ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2015/12/08

2015-12-08 17:00:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 ライヴガメラ /12/08 」はこちら

 前回更新分の「 /12/01 」に続きまして、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「 生誕50周年記念祭情報 /10/30 」にはこちらから。
「 調布市制施行60周年記念イベントで、GⅡ上映 /11/05 」は、こちらより。


 平成三部作をご紹介
youさんのガンプラやらフィギュアやら…
http://ameblo.jp/you-13thirteen/
さん、12月1日の更新。
たまには違う話しでもしましょうか…。 【写真あり】
http://ameblo.jp/you-13thirteen/entry-12101743252.html
 最近はすっかり「ガンプラ専用Blog」化しておりますので、時には違う話題など。
つまり、特撮映画について語ろうと思うの巻!
一般的には怪獣映画と云えばゴジラですけど、ここではガメラをお取り上げに。
ゴジラの横暴っぷりも大好きなんだが、ガメラの一番の魅力はなんといってもその正義の味方っぷりだ!!
と云う訳で、いわゆる「平成(金子)版ガメラ三部作」を其々、DVDのカバー写真つきで概説。
各作品の魅力について、簡潔にまとめられた記事です。
「 ちなみに、その後…
ガメラ 小さき勇者たち
と言う作品がありますが、完全に別物です。
これはこれで、良い作品ですけどね★
ハリウッド版ゴジラもやったことだし、
また日本でガメラを復活して下さいm(_ _)m
きっと、待ってるファンは多いはず…。 」
 GAMERA2015の本編製作に期待、でしょうか。 ^^)


 拙Blogでのご紹介は「 小さき勇者たち視聴記 13/08/23 」以来で、1年半のご無沙汰となります。
ガメラは滅びぬ。何度でも蘇るさ… :
テトてんてん
http://blog.livedoor.jp/ninosfelices-primenumber/
さん、12月4日の更新。
尊敬するヒト
http://blog.livedoor.jp/ninosfelices-primenumber/archives/46192829.html
 尊敬するヒト、と云われてぱっと出てくるのはGAMERA。
「 確かにガメラは、戦争のために生み出された人工兵器であるらしい。
しかし、ガメラは怪獣でありながら、戦いの中で傷つき血を流す。自らを傷つけて人間を救う。自爆を選ぶことすらある。
兵器ではあるが命を宿している。
ガメラとはなにものなのか? 」
 ガメラとは地球の生命力であるマナを入れる器であり、ガメラの生命は地球生命ガイアの分霊である。故に、たとえ器が壊れてもガメラの生命は新しい器へと転生し、地球の敵ギャオスを殲滅するまで何度でも復活するのである! …と、力説。


 平成三部作、短評集:
Heat Mounting Biker !!
http://hmbiker.exblog.jp/
さん、12月5日の更新。
2015 映画レポ5。
http://hmbiker.exblog.jp/24740000/
 洋画15作、邦画12作の計27作品の鑑賞記録、から。
邦画コーナーの始めが平成三部作です。五段階評価と一言。
ガメラ 大怪獣空中決戦 の★★★☆☆に続きまして、
「 ガメラ2 レギオン襲来  (1996)  ★★★★☆
札幌から始まる戦いに大興奮。
地下鉄に小型レギオンが住み着いて植物の根が張る。
植物が生長したヨークマツザカヤ(ロビンソンだった?)はガメラにぶっ壊される。
次いで植物の花が開いて大爆発した仙台市は壊滅。
最後は利根川あたりでガメラ対マザーレギオンの大決戦! 」
 そして最後のガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒も、★★★★☆と高評価。 ^^)ノシ


 GⅠ見た:
山本甲士 / もの書き生活
http://blogs.yahoo.co.jp/mtbook54/
さん、12月7日の更新。
近況 2015.11.29 ~
http://blogs.yahoo.co.jp/mtbook54/14535992.html
 11月29日(日)から12月5日(土)までの日記より、
「 2015.11.29(日)
 録画した映画 「ガメラ 大怪獣空中決戦」 を観る。95年の邦画。金子修介、樋口真嗣監督。本作品は怪獣映画の中でもよく出来てるので、ロングセラーとしてDVD販売やテレビ放映を続けてもらいたい。 」
 子どもの頃からガメラ派。「対ギャオス」「対ジャイガー」「対バイラス」「対ギロン」などは観たんだよな、って懐古。


「 大怪獣のレビュー 」のご紹介は、「 湯浅版視聴記 /06/30 」にて。
GⅠ鑑賞記:
TAC2012のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sfx2012/
さん、12月7日の更新。
「ガメラ 大怪獣空中決戦」を観て
http://blogs.yahoo.co.jp/sfx2012/13728813.html
 レンタルDVDにてご鑑賞。
「 昭和シリーズとは展開や趣を大きく変え、ドキュメンタリータッチのストーリー。特撮シーンにおけるCGの多用。一般映画やテレビドラマを中心に活躍した俳優のキャスティングといったことが大きな特徴です。(本作では、伊原剛志さん・中山 忍さん・藤谷文子さん・小野寺 昭さんが主役格に起用されています。)
でも、少なからず昭和シリーズのオマージュとも取れるシーンもあり、ファンはニヤリとしたことでしょう( ̄▽ ̄) 」
 現在の邦画界において、このような作品が少なくなっているのを悲しく思う。
いずれまた怪獣たちと出会える日を楽しみに、と結ばれてます。


 前回の「オリジナルジャイガー製作記 」は、「 11月第4週のフィギュア情報 」でご紹介
 /11/12 」掲載分の続編となります、
ガメラオリジナルストーリー、第41弾:
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、12月7日の更新。
『ガメラ4』 Capter42 地下室 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/65300943.html
先の大戦から70年を経て日本近海で浮上し、再び忽然と消滅した海底神殿。深まるばかりの謎に頭を悩ませる米森と淺黄の乗ったSUVは横浜郊外の古びた洋館前に到着した。戦前まで朝倉辰興の邸宅で現在は無人の廃墟と化しているその洋館に潜入した二人を見舞う、予想外の展開とは?
「 時系列が進んだり戻ったりで恐縮です~
その辺、編集するのが本当なんでしょうけど
まあ思いつくまま行き当たりばったりで進めて参りますゥ [〓]
いよいよ人間ドラマの方のラスボスが登場しそうな予感
この人物がすべての謎を解くキーパーソンデッス
もう少しこっちの方向でお話進めて参りますのでどうぞヨロピク [〓][〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 12月8日の追加。
5日の更新「 前半の文献情報 」に、「特撮本舗」さんの記事を追加しました。
ハイパーホビー キャラクターランドVol.4をご紹介。

NHKのミュージックポートレイトでGⅢ /12/07 」には、
「寿都・島牧・せたな・それから」さんの視聴記録を追加です。
コメント

ガメラ:ライヴなガメラたち 2015/12/08

2015-12-08 16:00:00 | ガメラ
 前回ご紹介の「 ライヴガメラ /11/19 」に続いて、
本項では、全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介しております。


 帝都は江東区、清澄庭園 のミシシッピピアカミミさん:
そらみちの熱帯魚
http://ameblo.jp/hcr32acchi/
さん、11月22日の更新。
おでかけ 【写真あり】
http://ameblo.jp/hcr32acchi/entry-12098449433.html
 生憎の曇り空でしたが奥様のリクエストにより
3連休のなか日に、清澄庭園までちょいとおでかけ。なんとなく適当に
気に入った場所を撮影してみました。
「 遠くから見てもやっぱりハゼノキが綺麗だったり
   ↓
甲羅を紅葉っぽく季節感出して、体張って働いてるガメラさんだったり
   ↓
やっぱりハゼノキは一目置かれる存在感だったり
   ↓
結局石とかコケとかが好きな私だったり・・・・・ 」
 池の水面から顔を出して、ガメラカメラ目線なアカミミさんをパシャリ!


 拙Blogでは「 /05/26 」以来で、約半年のご無沙汰です。
クサガメさんの近況:
なるのハート
http://ameblo.jp/30rimomo/
さん、11月27日の更新。
ツリー 【写真あり】
http://ameblo.jp/30rimomo/entry-12100083858.html
 そろそろ季節なので、ご自宅のツリーを出して飾り付け。
フレンチブルのももちゃんが齧ってしましそうなので、飾る場所を考えなくちゃ… 
「ついでに、ガメラ
   ↓
さて、どっちが亀で
どっちが石でしょうか?
続いて子ガメ
   ↓
ガイヤの水にしてから 水槽の水以前とは
やっぱり違って洗ったり水取り替えるのが
らくだわ 」
 クサガメさん&イシガメちゃんをご紹介、でございます。 ^^)


 クサガメさん襲来:
implicit † VENOM
http://ameblo.jp/implicit-venom/
さん、11月27日の更新。
おすそ分け。 【写真あり】
http://ameblo.jp/implicit-venom/entry-12100260757.html
 午前中、渋谷のビルに行ってて
屋上へ水を汲みに出たら、背後になにやら気配が…
「 振り返ると
   ↓
「!ッ」
   ↓
意外なガメラでした
ビビリったので軽く距離をとってみても追いかけてきました
   ↓
意外と速かったです」
 クサガメラ、屋上に現る! の一幕。
一体どうしてこんな場所に??
そしてこのカメ、その後どうなったのかについては一切触れられず
路駐ランチのお裾分けの件でこの日の日記はお終いに。 ^^;)


 前回の「あばれるガメラちゃん日記」は、「 /10/06 」にてご紹介
クサガメ(?)ちゃんの近況報告:
カメちゃんの癒し日記
http://ameblo.jp/diary-turtle/
さん、11月29日の更新。
196 ヒーター買いました!? 【写真あり】
http://ameblo.jp/diary-turtle/entry-12100943382.html
 ブロ友さんにいろいろとお教え頂いて、
カメちゃんの冬越し用にと、「カメ専用、オートヒーター」なるモノを買ってきました。
「 水交換してまだ暖かいのかもしれませんが
今日はいつになく元気印!?
暴れる、暴れる!?
   ↓
ママさんにつかまれています。
その後も立ち上がって”ガメラ”やってます。
もう、ひっくり返ったり煩いよ~~~!? 」
 カメちゃん、ガメラ化! の写メが1枚。
お元気そうで、なによりですね。


 クサガメさんに出会う:
雨のち晴レルヤ
http://ameblo.jp/hanimaru46/
さん、12月4日の更新。
パンケーキの戦闘力 【写真あり】
http://ameblo.jp/hanimaru46/entry-12102577877.html
 雨が上がったので、気合入れてランニングに出発。
「 しばらく走っていると?
前方に何やらガメラの様な影が
ノソノソと・・・ [〓]
   ↓
あらら(´ω`)?
もう12月だけど・・
冬眠に入らなくてイイノ? 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 雨上がりの路上で、ライヴガメラと遭遇された件。
その後にベンチで休息してたら、今度は
ライヴなカマキラス にも遭遇されたみたい。^^)ノシ


 「 14/11/16 」での「 ヤマガメさん、脱走す」ご紹介以来となります。
ヤマガメ(?)さん:
godoraのブログ
http://ameblo.jp/godora-x/
さん、12月6日の更新。
スッポンは冬眠中。
http://ameblo.jp/godora-x/entry-12103241104.html
 イシガメのチビ、種類のとく判らないガメラ、スッポンのスー。
居候の亀三匹をご紹介、の記事より、
「 良くわかんないガメラは、店頭で表示された名前と、個体の姿があまりにも違うので、本当に良くわかんないんです。
とりあえず、外来種だってことと、南米辺りで産まれたらしいということです。 
甲羅のてっぺんが、ギザギザしているので、ガメラという名前になりました。
ベタですいません。
こいつは、かなり正直者で餌が欲しくなると、水槽の壁に寄り掛かって、壁面を叩きます。
この時期になると、寒いのでエサを欲しがることはありませんが、何故か夏場と行動パターンが変わりません。
この時期の朝は室内温度が一桁に近いのに、水槽に設置した島の上でヨガのポーズをとってる事です。 」
 残念ながらお写真はございません。
スッポンのスーちゃんはもはや冬眠中、なんだとか。 ^^)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント