ココアのhappy palette

小さなしあわせさがして…

お彼岸のフラワーアレンジ

2016年09月24日 | フラワーアレンジ
この時季はお彼岸でお墓参りをされる方も多いと思いますが、そもそもお彼岸とはなんぞや。
ってことで調べてみました。
春分と秋分は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになるといわれています。
仏教では生死の海を渡って到達する悟りの世界を彼岸といい、その反対側の世界、現世を此岸(しがん)といいます。
此岸は迷いや煩悩に満ちた世界で、私たちはそこに生きています。
彼岸は西に此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすいとのことで、春分と秋分には先祖供養をするようになったといわれています。

春分の日は、自然をたたえ、生物をいつくしむ日。
秋分の日は、祖先を敬い、亡くなった人々を偲ぶ日。

おはぎを仏壇に供え、手を合わせ、ご先祖様のことを家族で語り合うのもいいご供養になるでしょう。

お彼岸前に、横浜の伯父が93歳で死去しました。
母は8人兄弟の5番目。
今までは8人全てかけることなく過ごしてきました。
8人が元気だったってこともびっくりなことですが、
母の父は103歳までボケることもなく、人様に迷惑をかけることなくの大往生でした。
長寿の家系なんですね。

23日は、青葉台まで母を連れて行きました。
十年以上前の祖父の告別式以来、親戚の方々にお会いしました。
それぞれがそれなりに年を召していますが、皆さま元気な姿。
いとこたちとも、久しぶりだったので告別式の場でしたが話に花が咲きました。

告別式って、お別れの場でもありますが、親戚や友人たちと何年か振りに会えたりもします。
だいぶ前になりますが、OL時代の会社の同僚のお通夜では懐かしい顔がたくさん揃いました。
退職以来久しぶりの方も多く、皆が懐かしく不謹慎かもしれませんが、かなり盛り上がりました。
これって勿論故人との別れの場でもありますが、故人が普段なかなか会うことがない人に巡り合わせてくださるのかなといつも思います。

いとこたちとも、このような場じゃなくて、もっと楽しい時に会いたいねと。
いとこは14人もいるので、いとこ会でも作りたいとも話していました。
年月とともに、親戚づきあいも狭くなるのは寂しいですものね。



お彼岸の前々日は、フラワーアレンジのお稽古でした。
この時季は売られているお花もなんとなくお彼岸ぽくなりますね。
りんどう・クルクマ・カーネーション・千日紅を活けてみました。



蘭と吾亦紅は入れずに、テーブル花にしました。


コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

差さなくなった傘をリメイク

2016年09月19日 | 日記・エッセイ・コラム
このところお天気のよくない日が続いています。
また台風も近づいてきていますので、皆さまお気を付けくださいね。
秋晴れが待ち遠しい!

100均で買った自転車の後ろかごカバーが破れてきたので、買い換えようと思っていたら、フィットネス仲間の自転車の後ろのかごのカバーをよさげだったので、どこで買ったの?
と聞いたら傘からのリメイクということで、真似っこしてみました。



もう十年以上も前に、銀座で500円で買った傘を使うことにしました。
先ずは、撥水を高めるために、傘にドライヤーを当てます。
傘にドライヤーを当てると、撥水力がぐんとUPするんですよ。

それから骨に縫い留められていた糸をほどき、傘の生地を取り外しました。
天辺のキャップは硬くて外せず、周りを切り抜きました。



後はこの天辺を縫い留めて、生地の裾の部分にゴムを入れられるように縫って、最後にゴムを入れて出来上がり。
傘を留めるストラップの部分は、自転車の後ろ籠に留めれば、風が吹いても安心!

ネットでは前かごカバーのつくり方は載っていましたが、後ろかごのいい作り方が見つからず、自己流、さらにいい加減につくりましたが、いい感じに出来上がりました。
今日も雨の中自転車でお出かけなので、役に立ちます!

ただ女性もの傘だったので、次は男性用の傘を使って、もう少し大き目のを作ってみたいと思います。


【たびねす】に新しい記事を投稿しました。
ワイキキビーチよりも美しい!ハワイ「アラモアナ」でビーチとショッピングを楽しむ
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

吉祥寺北欧ランチ&お茶を点てられる和カフェ

2016年09月16日 | スイーツ&パン
毎年秋に旅行をしているメンバーの東京組で、来月の旅の相談するために、9月6日火曜日は午前中にフィットネスで気功のレッスンを受けて、入浴後急いで吉祥寺に行きました。



駅前で待ち合わせて、ランチは北欧料理レストラン「アルトゴット」へ。
静かで落ち着いた雰囲気のレストラン。



きゃべつのサラダ、自家製アンチョビドレッシングに自家製ライ麦パンとクネッケ。



ノルウェイ産のスモークサーモン。



今日の肉料理をチョイス。
ポークでしたよ。



デザート&コーヒーで1800円のコースでした。

ランチの後は、場所を変えてさらにスイーツを。



竹林が目印の和カフェ「茶の愉」へ。



天気のよい日は、テラスも解放されます。
わんこもここならOKですよん。



どれも美味しそうなスイーツばかりで悩みましたが、数量限定になっている老舗「越乃雪本舗 大和屋の和菓子三点盛セット」をチョイス。
緋毛氈(ひもうせん)のようなランチョンマットがいいでしょう。
季節によって和菓子の内容は変わりますが、訪問した時は洋梨の羊羹・初萩・スイカの干菓子・水わらび餅。
盛り皿の上に初秋を感じませんか。
極上のお茶がウリなのでどれも美味しいと思いますが、自分でお茶が点てられるってなんだか楽しそうなので、抹茶をチョイス。
このように抹茶の粉とお湯と茶筅も運ばれてきます。



このようにクリーミーな泡になればOK!でもなかなか難しい。
上品な和菓子にほろ苦い抹茶はいいですね。
美味しかった!
詳しいお店のご案内は【たびねす】に記事を書いておりますので、気になる方はご覧くださいね。

旅行の相談といいながら、お互いの近況ばかりでたいした相談もなかったですが、楽しい時間でした。
10月半ば過ぎに5人でベトナムへ行く予定です。
あっという間に旅行の日になりそうです。



帰りには、「松阪牛のメンチ」で行列ができることで有名なサトウに行ったら、この日は夕方なのに意外にも空いていてほとんど並ばずに買えました。
帰りのバスの中、多分メンチのいい香りがしていたかなと思います(笑)
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

お椀に広がる加賀の四季・不室屋のふやき御汁&グラノーラレシピ

2016年09月12日 | 食・レシピ
9月も10日余り過ぎて、日暮れも少しづつ早くなり、蒸し暑い日もありますが、朝晩は過ごしやすくなってきましたね。

先日六本木ミッドタウンの「不室屋」で食べたランチの「ふやき御汁」が忘れられなくて、調べたら新宿のタカシマヤに出店しているとのことで、早速買いに行きました。



ふやき御汁「宝の麩」と「おすまし五色汁」と細工麩の「こばな」を買ってみました。

昨日の昼食におすまし五色汁を。



最中の真ん中の部分をくりぬくとフリーズドライされた具が見えます。



添付の粉末のだしを入れて、熱湯を注ぐと、具がふやけて、中から麩や野菜が出てきます。



花麩・豆乳麩・ほうれん草・人参・南瓜・大根・椎茸・牛蒡などが入り具沢山!
焼きおにぎりにも合いました。

季節ごと変わる宝の麩、秋は「照葉」で紅葉の形の最中の中には花麩・菊花・菊菜・舞茸・湯葉が入っています。
こちらも楽しみです。
上品で美味しくて、お使い物にもいいしハマりそうです。




