気がつけばアラ還

足跡はつけていませんが皆さんのところへはお邪魔しています。限られた時間・体力有意義に過ごしたいなと思います。がんばれ私!

秘書検定1級 合格

2013年12月31日 13時40分30秒 | 秘書検定

もう、年内は記事書かないつもりだったんですが。
大晦日の今日、「秘書検定1級」の合格通知書が届きました

なぜか合格。嬉しい。筆記試験合格の時と同じように「やったあ、きたあ」と叫びまくり。
そして涙が出た。嬉しい~

まさか通るとは思ってなかったから、ふるえる手で郵便をあけたら合格証が。

1級になると情報も少なく色んな人のブログを参考にしてた。
じゃあ、私でも誰かの参考になるかもしれないと思ってなぜ通ったのか考えてみることに。

まずは筆記試験ですが、私は1週間前くらいに問題集を少しした程度で。
全て記述式というのが、悲しくしんどかった。
ただ、あきらめずに最後まで書いたこと。
消しゴムカスを残すなんてもってのほかで、定規できれいに払った。
(まあこれは普段からそうなんだけど)
後は、きれいな字でなくても丁寧に読みやすい字を心がけた。
(もうそれしかなかった。漢字も英単語まで忘れてたんやから)
普段、生徒さんの答案を採点する時読みにくい字はほんまに辛いから。

そして、面接試験。
準1級を受けた時は、秘書クラブの面接対策講座を受けた。
私は、可能ならば受けた方がいいと思う。
独特の雰囲気なんて分からないし、一度落ちてるのなら分かるけどビギナーでは分からないからね。
それに「面接終了後のアドバイスは、もし落ちて再受験するなら必ず聞かれるから覚えておくように」とも言われるらしい。
又1級になると、就活生のようなカチカチの姿じゃなくTP0をわきまえたアクセサリーの必要性や多少華やかに見えるインナーも良いらしい。
こういうのは、なかなかね。

今回関西では1級は、試験前に対策講座がなくて。もちろん早稲田ワーキングスクールの講座はあるけど、丸1日のレッスンで21000円とお高い。値段も難儀やけど、私はこの1日がしんどい。そして翌日が本番だし。

だから今回はなしで受けることに。1級ホルダーや元講師の方のブログを参考にした。

準1級と1級の壁は大きく、もう全然違った。
なのに合格。何で?

自分としては全然ダメだったんだけど、強いてあげれば笑顔を心がけたこと。
前回の対策講座でも「笑顔がステキ、えくぼも出来て可愛いからもっとニコニコと」と言われたし。

そして最後のアドバイスを受けるところでは、もともとの癖なのだけど相手が説明したり話してる時は、うなずきながら深く首を振ってる。これかな?前にもどこかで好印象と言われたことが。
気のせいか、面接官がびっくりしたように笑顔になってはったし。

もうこれくらいしか思い当たることはありません。
何かのお役に立てれば幸いです。

織田信長の安土城があった、安土で作られている極太の根深ネギ。
おいしかったあ。ネギ好きの私にはたまりません。

ではでは、今回こそ本当にどうぞ良いお年を。

 

コメント (20)

秘書検定1級 面接

2013年12月16日 11時34分08秒 | 秘書検定

昨日は、とうとう「秘書検定1級面接」の日
これまた1週間前にあわてて対策をやった程度。

寒風吹きすさぶ中、ブーツはNGなのでもこもこのレッグウオーマー着用で行って来ました。
(もちろん会場でレッグウオーマーは脱ぎます)

まずは控え室へ。さすが1級・・・人数少ない。私が筆記試験受けた時は県内で8人しかいてへんかったしね。
そして私を除いて1級まで来た人というのは、みんなすごい。礼儀正しいし感じよい人ばかり。

5分間で250字の報告用課題文とロールプレイング用の状況設定を覚えなあかん。
課題文の方は私の得意?な内容だったので、これはOKやと思った。
だけど、ロールプレイング用がやばかった。

       ガーン
こんなん、一度も過去問でお目にかかったことのない設定やんか。
確かにリアルでは、これくらいのことたくさんあるけど秘書検定というのは、ある種一定の型があるので。
どう言うていいのか全く分からん。

分からんまんま面接室へ。
これは二人一組で面接があるんだけどね。
相方がめっちゃすごい美人なのよお。おまけに背もすらっと高くスタイルもいいし
ずんぐりむっくりのお多福顔の私は、それだけで・・・
声も大きく明るくハキハキしてはるし。

それぞれ受験№と名前を言って挨拶・着席。
この時私は緊張のあまり初歩的ミスをしてしまった。
名前を間違えたんやないよ。そこまでボケてまへん。

次が課題報告。これを上司役の人に報告するんだけど、上司役は検定協会の理事長
心の中で「あっ、DVDのおっちゃんや

課題は何とかOK。

そして次がミス連発。
ロープレの状況対応。
過去問では、必ずお客様の方から「こんにちは」て言うので、私はあちらが言うものだと思ってしばし沈黙。
私のボケっぷりに気づいたお客様役の試験官が声をかけてくれはってやっとスタート。
おまけに言葉はかむわ、何て言うていいか分からず「ござござございました」と言うてしまった。

その後試験官前で二人並んで今日のアドバイス。
色々アドバイスいただきました。

多分あかんやろなと思います。
でも、後2回は筆記試験免除で面接を受けられるので次回にトライすることに決めた。
やっぱり、準1級と1級の差というか壁は大きい。

私の場合、筆記試験が奇跡的に合格してるからそれだけでラッキーだしね。

面接終了後、美人の相方さんとどちらからともなく「緊張しましたねえ」「私全然あきませんわあ」と話し出す。
相方さんは、北陸から受験に来てらしたので「帰りの電車まで時間があるので、何か大阪のおいしいもの教えていただけますか?」と。
私もお腹空いてるしせっかくやから一緒に食べましょうってことになり、新大阪駅へ歩き出す。

大阪のおいしいもん言うたら「たこ焼き」?やけど、「明石焼き」もちょっと変わってるし珍しいですよと「たこ昌」へ案内。

久しぶりに明石焼き食べておいしい。

話は盛り上がるけど、何せ店は狭いし行列作ってるから追い立てられる感が。おまけにまだお出汁の入ってた入れもんを途中で下げられるし。まだいるっちゅうねん。

じゃあお茶しましょうかと。

自分にご褒美で「プリンパフェ」頼んだら、こんな巨大なのが。
回りのお客さんからも「おお~」と歓声が上がり、目は点に。
私も「ええ~知らんと頼んだらこんなん来ました」!

美人さんと検定のことやそれぞれの家族について話は盛り上がる。
彼女は、私より5歳年下でバリキャリで北陸では1級の面接会場が設定されてないので大阪まで受けに来たそうだ。

私、昨日初めて分かりました。何で男の人が美人やと目の色変えて嬉しい顔になるんか。
だって女の私でも嬉しいもん。美人と一緒やと。見ててきれいやし、おまけに明るくて頭の回転も速い人なんやもん。

思わず「ほんまに美人ですねえ。私も美人と一緒にご飯食べられて嬉しい」って。
その後彼女が大阪土産を買いたいと言うので、「551の豚まん」と「串カツ」をオススメ。551は見たことないらしく、びっくりしてはった。豚まんとシュウマイと肉団子お買い上げ。
奥方様にお付きの女中さんみたいやった。もちろん私が女中さんね。

その前に二人で食べた分で1回抽選が出来るので、「秘書検の記念と大阪の思い出にどうぞクジ引いてください」と引いてもらった。
見事、千円分のお買い物券が当たりはったんよお。

良かったわ。大阪のいい思い出が出来て。
彼女は私に「とてもそんな年に見えません。(何せ童顔ですから)それにやっぱり関西の人親切で面白いんですねえ。良かった。」と言うてくれはった。

もう私にはそれで十分です。いい1日やったと思う。
帰って家族に「面接はあかんと思うねんけど、すごい美人と一緒にご飯食べてずっとおしゃべりしてて色々案内してあげたんよ」とかなり逆上気味に報告。
男二人は美人のところだけ、食いついてたよ。

おまけ

新幹線新大阪駅の中に「よーじや」さんがあるので、ハンドクリームと口紅を買おうとわざわざ入場券を買って入った。新大阪から自分の駅までの券はあるからそのまま入れるんかなと思ったら、入場券買ってくださいと言われる。

「ええ~買わなあきませんか?ここから先の切符あるのに」と交渉してもNG。

それなのにわざわざ入ったのに目的のものが売ってへん。
寂しく「よーじや」コーナーを後にする。

でもこのまま帰るのはあんまりなんで、なぜか生八橋を買う。

おいしいわ。生八橋。
レジの人に「どうぞ気をつけて行ってらっしゃいませ」と言われたけど、新幹線乗らへんて

久しぶりの新幹線。ああどこか行きたくなったよ。
 

コメント (14)

秘書検定1級 筆記試験の結果

2013年11月28日 22時22分13秒 | 秘書検定

やったああ~ となぜかきたああ~
と思いっきり叫び、パパにうるさいと言われました。

先日受けた「秘書検定1級 筆記試験」の合格速報。
ネットで確認。

なぜか合格してました。次は「面接実技」に進みます。

全く自信がなかっただけに不思議。最後の問題なんか完全に落としてるのに・・・
ああ~面接はどうなることやら。

ファミマのガレット。おいしいけど、ちょっと胃にもたれる。

マールブランシェのお菓子。いただきもの。

こんな可愛いクッキー。米粉で出来てる。

いかりの紙袋。片面はいつものいかりのだけど、こちらはこんなの。
小倉遊亀の可愛い絵。
使うのもったいないわあ。

今日は、実家に行ってたのでいかりでお買い物。

晩に帰って来て、まだ出てへんやろなあと思って、ネットで確認したら合格速報が。
嬉しい、でも又スーツ着用。
こないだ着たスーツ入るかしら?たった数ヶ月で、太る私。

スーツが入るように痩せないと。そして又家でお辞儀の練習。
今回は秘書クラブの面接講習会がないし、自分でDVD見ながらやるしかないね。

大丈夫かな?かなり不安です。

でもね、合格を知ってかなり体中に力がわいてきた。今度は、実技試験に向かって準備しないとあかんから。そして元気になる。私って何か目標がないとダメな体質になってきてるのかも

実は、秘書検定の後はTOEICを受けようと思って。でも初心者なので前段階のTOEIC BRIDGEから。だから仕事中に教室にある問題集広げたりしてたんだけど。とりあえず、それは横へ置いといて秘書検やね。

コメント (18)

秘書検定1級 筆記試験

2013年11月11日 13時28分51秒 | 秘書検定

昨日は、「秘書検定1級筆記試験」の日。
テキストを購入したものの(もちろん中古で)あまりの分厚さと内容のすさまじさに放置すること数ヶ月。
ほとんど勉強せずに、たまに仕事の暇な時に問題集を広げる程度。

申し込んだ時よりモチベーションは下がっていき、ゼロに近い数値。
何より、今までの級の筆記試験と違い17問全て記述式。
ここが最大のネック。だって、ほとんど漢字書けませんから。

仕事してるし、小学生から高校生までの問題集やテストプリント見慣れてるし採点することもあるのにそれでもこのザマです。

記述問題の答えも‘箇条書きで三つ書け‘とか‘報告書を書け‘や‘挨拶状を書け‘なんで・・・・

昨日は寒くて雨も降ってるし、真剣にばっくれようかと思ったけど受験料がもったいないし、何よりいつも自分が仕事で言うてることと違うので。
‘落ちてもいいし、落ちたらこれでやめる‘の気持ちで行ってきた。
そもそも何で受けるのか分からんし。

試験時間は2時間20分で、途中退場は70分経過後。とてもやないけど、途中退場なんて出来ないよ。
見直し含めたら時間ギリギリやった。
多分落ちてるやろなあと思いつつ、会場出たら外は真っ暗。
おまけに最寄り駅までバスもないし、暗い雨の中20分くらい歩く。
全然知らんとこやし、ちょっと道に迷ったりして外灯あんまりついてへんし。
シクシクシク・・・・

そして昨日の1級受験者は私入れて8人やったよ。と言うことは県で8人だけか。

こんにゃくとピーマンの雷煮。七味が効いてるかなこの辺の手作りこんにゃくは、しっかりとしてておいしい。ちょっと普通のは食べられへんようになるかな?贅沢かな?と思うけど、まあ250~270円くらいやし。今回は初めから丸くなってるのを買って来た。

道の駅で、パパと食べた。私のは手前で「なすのジェラート」パパは「抹茶小豆」ね。絶対にパパは珍しいものや季節限定のものを食べへんのよね。なすのジェラートなんて変わってるのにね。やっぱりなすの味した。←当たり前か。

少し苦くておいしかった。

カレー味もいいけど、コーンポタージュ味もいいわあ。

シャリシャリ感もあるし、ほどよい甘さ。

あらゆる手を尽くしてゲットした「ランコム ジェニフィックアドバンスト」やっぱりいいのよね。
サンプルで使ってよかったから。
毛穴がなくなる?目だたなくなるって。
気のせいかもしれんけど、少しきれいになったかも?

