気がつけばアラ還

足跡はつけていませんが皆さんのところへはお邪魔しています。限られた時間・体力有意義に過ごしたいなと思います。がんばれ私!

とうとう私も

2008年07月29日 11時46分32秒 | 日々のこと

写経がずっとブームなのは知ってたけど、なんとなく年配になってするものというイメージがあった。

こないだ病院の待合室で「瀬戸内寂聴さんの人生相談?悩み相談?」みたいなのを読んでた。それによると「般若心経」を唱えるだけでも心が落ち着き、ましてや写経をするのはどんなにいいかと。

大体それ読んでるだけで、もう涙が出てるから病院の帰り道に立ち尽くして泣くのは仕方ないなあ。

そして、思い切って注文

Amazonで買うのがなんか「写経」とミスマッチな気もするけど。

これは解説がわかりやすくのってるからいい感じ。一番売れてるらしいです。これにも唱えるだけでも心が落ち着くって書いてます。

早速してますよ。

 

なんかビミョー

 

 

 

ティッシュの箱を枕にして寝るもも

私が一番欲しいものは「心の平安」
どんなに色んなものを手に入れても(大してないけど。特にお金)人はなかなか満足できないし、次から次へと悩みや問題が生じるの。

死ぬまで道は続くけど、できるだけ「心の平安」を得たい

先日の?

日系ブラジル人の方に「漢字わかりますか?」と聞かれた。
「はい、一応」と答えた。

コメント (26)

暖房 これぞKY

2008年07月27日 07時18分52秒 | 日々のこと

今月初めからパパと寝室を別にした。

とても快適なんやけど、ももが朝方にパパの部屋に行ったりするから、寝室も小部屋もドアを少し開けておく。

そうするとパパの部屋から温かい空気が~中に入ったら暑い。いくら暑いとはいえエアコンも入れてるのにと思って、リモコンを見ると、暖房になんか適当にリモコンを押してるらしい。

この暑いのに暖房を入れて汗をかきながら寝てるパパ。空気の読めないKYだけど、ほんまにKY。これぞKY。熱中症になって死ぬよ~

 

一泊二日の入院でパパが大腸ポリープを切除した病院。中庭がきれい。公立病院だけど、立て替えられてとても豪華なの。でも、入院はいやだあ。

 

 

 

私の住んでるところは最高気温37℃を記録した。もうだめ~

 

自分に御褒美。

昨日はMRIの結果を聞きに病院へ。悪性ではないので一安心。ただ今後の治療について、二つの選択肢があるってこと。どっちに転んでもリスクはあるし、いまいち~

昨日は予定していたことがNGになって(それは以前からわかってたけど)病気のことやら、あまりの暑さやらで、病院の帰りカンカン照りの中涙が出て止まらない。道に立ち尽くす。

人はいよいよ暑さでやられたか~と思うか?どうでもいいけど。どう思われたって。

その後鏡を見たら、めちゃくちゃ汚いオバハンになってる。服の上下の組み合わせも変。こんな格好で出てきたのか?でも、それもめんどくさい気がしてきた~

ああ~暑さはすべてのパワーを失わせるのねえ

 

コメント (18)

「黒笑小説」 東野圭吾 「戸村飯店青春100連発」 瀬尾まいこ

2008年07月23日 08時45分25秒 | 読書

偉そうなかおをしていても、作家だって俗物根性丸出し!

短編集。東野圭吾がヤケクソで描く文壇事情など13の黒い笑い。

文庫で出てるから買おうかな?って思ってたんやけど図書館にあったから。

同情を集めるかわいそうなシンデレラの素顔?のお話や、全然モテナサ過ぎる男性の話とか

ブラックだけどとっても爆笑もん。すっきりしました。

 

切っても切れないくされ縁?アホで不器用だけどまっすぐな兄弟を追いかけるさわやか爆笑コメディー。

めちゃめちゃ笑える。ずっと笑いっぱなし。でも少ししんみりするところもあって。会話文は大阪弁で書かれてるので感情移入しやすいし、そのシーンをすぐに想像することができる。

舞台は大阪と東京だけど、大阪と東京、同じ大都市だし新幹線で2時間ちょっと。そんなに変わらないように思えるけどやっぱり違うって書かれてる。それは私もそう思う。

阪神タイガースや吉本新喜劇のギャグ、奈良公園、東京タワー、東京駅の雑踏が出てきて、本当にわかりやすくおもしろかったです。

 

 

揚げ物はパスしたいけど、この暑さでパパは一挙に体重が3キロも減った。だから、太ってもらうために高カロリーのものを

 

