第57回◆板垣英憲「情報局」勉強会◆安倍独裁の自民分裂、民進党は解体、小池新党の裏側~ジャパンハンドラーズが、安倍晋三政権打倒を指示

2016年08月29日 06時54分15秒 | お知らせ
安倍独裁の自民分裂、民進党は解体、小池新党の裏側
~ジャパンハンドラーズが、安倍晋三政権打倒を指示

(イスラエル国民が再び亡国、日本か満州へ移住)


※演題を変更いたしました。秋の政局についてお話しさせていただきます。

【講師】 政治経済評論家・板垣 英憲
【日時】2016年9月3日(土)
  午後13:00~15:50(午後12:30受付開始)
【会 場】 小石川後楽園内「涵徳亭」 (広間)

(東京都文京区後楽1-6-6( TEL 03-3811-3015)
アクセス


【定 員】 38名 
※先着順 定員になり次第締め切らせていただきます
【会 費】 2,000円  (会場にてお受けさせていただきます)
お申し込み

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
前原誠司元外相は、「ジャパンハンドラーズ」から、「民進党を1つにまとめよ」と指示されて立候補する

◆〔特別情報1〕
 民進党の前原誠司元外相は8月26日記者会見し、代表選(9月2日告示、15日投開票)に立候補する決意を正式に表明した。このなかで、「旧民主党は国民の落胆、失望を買ってしまった。私も戦犯の一人だ」「深い反省を踏まえてやることができるのは戦犯である私だ」「仲間内で本気で殴り合いをし、党を分裂させた」「民進党となってスタートを切る時に、結束を強めて政権をめざすという思いを持たなければいけない」「好き嫌いで政治をした」「私は反小沢の急先鋒の一人だった。それを乗り越えるために、3年半、小沢さんと何回かお話をした」などと自己批判。朝日新聞DIGITALが8月26日午後9時4分配信した。米国ヘンリー・キッシンジャー博士(戦略国際問題研究所=CSIS顧問、ニクソン政権国務長官)はじめ「ジャパンハンドラーズ」(日本操縦者)が、安倍晋三首相を「バランスの破壊者」と厳しく批判し、早期退陣を求めている。一方、世界支配層(天皇陛下を頂点とする)は、小沢一郎代表による新政権樹立を待望している。こうした状況下、前原誠司元外相は、「ジャパンハンドラーズ」から、「野田佳彦前首相、菅直人元首相、枝野幸男幹事長を切って、民進党を1つにまとめよ」と指示されて、代表選挙に立候補する決意をした。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話から有料ブログへのご登録

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


blogosでも配信しております。お申し込みはこちら↓


「まぐまぐ」からのご購読は下記からお申し込み頂けます。


板垣英憲マスコミ事務所からも配信しております。
お申し込みフォーム

にほんブログ村 政治ブログへ



第56回 板垣英憲「情報局」勉強会のご案内
平成28年9月3日 (土)
安倍独裁の自民分裂、民進党は解体、小池新党の裏側
 ~ジャパンハンドラーズが、安倍晋三政権打倒を指示
 (イスラエル国民が再び亡国、日本か、満州へ移住)




オフレコ懇談会ご案内
平成28年9月17日 (土)12時~16時
元毎日新聞記者・政治経済評論家歴45年!
板垣英憲が伝授する「必勝!」のための情報キャッチ術・情勢判断学
~情報4重層「表・裏・陰・闇」とジレンマ情勢予測秘術
テーマ:「天皇陛下が創造する新世界~世界のマスメディアが尊崇!」
場所 小石川後楽園内「涵徳亭」別間
参加費 5,000円


第15回 板垣英憲・『悠久の歴史研究会』
日時2016年9月17日(土)16時30分~20時30分
「日本民族のルーツを探る」~黄金の国ジパングの秘密


◆板垣英憲の新刊のご案内◆

総ルビ完全復刻版 猶太(ユダヤ)思想及(および)運動〈上〉 第二次世界大戦をなぜ「ユダヤ戦争」と呼ぶか
著者名:四王天延孝 監修:板垣 英憲
ともはつよし社


総ルビ完全復刻版 猶太(ユダヤ)思想及(および)運動〈下〉 第二次世界大戦の目的は地球全部を含む「真の大ユダヤ国」の建設
著者名:四王天延孝 監修:板垣 英憲
ともはつよし社


嘘まみれ世界経済の崩壊と天皇家ゴールドによる再生 世界を一つにまとめるのはやはりNIPPONだった!
クリエーター情報なし
ヒカルランド


『悪の地政学』と『悪の戦争経済』でわかった 日本人が背負う《世界大戦》重大リスク この恐怖のシナリオの狭間でどう生き残るのかNIPPON
クリエーター情報なし
ヒカルランド


2度目の55年体制の衝撃! あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求! 日本国の《新生となるか、終焉となるか》ついに来た《存亡大選択の時》 (超☆はらはら)
ク板垣英憲
ヒカルランド


ゴールドマン?ファミリーズ?グループが認める唯一の承認者(フラッグシップ) 吉備太秦(きびのうずまさ)が語る「世界を動かす本当の金融のしくみ」 地球経済は36桁の天文学的数字《日本の金銀財宝》を担保に回っていた
板垣 英憲
ヒカルランド


地球連邦政府樹立へのカウントダウン! 縄文八咫烏(じょうもんやたがらす)直系! 吉備太秦(きびのうずまさ)と世界のロイヤルファミリーはこう動く 人類9割が死滅! 第三次世界大戦は阻止できるか?! (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


中国4分割と韓国消滅 ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 金塊大国日本が《NEW大東亜共栄圏》の核になる (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


NEW司令系統で読み解くこの国のゆくえ ロスチャイルドの世界覇権奪還で日本のはこうなる(超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会

8月開催の「第56回 板垣英憲『情報局』勉強会」
「世界新機軸が築く真のクローバル時代到来、日本の使命と役割」~ブロック経済EU・NATOと中国経済崩壊後の新時代(平成28年8月6日小石川「涵徳亭」)

その他過去の勉強会もご用意しております。遠方でなかなか参加できない方など、ぜひご利用下さい。
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会

【板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作集】

矢田次夫の日本防衛の構図
クリエーター情報なし
廣済堂出版



◆『元統合幕僚会議議長・矢田次夫の「日本防衛の構図」』(1986年12月刊)]

目次

『元統合幕僚会議議長・矢田次夫の「日本防衛の構図」』(1986年12月刊)
第二章 米ソ決戦の主戦場は太平洋だ
(2) ソ連は、太平洋での海軍力増強を急いでいる③


 このような状況のなか、ソ連の太平洋艦隊の訓練は、年々大規模になり、かつ活発さを増してきている。昭和五十年(一九七五年)以降行われた主な訓練を紹介してみよう。防衛庁が公表した資料や、新聞、雑誌などが報道したデータをトレースしてみると、その輪郭から、ソ連がいかに太平洋を重視しているかが、ある程度つかめるはずである。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)

板垣英憲マスコミ事務所


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 安倍晋三首相は、「第6回ア... | トップ | 世界各国は、「天皇の金塊」... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
★国民の負担額4兆2000億円超す=福島原発事故で国民転嫁-除染・廃棄物費用など(時事通信2016/08/28) (Unknown)
2016-08-30 06:26:31
オイオイちょっと待てよ!

(1)まだ全然解決してないだろ。
 1)凍土壁失敗を公式にみとめたじゃないか!
   地下水を止めると、冷やせなくなるから、止める気がないじゃないか!
   これからも太平洋の汚染は永遠につづくじゃないか!
 2)放射能が全く解決していないところに住民戻して、
   健康被害は自己責任で無視しようとしているじゃないか!

(2)チェルノブイリは事故後30年たっても
全く解決しないどころか、
全く解決の見通しが立たない。
さらに数千億の第2石棺をつくりつつある。
★メルトスルーしたレベル7事故は、人類には収束できない。
人類が解決できたのは、炉に燃料が残っていたレベル5のスリーマイルまで。

(3)今後、太平洋の汚染と、日本国民の健康被害を考えると
 何万年、何百兆円かかるかわからない。

★自民党は「原発推進政策」の責任とってくれ!!

★野党はどうして脱原発(国民の7割が賛成するテーマ)をもっと前面にださない!!

=========================
【1】 ★国民の負担額4兆2000億円超す=福島原発事故で国民転嫁-除染・廃棄物費用など(時事通信2016/08/28)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082800074&g=eqa

 時事通信は15年度までの復興特別会計の決算状況などを精査。原子力災害関連予算の累計執行額や東電など電力7社が電気料金の値上げ分に含めて賠償に回す一般負担金などを集計した。
 その結果、除染や汚染廃棄物の処理、汚染土などの中間貯蔵施設の費用に計2兆3379億円支出されたことが判明。政府が原子力損害賠償・廃炉等支援機構などを通じて立て替えている。
 除染や汚染廃棄物処理の費用は最終的に同機構が保有する東電株の売却益が充てられる計画。東電株の取得に際して金融機関が行った融資には政府保証が付き、株価低迷などで返済が焦げ付けば税金で穴埋めされる仕組みだ。
 政府は東電株の売却益を約2兆5000億円と見込むが、株価の大幅上昇が必要な上、環境省は今年度中に除染費用などの累計額がその額を上回る可能性があるとみている。
 中間貯蔵施設の費用にはエネルギー特別会計から計約1兆1000億円が支出されることになっており、その大本は電源開発促進税で、電気料金に含まれている。
 これ以外に、政府は直接の財政支出で廃炉支援や食べ物の放射能検査、研究開発の拠点整備などを実施。計1兆3818億円が使われた。
 また、東電など電力7社は事故後の電気料金値上げで、既に一般負担金分として少なくとも3270億円を上乗せ。さらに、東電は汚染水処理装置の保守管理費や賠償相談のコールセンター運営費などで2193億円以上も消費者に転嫁した。

