楽農piano協奏曲

楽農生活とピアノとウクレレとエゴマ。チャレンジ中。

出穂

2016年07月31日 | 農業

 今日で7月もおしまい。

29日に稲の出穂が見られた。5月5日に植えた苗が逞しい。

この時期には水はたくさん要る。

順調に育ってほしい。

 

 枝豆を収穫した。普通に種まきした枝豆が食べごろに。

茹で方はためしてガッテン流で。

摘心・断根した枝豆さんはもうしばらくかかりそう。

 

 

 

 酢しょうがを作る。

しょうが100g みじん切り +黒酢100cc +はちみつ20g

ビンに詰めて一晩おけばいい。

リンゴ酢でやってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

トラ・トラ・トラ

2016年07月28日 | スポーツ

 試合はヤクルトが最初にチャンスを迎えた。

2回バレンティンが四球、ヒットが続いてノーアウト満塁。ところがジェフンが落ちるボールで三振。

次打者捕手中村が一塁ゴロでゲッツーで芽が萎んだ。

 3回まで高山のヒット1本に抑えられていたタイガースの4回の攻撃は江越の右安で始まった。

続く福留も左安で続く。無死1・2塁。ここで5番捕手原口。インコースに沈むような球を救い上げるようにさばいた。

折から吹いていた浜風がボールをスタンドぎりぎりに運んだ。3ラン。3:0。

スタンドは大興奮。

 ゴメスが左前、新井も中前安打でまた1・2塁。8番荒木がプロ初打点となる右前安打。4:0

9番能見はきっちり犠打。

1番高山は2者を返す右前安打。たちまち6:0。黄色く揺れるスタンド。

でもまだ終わらない。北条は四球で1・2塁。江越も右前安打で満塁に。

福留押し出し四球、7:0

 好調な原口が登場。左前安打で2者を返す。9:0

ゴメスが左前安打も新井併殺でジ・エンド

 

 真夏の夜の夢が瞼に刻まれた7月27日。

 

ヒーローインタビュー、完封勝利の能見と原口5打点。

ヒーローはオープンカーで一周。

 入場者全員に渡されたジャージ。あまり強めな洗濯は厳禁。

 

 

 

 

コメント

虎・虎・虎

2016年07月28日 | スポーツ

 三年ぶりの甲子園球場。
4月に計画したが、最下位に沈むタイガースを見るとは思わなかった。
ところがである。
カープ戦3連敗を免れ、スワローズ戦に逆転勝利を遂げた次の試合。
27日午後6時試合開始。
 この試合を見るために朝7時37分高速バスに乗った。
甲子園球場初見参の先輩も交えてのトラキチ三人組。

 26日からのスワローズ3連戦&29日からのドラゴンズ3連戦入場者にはタイガースジャージのプレゼント。
びっくりポンサービス。おかげでスタンドは黄色に染められた。







 
コメント

畑の仕事

2016年07月26日 | 農業

 最近は空梅雨か。と思ったら雨が適当に降ってくれる。

ネギの植え替えをした。

 

 エゴマも大きく成長している。

 

 種イモを植えてから100日。2日前にキタアカリとメイクイーンを収穫。

さっそく肉じゃがを作った。

 新じゃがは美味しい。

 

 

コメント

山雅勝ち点50

2016年07月25日 | スポーツ

 24日ホームアルウィンに長崎を迎えた。

Jリーグでは負けていないという。

長崎は順位は10位だが、最近絶好調、ポイントゲッター永井龍。13得点で首位を走る。

いかに仕事をさせないかがポイント。

 

 どちらもスコアレスで前半終了。

後半になると山雅らしい雰囲気に。

 80分石原に代えて山本。

 

それから6分後得点シーンが訪れた。

 

 相手のパスを奪った後藤が突破。

工藤にパス。後藤はそのまま前に走り、工藤は高崎にパス。

高崎は後藤の左側を走ってきた山本にパス。

相手のマークは後藤。フリーとなった山本。

 

山本は落ち着いていた。胸でトラップ。

落ちてきたボールに左脚をぶつけた。ゴール右に突き刺さった決勝点。

 

 

長崎も惜しいシーンが2つ。

キーパーが好セーブ。

最後のシュート。わずか左に外れた。

アディショナルタイム4分を耐え、勝利を掴んだ。

あっぱれ。15勝5敗5分け暫定2位。

 

コメント

御嶽海5勝10敗

2016年07月25日 | スポーツ

 大相撲名古屋場所千秋楽。

徳勝龍と対戦した御嶽海は相手を寄り切り5勝目を挙げた。

横綱、大関陣との対戦で苦戦は強いられたが⋯⋯

 しっかり稽古で押し相撲に磨きをかけてもらいたい。

 

