DuncanCycle-NewBLOG-

DuncanCycle HP http://duncancycle.com/

バッテリートレー&BOX for 250SCR

2015-03-26 | WORKS





Hand made for Ducati 250SCR
コメント

Duncan Ducati 2015spec

2015-03-20 | その他


寒さも和らぎ、レースシーズンとなりました。
今年初走行は出遅れますが、5月のツインリンクもてぎの予定です。
ダンカンレーサーも少しですが仕様を変更しました。



三つ又はヤマハTZからCERIAIに変更しました。
当時物のモナカ加工ですので、整備の際はトルク管理に十分に気を使います。




ハンドルも変更しました。極力幅を狭める為、レバーホルダーを削りました。


アクスルシャフトはワンオフ製作です。シャフト内部は中空にしました。



サスペンションはCERIANIのリプレイス品です。トルクロッドはアルミ板から製作しました。


エンジンもヘッドを開けて点検しましたが、とても良い状態でしたので安心しました。

今年もレースイベントが楽しみです。

コメント (4)

De Rosa 35th Anniversario

2015-03-11 | 過去の販売車両
De Rosa 35th Anniversario for sale

Frame:Columbus SLX
Size:Center-Top 550mm
Groupset:Campagnolo corsa record century
Wheel:Campagnolo SIGMA‘pave
Saddle:Ideal 88
Pedal:Campagnolo corsa record Aero with Alfredo binda
















コメント

DUCATI 450 Desmo looks formula 3 model

2015-03-06 | WORKS

DUCATI 450 Desmo looks formula 3 model エンジンリビルド後の動画です。宜しければご覧ください。

コメント

450デスモ エンジン フルオーバーホール

2015-03-06 | WORKS

エンジンのお直しのご依頼を承りました450デスモですが
シリンダーヘッドをOHしてもエンジンに異音があり、試乗してもアイドリングが定まらない時がありました。

当初はヘッドのみで修復出来ると予測しましたが、異音の原因は何か所かの問題点が重なっていて
クランクケース内部も分解整備が必要だと思われました。

ヘッドを何度も分解してみても症状が無くならなかったので、お客様とご相談の上で
エンジンをフルオーバーホールする事にさせて頂きました。


非常に綺麗な塗装が施された車両ですのでキズは許されません。
エンジンの脱着には十分に気をつけました。





クランクケースを分解してコンロッドも分解するとクランクピンに摩耗キズがありました。
このままの状態で走行を続けますとコンロッドの損傷へと繋がりますので、早期の発見で良かったです。







コンロッドの再生、クランクピンを交換後、クランク芯出しやミッション調整等、シム調整やギアの嚙み合いを確認します。




古いバイクですのでベベルギアの嚙み合いや上下のベベルシャフトの嚙み合いが不良の場合があります。
ベベルギアはシムで調整しても調整出来ない難しい個体もあります。
企業秘密の為、公開できませんが弊社ではベベルギアの嚙み合いも修正致します。




社外品のCDIも不調の原因でしたので、ポイント式のバッテリー点火へと変更しました。
それに伴い配線も見直しました。



エンジンリビルドは時間がかかり、お客様に大変なご迷惑をお掛け致しましたが
お陰様でサイレントでしっかりとしたエンジンになりました。試乗しても安心して乗る事が出来ました。

弊社のオーバーホールの内容や組立の精度は自信をもってお勧めできるサービスです。

ご興味が御座いましたら是非ご相談下さい。






 

コメント

部品入庫

2015-03-05 | 部品販売
海外より部品が届きました。

今回は細かな部品も入庫しています。一部ですがブログでご案内致します。


アプリリア ヘッドライトリム、レンズASSY



ナローケース用バッテリーBOX



エンジンガスケット



オートマチックアドバンサー ポイントプレートASSY (アドバンサーは中古リビルド品でプレートは弊社のワンオフです)


他にも多数入庫しています。
何かお探しの部品が御座いましたら申し付け下さい。
コメント