ひげマスター・ciciありむらのおとぼけ日記(ブログ五七五) 

好奇心旺盛!趣味はHP作成、カラオケ、似顔絵、ギター、映画、作詩、太極拳etc。ジムではエアロ&水泳。特技はスナック芸

●PMV(個人歌唱映像)『地上の星』

2020-10-18 23:16:45 | Weblog

 お客さんの歌唱映像とバックのカラオケ映像が合成が出来るクロマキー合成の第11弾が出来上がった。
 PMVを製作中に感じた事は店のカラオケ映像は使いまわしをして同じ映像があったり、曲に合わない映像がある。
 今回も曲に合わないので95%をネットで集めた画像やイルミネーション動画を収集して加工編集してPMVに取り入れた。
 結構手間がかかるが、出来上がった作品を見たり、お客さんの喜ぶ顔を想像するとやりがいを感じる。

 ※Youtube⇒https://youtu.be/EYI2CdDFC1Q

  ※PMV=パーソナル・ミュージック・ビデオは私の造語

コメント

●秋の夜長

2020-10-16 19:57:47 | Weblog

 

●秋の夜長

月明かり差す 窓の外
すだく虫の音 聞きながら
煙草くゆらせ くつろいで
ひとりしみじみ もの思う
ああ、人が恋しい 秋の暮れ
目に浮かぶのは 愛し君
共に過ごした 遠い日々
かすかに残る 君の声
ああ、秋の夜長に 夢を見る

静かな夜の ひとときを
去りし思い出 アテにして
ちびりちびりと 偲び酒
昔に帰るよ 飲むほどに 
未練が募る カウンター
ああ、グラスの向こうに 愛し君
青いまつ毛の 優しい目
僕を見つめて うるんでた
ああ、秋の夜長は うら寂し

ほろ酔い気分の 帰り道
心地よい風に 誘われて
ふらり夜道を 遠回り
なにげに空を 見上げれば 
満天の星の その中に 
ああ、ひときわ煌めく 愛し君
星座の話で 夢かたり
ロマンチックな夜 過ごしたね 
ああ、秋の夜長を 懐かしむ

※秋の夜長に、一人でお酒を飲みながら物思いにふけているときに、時々今は亡き娘が現れます。

コメント

●PMV(個人歌唱映像)『MAKE YOU HAPPY』

2020-10-15 13:56:19 | Weblog

 

お客さんの歌唱映像とバックのカラオケ映像が合成が出来るクロマキー合成の第10弾が出来上がった。
 今回は若いお嬢さんが唄った『Make you happy』。タイトルは聞いたのだが、歌い手を聞いていなかった。
 編集時にタイトルを頼りにネットで調べると、NiziU。う~ん、なんと読むのか分からない。
 韓国の女性ユニットでダンスを踊りながら唄う曲だからテンポが早い。当店のカラオケの映像がマッチしない。
 ネットで調べたがほとんど本人や一般の人が踊っている映像ばかりで、PMVの編集には参考にならない。
 したがって構想を練ったりバック映像の検索にかなり時間がかかり、1日で終わらせる事が出来なかった。
 今は大変でも、続けていくうちに楽になると思うので頑張る価値があり、モチベーションもアップする。

 ※Youtube⇒https://youtu.be/Fe-SwKH41pg
  ※PMV=パーソナル・ミュージック・ビデオは私の造語

コメント

●動物タレント

2020-10-12 13:06:03 | Weblog

 

最近、新型コロナの影響でテレビのドラマは再放送が多い。そして動物が出てくる番組もよく放送しているが、それを見乍ら犬が死ぬ役をしていた番組の話が出た。
 
 私 「あの犬は演技してるんかなあ」 
 妻 「そやで。演技をする動物タレントがいてるねん」 
 私 「俺より演技が上手いなあ」 
 妻 「死ぬ役やで。誰でも出来るわ」 
 私 「人間の命令で演技をするんやろなあ」 
 妻 「犬は人間の言葉を80種類程分かるけど猫は食べ物や身の危険に関する事は分かるとか」 
 私 「食べ物や身の危険は死活問題やからなあ」 
 妻 「それに猫は気ままや」 
 私 「自分(妻)と一緒やな」 
 妻 「何で」 
 私 「黄色い声を出すから黄ママや」 
 妻 「怒るで」 
 私 「俺はカメラの前でアガるけど、猫のタレントはアガれへんのかなあ」 
 妻 「動物の顔は赤面も分かれへんからアガッてるかどうか分かれへんがな」 
 私 「俺はセリフを噛むけど、猫は噛めへんのかなあ?」 
 妻 「猫はニャーニャーしか言えへん。噛みようがあれへんわ」 
 私 「演技させるのにはエサで釣るんやろなあ。俺も一緒や。エサで釣られるわ」 
 妻 「猫か!」 
 私 「あ、そうや。猫に負けへん役があわる」
 妻 「どんな役?」
 私 「ネコむ役やったら出来るわ」 
 妻 「寝込むのダジャレかいな。しょうもな!」
 私 「キャッと(きっと)怒るやろなあ思たわ」
 妻 「私は心が広いから、そんな事で怒るかいな」
 私 「にゃんとも(なんとも)言えんな~」
 ※黄色い声=女性や子供などのかん高い声。

 謎かけ:優秀な動物タレントとかけて、大安吉日ととく。どちらも(演技・縁起)がいいです

コメント

●パソコン

2020-10-09 16:38:25 | Weblog

 コロナ禍で会社が暇になり、年配のTさんはリストラをされたとか。

 客T「俺、パソコンを買おと思てるねん」
 私 「68歳にもなって、パソコンなんかいるか?」
 客T「最近はハローワークでの求人検索はパソコンや」
 私 「へえ、今はそんな時代やねんなあ」
 客T「ハローワークに行ったらパソコンでの入力の仕方を丁寧に教えてくれるで」
 私 「ハローワークはコロナで暇やから、係員が付きっきりで教えてくれるんやなあ」
 客T「そやから俺、5日ぐらいハローワークに行ったわ」
 私 「仕事を探しに行くというより、タダでパソコンを習いに行ってたんやろ」
 客T「分かる?だいぶパソコンが出来るようになったわ」
 私 「パソコンが出来るようになっても、肝心の仕事が見つかれへんかったら意味ないやん」
 客T「その時は家でパソコンでもして暇をつぶすわ」
 私 「それやったらパソコンを覚えた意味あるなあ。パソコン、俺に教えてや」
 客T「なんでやねん。マスターは昔からパソコンやってるやん」
 私 「ああ、そうやったな」

 謎かけ:パソコンとかけて、出かける時に気になる事の一つと解く。どちらも(テンキー・天気)があります

コメント

●遺言書

2020-10-07 17:09:29 | Weblog

 

昨日の昼、テレビで終活の話題の中で遺言書について放送していた。全文と日付及び氏名が自筆だったら印鑑は何でも良いとか。

 私 「実印でないとアカンと思てたけど、シャチハタでもエエねんなあ」
 妻 「拇印でもエエんや」
 私 「ほんだら、自分(嫁)もいけるなあ」
 妻 「私はボインと違ってコインやろ!アンタ、言うてたやん」
 私 「コインて言うたか?」
 妻 「俺はロリコンで、嫁のオッパイがコインやからエエねんと、ヒトに言うてたやん」
 私 「コインと違う、ナインや」
 妻 「オッパイが無いてか?余計悪いやん」
 私 「すまんすまん」
 妻 「因みにアンタは遺言書にはどない書くのん?」
 私 「遺書だけに、ナ・イショ!」
 妻 「ダジャレかいな」
 私 「今のんはダジャレやけど、遺書の事は言えへん」
 妻 「内緒にするほど、遺産はあれへんやん」
 私 「あるがな、太田イサン」
 妻 「太田胃散は胃薬や!」
 私 「ほんだら言うたるけど、遺言(イゴン)だけにタゴンは無用やで」
 妻 「はいはい、他言はしません」
 私 「ホンマにタゴンせーへんやろな。女にニゴンは無いからな」
 妻 「他言とか二言とか下手なダジャレばっかり言うて、早よ遺言を言うてよ」
 私 「よう考えたら、財産はないし俺ら子供も居てないから遺言書は要らんわ」

 謎かけ:遺言書とかけて、医学に関する書物と解く。どちらも(遺書・医書)です

コメント

●キャバレー

2020-10-04 12:21:34 | Weblog

 

遊び人のYさんが若い頃は堺のキャバレーによく行ってたとか。

 客Y「キャバレー、今は無くなってしもたなあ」
 私 「昔、全盛やった頃は堺に6、7軒はあったで」
 客Y「一番大きかったキャバレーは王将やったなあ」
 私 「おう、しょうや」
 客Y「子供の頃、夕方の5時頃通ったら店の前にキレイなドレスを着た女の人がズラーっと立ってたわ」
 私 「王将の近所に住んでたんかいな」
 客Y「そうや。小学生の時、大人になったら絶対に行こと思ててん」
 私 「マセた小学生やったんやなあ」
 客Y「大人になって行ったけど、ちょっとした紳士の社交場やったから高かったなあ」
 私 「王将は格式が高かったから、雪駄(セッタ)ではアカン。セッタイ(絶対)にセッタイ(接待)してくれへん」
 客Y「そうかな。着物姿の人で雪駄を履いてた人は来てたで」
 私 「ダジャレやがな」
 客Y「ダジャレの連発やな」
 私 「ダジャレで思い出したけど、大阪千日前のキャバレー『ユメノクニ』の支配人のエスプリの効いたキャッチコピーが当時評判を呼んでん」
 客Y「どんなん?」
 私 「酒は一合女は二号。よろめきで驚きツマヅキでどないしょ。今日はメーデー、夜は酩酊。菊の花よりキャバレーの花。狩猟解禁ガールハント解禁。えーオセンにキャラメルお酒にキャバレー」
 客Y「そんな古いネタ、マスター、よう知ってたなあ」
 私 「俺が教えたからや」
 客Y「なんでーな、マスターもその頃は子供やん」
 私 「キャ、バレーた~?」
 ※雪駄=竹皮で編んだ表に、牛革の裏革を縫い付けた草履。

 謎かけ:キャバレーとかけて、幕府と解く。どちらも(キャバクラ・鎌倉)もあります

コメント

●PMV(個人歌唱映像)『SQUALL』 (クロマキー合成)

2020-10-02 15:56:51 | Weblog

 お客さんの歌唱映像とバックのカラオケ映像が合成が出来るクロマキー合成の第9弾が出来上がった。
 9回目ともなると製作時間も短縮できると思っていたが、被写体が若くてかなり動き回るのでグリーンバックから外れる。
 そこで本人動画をスクリーンショットでアップ画像を切り取り、少しボカシを入れペイント・ソフトで編集してから動画に挿入。
 それだけでは動きが無いので、使える動画の一部をいくつかに切り取ってコピー、部分部分に貼り付けたが歌と口が合わないのは仕方がない。
 また5人で来ていたので、どうしても前奏時、間奏時、エンディングの時に会話が入って音声の編集にもかなり手間取った。
 毎回、色々な問題に遭遇するが、試行錯誤を繰り返しながらも解決できて作品が完成すると大きな達成感を得られる。
 今は時間がかかり他の事がおろそかになるが、そのうちに時間短縮が出来る様になれば次の課題に取り組める。未来は開ける。

 ※Youtube⇒https://youtu.be/oWzn2PgwFeQ
  ※PMV=パーソナル・ミュージック・ビデオは私の造語

コメント

煙草

2020-10-01 18:24:10 | Weblog

 10月1日から、タバコが値上がりした。昨日のお客さんはそれを知らなかったとか。

 私 「10月1日からタバコが値上がりするんやてなあ」
 客Y「それ、知らんかってん」
 私 「昨日のお客さんも知らんて言うてたし、俺も知らんかったわ」
 客Y「近所のタバコ屋へ煙草を買いに行ったら店主が『買い溜めはせーへんの?』と言われて、初めて値上がりを知ってん」
 私 「今までやったら大々的にテレビとか新聞でニュースを流してたのに今回はそれが無かったな」
 客Y「コロナ対策で財源が必要になり、何回も値上げをしてるから気を使ったんかなあ」
 私 「特に最近は頻繁に値上げしてるなあ」
 客Y「俺の吸うてるメビウスは2016年に430円から440円、それからジワジワ上げてきて4年で110円も高なったわ」
 私 「いっぺんに110円アップやったら止める気になるけどジワジワやったら止める気が起これへんなあ」
 客Y「俺が社会人になりたての頃は、マイルドセブン(メビウス)は150円やったのに気が付いたら400円もアップや」
 私 「俺が10歳の頃、ピースが40円やったこと考えたらやばいな」
 客Y「えっ、10歳でタバコ?それもピース?」
 私 「俺が吸えへん。父親のんを買いに行かされてたんや」
 客Y「ああ、びっくりした」
 私 「しやけどそ頃と今では所得が違うから正確には差は分らんけど、それでも値上がりしすぎやな」
 客Y「タバコには、国たばこ税、地方たばこ税、たばこ特別税、消費税といった税金が課されてるからな」
 私 「タバコで喘息になると世間では言うてるけど、本当は税金で喘息になるんと違うか」
 客Y「どういう意味?」
 私 「税金だらけど税、税、喘息になるとゼイゼイ言うやろ」
 客Y「そういう事かいな」
 私 「まあ、収入印紙買(コ)うて、火を付けて吸うているようなもんや」
 客Y「確かに。税負担率は6割を超えてるからな」
 私 「Yさんは煙草は止めへんの?」
 客Y「1000円になったら止めるわ」
 私 「1000円になったら買へんと言う人が多いから、999円で値上げ停止したらどないするんやろな」
 客Y「う~ん、痛いとこつくなあ。因みにマスターは煙草は吸えへんの?」
 私 「俺は白鳥や」
 客Y「白鳥?」
 私 「スワン」
 客Y「はいはい」

 謎かけ:タバコとかけて、横綱と解く。どちらも(スモーキング・相撲キング)や

コメント

●PMV(個人歌唱映像)『いのちの歌』 (クロマキー合成)

2020-09-27 12:59:11 | Weblog

 お客さんの歌唱映像とバックのカラオケ映像が合成が出来るクロマキー合成の第8弾が出来上がった。
 現在、WindowsのムービーメーカーとFilmoraというソフト使ってPMVを編集しているがこの2つのソフトの相性が悪い。
 それゆえに細かく立ち位置を変化させると、バック映像と歌い手映像の切り替え部分の微調整で手かなり間がかる。
 今回はこの問題を工夫して改善して多少は時間的に余裕が出来た。そこでバック映像にこだわった。
 曲に合うバック映像をネットで探し出してムービーサイズに加工するのにはかなり時間がかかる。
 本来のカラオケ映像を使っていたら8時間ぐらいで出来るところを、より一層オリジナリティにしようと取り組んだので15時間もかかった。
 新しいこと(PMV)をやると次から次へと課題が出てきて、当分は時間短縮はあきらめて気長に取り組んでいこうと思う。

 ※Youtube⇒https://youtu.be/i8DFkNrYVH0
  ※PMV=パーソナル・ミュージック・ビデオは私の造語

コメント