ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2015/12/15

2015-12-15 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 ガメラの風景 /12/04 」に続きまして、
本項では、ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。


 前回「 湯浅版視長記 13/03/04 」でのご紹介、「 ガメラとストファイの思い出 」以来となります。
JR京都駅のGⅢな風景:
ときどき旅行、ときどきグルメ、ときどきWCCF
http://ameblo.jp/19805565/
さん、12月5日の更新。
☆決戦!京都駅!☆ 【写真・動画あり】
http://ameblo.jp/19805565/entry-12103588592.html
 高校の頃からずーーっと行きたかった、JR京都駅に着きまして、
「 今にもガラスが割れて
ガメラとイリスの格闘が始まりそうな…
   ↓
イリス強いからなぁ~
   ↓
そんなワクワクしながら京都駅を歩きました
   ↓
ここの奥が!!
   ↓
ここ!ここ!
   ↓
その場所には今はクリスマスツリーが 」
 年末恒例の「巨大クリスマスツリー」と「大階段のイルミネーション装飾」の模様を、
携帯動画でご紹介されてます。
叔母さんと2人、ガメラ3 邪神覚醒の話をしながら
大盛り上がりで京都駅を出発♪♪ との由。^^)ノシ


 JR京都駅でGⅢな風景:
initialTTの日記
http://d.hatena.ne.jp/initialtt/
さん、12月6日の更新。
2015-12-06
http://d.hatena.ne.jp/initialtt/20151206#1449400278
 京都の息子さんの所へと夫婦ドライブ。お引越しの荷物を引取った後は、京都観光へ。
「 御所辺りを散策してから京都駅に移動。そう、ここはガメラの聖地?
ああ、このガラス全部壊されたんだよなあ・・なんて思いつつ、てっぺんの広場まで(せめてものトレーニングに)階段で上っておく。空中回廊を歩いてみてから、大阪から来た娘と合流し親子4人水入らずモードに。 」
 昼食のあとはギオンを散策。お茶屋さんを見たり、通りがかる芸子さんに感動したり。


 こちらの「追悼、高橋二三氏」は、「 /05/15 」でご紹介 しました。
JR京都駅のGⅢな風景:
横山光輝と懐かし漫画窟
http://ameblo.jp/madaraiwa/
さん、12月7日の更新。
京都駅ビル室町小路広場 【写真あり】
http://ameblo.jp/madaraiwa/entry-12103549961.html
 久しぶりに訪れた京都駅。コンコース端の大階段からパシャリ。
「 階段下のイベントスペースである「室町小路広場」では過去いろんなイベントを見ましたっけ、、、
◎タモリさんと赤塚不二夫さんのトークショー。
◎冬のソナタの主題歌を唄う人?
◎神谷 明さんと堀江美都子さんのアニメコンサート(この日は雨で横へ移動したのよ)
◎白井貴子さんも見ましたなあ、、、。
◎大魔神像のレプリカもここで展示されました。
◎平成ガメラも暴れたんです 」
 ガメラvsイリスの最終決戦を、果たして『イベント』と云って良いものかどうか… ^^;)ゞ


 ミキハウス 梅田阪神店 さんの公式Blogから、
JR京都駅のGⅢな風景:
梅田阪神店 ミキハウス
http://hanshin-mh.jugem.jp/
さん、12月7日の更新。
2015年12月07日の記事 【写真あり】
http://hanshin-mh.jugem.jp/?day=20151207
 最近よく利用する京都駅のデザイン性に魅力を感じています。
「 京都タワーと直面したガラス張りの大きな建築物が、古都の街へ観光客を送り出します。
   ↓
内装も迫力いっぱいです。ネットニュースによると、ガメラ3 イリス覚醒ではガメラと怪獣イリスが最後の決戦を、この駅構内で繰り広げます。
   ↓
怪獣が戦えるぐらいの広大な空間を、大階段の上段から見る爽快感はたまらないものがあります。 」
 ガラス屋根下の巨大クリスマスツリーと、大階段から見下ろすコンコースと大屋根、で
お写真2枚を掲載。そうそう、ここにガメラとイリスがなだれ込んできたんですよ。


 埼玉県は小鹿野町、般若山のガメラ岩:
荒川上流Giro Giro日記
http://arazyouseikatu.seesaa.net/
さん、12月9日の更新。
般若山と釜ノ沢五峰(その1般若山) 【写真あり】
http://arazyouseikatu.seesaa.net/article/430936487.html
 予定の無い日曜日を前に、何処へ出かけようか、と迷って開いた秩父の地図からポトリと落ちた15年前の新聞の切り抜きを見つけて、釜ノ沢五峰と隣接する般若山へとトレックする事に。 ^^)
般若山・法性寺へ溶着。登山道の入り口がわからず暫く迷った末に、法性寺の「奥の院」が般若山だと気付く。
山頂の観音様と如来様を拝んでから、稜線伝いに尾根筋を行くと、幾度かのアップダウンののちに展望の開けた場所に。
「 更に進むと武甲山がよく見えるピークに到着
   ↓
ピークに近づくと先着していた男性が、こちらの方を見て、あれを見ろとばかりに左の方を指さします。
「すげーっ!」
思わず声をあげてしまいました。
   ↓
亀でした。
それもとてつもなく巨大な亀。
   ↓
亀というより、これはもはやガメラと言ったほうが良いでしょうか。
   ↓
亀、いや、ガメラの頭」
 山頂全体の巨大な岩塊が、天に向かって伸び上がるガメラのような雄大な風景を形作っております。
『 亀の岩(亀ヶ岳) 』って云うんだそうです。近くには『兎岩』もあるんですって。
ガメラを満喫した後は一旦下山し、いよいよ本日のメインコース、釜ノ沢五峰を目指します。


 大分県は九重連山、稲星山頂のガメラ岩:
Takuma's Photograph
http://ameblo.jp/s-takuma1204/
さん、12月12日の更新。
くじゅう登山・久住山~稲星山~中岳(H27.12.12) 【写真あり】
http://ameblo.jp/s-takuma1204/entry-12105536136.html
 2ヶ月ぶりの九重連山。この日は牧ノ戸峠から入山し、久住山~稲星山~中岳と回る予定。
登り始めたところで「ブロッケン現象」に遭遇! 70回目の登山に善い祝福を頂きました♪
霧を出たり入ったりしながら山歩き。久住山手前の潅木地帯には、霧氷が付着。
「 久住山から神明水経由で稲星山へ。
稲星山のガメラ岩。 」
 まだキレイな、冬入り前のガメラさんをパシャリ!
中岳山頂直下のイルカ岩さんも元気そうです。 ^^)


 前回「 9月第3週のフィギュア情報(その2) 」でのご紹介は、「KONAMIのジーダス!」。
JR京都駅にてGⅢを想う:
ヘビとガンプラ、時々ネコも。
http://ameblo.jp/lamprophis/
さん、12月14日の更新。
いきもにあ その二 【写真あり】
http://ameblo.jp/lamprophis/entry-12106287336.html
 12(土)、13(日)の両日、京都市勧業館『みやこめっせ』で開催された、
グッズや作品の展示・販売、研究の発表など生き物系の総合イベント、
いきもにあ(equimonia) の写真レポをお送りするよ。
 フィギュアとか骨格標本とか剥製とかマグカップとか透明標本とかイロイロあって楽しい!
そして会場からの帰り道では、歩道上に散乱する空の納豆パック(?)に遭遇したり。
「 最後は京都駅。
ガメラとイリスが戦った場所ですね! 」
 コンコースのガラス屋根を見上げて、感慨に耽るの図。
『ここにイリスが… 』なんて、ね。


 本日は、あと2本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:京都みなみ会館「超... | トップ | ガメラ:15年12月前半の日本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL