函館 Glass Life

函館市田家町で眼鏡店「サポートGlass」を営む50代店主の趣味と感じたことの
日記です。

平清盛、父子の絆!!

2012-01-30 | 歴史

今回は親子の絆がテーマでしたね。

王家に取り入り殿上人の仲間入りを果たした忠盛

そんな忠盛に表面上反抗する清盛でしたが、忠盛

の真意を目のあたりにしてようやく親子の絆が…

 

一方の源氏は…

北面の武士にも取り立てられず腹いせに父・為義

に絡む義朝。

『義朝のいう通りだ』とうな垂れる為義

そんな為義が命懸けで忠盛に切り掛かろうとする

姿を見て自分に対する深い愛情を感じたようです

こちらも親子の絆が深くなったようですね

『父上を守る』とまで言われ感無量の為義でしたが、

保元の乱ではその父子が敵味方に分かれ勝った義朝

が為義を斬首するのですから分からないものです

 

ところで

事実上院政を始めたのは白河上皇ですが、天皇とし

て退位したのが後三年の役が終結した前年だと言わ

れています。

源氏の棟梁・源義家が清原氏内紛を終息させ一気に

武名が高まり源氏の絶頂期となったのですが、ここ

で上皇となった白河院による嫌がらせが始まります

後三年の役は私戦だとして朝廷から恩賞を出す事を

拒否

仕方なく源義家は自腹を切る事に…

しかしこの事が逆に源氏の関東以北における名声を

高め荘園の寄進が後を絶たなかったと言います。

災い転じて何とかですね

白河上皇にとつては院政という新しい手法で摂関家

から政治の実権を奪おうとしているのに、源氏の力

が増徴すのを良しとはしません。

源氏が名声を上げると言う事は取りも直さず摂関家

が力を持つ事になるからです。

どうやら白河上皇の策は裏目に出てしまったようで

すね

 

元々源氏は摂関家に取り入っていましたが、その摂

関家の力を利用しのし上がってきたと言っても過言

ではありません

一方、摂関家を排除し実権を取り戻そうと画策した

のが白河上皇。

その上皇側についたのが平氏です。

最初は王家VS摂関家の争いだったのですが、台頭し

てきた武士、特に平家の力により政治権力のバラン

スが少しずつ崩れていったようですね。

摂関家は衰退の一途を辿り残った王家VS武士(平氏)

の主導権争いが始まるのです。

言ってみれば最大の敵は内にあった訳です

人間にとって権力欲とは限りのないもののようですね

 

 

コメント   トラックバック (29)

未確認飛行物体!!

2012-01-29 | 函館風景

昨日の夜8時頃、何気なく窓を見ると飛行機やヘリコプターとは違う

物体が

少し見づらいと思いますが、五稜郭タワーの真上あたり。

拡大すると…

もっと拡大すると…

慌ててシャッターを切ったので少しぶれているかも知れません。

いつもの飛行機やヘリコプターの高度とはあきらかに違います

もしかして……

 

 

 

コメント

根岸ステークス!!

2012-01-29 | 競馬

今日は根岸ステークスで勝負

詰めの甘さが少し気になりますが、実績的にはこのメンバー

に入ると最右翼の⑤ダノンカモン。

1400㍍戦に戻るのも

 

前走では久し振りの1400㍍戦で快勝した⑧ヒラボクワイルド

結果的にはこの位の距離の方がむいていそうです。

 

ダートに替わって3連勝中の②サクラシャイニー。

時計的には少し足りない気もしますが、勢いに掛けてみたいで

すね

②⑤⑧の馬単BOXを押さえ

⑤→②⑧⑩→②⑧⑩で勝負

 

単騎逃げが濃厚な⑮タイセイレジェント。

復帰した内博騎乗で面白い存在になりそうですが、いかにも

外枠過ぎる感じです

今回は見送った方が…

 

 

 

 

コメント   トラックバック (1)

春が恋しいですね!!

2012-01-27 | 函館風景

連日の雪ですね

自宅前の坂も御覧の通り、かなりの積雪です

函館山の木々も雪に覆われています。

今朝の積雪は10㌢以上あったようですね。

今年は至る所でゲリラ豪雪が多いようですが、函館はまだ少ない

方なのかも知れません。

自宅の庭に有るボケの木ですが、昨日の雪が枝に付着しとても綺麗です(不謹慎?)

しかし連日の低温と雪に少しまいっている僕

春が恋しいですね

 

コメント

平清盛、源平の争いは百済と新羅の争い??