前回記事にしたグラノーラですが、メープルシロップの代わりに、カロリー0・糖分0のラカントで作ってみました。
ナッツはアーモンド・くるみ・カシュナッツのミックスを入れて。



混ぜているときはメープルを使った時のようにしっとりした感じがなくて、不安になりましたが無事焼きあがりました。
塊にはなりませんが、美味しい!
これなら糖分を気にせずに食べられますね。

ももママさんから教えて頂いたレシピはこちら。

※グラノーラ1枚分(鉄板)

☆オートミール 125g
☆全粒粉 50g
これをさっくりと混ぜたら、

☆太白ごま油45g
をさらに全体になじませて、

☆ラカント(メープルシロップでもよい)60g
さらに混ぜたら最後に、好みでナッツ類を入れます。

鉄板にオーブンシートを敷いて、薄くのばします。

140度ほどのオーブンで約40分ほど焼いたら出来上がりです。
冷めたらジップロックに入れて、缶で保存しています。

【たびねす】に新しい記事をUPしました。
自分でお茶が点てられる!吉祥寺で人気の和カフェ「茶の愉」
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

グラノーラにハマる!

2016年09月08日 | 食・レシピ
先日の美術館オフの時に、ももママさんから頂いた手作りのグラノーラ。
美味しくて、自分でも作ってみたくて、私にも作れますか?と伺ったら、混ぜて焼くだけだから簡単よ!とレシピを教えてもらいました。



先ずは材料の準備から。
オートミール・全粒粉・太白ごま油・メープルシロップ・くるみを買って全部揃えたと思っていたら、オーブンシートを忘れるうっかりもの。

オーブンで焼くのですが、恥ずかしながら電子レンジを買ってから、オーブンを使うのは初めて。
いつもグラタンやピザなどは、ガスレンジのグリルを使っているので。
さて使い方が??
取説を取り出して確認!



それでも、無事上手に出来ました。
香ばしく美味しい!
よくスーパーで見かけるグラノーラは、ドライフルーツが入っているので、あまり好きじゃないんです。
自分で作ればそんな心配もない。



このまま食べたり、砂糖の入っていないヨーグルトに入れたりと大活躍!
友人に配ったりと何度も焼いています。

グラノーラは、食物繊維やカルシウムや鉄分・ビタミンBが豊富。
メープルシロップは甘いけれど他の糖分と比べて、体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードのGI値が低いので摂りすぎなければ糖尿病予備軍も大丈夫。
でも焼くのが慣れてきたので、メープルシロップの代わりに、ラカントを使ってみようかと考え中。
栄養がいい分、カロリーも高めなので美味しいからといって食べすぎには注意しないとね。
ももママさん、レシピをありがとう!

【たびねす】 に新しい記事をUPしました。
横浜中華街で食べたい!「菜香新館」平日限定の幸せランチ

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

梨・なし・ブログネタもこれといって無し!

2016年09月05日 | 食・レシピ
今年5つ目の台風が日本列島に上陸しました。
先ほど、熱帯低気圧になったようですが、被害が出ないことを祈りたいです。
観測が始まってから、一番多く上陸したのが2004年でなんと10個!
例年は上陸が2個から3個といわれていますが、今年はすでに5個、これで打ち止めにしてもらいたいですね。
このところ涼しい日もあって秋の兆しなんて思いましたが、今日は残暑が厳しく朝からエアコンがフル回転しています。



母の実家は以前は梨園を営んでいたので、毎年横浜の浜なしが送られてきていましたが、伯父も高齢で辞めましたが、母の姉や妹が浜なしを送ってくれます。
たくさん送ってもらい既にずいぶん食べましたが、コストコで買ってきた洋梨とともに、先日買った小さい方の冷蔵庫は果物専用のようになってしまいました(笑)
今までの冷蔵庫は調子が悪かったうえに、ギュウギュウ詰めだったので、新しい冷蔵庫の冷えのよさを感じます。
それにこうやって何が入っているか見通しのよいのはいいですね。
こんなことなら、もっと早く替えればよかったと思いました。