バターにあんこも塗ってカロリーアップ

 

 

フルーツ入り寒天に黒蜜までかけて食べるパパ。

 

 

パパが帰ってきたらこの態勢でお出迎えのもも

しかし、痩せる人はちょっと汗かいただけで痩せるのねえ。私なんて太るのは簡単なのに300グラム痩せるのもなかなか~

今朝からとうとう禁断の格好に。家にいるときはブラしてません。もういい。暑いから。外に出る時だけにします。ピンポンがならないことを祈って

コメント (17)

「奇縁まんだら」 瀬戸内寂聴

2008年07月19日 15時24分55秒 | 読書

生きるとは、人との出会い。奇なる縁の不思議さと幸せ。瀬戸内さんが出会った、文学者たちの評伝集。意外な三島由紀夫の素顔とか松本清張が女性に苦しめられた話とか。

横尾忠則さんの原色使いの派手なイラストにも楽しめる。

瀬戸内さんは前書きで「結んだつもりの縁も、ふとしたことから切れることはあってもそれは人の浅はかな考えで、一度結んだ縁は決して切れることはない。それが人生の恐ろしさでもあり、有難さでもある」と

ふむふむふむ~ある意味恐い~かも?

 

 

昨日はこのような無人駅に降りて、MRIをかけに~

行きしは時間を合わせて行ったからいいけど、帰りは電車は1時間に1本。待ってられないのでタクシーを呼んで私の最寄駅まで

こんな大きいフィルムを持たされて、うろつくわけにも行かずとっとと帰りました。

 

ちょっときれいに出来なかったんだけど、粒あんとミルクの二層ゼリー。勝手に二層になるから簡単。

 

ここは涼しい場所なのか?玄関上がったところのフロア。いつもこの状態でひっくり返るもも

 

そうだ、今日から夏休み。自治会からラジオ体操カードがポストに入ってた。可愛いね。こういうの見るとなつかしい。

と言うけど、子供が夏休み中はキーキー言うてた私やった。ほんの2年前。先日、息子から「いついつといついつが空いてるから帰ろうか?」とメールが来たけど、一つは出しといた。だって私の仕事の日と重なるんやもん。

せっかくの子供のいない夏休みを満喫したい私なのです。

昨日は大雨洪水警報の中、病院へ

今日はカンカン照りの中、美容院へ

コメント (13)

ついふらふらと~

2008年07月16日 10時14分14秒 | 日々のこと

京都に用事があって、その後ピアノ

京都は祇園祭なんですごい人暑くて死にそうだし

用事を済ませて一人JR京都駅ビルでランチここのランチは空中庭園を眺めながら食べられるんだけど、暑くてそれどころやない。でもとってもリーズナブル。

 

 

 

 

以上で千円です

ピアノに行くまでに微妙な時間。それで、京都駅SUVACOで「ロクシタン」とか見てうろうろしてたんだけど。前々から気になってたところへついふらふらと~

SUVACO内でメイクしてくれるところがあるの。この暑さと汗で化粧はほとんど剥げ落ち、化粧道具も持ってきてないし。このままピアノに行くのはいや

それでしてもらいました。フルメイク20分コース+眉毛カット私の眉毛太いもんね。

(これはピアノの順番を待ってる間自分で写真撮った)

こんな感じね。メイクはさすがにファンデーションも色々何種類も混ぜ合わせ、コンシーラーも。アイラインもリキッドとペンシル併用。アイシャドウも選んでくれる。ハイライトも一体何色使ってん?って感じ。最後に顔のぐるりを濃い色のファンデーションで塗られる。小顔効果がありますって。私って顔でかいもんね。南海キャンディーズのしずちゃんくらいかも?

色々メイクの仕方や色の選び方を教えてもらった。マスカラもまつげをカールさせないでも塗ってもOK。それだけでだいぶ違いますよって。

してもらってて、とっても気持ちいいの。きれいなやわらかい手でお顔を触られるのって気持ちいいわ~至福の時でした。きれいに丁寧にメイクを落としてもらってから始めるから。

すごい気分転換ね。メイクのお姉さんに「お肌がきれいだから、そのままの手入れ法で大丈夫」と言われ嬉しかった。(まあ営業上のセールストークやろけど)

ピアノの先生に「あれ~、なんか今日、お化粧違いますよね」と指摘された。やっぱ鋭い。

 

祇園祭期間限定お菓子。生地に白味噌を練りこみ、柚子風味のぎゅうひが入ってます。

 

 

 

ミルクゼリーに黒蜜ときなこをかけたもの。

 

ゆっくりつかりたいけど、暑い

ああ、ついふらふらとメイクに入ったけど眉毛カットだけでもたまにはしてもらおうかな?

帰ってきたおっさん(パパ)に「ねえねえ、なんか違わへん?」と聞いたら、「どこが?」挙句に「えらい目の下たるんでんな~」って。

それだけかい?わからへんのかい?クビやで、クビ、私の夫

コメント (18)

「断髪のモダンガール」 森まゆみ 「源氏物語の京都案内」 文藝春秋編

2008年07月14日 08時10分41秒 | 読書

仕事もして、恋もして大正時代、黒々とした髪を切ったモダンガールたちは次々と洋行し、今日も恋の炎に身を焦がす・・・」

有名な人では与謝野晶子、平塚らいてう、吉屋信子さんたち総勢42人の強欲な「快女」たちの生き方、愛し方です。

明治期から戦前までの女性の評伝集は大好きでよく読むんだけど、大正に限定して書かれてるのは初めてかな?

かなりマニアックな名前も知ってた私ですが、初めて聞く名前もたくさん。世の中知らない事だらけだなあ。

それにしてもあの時代に自分の意思で仕事や恋を貫くことの難しさ、大変さ。今とは全然比べものにならない女性差別や権利が確立されてなかった時代。こういう人たちの苦労や犠牲があって、今があるのだなあって。だからこそ大事にしたいですね。権利ばかり主張せずに義務も果たさなくては。(それにしても婦人参政権が認められたのは戦後のこと)

 

源氏物語の54帖をあらすじや読みどころを京都の名所・風景やお菓子と共に解説してくれてる、とっても便利な本。各1ページ使われてて、カラー写真やわかりやすい系図も書いてくれてる。とにかくきれいな本です。

訳本とは違うのでその解説が現代風でとってもおもしろい。千年たっても男女のことって普遍なのねえとか思わせてくれます。(系図のキャラが可愛いよ

 

またまたマクド。お医者さんの帰りはいつもマクド。金曜日からホルモン補充療法受けてるけど、いまひとつすっきりしない。憂鬱。

 

お揚げさんの芯にハムと青ネギを入れて巻いて焼いたもの。

 

 

紫たまねぎを大量にもらってはっきり言って困った。うちは紫たまねぎ食べないから。仕方なくお酢と白ワインでピクルスに。でも誰も食べない。

 

kayoboさんがよく作ってはる「コーヒー寒天と白玉とあんこ」私はめんどくさいので、コーヒーゼリーとミルクゼリーにしてみました。

 

↑のあんこが余ったので、トーストの中にあんこをはさんでみました。もちろん、食べるのは甘いもの好きのパパね。

 

今月初めから、どうもパパと一緒の部屋だと寝られないので寝室を別にしてる。原因はパパのたてる音なのだ。寝返りやトイレに立つ音はいいけど、一番たまらんのは夜中にあめちゃんを噛み砕く音。あれで、ブチ切れ(私がとてもステキな夢を見ていたのにパパのあめちゃんを噛み砕く音で目が覚めた)

そこでパパは12畳の寝室から4畳の小部屋へ~

息子が「可哀想に、オヤジ追い出されたん?」って言うてたけど、寝室別で超快適。私は、ももと悠々と寝てます

コメント (24)

ブラ

2008年07月11日 10時00分31秒 | 日々のこと

化粧品はよくDHCで買うんだけど、衣類は買ったことなかった。

そこでブラを買ってみることに。いつもはワコールで買うんだけど、やっぱりお高いしバカ息子にお金がいるからちょっとでも節約したいもんね。

買ったのがこれ。ワコールに比べて安いし、どうかなって思ってたんやけど。付け心地も安定感もまあさすがにレースとかはワコールのほうがいいけど、外に見えるもんじゃなし。Fカップだと、バーゲンに行ってもなかなかないし。かなりこれは気に入りました。

送料を無料にするために「着やせして見えるTシャツ」も購入。ちょっと襟ぐりが空きすぎてるけど、いい感じです。

 

 

今は塩とチョコのコラボがはやってるのかつぶつぶ、しゃりしゃりがおいしい

 

かっぱえびせんえびリッチ、軽い食感がいいの

 

なんか濃くてむせてしまった。

 

クラブハリエの「クリームブリュレ上のバリバリをくずして食べるのがおいしい。映画「アメリ」でも主人公のアメリが好きって言ってたのを思い出す。

昨日仕事に行くと新入社員女子が「今日、二人で食べようと思って買ってたの」ってどうもありがとうご馳走になりました。

彼に作ってあげるお菓子の相談を受ける。オーブンもないし、時間もないし、暑いしってことで、ゼリーの素と缶詰フルーツを使ってゼリーを作れば?って。見た目もきれいだし、涼しげだしね。

これは、もう25年以上も前に従姉から教えてもらったこと。ずっと使えるレシピ(というほどのものじゃないなあ)って、ありがたいよね。

他にも色々あります。一番古いものだと40年くらい前からレシピ。

って、一体私は何歳やねん?

コメント (20)

やれやれ

2008年07月08日 09時43分31秒 | 日々のこと

昨日の朝早く、息子は下宿へと帰って行きました

6時半の電車で。じゃないと一時間目の授業に間に合わないんだって。それやったら無理して帰ってくんなよ

今回の奴の目的は、小型船舶免許取得の費用(7万円)と住民票。おまけに靴2足、服、下着類、生活必需品まで買わされた。

オカン、色々料理とか作るからしんどいねん。そんなん、カップ麺でもなんでも適当に食べるからええで。なんもせんとき」って言うけど。でも、そんなわけにもいかず

 

 

卵だけの炒飯。

 

 

塩の粒粒がおいしい。

 

あっさりしてておいしい。

 

kayoboさんとこで見た「ぐりとぐらのふわふわかすてら」の生地で、マーブルケーキにしました。

息子は、3泊4日で4キロ太って帰った。なんか恐ろしい増加率

帰る日の朝、早いから起きられなくてパパが息子を起こしてごはんを食べさせ駅まで送って行った。

息子が私のベッドまで来て「帰るわ~」って言うから、ベッドの中から「バイバイ~」

もう限界っす。来月は、漁業実習が終わって帰るらしいけど、しばらく帰ってこなくていいって。もう、ええっちゅうねん。

コメント (20)

可愛い顔して・・・

2008年07月05日 16時01分26秒 | 日々のこと

鹿って結構したたからしいです

  

奈良公園の鹿。息子はよく行くらしい。鹿によったら、「鹿煎餅」売りのおばちゃんの横で待機してるんだってそれで、お客さんがお金を払って、鹿煎餅を受け取ったら、速攻その鹿煎餅をささっと、とるって。

まあ、効率いいし、なかなか賢い。そして売り物の鹿煎餅には手を出さないらしい。

 

暑さに倒れるもも

 

カーテンの下からのぞいてるもものしっぽ。

 

期間限定のかっぱえびせん

 

 

 

 

 

昨日から息子が帰って来てる。

料理ばかりしてるような気がする。今日は朝から冷凍パイシートでハート型のパイを焼き、コーヒーゼリーも作った。しんどい。

 

いくらでもたべるから、値引き商品をたくさん買って来た。これで充分だよお

買い物に行っても大量の買い物。まあ私の自転車の手入れはしてくれたけど。

それよりも息子が帰って来てから、なんか家の中が臭いような気がする。

気のせいでしょうか?

 

 

 

コメント (20)

いきなり50~

2008年07月04日 14時19分43秒 | 日々のこと

またまた調子が悪いので婦人科へ行きたくないけど仕方ないし~

診察室へ入ると先生が「ああ、今年で50歳かあ」って、いきなりかよおそんなこと言われへんでも自分が一番わかってるって。

一応ということで子宮がん検診。痛い涙が出る。子宮筋腫も大きくなってるし、モニターでも素人目にもはっきりわかる。

おまけにかなり遠方の病院へ(提携してるから融通がきくんだって)MRをかけに行かなあかんの冴えない私。やっぱり年なんだなってしみじみ思う。

 

 

しっぽもひと役」という名前の可愛い最中。

 

パパのお弁当

 

マクドの「チキンフィレサルサ」期間限定なの。病院の帰りはいつもマクドを食べる私

 

今日は息子が帰ってくるのでいちごミルクゼリーを作った。朝、片づけをしながら

思えば去年の今頃から半年間隔で婦人科検診へ。ホルモン剤を飲んで治療しても、半年たつとやっぱり調子が悪くなる。もちろん加齢から来るホルモンの乱れだけど。

まあこんなことを繰り返しながら少しずつ年齢を重ねていくのねえ~

こないだ職場で生徒さんに「先生、58歳くらい?」と聞かれた。思わず「もう自習せえへんのやったら、早よ帰り~」(若く見られることはあっても老けて見られることなんかないのに。初めてやわ)

子供って年齢めちゃくちゃ言うのね。わからないんやねえ。でもショック

コメント (14)