DuncanCycle-NewBLOG-

DuncanCycle HP http://duncancycle.com/

For Sale Ducati Silvershotgun 450 "DESMO"

2016-11-29 | 販売車両
純正度の高い姿を残した貴重なシルバーフレークの450デスモ、通称シルバーショットガンが入庫致しました。



過去に弊社にてエンジン内部を完全分解後、リビルドさせて頂きました車両です。
外装は純正シルバーフレークを残したまま、安心してライディングを楽しめるコンディションです。







タンク、フェンダー、シート、サイドカバーの外装一式はすべて当時物純正品です。
経年変化によりシャンパンゴールドへと変色しています。
デカールの剥がれはあるものの、オールドドゥカティを愛する人に響く感性があると思います。素晴らしい雰囲気です。








前後ホイールは純正採用の当時物ボラー二リム、傷はあるものの刻印もしっかりとしています。
リアサスペンションも純正品で大変良好なコンディションです。





エンジンはワイドケース初期のデスモヘッドです。
イエローデスモに比べてFRPタンクの為、わずかに軽量です。
乾燥重量130kgに450ccビックシングルのトルクですので素晴らしい加速が楽しめます。
キャブレターはスクエアスライドのデロルトVHB29mmです。本来はエアクリーナー式ですが、ホーンファンネルに変更しています。
フレームも450専用です。マフラーはシレンチュームからコンチに変更されています。
インテークマニホールドやシーソーペダルは弊社にて製作させて頂いました。









コーションプレートも当時のままです、リベットで丁寧に取り付けられています。
プレートから推測しますとこのショットガンはイタリアからフランスへ渡り、それから日本に輸入されたと推測出来ますが確かでは御座いません。不明とさせて下さい。

















ヴェリアのレーシングタコ、レバー一体式のハンドルバー、トマゼリスロットル、鋲固定のレザーシートなど
重要な部品は純正品です。




このような雰囲気を残しつつもオートバイとして十分に楽しめる事が出来るコンディションとなっています。

エンジンリビルド後はありがたい事に弊社でメンテナンスをお任せ頂いていました。
このショットガンは自信を持ってお勧め出来る内容となっています。
ご興味のございます方は是非ともお問い合わせ下さい。






コメント

Ducati 250 DESMO with "Conti" silencer

2016-11-26 | WORKS
Ducati 250 DESMO with "Conti" silencer







見た目も良く素晴らしい排気音だと思います。
コメント

Dry Clutch for Ducati wide case single

2016-11-10 | WORKS

Ducati 239 Desmo with Dry Clutch

 

 

 

コメント

純正Mach1 テスト走行開始

2016-11-08 | WORKS

レストア中のMach1ですが全て部品を取り付けましてテスト走行を行いました。
ほとんどの部品を当時の純正品を使用しましたが見た目だけではなく安心して走行出来るオートバイとして機能しなければ意味がありません。
テスト走行で何度も点検して、エンジンも分解点検を行いました。

出来る限り精度の高いMach1にしたいので走行、点検を繰り返し、トラブルが発生した箇所は修復しています。




Mach初期のフレームに似合うように同じ年代の部品を取り付けました。




アプリリアのハンドルスイッチ、ホーンのプッシュボタンが大きいのが特徴的です。




シレンチュームのサイレンサー、オープンエンドになっていて、排気音も大きいです。
ステーが少し削られている以外は全て当時のままのコンディションです。当時のメッキも良い状態です。


エキパイとサイレンサーを固定するバンドも当時物です。





写真はガスコックのみですが、オイルドレン等も全てESSOで統一しています。








ヴェリアの回転速度計も当時物です。写真は裏側です。刻印もはっきりと残っています。






デロルトSSIキャブレターは分解清掃と調整を行いました。部品取りとして在庫していたキャブレターを利用して組み立てました。
アイドリングも安定して良かったです。

ガスケットは全てベースガスケットから作りなおししました。ガソリン漏れも収まりました。


一つ一つ問題点をクリアして完成度の高い車両にしたいと思います。
コメント