梨は水分と食物繊維があり便秘にもいいし、利尿作用や高血圧予防にもなるといわれています。
韓国では焼肉のたれに入れたり、キムチを漬けるときに使ったり、梨のジュースも一般的なんですね。
瑞々しい梨を食べて、暑さを乗り越えなくては。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わりに

2016年08月31日 | 本と雑誌
高円寺阿波踊りも24時間テレビも終わりました。
8月も早いもので今日まで、夏もあと少しですね。
毎年夏は、これといって何かするわけでもなくて、どこか遠くへも行ってもいない。
旅行に行くことはないし、暑いのが苦手なので遠出はしないのが通例になっています。

特に今年の夏はめまい感が長引いて、薬に頼っていたら胃腸をやられて、更年期かなとも思いますが、いま一つパッとしない体調でした。
主人が定年退職をして初めての夏だったので、おさんどんも気になったし、一緒にいることに慣れていなかったのかも!?
それでも、フィットネスクラブも週3回は頑張っていたし、ブログを読み返してみると、それなりにお出かけやランチをこなしてました(笑)



7月くらいまでは、台風が一つも発生しないといっていましたが、このところは台風の通り道。
東北や北海道の方は心配ですが、おかげさまでこちらは被害もなく、嬉しい肩すかし。

昨夜は、寒いくらいの陽気でこのまま秋になったらいいのにって思っていたら、今日は台風一過!
朝からこんなにいい天気になりました。
でも風は強いし、陽射しもジリジリとして、夏が復活!



兄嫁がフェイスマスクをくれました。
それも1袋に30枚入り。
封を切ったら、さっさと使った方がよさそうなので、昨日まで毎日30日間お風呂上りにマスクを。
以前からマスクはよくしていましたが、毎日は初めて!
そのせいかお肌が見違えるように、しっとりでもちもちになりました。
化粧ノリもかなりいいです。
やはり手を掛けただけ、効果はでるんですね。



夏の間、コミックも読んでいました。
長男の彼女さんからお借りした「僕だけがいない街」。
売れない漫画家の青年の身に起きる不思議な現象。
彼の身には何か悪いことが起きる直前まで、時が戻るというリバイバル(再上映)現象が現れる。
その原因が取り除かれるまで何度も繰り返しやって来て、大切な人を救うことができるかという話。
8冊あっという間に読んでしまいました。

蝉の声に交じって、秋の虫たちの声も日増しに大きくなってきました。
秋は少しづつ近づいてきているんですね。


コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

リベンジランチとヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち

2016年08月26日 | アート・文化
24日水曜日は、ブログ友と六本木でオフ会でした。
ランチをしてから絵画鑑賞ということで、ケイさんこうさんももママさんと、ミッドタウンの加賀麩料理の「不室屋」で待ち合わせ。
不室屋はミッドタウン内にある、サントリー美術館のカフェですが、150年の伝統を誇る金沢の老舗なんです。
前回来た時は、ランチが食べられずスイーツだったので、リベンジランチ!
お目当ては数量限定の「ふやき御汁弁当」。
11:30からランチタイムになりますが、その時間にはほぼ満席。



これが「ふやき御汁弁当」1836円。
右手前にある椀は、ふやき五色汁のおすましで、宝の麩の中には細工麩や野菜など8種類もの具だくさんの汁です。
左後ろの椀は治部煮。



こちらはお弁当の中身。
いろいろに麩をアレンジがしてあって、まさに麩尽くしでしょう。
麩好きには、たまらない美味しさです。




メニューはこちらです。

久しぶりの上品な加賀料理に舌鼓を打った後は、国立新美術館へ。



暑い夏は涼しい美術館がいいですね。
でも館内はかなり温度を下げているので、入り口でブランケットを借りるほどの寒さです。



「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」
今回は聖母子が描かれたものや、受胎告知などのヴェネツィア・ルネサンス絵画約60点が展示されています。