昨日試験受けてる時、ふと思った。「何で私試験受けてるの?」って。おまけに「逝去」の漢字が書けなくて、必死に別の言い回しを考えた。

「プライス」という単語が出てこなくて、これまた必死に頭を回転。
普段、英単語も漢字も見慣れてるし普通よりは接する機会も多いのに。
しみじみ、pcに慣れ過ぎて自分では書けない事に反省。

今月は、この試験が憂鬱で憂鬱でピアノの発表会より憂鬱。
一仕事終えた‘ほっと感‘からか、今朝起きたら10時前やったわあ

ああ~よく眠れました。

コメント (20)

キセキ 秘書検定準1級

2013年08月12日 15時46分26秒 | 秘書検定

絶対に奇跡です。「秘書検定準1級」合格しました。
信じられない。面接試験は、心から自信なかったし、色々と反省点があったし。
でも、ほんまに通ってしまった。

秘書検関連のブログを見てたら、封筒に厚み?固さ?を感じられたら上の合格カードが入ってるから分かるって書いてたけど。上から触って「固いような?そうでもないような」で。

おそるおそる、封筒を開けてみたら合格してて思わずヤッタア!
と叫んだらパパが「声が大きい、うるさいなあ」って。

パパはほとんど喜怒哀楽がない、つまんない人です。
思わず、「つまんない人ねえ」って言っちゃったよ。
(まあだからこそ、こんな私と28年も一緒にいるんだろうけど・・・全ては無の境地か?)

でも一回で通って良かった。又受けるの大変やし、受験料もバカにならないから。
アドバイスを下さった方、本当に嬉しいです。ありがとうございました。

対策講座も受けてよかった。

息子が虫取りの帰りに買って来てくれた。今も虫取りに行ってます。

この生地は、もっちりタイプではなくふわっとタイプやったわ。

合格は嬉しいけど、何より息子が合格してくれないとね。私のは趣味みたいなもんやから。でも、良かったあ。これで落ち着いて過ごせます。

コメント (22)

こんな私でも

2013年07月28日 09時27分30秒 | 秘書検定

昨日は「秘書検定準一級面接試験」の日でした。
かなり早く着いてしまい、新大阪駅構内でうろうろするもしんどいし座るとこないし。

結局会場で、長い間待つことに。

やっぱりかなりの緊張です。私みたいな普通のおばさんがあまり味わうことのない一種独特の空気で。
一応週に3~4日とは言え仕事もこなしているけど、やっぱり全然違う。
何せシニョン女子の多いこと。スプレーで後れ毛、ほつれ髪もガッチリ固めてるし。
私はショートのボブなので、大丈夫なんだけど。それでも一週間前には、髪の毛カットしてきたし。

面接終わって渡されたアドバイスシートには、VVが一箇所。Vが一箇所。VVはあかんでしょ。だって基準と離れているという意味だから。生き生きした感じが必要の箇所です。

面接試験を受ける前に色々とブログ検索してみた。結構受けてらっしゃる方が多くて、とっても役に立った。(なのに生かしきれてない私)お尋ねしたら、とても丁寧に答えてくださる。

筆記は一回で通ったけど面接は二回目・三回目の方も多い。皆さん、正直に(何に対して?)ありのまま書いていらっしゃるので、とても参考になるし励まされる。
色々と細かく注意点も書かれていてほんまに助かる。

私も正直に素直に書いてるから、教えてくださる方もいるのだと思った。
ここに「VV」とか「V」とか書いてるとどなたかが検索してヒットするかも分からないし、こんな私でもお役に立つことがあれば嬉しいと思う。
「54歳のおばさんでも受けてるよ」「おばさんでもやってんねんから、私やったら大丈夫かも」って思ってくだされば。

お互い様だし、私もそうやって助けられてるから。

私は秘書クラブ主催の対策講座は行ったけど、あれは本当に良かったと思う。自分ひとりだと気づかない癖も教えてもらえるし。

帰りふらふらで新大阪駅で買いました。逆上しててなぜか大きい箱を選んでしまっていた。お金払う段になってやっと気づく。でも、もう面倒なのでそのままに~

でも、めちゃくちゃおいしい。ほんまにふわふわなのよお。

逆上のあまり、普段は買わない炭酸まで買ってしまう。

おいしかったあ~

結果は3週間先だけど、多分ダメでしょう。再チャレンジするつもり。
早速、日程確認してます。

でも一応試験終わってやれやれです。ピアノの練習とスイーツデコ作りにまい進しなければ~

最近のモズク生活情報
モズクってお酢につけてあるでしょ。結構空腹状態で食べるから、胃が痛くなってしまって。だからモズクはパスにしてます。
そして全然痩せてません。

当たり前か?

