。。



続いて鶴寿泉へ。ココも10年振りw。バスの時間までかなりあったので40分くらい入ってましたが、常にお客さん2,3人。人気ですw。



駐車場がありますw。前からあったかなぁ。



バスで駅前にもどって、お昼はコチラ、イタリア料理のバルブルローネさん。適当に選びました。六盛北浜店さんの隣り。



サラダ。



前菜の盛り合わせ。



ピザ。こちらはGW限定だそうです。どれもおいしかったですw。店員さんがイケメンだったので、相方ご満悦。



最後、恒例の相方の洗髪タイムで、ドライヤー置いてそうなホテルの立ち寄りw。駅裏の白菊さんへ。8年振り2回目。
内湯です。ちょっと緑がかってるかな。



露天です。広いです。



あっという間に2泊3日が終わってしまいました。ソニックで帰途に着きます。



小倉で降りて、最後の夕食。



駅近くの天寿司さん。こちら、お酒を出さないお店なので、酒大好きの私達は躊躇していたのですが、どうしても一度行ってみたくて今回訪問w。
カウンターのみ5席のお店なので、例によって料理画像なしw。お寿司はどれもおいしかったですが、酒無しだとなぜかすぐお腹いっぱいになっちゃうね。



地図です。

https://drive.google.com/open?id=1rOLG5CRV7oNuwUk6-4jhf5a5VI8&usp=sharing

阿蘇周辺の温泉はまだ再開できていないところもあるようです。再開されたらぜひまた泊まりにいきたいと思います。
コメント (2)

別府2

2016-05-08 15:24:13 | 大分の温泉
2日めです。いい天気です。鉄輪でちょっとだけ湯めぐり。こちら、すじ湯です。10年振り2回目の訪問。



昨年一時閉鎖されてましたが、4月26日に復活したようです。よかった、よかったw。



前回は朝一に訪問して、激熱で全然浸かれなかったのですが、今回は「ちょっと熱め」くらい。



塩ビパイプの栓は4本あって、それぞれ湯が通る穴の大きさが違っていて、これで温度調節するよう。なぜか書かれてる数字は6~9w。



続いてコチラ、谷の湯。上のおうちで150円払って入ります。



やさしい感じのお湯。単純泉のよう。



別府観光ラボ エンマ(?)。適当に歩いていて、たまたま見つけましたw。いつ出来たんでしょう?



ビールいただきましたw。でも客は私一人だけ。。。



しかし、地獄蒸し工房に来てみると、今日は30分待ちだそうですw。この日はけっこう観光客多かったかな。よかった、よかったw。



昼食は行こうと思ってたお店が満席(本当?)とのことで、コチラ、お川さんへ。外観画像撮り忘れたので料理画像。
旬のなんとか御前w。城下カレイと関アジが選べましたが、関アジにしました。味はまあまあかな。お値段ちょっと高め。



お風呂は前日とは別のお風呂。こちらは小さめ。蒸風呂もなし。



この日も昼寝してたらめんどくさくなって、夕食も外食w。和食がつづいてので、洋食のレストラン三ツ星さんへ。ハンバーグのセットをいただきました。こちらサラダ。



スープです。この日はカボチャでした。



ハンバーグw。肉汁ジュワァ~、、、というわけにはいきませんでした。。。。


コメント (2)

別府

2016-05-07 08:36:59 | 大分の温泉
今度は九州がひどいことになってしまいましたね。
GWは急遽予定変更して別府に行ってきました。やっぱりGWのわりには人少ないかな。



駅からちょっと歩いてこちら、松原温泉へ。なんと10年振り、2回目の訪問ですw。
浴室画像はとれませんでした。ふたつに仕切られた小判型の湯船。脱衣所一体式。MT湯



お昼は近くの六盛さん。こちらも多分10年振りくらい。開店10分前に行きましたが、なんと既に待っている人多数(泣)。1順目で入れませんでいた。30分くらい待ったかな。でもやっぱり観光客は少ないかな。みなさん地元のかたのようでした。



前回は冷麺でしたが、今回は中華そば。これは醤油味ですw。なかなかおいしかったw。他にメニューにはラーメンもありますが、それはとんこつのようです。



この日の宿は自炊の湯治宿だったので、この後ゆめタウンで食材購入してバスで鉄輪に向かいます。降車ボタンがなんか変w。



鉄輪に着きました。GWなのにやっぱり人少ないです。例年なら行列できる地獄蒸し工房も閑散としています。



宿泊はこちら、陽光荘さん。5年振り3回目の宿泊です。





館内です。きれいに掃除されてます。床がピカピカです。





鉄輪の貸間ですから、当然炊事場では地獄蒸しができます。





が、早めに宿に入って昼間っから飲んだくれて昼寝してたら、もう8時くらいになってたので、めんどくさくなって初日は地獄蒸しはやめて外に食べにでることにw。
しかし鉄輪でこの時間で開いているところはほとんどありませんw。みゆき食堂のお隣、オレンジ寿司(?)さん。10時までやっているようです。
他に選択肢がなかったので入ったのですが、まあまあ当たりかな。
刺身盛り合わせ。



とり天。



地鶏のタタキ。これ、おいしかったですw。



寿司屋さんですが、〆に地鶏チャーハンw。なかなかおいしかったけど、地鶏の乗らない普通のチャーハンでよかったかな。
なぜかカウンターに某番組の金の脳がかざってありましたw。懐かしかったw。



宿に帰ってお風呂です。2か所あって、2時間毎に男女交替です。コチラ広いほうの浴室。源泉温度が高いので投入量はかなり絞られてましたが、それでもちょっと熱め。



上画像の反対側にも小さめの湯船があって、コチラは温め。



蒸湯もあります。



お風呂の交替時間。



この日は私達と一人泊の男性の2組のみでした。
コメント