こちらは、ティツィアーノ・ヴェチェッリオの「受胎告知」。
4m以上もある大きな作品で、圧倒されます。
よく見ると天使の顔が怖い~

夏休み中でしたが混雑もなくゆっくりと鑑賞が出来ました。
イタリアに行って美術館巡りや教会を見たい!と改めて思いました。

この後はミッドタウンに戻り、私とこうさんの行きつけのカフェ!?(笑)で、コーヒータイム。



しっかりとティラミスも頂いて、解散となりました。
コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加

みなとみらいで「かながわ乳がん市民フォーラム」

2016年08月21日 | 乳がん
20日の土曜日は、久しぶりにがん友と横浜みなとみらいへ。
毎年8月に行われるかながわ乳がん市民フォーラムに参加してきました。



今年もピカチュウ!ポケモンGOの影響でもっと凄いかと思ったら、これしか見かけませんでした。

11時過ぎに横浜ランドマークプラザの「オーバカナル・ブラッスリー ラ クラス 」で先ずはランチ。



フランスのカフェを思わせるオシャレなフレンチのお店。
ランチは、お肉とお魚の中からどちらかをチョイスできます。
私は鶏肉をチョイス。



先ずはスープから、エアコンが利いていて寒かったので、温かいのを期待していたら、冷たいスープでした。
お野菜たっぷりのサラダと、鶏肉のカツレツ風にピリ辛のトマトソースが合います。



せっかくなので、バナナタルトのデザートも付けて1800円のランチでした。

このところ、患者会の活動もなく、ほぼ1年振りくらいにお会いしたので話が弾みます。
まだまだ話したりませんがフォーラムの時間が近づいてきたので、はまぎんホールへ移動。



この日は台風の影響で、東横線に乗っているときも物凄い雨で、電車も速度規制が入ってましたが、ランチが済んだらこの天気です。
さすが晴れ女と、自画自賛(笑)



今年の乳がん市民フォーラムのテーマは、「高めよう患者力!~情報に流されないために~」。



最初の講演は腫瘍内科の勝俣範之先生の「乳がん治療の最新トピック」。
腫瘍内科医とは、がんの総合診療医・抗がん剤の専門家・チーム医療のコーディネーターです。
日本ではまだ知名度が少なくて約1031人ほど、アメリカは14158人。
今はまだ、手術した外科医がその後の治療をすることが多いですが、これからは、腫瘍内科医が術後のがんの治療をする時代がくるのでは。
勝俣先生の講演の中でいくつかポイントだけピックアップをすると、抗がん剤は生活の質を保つこと。
抗がん剤をやりすぎないようにすること。
がんとうまく付き合っていくこと。

抗がん剤で爪がボロボロになって悩んでいる方には、フローズングローブという医療用具があって、しびれ予防にも効果があるそうです。
これは抗がん剤を指先までいかないように、内部のみを冷やすことができるものだそうです。

玄米や菜食主義ががんに対して治療効果あることは科学的に根拠がない。
高額な免疫細胞療法は効果も認められません。
血液以外の抗がん剤治療中は、野菜・果物・刺身を食べても大丈夫!

がんと上手に付き合うための心得は、あせらず あわてず あきらめず 。



次は、大野智先生の正確な情報の見分け方「補完代替療法は効果があるの?」。
補完代替療法とは、病院などで治療の目的で行われている医療を補ったり、その代わりに行う医療のこと。
健康食品やサプリメント・鍼灸・マッサージ療法・運動療法・リラクゼーションなどが上げられます。

今はネット社会なので、多くの健康食品やサプリメントの情報も入ってきます。
果たしてそれは確実な情報なのかは見極めるのが難しいです。
その上、補完代替療法に関する情報にはあやふやなものが多い。
情報の取捨選択、そのための知恵が必要とされます。

