改造ジジイOLD

ご訪問くださりありがとうございます。主に改造ネタがらみの記事や山日記を投稿しています。

ギリー帽の製作

2018-04-01 01:36:33 | 改造カメラ

野鳥撮影用にこんな被り物を作ってみました。

スポンジゴムで枠を作り・・・

カモフラージュネットを被せて完成。これでシルエットは、もう人ではありません。

自力で探しあて、他に人のいないポイントでは、ブラインドやギリースーツなどのカモフラージュグッズを使うようにしています。あくまでも、個人的な感想ですが、こういったグッズは特に営巣がらみや狩場での撮影ではかかせないアイテムだと思っています。

下:カワガラスの営巣がらみの撮影からランディングシーンです。

   

サムネイルをクリックすると拡大します

 


この記事をはてなブックマークに追加

コガモの飛翔

2017-10-22 02:05:01 | 改造カメラ

このところ、ニコンAF-SNIKKOR 300mm F4E PF ED VR+TC-14EⅢ(420mm F5.6)ばかり使っていますが、久々にAF化改造のボーグ101ED(約460mm F4.5相当)を組み直ししてみました。純正セットと比べ、焦点距離はたった40mm長いだけ。明るいけれど、手持ち撮影においては、VRがない分むしろマイナス。レンズ内手振れ補正の心地よさに慣れてしまった身には、もはや後戻りできないと思っています。でも、改造を手掛けたレンズには愛着がありますし、たまには持ちだしてやらないと。

この改造レンズで公園に飛来したコガモを撮ってみました。コガモは小さくて速いので、容易い相手でもないのですが、それにしても、追えないこと、追えないこと。練習しないといけませんね。

サムネイルをクリックすると拡大します

 

撮影データ:

カメラ:ニコンD500                    レンズ:凸レンズ駆動式オートフォーカス化改造ボーグ101ED 460mm F4.5(690mm相当)

フォーカシングレンズ:ケンコー、クローズアップレンズNo.2 

ISO:500    絞り:解放(F4.5)           SS:1/2000秒    手持ち

トリミング&リサイズ    画像補正

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ボーグ長焦点化プロジェクト

2017-10-01 00:43:47 | 改造カメラ

サンヨン+1.4倍テレコン(420mm F5.6)が非常に使い勝手がよく、このところこればかり使っています。ボーグ101EDベース、オートフォーカス化改造のレンズ(約470mm F4.7推定)ですが、もう少し焦点距離があれば、使いわけができるのではと思い、長焦点化を図ってみました。

明るいレンズですので、ケンコーのテレコンPRO300 ×1.4使用でオートフォーカス可能でしたが、フォーカシング速度が遅くなってしまいました。そこで、本体のリアにテレコン(ニコンTC-14A)に使用されていたレンズをを組み込んでみました。 

全体の構成は、対物に凸(101ED)、リアに凹レンズ(テレコン)を配したテレフォト型望遠レンズの中間に、フォーカシングレンズ(クローズアップレンズNO.2)を配した一般的な望遠レンズの基本ともいえる構成(8群9枚)となりました。

焦点距離、F値は、590mm、F5.9(推定)と満足できる数値でしたが、解像度は悪いです。もはやボーグであってボーグではありません。素人手で加工精度も悪いですし、レンズを適当に組み合わせたところでよく写るわけないですね。

以下サンプル画像

  

サムネイルをクリックすると拡大します

撮影データ:

カメラ:ニコンD500       レンズ:ボーグ101ED(AF化改造)580mm F5.8  (870mm相当)

ISO:400      絞り:解放    SS:1/3200秒    手持ち

トリミング&リサイズ    画像補正

 


この記事をはてなブックマークに追加

ケリの飛翔

2017-03-04 01:24:10 | 改造カメラ

ニコンD500  & AF-S NIKKOR 300mm F/4E PF ED VR & TC-14EⅢによるケリです。

目的の鳥捕りポイントに向かう途中で見かけました。ちょっと寄り道のつもりがつい長くなって、目的地には行けずじまい。いつものパターンです。

     

サムネイルをクリックすると拡大します

 

撮影データ

カメラ:ニコンD500    レンズ:AF-S NIKKOR 300mm F/4E PF ED VR  テレコンTC-14EⅢ使用( 630mm F5.6相当 )

ISO:320  F6.3    SS:1/3200秒    手持ち   手振れ補正:NORMAL

トリミング & リサイズ   画像補正 

撮影機材 

 


この記事をはてなブックマークに追加

コガモゲーム

2016-12-26 00:08:47 | 改造カメラ

ニコンD500 & ボーグ77EDⅡ(オートフォーカス化改造)によるコガモです。

久しぶりに77EDⅡを使ってみました。軽くていいですね。

デイゲームならこれで十分カモ。

左下:ピクセル等倍に拡大した画像です

    

サムネイルをクリックすると拡大します

 

撮影データ:

カメラ:ニコンD500     レンズ:ボーグ77EDⅡ(オートフォーカス化改造)400mm(600mm相当)F5.2

ISO500        絞り:解放(=F5.2)     SS:(1/5000秒~1/3200秒)   手持ち

トリミング&リサイズ     画像補正

撮影機材

レンズは、フォーカシングユニットにタムロン AF80-210mm  F4.5-5.6、 フォーカシングレンズにシグマ ACHROMATIC MACRO LENS(クローズアップレンズ)を使って組んでみました。対物レンズにボーグ 77EDⅡを使用した場合の合成焦点距離、合成F値は約400mm、F5.2になります。 

過去に、ペンタックス用、ソニーα用のフォーカシングユニットとして、このタムロン80-210mm(マウント違い)を使ったことがあります。ニコン用はマウントがモールド製でこの点がちょっと残念です。、 

 


この記事をはてなブックマークに追加