=========================
【2】【これは酷い】福島原発事故の国民負担額、累計で4兆2000億円以上に!除染や汚染廃棄物の処理などに2兆円!(情報ドットコム2016.08.29)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13165.html
国民負担額4兆2000億円超す=福島原発事故で国民転嫁―除染・廃棄物費用など
 東京電力福島第1原発事故で掛かる除染や廃炉、損害賠償などの費用のうち、国民の負担額が2015年度末までに4兆2660億円を超えたことが28日、分かった。日本の人口で割ると、1人3万3000円余り。東電は政府にさらなる支援を求めており、今後も拡大する見通しだ。
 一か所の原子力発電所が事故を引き起こしただけで対策費用に4兆円以上の金額が必要になるわけで、これが複数になると絶望的な数字になりそうです。
 問題なのは原発のコストに最悪の事故を想定した事例が含まれていないことで、それを利用して原発推進派たちは「原発が安い」というようなデマ情報を広げています。
 対応途中の福島第一原発で4兆円を超えていることを考えると、リスクを考慮した原発費用は他の発電所よりもケタ違い高い金額になるでしょう。

=========================
★野党はどうして脱原発(国民の7割が賛成するテーマ)をもっと前面にださない!!
■ 世界イチの原発銀座「敦賀」を攻撃されたら、一瞬で敗戦どころか、日本列島放棄せざるを得ない! (■ 世界イチの原発銀座「敦賀」を攻撃されたら、一瞬で敗戦どころか、日本列島放棄せざるを得ない!)
2016-08-30 09:12:24
★掛け値なく、「世界イチ危険な原発もんじゅ」

=>冷却剤が恐怖のナトリウム、燃料が悪魔のプルトニウム
ナトリウムが鎮火できない。水で冷やせない。
しかも、ウランよりはるかの猛毒のプルトニウムが拡散する。
過酷事故になれば、通常原発の福島のように対応のしようがなく、
京都どころか日本全体が住めない。

=========================
信じられないことに、世界一危険なこの原発を、捨ててないのが世界中で日本だけ「【原発キチガイ安倍自民】」!!・・・なにかの冗談ですか?お笑いですよね??ジョークで片付けたくなります。とっても信じがたい話ですから。

●● もんじゅとは?・・・新原発といえないほどのロートル(永遠の未完成)=なぜなら、50年研究してモノにならない。

★英仏米ロなど全ての国は「あまりに危険すぎて」とっくに撤退!本当に信じられないことに、世界一危険なこの原発を、捨ててないのが世界中で日本だけ、「【原発キチガイ安倍自民】」だっていうんだからわらわせる!

1)福島原発の何百倍も危険!

2)事故を起こしたら水で冷やせず、永遠に燃え続け、多分日本列島を含む東アジアは居住不可能に!これはウソではありません。

3)しかも、現在、毎日数百万の維持費。これまで1ワットも発電していない究極のキチガイ技術。

(危険1)「燃料」が、あらゆる核物質でも最も危険性の高い悪名高い冥府の王「プルトニウム」!!

(危険2)核暴走が起こりやすい!!(以下サイトより)

(危険3)水で冷やせない!!事故れば手の施しようがない!!フクシマ事故の比ではない!!冷却材そのものが、水でなく、燃えて爆発するナトリウム!!

(危険4)建物の構造が地震に弱い!!

(参考)「福島原発以上に危険性のある高速増殖炉もんじゅで今起きていること」
http://shibayu36.hatenablog.com/entry/20110329/1301399251

=========================
世界一危険な原発もんじゅが攻撃されたら福島事故の比ではない!

★戦争に「負ける」ために「原発再稼働」させる「自民党」!
■ 世界イチの原発銀座「敦賀」を攻撃されたら、一瞬で敗戦どころか、日本列島放棄せざるを得ない!

【画像】中国人民解放軍は日本にこのようにミサイルを向けている、『日本各地のポイントは原子力発電所』
http://hosyusokuhou.jp/archives/38137517.html
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/8/1/81bd4e84.jpg

「戦争に負けるために」原発再稼働させる自民党!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お知らせ」カテゴリの最新記事