 

コメント

御嶽海4勝目

2016年07月23日 | スポーツ

13日目の対戦は勢関。メジャーな力士だが、ケガで調子が出ていない相手。
押しては返し、引いたりかわしたりと動き回った両者。
土俵をわずか先に越えたのは勢だった。

ふー危ない、あぶない。

 6勝めざしてがんばれ。今日は蒼国来関が相手。

 

 

 

コメント

畑の花たち

2016年07月22日 | 草花・樹木

 中干しが済むと稲の逞しさが増してくる。

昨夜の雨で今朝の畠は涼しかった。

 20℃くらい。

ヒルガオなど花々がひっそり咲く朝だった。

ツユクサ

田んぼの雑草なのだが。オモダカ

 

コメント

御嶽海3勝目

2016年07月22日 | スポーツ

 大相撲12日目御嶽海対松鳳山戦。

互いに4つに組んでの戦い、堪えにこらえ土俵際に寄る。

3勝9敗。松鳳山は負け越し。

 

 

コメント

山雅5敗目

2016年07月20日 | スポーツ

20日アウェイ北海道札幌戦。
都倉のヘディングシュートにやられた。
0:1
惜しいシーンも数々あったから満足感あり。

この内ゴールが決まっていたら 

26分石原

 

29分高崎

 

61分後藤

 

74分山本

 

76分喜山

 

 

コメント

大相撲名古屋場所9日目観戦記

2016年07月19日 | スポーツ

 今年も友人らと名古屋場所に出掛けた。

名古屋は猛暑真っ盛り。

 外で力士を待ち構えることは諦めて、さっそく入場する。

配られた取組表をみると、幕下力士の相撲が行われていた。美登桜対克乃富士戦。

幕下最後から3つ目に安曇野市出身の高三郷が彩と対戦した。

惜しくも3敗目を喫してしまった。

 

 十両戦で大きな歓声と拍手を受けたのは石浦と宇良戦。

小柄な両者が動き回って宇良に軍配が上がった。

 

 中入りから幕内力士の激戦が館内を熱くする。

大きな声援が飛んで、うちわも盛んに振られる。

 人気者遠藤も苦戦。9連敗。

 

高安対隠岐の海戦。控える御嶽海

 

高安の勝利。勝ち越し第1号。

 いよいよ御嶽海と琴勇輝戦。

琴勇輝は小結だが初日が出ず8連敗。己を鼓舞する咳払いが出なくなったら弱くなったか。

御嶽海が寄切り、2勝目を挙げた。2勝7敗。

 

大関戦。稀勢の里対輝ノ富士戦は熱の入った戦い。1分半稀勢の里が寄り切る。

 白鵬対勢戦。勢が白鵬の張り手いやいやする場面。

だったが白鵬が突然倒れ、唖然とした。

 起き上がれず、勢が助ける。座布団が舞う。

 結びの一番も日馬富士が嘉風に敗れ場内騒然。

舞った、舞った、座布団。

 

 

 

コメント

山雅2:1北九州

2016年07月17日 | スポーツ

 山雅の北九州遠征試合。

蒸し暑い天気。水を摂る選手達。

「高温多湿。前半は山雅、後半は北九州」反町監督談。

10分高崎のヘディングシュート。1:0

22分石原の個人技。スローインから一気にゴール



北九州も負けていない。池本がシュートを決める。

前半で2:1の試合。

後半は北九州に軍配あり。パスがつながり山雅を翻ろうする。

このチームが20位にうろちょろしている。信じられない。

 耐えに耐えて後半は双方スコアレス。

山雅のサポーター北九州に300人。

ヒーロー石原。2試合連続ゴール。いよいよ本領発揮か。

超過密試合日程が続く。

20日 アウェイ札幌戦  

24日 ホーム長崎戦 

31日 アウェイ徳島戦

 

 

 

コメント

御嶽海完敗 対豪栄道

2016年07月16日 | スポーツ

 7日目。大関豪栄道戦上手投げに敗れ、6敗目。
ただ、右足を引きずって下がっていった。
場所前は左脚、今度は右足。
大丈夫か?


コメント

御嶽海初日。

2016年07月15日 | スポーツ


大相撲六日目。
御嶽海は大関照ノ富士を寄り切りで破り、嬉しい初白星。




コメント

ハワイアンダイニング

2016年07月15日 | 料理・食べ物

山形村アイシティ21内に、新しいショップが登場するとのこと。
1階フロアでオープン目指して工事が行われていた。 

LITTLE-HULALA

オープンは7月30日。
コメント