ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:第35回大阪国際女子マラソン関連情報 2015/12/26

2015-12-26 16:00:00 | ガメラ
 来年1月31日開催予定の「第35回大阪国際女子マラソン」出場選手が24日、日本陸連から発表されました。
大阪国際女子マラソン 公式サイトはこちら
http://www.osaka-marathon.jp/
招待選手のページにはこちらから。

関連で「 第34回大阪国際女子マラソン情報 14/01/29 」は、こちらより。
同じく「 タチアナ・ガメラ=シュミルコ、ドーピングで資格停止&記録末梢 /11/27 」には、こちらからどうぞ。


 成績抹消問題の続報:
時事通信
http://www.jiji.com/
12月22日付け記事 より、
ガメラとコノワロワの成績抹消=福士、赤羽が繰り上げ1位-女子マラソン
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015122200917&g=spo
 22日、大阪国際女子マラソンと名古屋ウィメンズマラソンの主催者が、過去数年の大会でのタチアナ・ガメラ(ウクライナ)とマリア・コノワロワ(ロシア)両選手の成績を全て削除し、全体の順位を修正すると発表。
「 国際陸連の最近の違反者リストに両選手が明記されたことを受け、日本陸連が同日、2大会の主催者側に対応を依頼した。
両選手の記録はガメラが2011年8月、コノワロワが09年8月にさかのぼって抹消される。ガメラは大阪国際女子での12年の2位と13年からの3連覇、コノワロワは名古屋ウィメンズの14年優勝、15年の2位が取り消される。 」
との事で、公式記録からもガメラの成績は末梢。 つ_;)


 第35回についての新聞報道:
産経新聞
http://www.sankei.com/
2015年12月24日付け記事 より、
[大阪国際女子マラソン] 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲 【写真あり】
http://www.sankei.com/west/news/151224/wst1512240043-n1.html
 来年夏のリオデジャネイロ五輪の代表選考会を兼ねて行われ、エントリー選手は過去最多の計559人と発表。招待選手13名、若手育成のためのネクストヒロイン枠選手3名のリストを掲載。


 反応記事から:
よいよいよいとこゆげのまち
http://blogs.yahoo.co.jp/onsen0007/
さん、12月24日の更新。
大阪国際女子マラソン
http://blogs.yahoo.co.jp/onsen0007/70910958.html
 招待選手、ネクストヒロインの選手発表を受けて、
「 ウクライナのガメラ選手のドーピング違反での失格や、ダイハツの前田選手の負傷による不参加などもありましたが、ロンドン五輪代表の天満屋・重友選手や世界選手権銅メダルのワコール・福士選手、東京マラソン優勝のエチオピアのアツェデ・ハブタム選手など13名が招待選手だそうです。
また、大会独自の育成枠として設けられたネクストヒロイン枠には九州電工の加藤選手や大東文化大の福内選手ら6名が初マラソンに挑むそうです。 」
 同時開催の「大阪ハーフマラソン」、プレイベントの「大阪エンジョイラン」を含めて、関連リンク集を掲載されてます。


 前回の「 14/01/29 」では、「サヨナラパーティーでのスナップ写真集」をご紹介。
反応記事から、もう一件:
ナチュラリズム
http://ameblo.jp/happy-naturalism/
さん、12月25日の更新。
400@大阪国際女子マラソン
http://ameblo.jp/happy-naturalism/entry-12110006392.html
「 大阪国際女子といえばガメラさん…でした。名古屋といえばマリア。
ふたりとも大好きだったなあ [〓]
ドーピングは勿論手を染めてはならないけれど、あの笑顔からはどうしてもつながらなくて…
もし叶うのなら、クリーンな彼女たちの走りをいつの日か見られますように。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 いや全く。残念至極でございます。


 本日は、あと3本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:海洋堂フィギュアミ... | トップ | ガメラ:15年12月後半の文献... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事