コメント (14)

挙動不審

2013年07月24日 15時47分47秒 | 秘書検定

先日黒スーツとヒールで出かけた「秘書検定準1級面接対策講座」。しんどかったあ。
本番やないのに。

2時間半、ほぼ立ちっぱなしで歩き方・お辞儀・言葉使いを徹底的にチェックして直される。
自分ではお辞儀は今まで完璧と思ってたけど、全然ダメで一人一人撮影したビデオを元に注意される。
自分の妙な癖も分かったし。

とにかく異常に緊張してしまい、それはピアノの発表会でステージに上がるよりもっと。ピアノ弾く方がマシ。

講師の先生達はもちろん本職・プロ中のプロだし元CAの方もいらっしゃるらしい。
家でとにかく毎日練習してくださいと言われて「よろしくお願いします」「ありがとうございました」のお辞儀ばかり。
私は壁に何回も体を押し付けて注意されて、頭の角度も変だったので頭も押えてもらう。
厳しく温かいご指導だったと思う。
お値段もなかなか良かったし。

面接では、いろんなミッションをクリアしないとあかんのやけど「報告」が大変そう。始まる前に2分間で報告内容を覚えそれを上司役の面接官に報告しないといけない。
多分、忘れてしまうやろ~

「状況対応」では、きちんと敬語や謙譲語を使い分けして報告しないといけないし。
敬語は大丈夫と言われたけど、この年やから大丈夫やないほうがヤバイ。
(普段の仕事では、上司が私に敬語を使ってるのが多い~)

息子とももからは「挙動不審人物要注意」の目で見られるし。

この資格を取ったからと言って特に何も変わらない。50年以上生きてきて自分のマナーが社会人として通用するのか?一般的な礼儀・慣習を分かっているのか確認したかったのがあるかな?

DVDと問題集などは、中古本で安く買ったけどね。
主婦としては検定料や講座受講料などを考えれば1回で通りたいけど、どうだろう?

全然自信ない。今回落ちたら又再チャレンジ。でも秋にはピアノの発表会があるし~と。

ひたすら声出しとお辞儀の練習。


今日は有給取りました。パートでボーナスないし、有給完全消化しないともったいないもんね。
でもお昼寝2時間もしてしまいました。今寝起き

ああ~

コメント (22)

ネットで確認

2013年02月22日 23時56分36秒 | 秘書検定

先日受けた「秘書検定2級」何とか無事に合格してました。
合格通知が来る前にネットで確認できる。

ほっとした。バンザーイ。
取ろうかなと思ったのは、回りにいる講師達が結構取ってること。面白そうだなと思ったこと。元々資格取るのが好きで色々取ってること。

と言っても取るのはかなり久々。
おまけに「熱しやすく冷めやすい」「飽きっぽい」性格と何故か週に5日勤務になってしまって、ろくにテキストさえ開いてないという状態。←これ、完全に言い訳。

でもこういうのって、社命や仕事で必要で取る人は通常の仕事しながらだから、「ほんまにエライなあ」って感心する。私には絶対に無理かも?

それに持ってる資格で「これがないと出来ない仕事」というのは図書館司書資格だけだし。

けどいいの。トライすることが大事だから。

折り紙でお雛様を折ってみました。私ってこういうのが本当に苦手。そのくせ折り目をきっちりと定規で折らな気がすまん難儀な性格。
教室のプリント入れのカゴにつけてみました。

春は嬉しい知らせや新入生が多いので、教室掲示物がとても大事なんだけど大の苦手で。
指示やサンプルがあればできるけど、今まではそれでやってきた。
元々シンプルが好きだし。でもねえ、そうもいかず。
図書館行って、そういう本借りてきて勉強してます。(パートのおばさんだし、家に仕事持ち込むのは大嫌いだし、時給も当然つかないわけで)

けど、可愛い生徒さんのために何とかしなあかんと思ってる。
こういうものをさらっと簡単に作れる人尊敬します。誰か教えて~

宮崎のお土産にいただきました。私のキティちゃん好きを覚えててくれて嬉しい。

それにしても何歳になっても合格するのは本当に嬉しい。この年齢になると達成感を得るのは難しくなってるし、結果がストレートだし。

今ピアノでジャズ「A Train」を弾いてるけど、先生と連弾用には「愛のオルゴール」連弾は楽しい。(先生が私に合わせるのはお気の毒だけど)

私の前の人がラテンの「ケンセラ」を弾いてるけど、ステキ。
順番待ってる間に踊りだしそうになった。もちろん心の中で。
ラテンもいいな!タンゴもいいし。「リベルタンゴ」なんか最高。

まだまだ色々トライしていきたい。可能な限りね。
そしてこういう時だけいつも思うのだけど、私に何もうるさいことを言わないパパに感謝。
放し飼いにしてれてありがとう。

パパがいるからこそ、今の生活と環境が維持できるのだから。
(すぐに感謝の心を忘れるところがあかんとこやけどね

 

コメント (15)