2012-01-23 | 歴史

画面が薄汚いとクレームがついたようですが、時代背景

からするとあたらずも遠からずでは

天皇家や摂関家と虐げられていた武士との対比を強調す

る演出もあるような気もします

 

自分の思うがまま生きているつもりの清盛ですが、平氏

の力に庇護されていた事にようやく気づいたようです。

親(忠盛)の力で自分だけ助かった清盛、策をろうして手

を助けようとしますが、北面の武士に捕まり元の木阿

状態、。

再度捕まった三人のその後が少し気になりますね

  

ところで

清盛のご先祖様・桓武天皇の生母は百済王を祖とする渡

来人の末裔・和氏だと言われています。

その桓武天皇の子孫から「桓武平氏」が出るのですが、

桓武天皇から6代後の清和天皇から「清和源氏」が出てき

ます。

結局、源氏も平氏も元を辿れば天皇家に行き着く訳ですね

藤原氏による摂関政治と豊臣秀吉を抜かせば実質的な日本

の統治者は殆どが天皇家もしくは天皇家の末裔ですね。

 

天皇家の源(みなもと)→源氏、平安京の平(へい)→平氏、こ

れが源平の苗字のいわれだと言われていますが、苗字のい

われから見ても家格的には源氏の方が上だったようです

しかし正盛や忠盛の代になると逆転、九州での源義親の反

乱などもありドラマで描かれているように源氏には苦難の

日々が続きます

因みに、義朝の父為義はこの義親の子供(長男ではないようです?)

義親の反乱を制圧したのが清盛の祖父・正盛と言われてい

ますが、これを契機に源氏が凋落、平氏の隆盛が始まるの

です。

清盛をはじめ平家一門の隆盛を築いたのは祖父・正盛だっ

たと言っても過言ではありません。

 

平安期の天皇家では宮家が増え財政的に苦しくなったため

臣籍降下として天皇の臣下となるのが増えますが、苗字が

無いのが皇族の皇族たる所以、臣下となると苗字を与えな

ければならなくなります。

よく言われる源平藤橘はこのような背景から生まれたよう

です。

 源も平も時の天皇からの枝分かれで多くの天皇から多くの

源と平が生まれますが、一般的に源氏と平氏と言われてい

るのが清和源氏と桓武平氏ですね。

 

面白い話があります。

古来より朝鮮半島と密接な繋がりを持っていた天皇家です

が、源氏と平氏が土着し武士団となるにあたり朝鮮系の人

々を武士団として結集させ、その棟梁となったのらしいの

です

本当かどうか分かりませんが、平氏は百済系、源氏には新

羅系が集まったと言われます。

本当なのでしょうか??

そういえば源義家の弟に武田氏や佐竹氏の祖とされている

新羅三郎義光(しんらさぶろうよしみつ)がいます

新羅三郎義光の新羅は『しらぎ』ですものね

新羅と何らかの繋がりが無ければこんな名前をつける筈が

ありません。

 

朝鮮半島でも対立していた百済と新羅

その対立の構図が源平に引き継がれたのかも知れません。

新羅系は百済系の人々を『百済の人→クダラナイ』といい

??百済系は新羅系の人々を『シラジラシイ→シラバック

レル』と揶揄したと言われています。

あり得る話です。

源平の戦いは所を変えた百済と新羅の戦いだったのかも知

れませんね

 

 

 

 

コメント   トラックバック (29)

AJCCと平安ステークス!!

2012-01-22 | 競馬

今日のAJCC、先週のトゥザグローリーも圧勝したように有馬記念4着の

③ルーラーシップが頭二つ三つ抜けている感じです

 

半年の休養明け、スローペースで後方からの競馬と条件としては最悪だ

ったにも関わらず332の末脚で4着、やはり並の馬ではありません。 

重い馬場にも適正が高く一番人気とはいえ頭は外せませんね

 

問題は2,3着馬。

オールカマーでは勝ったアーネストリーから1馬身半差の2着と善戦した

⑨ゲシュタルト。

絶好調の蛯名を背に好位から善戦の予感。

前でも競馬が出来るのも強みです

 

11か月の休養明けで一叩きされた②ネヴァブション。

AJCCでは3着を外していないので要注意です。

 

 

③→⑨→②④⑥⑧

 

 

重馬場の平安ステークス、どうしても逃げ馬に目が向きます。

おそらく逃げる⑧トウショウフリークに注目

⑮エスポワールシティーの実力は認めても外枠が気になり

ますね。

⑧→⑮→③⑥⑩⑫

 

 

コメント   トラックバック (4)

ellesseスポーツサングラス

2012-01-20 | メガネ

ellesseのスポーツサングラスのご紹介です

素材には超弾性樹脂を使用、軽くフィット感抜群。

ツルの先端はラヴァー仕上げですべり辛くなっていますよ

本体の偏光スモークの他、偏光ブラウン・スモークミラー・イエローミラー・クリアーミラー5色の

交換レンズ付き。

テンプルは簡単に取り外し可能。

付属品としてワンタッチコーグルベルトとメガネチェーンも付いています。

ソフトケースも付属していますが、セミハードケースも付属

交換レンズをはじめ付属品がすべて入ります

度付対応可能となっているので、目の悪い方には最適

通常スポーツゴーグルの場合、度付用のインナーは別売りなのですが、

今回は度付用インナー込の値段です

税込12600円(レンズ別)

いろんなシーンでご使用頂けるellesseのスポーツサングラス

サポグラお勧めの一本です

フレームカラーはグレイもありますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

大分よくなりました!!

2012-01-19 | ミュウ

すっかり元気になったミュウ

時々クシャミをしたり鼻水を出しますが、食欲も

戻りだいぶ快方に向かっているようです

幾分痩せたみたいですが、鳴き声も殆ど普通に戻りました

獣医さんに伺ったところ、寒さで風邪をひいたのではなく他の猫

からうつったのが原因だとか…

猫の風邪は長引きます

 

コメント

平清盛、生類憐みの令??

2012-01-16 | Weblog

ドラマのテンポが意外と速く、見ていても飽きさせないように

作られているような感じがします

今回は高平太の元服がメインだったのでしょうね

 

高平太とは高下駄を履いて闊歩する平氏の御曹司の意味だと思

うのですが、忠盛が実子でもない清盛にはたして平太と命名す

るでしょうか???

どうみても平太の兵は平氏の平、平太の太は太郎の太で主に長

男につける幼名ですよね。

虐げられていた武士とはいえ、それはあくまでも公卿から見て

の話で武士の中では平氏は名門なのです

一族を従えて行かなければならない身の清盛にたいして実子で

もないのに平太と命名する筈がありません。

もし実子でない事が明白ならば一族郎党が清盛に従う筈がない

からです。

白河法皇の寵愛を受けていた女性を妻に迎えたために生まれた

世間の噂話の延長だったのかも…

 

ドラマのシナリオでは白河法皇ご落胤説で話が進んでいますが

その方が弟・家盛や叔父の忠正との確執をすんなり説明できる

のも確かです

永遠の謎であるのは確かですが、もしかして忠盛自身にも確信

が無かったのかも知れません

  

ところで…

殺生禁止令、何処かで聞いた事があると思った方も大勢いた筈

です。

徳川五代将軍・綱吉が発布した生類憐みの令と同じような…

綱吉が発布した悪名高き生類憐みの令、その570年ほど前にも

同じ様な政策を行っていたのが時の権力者・白河法王

仏教の教理に従って殺生を禁じたと言われていますが、生きと

し生けるものを食さなければ命を保つ事が出来ないのが人間、

いや、全ての動物にいえる事です。

命を繋ぐ為のもっとも重要な食を絶たれては生きてて行くこと

出来ません

最初の発布から11年後再び殺生禁止令を発っしているところを

見ると最初の禁止令はあまり効き目がなかったのかも知れませ

 

 

鳥を飼う事も魚を捕る事も禁止したのですから民にとってはた

まったものではありませんよね。

生活の糧を奪われた人々も大勢いたはずです

 

神社や皇室に献上する為の網以外は焼却させたと言います。

ずいぶん身勝手なものです。

自分達の食する物だけは確保し民は駄目だなんて権力者のする

事ではありません

尤も、厳重禁止といっても漁業や狩猟を生業としていた人々

とって転職する事もままならず法の網を潜って生きていたのが

実態だつたような気がしますが

違反者の取締りをしていたのが検非違使、平家だったのでしょ

うか??

とんでもない法律だと分かっていても法王の命令には逆らう事

などこの時の平氏にはまだ出来なかったでしょうね

 

この法律は白河法王が崩御されるまで続くのですが、法皇の死

に対し大喜びした人々の顔が目に浮かびます

白河法王も罪深い法律を作ったものですね。

 

 

 

コメント   トラックバック (30)

日経新春杯!!

2012-01-15 | 競馬

今日は日経新春杯で勝負

 

断然人気の③トゥザグローリー、一線級相手に戦ってきた

のですから当然ですね。

520㌔を超える馬体なので58,5㌔の斤量も気にならないの

かも知れません。

しかし、+12㌔で一線級相手に激走した後なので反動があ

るかも知れません。

流石に馬券圏外に飛ぶとも考え難いですが…

 

狙いは4歳馬

 特に準オープンとはいえ前走で2400㍍戦を勝ち上がった①

スマートロビン。

同じ距離での神戸新聞杯ではオルフェーブルに惨敗しました

が、勢いなら1番。

 

 →③⑨⑪→③⑨⑪

 

不気味な角居厩舎の2頭出し。

特に調教でルーラーシップに先着した⑩マゼラン。

調子が良さそうですね。

 

①⑩→③⑨⑪、2頭軸の3連複も少々

 

 

 

 

コメント   トラックバック (2)