仁淀川日記
土佐を流れる清流・仁淀川や、高知の自然、身の回りのできごと、日常の風景を写真で紹介




ナンテンの実。
先日の細葉柊南天と同じ南天ですが、花も実も全然違います。


[ Photo : Nikon D800E / TAMRON SP AF 180mm]

かつてメジロを飼っていた頃、南天の枝は小鳥が止まりやすいということで、竹籤で組んだ長方形の鳥籠の止まり木に使いました。
今は保護鳥になりましたので飼育はできません(例外有り)が、メジロがやってくる時期になると思い出します。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


富士通 FMV LIFEBOOK LH



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ホソバヒイラギナンテン、やっと名前が分かりました。
3年ほど前に小さな枝が伸び始め、去年、一房だけ花が咲き、今年はずいぶん増えました。


[ Photo : Nikon D800E / TAMRON SP AF 180mm]

テーブルヤシに似ていますが、ロウバイのような花を開きます。
もっとも、大きさは数ミリですので、ずいぶん小さな花です。
しかし植えた覚えが全然無く、山茶花にやって来たメジロたちが種を運んできたのかもしれません。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


ニューバランス公式オンラインストア



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ブログやFBで、美しい紅葉の便りが聞かれるようになりました。
今年は台風が多かったのですが、その影響は少ないのでしょうか。


[ Photo : Nikon D800E / TAMRON SP AF 180mm]

ここ数日、土佐も急に肌寒くなり、秋本番を感じます。
さて、どこに秋を探しに行ってみましょうか。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


ビックカメラ.com



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鮮やかな赤い鞘と、それにくっついた二つの黒い実。


[ Photo : Nikon D700 / TAMRON SP AF 180mm]

秋になると見られるタンキリマメです。


鞘の長さはせいぜい2cmほど、徐々に色づいてから開きます。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


デアゴスティーニ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




晴天の夕方、西日を受けてクモの糸が輝きます。


[ Photo : Nikon D700 / TAMRON SP AF 180mm]

草木の葉を透かす太陽の光ですが、これからはクモの巣も彩ってくれます。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


タカラトミーモール



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