鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




  2月22日(火)「歴史探訪教室」・2回目は 

 地区外での研修です  

 行先は、 足利学校 ⇒ 鑁阿寺 ⇒ 佐野厄除け大師

 「太平記館」でバスを降りて徒歩で足利学校へ 

 学校門の前で集合写真 「はい。チーズ」 

 

 足利学校と鑁阿寺は、観光案内人の山藤(さんとう)さんの案内です。

 足利学校では、 「三つの門」 をくぐり、 「孔子座像」 や、

 学生が講義や学習をした 「方丈(ほうじょう)」

 台所のある 「庫裏(くり)」 、書斎のある 「書院(しょいん)」 を見学しました。

 参加者の皆さんは、案内人さんの話に熱心に耳を傾けていました。

  

 「有座の器(ゆうざのき)」で体験 

 「有座の器」は、空の時は傾き、水をほどほどに入れると起きてきます。

     また、いっぱいに入れるとひっくり返ります。

  何事も「八文目が良い」ようです。

   

 鑁阿寺では、太鼓橋を渡り楼門をくぐり、本堂をお参りしました。

 周囲9.5mの樹齢600年の「大銀杏(おおいちょう)」は、

 太くて、大きくてビックリ

  午後は、 佐野の厄除け大師 ⇒ 「道の駅どまんなかたぬま」(トイレ休憩)の

  コースで、コミセンへ無事到着しました。

   (参加者の皆さんからは、大変良かったです。。の言葉をいただきました

 

   参加者の皆さん また来年 参加お待ちしています。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2月18日(日) 粟野コミュニティセンターにおいて

あわの防災フェスタ2018 を開催しました

2015年の豪雨災害を教訓に、地域のみんなで

防災意識を高めるために昨年から実施しています

中心となるのは、粟野地区コミュニティ推進協議会。

 

会長のあいさつで午前10時スタートです

スタンプラリー形式で各ブースを周ってシールを集めます。

5つ以上のシールを集めるとお楽しみ抽選会の三角くじが

引けます。何が当たるかは・・・   お楽しみ

 

煙体験 水消火器体験 防災グッズ作り 起震車体験

AED体験

消防車両等展示

チビッコに大人気のとちまるくんエア

アルファ米を使ったカレーライスの昼食

など、盛り沢山

回目の今年は新たに救出訓練体験とはしご車が登場

毛布などを活用しマネキンを救出したり、

はしご車の迫力とはしごの長さにびっくりしたり、

 

参加された皆さんは、各ブースを周って防災について

楽しく、遊びながら学びました

 

災害が起きないことが一番ですが、もし身近で災害が起こったら、

慌てずに冷静な行動が取れるよう、防災フェスタがお役にたてれば

来年はもっとレベルアップした防災フェスタを開催予定ですので、

ぜひ、参加してみてください

参加者が増えるといいな



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )