楽農piano協奏曲

楽農生活と初級ピアノ。チャレンジ14年目。

降霜

2016年04月30日 | 天候

 寒い朝だ。

畑の道草に降りかかった霜が輝いていた。

市の防災情報によると、最低気温は1.1℃。

車のウィンドーガラス白く覆われている。

昨夕ジャガイモの僅かばかりの芽を藁で覆ってきた。

 明日5月1日は八十八夜。

「八十八夜の別れ霜」

ここら辺ではまだまだ霜は来そう。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月場所番付

2016年04月29日 | スポーツ

 御嶽海後援会から番付表が届いた。

西前頭8枚目に御嶽海の大きな文字が。

上位力士との対戦が見られるのは嬉しい。

が、みんなで盛り上げないと難しい位置だ。

腿の怪我は大丈夫かな。

 

今日はスイートコーンの苗を植えよう。

 

 庭のハナミズキが満開。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御嶽海8枚目に

2016年04月27日 | スポーツ

 3月場所10勝の成績を収めて大昇進。

西前頭8枚目に。

 おめでとう。

この日御嶽海後援会から継続入会と年会費納入の書類が届いた。

早速手続きを済ませた。

 

 5月23日には後援会総会と激励会が開かれる。

上松町ひのきの里総合文化センター

午後3時40分から

 

 御嶽海後援会HPが開設された。

アドレスは http://www.kisoji.com.mitakeumi

 

 

トップ写真は26日付信毎朝刊だが、

「NEWSな言葉」というコラムが目についた。

Mr.Obama shoud visit the city,not to apologize,but to

work toward another seven decades of nuclear peace.

「オバマ氏は謝罪のためでなく、さらに今後70年間の

平和に取り組むため、この都市を訪れるべきだ」

ワシントン・ポスト紙16日の社説。オバマ大統領の広島訪問検討

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山吹咲く

2016年04月25日 | 草花・樹木

 庭の山吹が咲いた。桜が散って次は山吹、ハナミズキが彩ってくれる。

4月も残り6日となった。ぼつぼつ田植えの準備にかかる。田水を入れた。

早い人は代かきに忙しい。

 

 ウドも終盤。最後のウド汁を味わう。

皮を剥いて斜め薄切り。

こんにゃくとさつま揚げも入れる。

味噌汁を作る要領で。〆めは鯖の水煮缶。

 

 慶応4年(1868年)の今日、ハワイ移民第1号が出発した。

男子150人、女子3人。

35日の航海の末、ハワイに到着。

カメハメハ王が統治する独立国ハワイ。

砂糖キビ畑の仕事に就いた。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山雅3連勝

2016年04月24日 | スポーツ

 23日のアルウィンで山雅は群馬に勝利。3連勝で勝ち点15とした。

4勝2敗3分け。暫定4位に。入場者数12,034人。

 29分工藤の技ありシュート。

 67分ペナルティエリア内で山本に対するファールでペナルティ。

 左隅に決める山本。熊本に送るエールだ。

  パスを受けた山本キーパーと1対1だったが、跳ね返される。

 80分群馬の高橋のヘディング。2:1に。決めるときに決めないとこうなる。

 こんどはフリーキックからきわどい場面。オフサイドの旗に救われる。

 石原に対するファール。PKKを得たが‥

 山本がシュート。左上ポストがブロック。

 

嬉しいニュース。オビナがアディショナルタイムに登場した。

 

  山本が決めていれば4:0の試合!

工藤の技を盗め。高い授業料過ぎる。熊本のみなさんごめんなさい。

情けは1度だけで良かった。

反町さん胸をなでおろす。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RESPECT

2016年04月23日 | スポーツ

 サッカーJ2松本山雅の反町康治監督の魂の叫びが綴られた本が昨日届いた。

信濃毎日新聞社発行「RESPECT」。信毎専売所に頼んでおいたものである。

 

「直感で決めたことは外れがない」

「山雅の監督を引き受けた時も直感だったが、正直に言ってどうしてその決断をしたのか今は覚えていない」

 

 この本は、2012年3月から16年3月まで信毎朝刊に月1回掲載された寄稿集。

RESPECTは、著者が考えるサッカー選手に必要な要素。意味は尊敬、敬意。

 

R esponsibility   責任

E  ndeavor      努力

S  truggle      戦う

P  rogress             向上心

E  njoy        楽しむ

C  ommunication 意思疎通

T  hinking     考えること

 

 じっくりと味わいたい。

 

本日23日はホームアルウィンに群馬を迎える。

午後6時30分キックオフ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月20日の北アルプス

2016年04月20日 | 登山・トレッキング

 里に春が来た。

でも今朝は冷えた。

 そのお陰か、明るいアルプスが広がっていた。

トップは鉢盛山。眼を右へ進めると、

穂高連峰。

 

大滝山と蝶ヶ岳

 

常念岳と横通岳

 

燕岳

 

餓鬼岳

 

蓮華岳

 

爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳と五竜岳

 

唐松岳と白馬三山

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウドの収穫

2016年04月20日 | 料理・食べ物

 ウドが高く盛った土から青い葉を覗かせた。

早く収穫しないと堅くなってしまう。

 数本を採る。

土を除けて根本にナイフを入れる。

 

 ウドレシピ:

酢味噌あえ+ホタルイカ

ウドの皮を剥く。

斜め薄切りにし、酢水に浸ける。30分。

味噌と酢と砂糖をあえておく。

 ウドは少し茹でる。冷ましてボールに。和えた酢味噌とホタルイカを混ぜてできあがり。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本山雅2連勝

2016年04月17日 | スポーツ

 17日日曜日松本山雅はFC岐阜と対戦。私はスカパー観戦。

アウェイ長良川競技場、6,295人。サポーターも多数、元気さで圧倒していた。

開始早々5分相手ディフェンスのオウンゴールで1:0。

 

その3分後田中のスローインを受けた当間からのクロスを那須川が決めて2:0。

  

25分には田中に反則を犯した相手ディフェンスがレッドカード。

 

 

ただ圧倒的有利な試合にも関わらず、数々のチャンスをものにできないもどかしさ。

 

3勝2敗3分け勝ち点12。暫定8位。

 

ところでタイガースはどうしたの?

ドラに3連敗とは。悔しいサヨナラ負け2試合。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガーリックシュリンプ

2016年04月17日 | 料理・食べ物

 昨夜から強い風が吹いている。

今朝はそれに雨が加わった。

 28年熊本地震では多数の方が犠牲になっている。一刻も早い人命救助を。

 

 夕食にガーリックシュリンプを作った。

安い時に買うエビ。むきえびは半額だった。

殻つきのエビは背ワタを取る。

ニンニク2つをみじん切りにする。

エビとニンニクと白ワイン(大1)、オリーブオイル(大2)と塩(小1)

を30分~1時間漬ける。

 フライパンで炒める。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わさびの花

2016年04月15日 | 料理・食べ物

 わさびの花が店に並んでいる。

だいぶ安くなって200円ちょっとで買える。

今までは2束求めたが、1束にした。

 早速お浸しづくりにかかる。

洗ってから根本を1cm切り、3cm位に切る。

ボールに入れて塩小1をまぶし、茎が柔らかくなるまで手で揉む。

熱湯をかけて1分30秒。

ざるにあけて冷まし、容器に入れる。

砂糖少々入れてかき混ぜる。

 春の味わいの一つ、旬を味わう。

 

 

 昨夜熊本県を中心に大きな地震があった。震度7。

9人の方が亡くなられているとのニュースが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホーム1勝

2016年04月13日 | スポーツ

 9日の松本山雅は徳島ヴォルティスと対戦。

後半10分那須川のクロスに田中が反応、惜しくもゴールポストに弾かれたが、

そのボールを工藤が押し込む。この1点を最後まで守り抜きホーム初勝利。

 

 試合を長野朝日放送で見た。

解説は松木安太郎さん。山雅戦の解説100%負けなしを誇っている。

 

当間必死のディフェンス。見事クリア。

 

松木さんのアドバイス:

バックスから最前線選手へのパス。こうしたパスがでてくると変になる。

2人のバックスが対応されているから通らない。

相手ボールとなり、すぐに反撃されるのがおちだ。

 案の定工藤には渡らなかった。

バックス間で広くサイドチェンジをする。

キープするところはキープして。チャンスをうかがうこと。

遅攻も戦術。

 

 

終了間際の飯田のファール。

なんでこんなファールせにゃならん。相手のキックがゴールを外れたから良かった。

 

 

 次節は17日FC岐阜戦。アウェイで。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花見

2016年04月12日 | 草花・樹木

 花冷え。午前7時3℃。

つつじの花がしょんぼりしてた。霜に襲われたのだろう。

昨日といい、今朝といい寒い陽気だ。

 

 松本市の桜の名所弘法山古墳に出かけた。

冷たい風が吹いている。坂を登る。

散り急ぐ花びらが舞う。

草むらの上に花びらが白く広がっていた。

 

 古墳の上から市街地が一望だ。

 

遠く戸谷峰が見える

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御柱 下社春宮三山出し №2

2016年04月10日 | 出来事

 午後1時50分木落し坂の手前に着く。

高齢者、女性、子供は綱から離れるよう執拗に呼びかける拡声器。

綱の先から坂を下りる。坂にはクマザサが植えられている。柱の滑りを良くするためらしい。

いよいよ坂を下る。思いのほか急坂だ。ここに居ては危険。

脇の階段ルートに移動した。

 

 柱の先が見える。黄色のシャツの若衆が更に曳く。

「3m前に出す。木遣り鳴いて!」の声。

何回も曳き、絶妙なバランスでとまる。

色んなセレモニーが繰り広げられる。

予定の2時30分は過ぎている。

 

 

 3時前柱が落とされる。圧巻。勇壮。男だ。

 

 

あっという間に目の前に。

 

 斜面から下に移動し、保管場所の注連掛まで進む。

疲れからエネルギーが弱くなり、掛け声も小さくなる。

5時前に注連掛の坂に着く。

最後の力を絞る。一気に行く。綱の先は国道まで下りる。

柱が到着。やれやれ

 お疲れ様でした。ありがとう。

 5月中旬の里曳きはここからスタートする。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御柱 下社春宮三山出し №1

2016年04月09日 | 出来事

 4月8日金曜日。諏訪大社下社御柱祭が始まった。

心優しい友人の地区が受け持つ御柱の山出しに参加した。

春宮三の柱。岡谷市川岸地区。

 

8日は3本の柱が山から曳かれ、木落坂を落ちる。

5月中旬行われる里曳きの日までの保管場所「注連掛」まで引き収める。

 

 山出し初日、三の柱は二番目に曳行される。

国有林入り口の看板を過ぎ、登る途中見えた御柱古道。昔の道。

 

朝は7時頃国道から約4kmほど登ってきたが、そこで大集団に行き会う。

最初に出発した春宮四の柱を曳く湊地区の氏子集団。

スタート地点の「棚木場」から少し下りたあたりまで行くと春宮三が来た。

元綱に絡める綱を頂く。この綱を頼りに曳く。

 

 長~い集団。柱は見えず。

川岸地区木遣り保存会のメンバーが鳴く。(かけ声を発することを鳴くという)

途中何度も休んだりしながら。進む。止まる時には赤旗がひらめく。

ゴーは緑色の旗。

 大勢で曳く。よっさ、よっさ、よっさ。声を掛け合う。

午後2時30分が木落し時間だ。

先は長い。

昼食を友人が属するお宿で。中には一杯のお客さんだ。

料理やおむすびを頂いた。お酒やビールを飲む人もいてにぎやか。

お宿の前を通る柱。

 

 

(つづく)

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加