厚生労働省 「統合医療」情報発信サイト
などを参考にされるといいかもしれません。

この後は体験談と、本日のテーマである高めよう患者力!~情報に流されないために~のパネルディスカッションが行われ終了となりました。

多くの為になるお話やがん患者の方の体験談など、力をもらったりいい時間が過ごせました。
ぴろんぱさん、ちゃーさん、モフさん、お付き合いをありがとうございました。

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

子宮筋腫でMRI検査!小心者の8月診察デー

2016年08月17日 | 健康
今日8月17日は朝から病院で検査。
昨日の予報では台風が早朝に接近するとかで、無事検査ができるか心配していましたが、東京は直撃を避けて朝から強い日差し。

話をたどれば、8月4日が診察デーでした。
この日は午前中に全て終わるように、血液検査~乳腺外科~総合内科~婦人科と首尾よく予約を入れてもらいました。
乳腺外科は何も問題もなく、3か月分の処方箋を書いてもらい、次は血液検査の結果が出た頃に内科の診察です。
主治医は産休中で代診のドクターで、なかなか感じよかった。



血液検査の結果は、少しづつよくなってきています。
一番心配な「HbA1c」は前回よりもさらに下がり6.0へ。
空腹時血糖値も90になりました。
その他コレステロールも貧血も心配なし。
このところ夏バテというか、めまいぽくて薬を飲み続けていたら、すっかり胃をやられてしまいました。
そのおかげで、体重はさらに減って、44キロ台になったのがよかったのかも。
でもきっと胃が治ったら、体重は戻りそうですけれどね。
降圧剤・コレステロールの処方箋を書いてもらって、婦人科へ。

一年に一度の子宮頸がんと体がんの検診です。
今日はやけにエコーが丁寧だなと思っていたら、元からある筋腫が少し大きくなっているとか…
念の為MRIの検査をしましょうといわれ月末に予約をいれました。

この後、元同僚たちと新宿でランチでしたが、心配でなんだか上の空…
5年前念の為っていわれて受けた検査で、乳がんが見つかったことを思い出したら、なんだか怖くなってしまいました。
とても月末まで待てないので、今日の朝一番8:50からのMRI検査に変更。

この2週間、気もそぞろ、心ここにあらず…

そして運命の日を迎え、MRIの検査を。
乳がんの時は、うつぶせで造影剤を入れての検査だったので、とても辛かったのですが、今回は仰向けでヘッドホンからは音楽が流れていて、あっという間に終わりました。

婦人科外来で、結果を待ちます。
先ずは子宮がん検診の結果は、頸がんも体がんも陰性で異常なし。
MRIの結果も、画面を見せてもらいながら説明を受けました。
今まで3センチほどのものが4.5センチほどになっていました。そのほかいくつかあるものはサイズは変わらず。
ドクターは、閉経もしているし、このサイズなら心配もないでしょうとのことで経過観察になり、次回は半年後になりました。

とにかくホッとしました。
小心者には辛い日々でした。

オリンピックに釘付けなので、なかなかはかどらない韓国ドラマ。
録画がたまるばかりです。



やっと見終えた「輝くか狂うか」不遇の運命を背負う高麗の皇子と渤海王国最後の王女との星が示す運命の恋。
最初は今一つハマりませんでしたが、後半に向かって面白くなりました。



「華政(ファジョン)」光海君(クァンへグン)の時代を描いたドラマ。
チャ・スンウォンの初めての時代劇。結構好きです。



やっと見始めた「火の神ジョンイ」王室の陶磁器製作所である分院(プノン)を舞台にしたドラマ。
主役のムン・グニョンはあまり好きじゃないんですけれど、これもまた光海君の時代で、光海君役のイ・サンユンが好きです。

イニョプの道も来週が最終回。
まだまだ飽きない韓国ドラマ、それにしても時代劇ばかりだわ。

【たびねす】に新しい記事を投稿しました。
国宝・CMのロケ地・子宝祈願も!国東半島「富貴寺」「両子寺」


コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加