ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

家ルゴ(14)

2018年08月26日 | ボート

"Rowing Faster"(↓写真)を読んでいたら、エルゴについての記述がありました(P242)。

・2000mと6000mでは、6秒/500mほどの差が出るのが標準的。
⇒ 自分の記録に照らすと、たしかにそのくらいです(7.5秒差)。

・体重との関係では、1kg当たり1秒/2000mの換算。例えば、体重70kgと80kgの漕手では、エルゴでは標準的に10秒/2000mの差が出るということです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« また猛暑?!(2018第5回スカ... | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事